復活!そして終活

アクセスカウンタ

zoom RSS 売れている漢字本、オバマ本

<<   作成日時 : 2009/01/08 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<気になるニュース 「売れている漢字本、オバマ本」>
 最近は、日本人(とりわけ若者)の本離れが嘆かれているが、それでも売れている本が有るらしい。

 と言うのも、
1)漢字本の人気
・麻生総理が漢字を頻繁に読み間違えて、
 メディアが頻繁に報道した為、却って漢字への関心が高まり、
 漢字に関する教養本が売れているそうな。
・多く売れているのは、「読めそうで読めない間違えやすい漢字」と言う本らしい。
・因みに、頻繁は「ひんぱん」と読むが、
 麻生総理は「はんざつ」と読んだ。
・麻生総理は、先日も「低迷(ていめい)」を「ていまい」と読んだ。

2)オバマ本の人気
・「オバマ演説集 生声CD付き」と言う本が良く売れているそうな。
・この本は、左のページに英語の原文が、右のページに日本語の翻訳が掲載され、
 オバマ氏の声も聴けるもので、中学生から老人まで人気が有るそうな。

と言う様子だそうな。

 麻生さんは、変なところで影響力を発揮し、肝心なところでは値打ちを落とし続けているねえ。
 総理大臣にならずに自民党の重鎮で居たら、ボロも出なかっただろうにねえ。
 でも、政治家となったら、やっぱり最終目標は総理大臣だから、仕方が無いか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
売れている漢字本、オバマ本 復活!そして終活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる