アクセスカウンタ

復活!そして終活

プロフィール

ブログ名
復活!そして終活
ブログ紹介
毎日、更新します。ご愛読ください。

zoom RSS

2018.01.19 カビで外耳炎

2018/01/19 23:29
画像


 最初に解説だが、
・「鼓膜」より外側は「外耳」で、
 そこが病気になると「外耳炎」で、
・「鼓膜」から内側の「耳小骨」までが「中耳」で、
 そこに膿が溜まると「中耳炎」
・「三半規管」から「蝸牛」までが「内耳」、
だそうな。

 私、今、「外耳炎」で悩んでいる。
 原因が鼓膜よりも外に有るそうなので、「外耳炎」であるようだ。

 その症状だが、
・痛みは、偶にしか出ないが、
・耳垂れが酷く、
 日中、起きたり動いたりしていると出ないが、
 夜中や昼寝で寝ている間に、
 枕が変色するほどの耳垂れが出る。
んだよね。


 ところで、こうなった経過だが、
・去年の12月末に、耳が痒くて弄っていたら、出血。
・その後、痛みまで出て来た。
・年末年始の休業日に入ったので、病院に行けず、
 近くのドラッグストアに行き、耳の中に入れる薬を買い、
 自分なりに対処する。
 これが、却って悪かったのかも知れない。
・1月5日に、総合病院の耳鼻咽喉科を受診。
 女医さんに、
 「カビが生えている。これが原因。カビは痛いんだよね。」
 と言われ、カビを削り取る為に、
 血が出るほどの治療をされ、あまりもの痛さに悲鳴を上げる。
・それ以降、
 1月12日、1月15日、1月19日(今日)と、
 耳の中の洗浄とカビ取りの治療を受けている。
のである。


 なお、この外耳にカビが生えるのは珍しいことではなく、
特に、イヤフォンやヘッドフォンを頻繁に使う若い人たちの中にも、多いそうな。
 と言うのも、イヤフォンやヘッドフォンは、耳を塞ぐので、耳の中の湿度が上がり、カビが生え易くなるんだそうな。
 私の場合は、パチスロを打ちにパチンコ店に入っている時、騒音で難聴にならないように、耳栓をしているのだが、それが悪かったのかもね。


 で、今日も、総合病院の耳鼻咽喉科に行って、洗浄と薬の塗付をしてもらった。 
 この女医さん、凄くぶっきらぼうな喋り方なんだよね。
 でも、この女医さん、嫌いじゃない。


 なお、女医さんと交わした会話を書いておくと。
-----------------------------------------------
私:寝ていると、枕が変色するほど耳垂れが出るんで、
  ティッシュペーパーを丸めて耳に詰めると、
  ティッシュペーパーがドボドボに濡れるほど出るんやけど。

医:そんなに出るんだ?
私:今度、証拠を持って来ようか?
医:要らない。
私:昼間は、耳垂れが耳から出て来ないけど、
  何処に行ってるんやろ?

医:何処だろうね?
------------------------------------------------
 看護婦さんたちは笑ってたけど、笑い事じゃないんだよね。

 また、こんな会話も。
------------------------------------------------
私:先生、これって、何時まで続くん?
医:まだ始まったばかりだからなあ。
  長い人は、2ヶ月ほど掛るよ。

私:えーっ、先が見えないのは辛いなあ。
医:耳の中が乾いたら治るんだけどね。
私:まあ、耳の中をかき回す激痛には慣れて来たけどね。
医:そうだろうね。
-------------------------------------------------
 看護婦さんたちは、またまたニヤニヤ。

 こんな感じで、
「もう、治るまで気長に待とう。」
と言う心境になった私である。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018.01.18 スマートフォンの必要性

2018/01/18 23:14
 午後4時前まで、畑で、玉ねぎのサル除けネット張りの準備をしていて、
作業着から外出着に着替える時に、物置小屋にスマートフォンを置きっ放し。
 頭の中には、
「スマフォを取りに行かなきゃ。」
と意識は有るのだが、行動に結び付かず、そのまま放置。

 午後4時過ぎに、出掛けることに。
 その時、スマートフォンを忘れたことに気付かず車で走り出し、2km走ったところで気付いたが、
「今から帰るのは邪魔臭い。
 スマフォが無くても、何とかなるだろう。」
と考え、そのまま走って行った。

 先ず行ったのは、図書館。
 ここで、1回目の、スマートフォンを忘れた影響が出た。
 と言うのも、本を借りる時には図書館利用IDカードが要るんだけど、私は、
・スマートフォンに図書館のID情報を登録し、
・財布が膨れるのを防ぐ為に、カードは家に残し、
本を借りる時は、スマートフォンを「読み取り機(フェリカポート)」に当てて、本を借りてたんだが、そのスマートフォンは無いし、カードも無いので、顔見知りの職員さんに手で情報を入力してもらって、漸くほんを借りることが出来た。
 やれやれ。

 続いて、パチスロを打ちに、パチンコ店に行った。
 ここでスマートフォンが無い影響は、
・時刻が直ぐに分からない。
・当たりのパターンが出たら、
 その絵柄を撮影しているのだが、
 スマートフォンが無いので、それが出来ない。
・緊急事態が起きても、私に連絡出来ないので、
 かみさんが困ってないかと、気になる。
の3つだね。
 落ち着かないので、一時間弱で店を出た。

 最期に、ドラッグ&フードストアーに行って買い物をすることに。
 ここで困ったのは、電子マネー「WAON(ワオン)」に1万円ほどチャージしてあるのだが、それがスマートフォンに登録されているので、スマートフォンが無いと、現金で支払いをしなきゃならないことだ。
 仕方が無いので現金で支払いしたが、現金はギャンブルの資金なので、計画が狂うと困るんだよね。

 そんなこんなで、スマートフォンを忘れると、
・緊急連絡が出来ないし、
・電子マネーなどの便利機能が使えないし、
・時計の役割も果たせないし、
・精神的に落ち着かないし、
本当に困ってしまうことを痛感した。

 これからは、忘れたと気付いたら、邪魔臭くても取りに帰ろうと思う私だ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018.01.17 ショルダーバッグ

2018/01/17 22:29
画像


 私、去年の12月から、週1回の割合で、総合病院の耳鼻咽喉科通いをしている。
 唾液腺の詰まりと、外耳炎(中耳炎?)の治療の為だ。

 その時、健康保険証とか病院クリニックのカードとかお薬手帳とかをまとめて、
安物のビニールの入れ物に入れて、持って行ってたんだよね。
 100円ショップで売っている、味も素っ気も無い物である。
 持っていて、ちょっと恥ずかしい気持ちも有ったんだよね。

 そんな時、同じ病院内で、高齢者が、お洒落なショルダーバッグを持ってて
カードの出し入れをしていたのだが、それがとても格好良く見えて、ちょっと憧れて、「私も、ショルダーバッグを買おう。」
と思ったんだよね。

 で、インターネット通販でお洒落なショルダーバッグを見付けたので、かみさんに画像を見せて、
「病院との縁が深くなったので、
 通院の為に、このショルダーバッグを買おうと思うんだけど。」
と言ってみた。
 その商品が、写真の物だ。

 ところが、かみさんが、
「そんな物、買うのは止めなさい。
 病院との縁を切りたいのに、
 わざわざ縁を強くするようなことになりかねないから。」
と真剣に怒ったのには、ちょっと吃驚した。
 まあ、私を心配してのことなんだろうがね。

 加えて、かみさんは、
「貴方は、昔、父の日に貰った、
 斜めに肩に掛けるショルダーバッグを持ってますやん。」
と言う。

 確かに、持っている。
 それは、父に日のプレゼントとして、娘が買ってくれた物で、「斜め掛けショルダーバッグ」である。

 ただ、この「斜め掛けショルダーバッグ」は、
・生地もソフト「ズック生地」で手触りが良いし、
・とてもスタイリッシュなデザインだし、
・コンパクトだし、
とても良い物だと思うが、デザインが優先で、実用面で不満が残るんだよね。

 と言うのも、表にも裏にも、ファスナー着きのポケットが有るんだけど、小さ過ぎて、最近のちょっと大きめのスマートフォンが入らないんだよね。
 だから、真ん中に有る一番大きなポケットに、殆どの物を入れなきゃならないので、ごちゃ混ぜに成り勝ちなんだよね。
 とは言っても、お金を出してくれたのは娘だけど、選んだのは私なので、自己責任なんだけど。

 そんなわけで、本当は新しいショルダーバッグを買いたいんだけど、かみさんに叱られそうで迷っている。
 自分の小遣いで買うんだから気にすることはないんだけど、やっぱりかみさんの目が気になって、インターネット通販の注文ボタンが押せない。
 ああ、情けない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018.01.16 悲しいお別れ

2018/01/16 23:08
 今日は、恩の有る方の葬儀告別式が行なわれた、悲しい日だった。

 私が40代初めの頃、ある組織の会長をされている方がおられ、私はその組織の幹事的に務めていたことが有るのだが、その元会長さんが亡くなられ、今日、葬儀と告別式が行なわれ、参列させていただいたのである。

 この方は、とても優しい方で、私がミスをしても笑って付き合ってくださったし、
色々と気配りもしてくださった方だった。
 しょっちゅう誘ってくださり、飲ませていただいたことも、忘れられないことだ。
 勿論、地域社会の中での信頼も厚く、尊敬もされていた方だった。

 この方とのエピソードはいっぱい有るが、その中の1つを紹介すると。

 今から30年程前、120kmほど離れた市で会議が開催され、
会長が出席されるので、運転手を仰せつかった。
 で、その会議は午前10時から開催されるのだが、まだ高速道路も整備途中だったので、普通道路を走らなきゃならない区間も長く、市内に入った後も会場に行くまでに時間が掛かるので、片道2時間半は掛かる道のりだった。

 だから、どんなに遅くとも午前7時30分には我が町を出発しなきゃならないのに、私は、何を勘違いしたのか、会長に、
「8時半に出発しましょう。」
と言ってしまい、変に信頼されていたこともあり、会長は、私の言葉を受け入れてくれ、8時半に車で出発した。

 しかし、車で走り始めて暫く経った時に、
「交々君、本当に1時間半で会場に着くのかい?」
と仰って、私は、その言葉で初めて、勘違いをしていたことに気付いたんだよね。

 で、私はどうしたかと言うと、
「会長、済みません。一時間の勘違いをしてました。
 ちょっと急ぎますが良いですか?」
と聞き、会長の了解を得て、ここでは書けない運転をし、会場に向かったのである。

 結果、会議に間に合ったかどうかは書けない。
 ただ、可愛がってくださった会長を、交通事故などに巻き込まなかったことは良かったと思っている。

 そして、会議も終わり、我が町に帰って来て、
「わしも、あんな体験は初めてや。
 ご苦労さんやったなあ。慰労会しようか?」
と飲ませていただいたんだよね。

 そんなことを思い出しながら、お送りさせていただいた。
 それにしても、ちょっと早いお別れだったなあ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018.01.15 年賀状お年玉と小正月

2018/01/15 22:33
画像


 年賀状お年玉の当選番号が発表になった。

 なお、当選の賞品は、
1等
・下6けた:7 8 4 6 4 0番
・100万本に1本の確率(2,978本)、
・12万円相当のセレクトギフト(商品・旅行等から選択)
 又は現金10万円
2等
・下4けた:3260番
・1万本に1本の確率(297,856本)
ふるさと小包など
3等
・下2けた:27番と86番
・100本に2本の確率(59,571,320本)
・お年玉切手シート
である。

 昔と変わったねえ。

 そんなわけで、
「どうせ、当たったりはしないだろう。」

と思いながらも、わずかな期待を込めて、当選確認を行なった。

 結果、3等の「切手シート」が3枚当たっただけだった。
 180枚の年賀状で3枚だから、1/60の確率だ。
 本来の確率は1/50だから、負けたなあ。

 まあ、年賀状お年玉は、
あくまでも余興、付け足し、付録であり、知人との交流継続や旧交の温めが主目的の年賀状だからね。

 って、本当は、10万円を期待してたんだけどね。(舌)

 それにしても、年賀状お年玉の当選確認をしたら、
本当にお正月が終わった気になったなあ。

 考えてみれば、今日は「小正月」で、昔から、今日が本当にお正月の最後の日と言われているからね。
 そう言えば、松飾りを片付ける業者の軽トラックが、松飾りを積んで走っていたなあ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018.01.14 動画ダウンロード

2018/01/14 23:44
画像



 最初に警告しておきますが、インターネット上に有る動画を興味本位でダウンロードしていると、
「ウィルス」がくっ付いていることが有るので、気を付けましょう。


 ウィルスには、
・パソコンをソフト的に壊し、動けなくさせる物。
・動けなくして、解除の代わりに金銭を要求する物。
・クレジットカードや金融関係のパスワードを盗む物。
などなど、色々有るから、充分に気を付けなきゃね。


 さて、本題。

 私、前期高齢者なんだけど、「AKB48」の、「恋するフォーチュンクッキー」が大好きで、
・いつでも、
・どこでも、
・好きな時に、
視聴したいほど好きなのである。

 それなら、スマートフォンで「youtube(ユーチューブ)」に接続すれば良いんだけど、
頻繁に視聴してパケット通信料を増やしたくないし、車で出掛けた先でも視聴したい。

 と言うことで、動画と音声で視聴出来る「MP4(mp4)」形式のファイルとして、ダウンロードすることに。

 因みに、「youtube」などの動画をパソコンやスマートフォン、タブレットにダウンロードする方法として、主に、
1)動画ダウンロードソフトを、
 パソコンやスマートフォンなどにインストールする。
 アドオンとして、録画機能ソフトを追加登録する。
2)動画ダウンロードを助けてくれるサイトにアクセスし、
 目的の動画を指定して、ダウンロードする。
3)Windows10やiOSなどのOSに装備されている
 画面録画機能を使う。
の、3つの方法が有る。

 で、それぞれの特徴だが、
1)の動画ダウンロードソフトは、無料で使えるフリーソフトも有るし、有料ソフトも有るが、フリーソフトは安全と信頼に不安が有るし、有料ソフトにお金を出しても満足出来るとは限らない。
 2)の動画ダウンロードサイトでは、著作権侵害や有害サイトへの誘導などが怖い。

 そんなわけで、私は、
OS(パソコンなどを動かす基本中の基本プログラム)に装備されている「画面録画」機能を使うことにした。


 この機能は、
・マイクロソフトWindows10やタブレットのアップルiOSなどに
 新しく装備された機能で、
・現在再生されている動画と音声を録画し、
 パソコンやタブレットの中に記録してくれる機能。
なのである。

 これは、OSに元々装備されている機能なので、とても安全だし、
安全かどうか分からないソフトをインストールしなくても良いし、安全かどうか分からないサイトにアクセスしなくても良いし、嬉しい限りである。

 で、無事に音楽動画を録画することが出来、
その動画をSDメモリーカードに記録させ、車のカーオーディオセットで再生してみたら、写真のようにちゃんと再生したんだよね。
 嬉しかったねえ。

 ところで、私が行なったダウンロードは、
「著作権を侵害する違法でないのか?」
と言う問題が有る。

 が、違法になるのは、
-------------------------------------------
1)「youtube」などにアップされている動画が、
   テレビやビデオを録画し直したり、
   アップされている動画を録画した物だったりで、
 著作権を侵害している物と知りながら、
 ダウンロードした場合。
2)ダウンロードした動画などを、
 更にアップしたり、人に上げたり、売ったりした場合。
--------------------------------------------
なので、例えば、「youtube」にアップされている「AKB48」の公式PV(プロモーションビデオ)などは、著作権保持者が自らアップロードしているので、
1)の著作権を侵害した動画ではないし、
2)のような行為は行わず、自分で楽しむだけなので、
違法にはならないと、私は判断している。

 私の法的な解釈は間違っていないと思うけど、皆さん、どう思われますか?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018.01.13 プリンターの比較

2018/01/13 23:53
 私が、グラウンドゴルフ同好会の為にプリンターを購入した時、
各社のプリンターの比較を書いたのだが、この日記(ブログ)を読んでくださっている方から、
「もう少し詳しく書け!」
との指示を頂いたので、どこまで詳しく書けるか分からないが、取り敢えず書いてみる。

 ただし、ページプリンターやレーザープリンターではなく、「インクジェット式プリンター」に限定して書きます。
 また、いわゆるビジネスプリンターでなく、家庭用プリンターについて書きます。
 なお、ビジネスプリンターとは、パソコンから大量に文書印刷する為のプリンターということにしてください。


 先ず、本当に安いプリンターの紹介だ。

 私が知る限りでは、有名メーカーの製品で、日本で一番安いプリンターは、
・キャノン(canon)製の「PIXUS iP2700」で、
・3,000円弱で購入出来るし、
・とても面白い特徴が有る、
プリンターである。

 と言うのも、インクが特徴的で、
・3色カラーインクカートリッジと、ブラック(黒)単独カートリッジで
 印刷するのだが、
・インクカートリッジとインクを吹き出すヘッドが一体型になっていて、
 インクが無くなってカートリッジを交換する時は、
 ヘッドごと、交換することになっている。
のである。

 笑えるのは、インクカートリッジが高いので、
「交換インクカートリッジを全色買うぐらいなら、
 本体を買い替えた方が、インクも付いているからお得。」
との情報が有ることだ。

 本体を買い替えせずに、節約したい人は、
インクの詰め替えが出来るので、100円ショップなどで売っているインクを補充して使えば、ランニングコスト(印刷費)を安く安く済ませることが出来るので、超お得である。

 ただし、欠点としては、
・コピー機能やスキャン機能とかは無いし、
 したがって、液晶画面も無いし、
・接続も、wi−fi接続が無くて、USB接続だけだし、
パソコンに接続して、パソコンからの命令での印刷だけになる。

 それにしても、カラー印刷が出来るし、一応、モノクロ(白黒)単独印刷も出来るのは、割り切れば、お得品だよね。


 次は、プリンターの比較だ。
 ただし、私はプロではないので、あまり信用し過ぎないでね。
 

 比較表
 全部の機種は書けないので、下記の機種は一例だと考えてください。
http://komox2.sakura.ne.jp/AIRAKU/av-it/itav2018/printer-hikaku.htm


 中断

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018.01.12 皮膚病?

2018/01/12 22:32
画像


 一週間ほど前から、頭皮のあちこちが、赤く、痒くなる症状が起きた。
 困った。
 ひょっとして、「とびひ」になったのかと焦ってしまった。

 因みに、「とびひ」とは、
・正式病名は、伝染性膿痂疹(でんせんせい のうかしん)で、
・あせもや虫刺され、湿疹、怪我などの傷跡に、
・ブドウ球菌や溶連菌などの菌が入って起きる感染症で、
・火事の時の飛び火のようにあちこちに広がるので、
「とびひ」と言うそうだ。

 そこで、とても評判の良い皮膚科クリニックを受診した。
 ここの院長は、とても腕が良いし、人柄も素晴らしい人なので、大好きである。

 で、私の頭を観て、瞬時に、看護婦に塗り薬などの指示を出すので、
「先生、菌の検査とかしなくて良いんですか?」
と聞いたら、ドクターは、笑いながら、
「これは、菌とかが原因ではないから必要有りません。」
と言う。

 そして、
「ニットの帽子とか被られますか?」
と聞いて来るので、
「登校見守りや作業の時は、必ず被ります。」
と答えると、
「冬になって空気が乾燥しているので、
 皮膚がカサカサなっている時に、
 ニットの帽子を被って汗を掻いて、
 汗に被れて皮膚炎になったんですね。」
「細菌による皮膚炎ではありませんから。」
と説明してくれた。

 そこで、
「じゃあ、放っておいたら治るんですか?」

と聞いたら、笑いながら、
「何もしないと治りませんから、薬を出します。」
と言う。
 なるほど。

 ついでに、
「私、体臭抑えに、アジカと言う石鹸を使っているけど、

 この石鹸は、皮脂(ひし)を取り過ぎるので、
 アトピーが出易くなると言われているんだけど、
 その影響も有るのかねえ?」
と聞いたら、
「強い石鹸やボディシャンプーは使わない方が良いです。」
と言いながら、机の上から、ピンク色のクッキーを2個くれた。

 そこで、
「私はこのドクターは好きだけど、

 ドクターも私を好いてくれて、クッキーをくれたのかな?」
と思ったら、
「この石鹸を上げますから、
 顔とか頭とかは、この穏やかな石鹸で洗ってください。」
と言う。

 クッキーと間違えた私って、阿呆だね。

 それにして、水虫とかの感染皮膚病でなくて良かったです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018.01.11 ボトルインクプリンターに決定

2018/01/11 22:10
画像


 今日の投稿は、プリンター選びの参考になると思うので、最後まで読まれることをお勧めします。

 また、この日記(ブログ)を読んでくれているW氏に、
「色付きの文字は読み難い。」
と言われたので、試しに、先頭の行だけ、色付きにしてみた。
 どんなもんでしょう?


 さて、結論を先に書くと、
昨日の日記(ブログ)に書いたグラウンドゴルフ同好会の為のプリンター探しだが、悩みに悩んだ結果、
・「エプソン」社の、
・ボトルインク式、
・インクジェット式、
・複合機(印刷、コピー、スキャン)、
・EW-M571T
にして、早速、購入した。

 その理由だが、
何と言っても、ランニングコスト(印刷費用・インク代)が、驚くほどとても安くなるからである。

 と言うのも、
・日本のプリンターメーカーの3本指の、
 キャノン社製もエプソン社製もブラザー社製も、
 A4用紙にモノクロ(白黒)印刷すると、
 1枚に付き、3円〜4円掛かると、メーカーが公表。
・私が選んだエプソン社製のボトルインク式だと、
 A4用紙にモノクロ(白黒)印刷するのに、
 1枚に付き、0.5円で済む。
からである。
 たったの0.5円だよ。

 この凄さを費用の計算で比べてみると、グラウンドゴルフ同好会では、年間8,000ページの印刷をするので、
<普通のジェットプリンターの場合>
1枚3円×一年間の印刷8,000ページ=24,000円、
<ボトルインク式プリンターの場合>
1枚0.5円×8,000ページ=4,000円
となり、一年間で2万円の経費節減が出来ることになるんだよね。

 また、カラー印刷を比較すると、
・普通のカートリッジ式のプリンターだと、
 A4用紙1枚の印刷で、11円〜15円掛かるが、
・ボトルインク式のプリンターだと、
 A4用紙1枚の印刷で、1.3円で済む。
んだよね。

 ここまで読んだら、
「絶対にこのボトルインク式プリンターじゃん!」
と言いたくなるかも知れないが、デメリットも有る。
 それは、本体価格が高いことだ。

 と言うのも、
・パソコンに繋がずとも、単体でコピーが出来、
・モノクロ(白黒)の印刷をする時は、
 ブラック(黒)インクしか使わずに、
・液晶画面などで印刷枚数を設定出来る、
プリンターを探すと、
「普通のインクジェットプリンターだと、1万5千円〜2万円で買える。」
のだが、
「ボトルインク式プリンターだと、4万円を超える。」
からである。

 だから、
「一年間に大量の印刷をするのなら、
 絶対にボトルインク式プリンター。」
だが、
「たくさん印刷するのは、年賀状が殆どで、
 普段は、あまり枚数を印刷しない。」
と言う人は、本体価格が2万円以下の、普通のカートリッジ式インクジェットプリンターの方が宜しいでしょう。

 参考までに紹介すると、
カートリッジ式プリンターの中でも、印刷コストを安く済ませることが出来るプリンターが有る。
 それは、
・ブラザー社製のDCP-J983Nで、
・大容量インクカートリッジを使っていて、
・A4用紙のモノクロ(白黒)印刷だと、1枚1.0円、
 カラー印刷だと、1枚4.6円。
と言う安さである。
 ただ、本体価格は、2万9千円〜3万円ほどするけどね。

 ところで、このボトルインク式プリンターを買ったのは、
行き付けの家電量販店だったが、最初に説明してくれた店員は、知識不足で嘘の説明を堂々とする奴で、そいつを排除し、別の店員を呼び、クレームを付けたら、
「済みません。ちゃんと指導します。」
と謝ってくれた。

 そこで、勢いを付け、値切って、消費税込みで4万3千円近くだったのを、税込みで4万ちょうどにしてもらった。
 私の物ではなくてグラウンドゴルフ同好会の物だけど、同好会の為になるので、頑張りました。

 おまけに、年賀状キャンペーン中だったので、
領収書と保証書のコピーを着けて申請書を出したら、5千円のキャッシュバックが貰えるので、それも同好会の為に申請した。
 キャッシュバックが届いたら、勿論、同好会の会計に入れてもらうつもりだ。

 結果、このボトルインク式プリンターは、実質、3万5千円で購入出来たことになる。
 良かった。

 ああ、私って、本当に良い奴だなあ。(笑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018.01.10 コピー機能プリンター探し

2018/01/10 23:24
画像


 私が所属するグラウンドゴルフ同好会の事務局長は、
・頭が良くて、
・ボランティア精神旺盛で、
・大変「まめ」な人、
であり、同好会メンバーが、大いに感謝しているところである。

 と言うのも、月曜日の例会や木曜日の練習会の参加者全員の成績を、コメント入りでまとめ、毎回、配布してくれるからである。
 その労力たるや、大変なもので、誰も真似が出来ないことである。


 問題は、その成績表の印刷代が、馬鹿にならないことである。

 と言うのも、
・例会や練習会毎に、参加者全員に成績表を配るのだが、
 平均40人に配る為、A4の表と裏を印刷すると、
 80枚の印刷をすることになり、
・それが、一週間に月曜日と木曜日の2回有り、
・一年間は52週有るので、
一年間に何枚印刷しなきゃならないかを計算すると、
40枚×裏表の2ページ×週2回×52週=8,320ページ
となり、年間でA4サイズ8,000回の以上印刷するのである。


 そんなわけで、事務局長から私に、
「良いプリンターを探して買ってほしい。」
との依頼が有った。

 私が、パソコンやインターネット、文書作りに得てていることを知っているので、ご指名だったんだよね。


  因みに、プリンターを選ぶ時の基準だが、

1)成績表は、事務局長が手書きで作っているので、
 コピー機能を持っているプリンターでないと、使えない。
2)事務局長はパソコンを使えないので、
 プリンターをパソコンにつながず、
 単体で使えないと困る。
3)たまにカラーの文書を印刷することが有るが、
 成績表はモノクロ(白黒)で印刷するので、
 ブラック(黒)インクとカラーインクが別々に取り換え出来て、
 減ったブラックだけを補充出来るプリンターでないと困る。
4)大会の日は50枚、例会や練習会では40枚と、
 日によって印刷しなきゃならない枚数が変わるので、
 液晶画面とか何らかの方法で、
 印刷枚数を設定出来るプリンターでないと、
 1回1回コピーボタンを押さなきゃならないのは、邪魔臭い。
5)年間でA4サイズ8,000回以上の印刷をするので、
 ランニングコスト(印刷代・インク代)が安くなる物が良い。

と言う条件を満たさなきゃならないんだよね。


 そんなわけで、コピー機能を持った「インクジェットプリンター」を、家電量販店やネットで物色中である。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.01.09 3学期初登校

2018/01/09 22:40
画像


 私の県では、3学期は、1月8日から始まることになっており、朝靄(もや)に煙る中、久し振りの登校見守りに出動した。

 因みに、
・2016年は、1月8日が金曜日だったので、
 一日だけ登校して、9・10・11日は連休。
・2017年は、1月8日が日曜日だったので、
 9日の月曜日の成人の日は休みで、10日が始業式。
・2018年は、1月8日が月曜日だったので、
 9日の火曜日が始業式。
と、その年の暦によって、始業式の日が変わるんだよね。


 さて、久し振りの登校見守りなので、ちゃんと歩けるかと、不安が横切った。
 と言うのも、12月22日が2学期の終業式で、12月23日から1月8日までの「17日間」も歩いていないし、運動らしき運動もしていなかったからである。
 そして、運動不足の所為か、最近、膝の痛みさえ覚えるようになったんだよね。


 だから、不安だったけど、往復2.4kmを、無事に歩けて、ホッとした。
 2学期中、歩き続けた財産が残っていたのかな?


 ただ、登校リーダー(班長)の6年生も、いつもより歩くスピードが遅かったから、それが救いになったのかもね?
 若くて元気な小学生にも、やっぱり17日間のブランクが影響したのかな?

 その内、時速5.5km〜6.0kmの高速登校になるだろうけど、負けずに着いて行かなくっちゃね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018.01.08 藤田菜七子ちゃん

2018/01/08 23:16
 昨年2017年の競馬界は、「キタサンブラック」で盛り上がった一年だった。
 何せ、
・4月のGT「大阪杯」で 1着、
・4月のGT「天皇賞(春)でも 1着、
・10月のGT「天皇賞(秋)でも1着、
・12月のGT「有馬記念」でも1着、
と大活躍し、「有馬記念」を最後に引退したからね。


 それに加えて、一部?のファンで盛り上がったのが、「藤田菜七子」騎手の活躍だ。

 因みに、「藤田菜七子」騎手とは、
・1997年生まれの20歳で、
・2016年から騎手として活動を始め、
・2016年は、307回騎乗し、
 中央競馬で6勝、地方競馬で1勝、計7回の1着。
 競馬を盛り上げた功績で特別表彰を受けた。
・2017年は、401回騎乗し、
 中央競馬で14勝、地方競馬で1勝し、計15回の1着。
 中央競馬での14勝は、
 女性騎手の年間最多勝利数の新記録で、
 「中央競馬騎手年間ホープ賞」を受賞。
と言う、容姿も可愛くて、男性競馬ファンにとってのアイドル的存在なのである。


 で、今日、
・中山競馬場の第7レースで、
・2番人気の「ビックリシタナモー」と言う、
 ふざけた名前の馬に乗り、
・見事、1着になり、
・2018年の初勝利を挙げ、
 成人の日に、自らを祝う勝利となった。
んだよね。


 私も、「菜七子」ちゃんのことは陰ながら応援していて、彼女が走ると、大金は賭けられないが、1,000円ずつ馬券を買っているんだよね。
 ただ、まだまだ力不足で、勝率が0.037程度なので、100回走っても4回ほどしか1着になれず、「菜七子」でお金を儲けるのは、無理な話ではあり、そこが、かなり辛いんだよね。
 でも、応援は続けるつもりだ。


 なお、この「ビックリシタナモー」は、
・牡(おす)の4歳馬で、
・今まで24回レースで走っているが、
・1着は3回有り、
 その中でも、「菜七子」ちゃんが乗って2回1着で、
・「菜七子」ちゃんにとっては、
 この馬に乗るのが、今回で3度目で、
 1着(去年12月)、2着(去年12月)、1着()今回、
 と好成績を上げているので、
 「菜七子」ちゃんとの相性抜群の馬。
である。


 そんなわけで、やっぱり競馬が止められず、かみさんに叱られ続ける一年になりそうだわさ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018.01.08 グラウンドゴルフ初打ち

2018/01/08 21:41
 今年のグラウンドゴルフは、1月5日の「新春お年玉争奪大会」で始まり、みんなが楽しみにしていたものだ。

 ところが、私は、中耳炎が酷くて、総合病院の耳鼻咽喉科に行ったので、大会には参加出来なかった。
 そんなわけで、私にとっては、今日が今年のグラウンドゴルフ初打ちの日となったのである。


 私は、
・11月下旬から、
 唾液腺の1つ「耳下腺」が炎症を起こし、
 唾液が詰まって、痛みで夜も寝られなかったり、
・12月中旬から、風邪を引いたり、
・年末から、中耳炎を患ったり、
を繰り返し、約1ヶ月半ほど、グラウンドゴルフ同好会の例会や練習会に参加していなかったんだよね。


 で、初打ちの結果だが、
・1打上がり(ホールインワン)が2回、
・2打上がりが9回、
・3打上がりが12回、
・4打上がりが 1回、
・合計打数は、
 60打−ホールインワン調整6打=53打。
とまずまずの成績で、男子の参加者21名中1位だった。

 やっぱり、実力が有るのかな?(舌)


 ところで、同好会のメンバーみんなに会うのは久し振りだったんだけど、嬉しいことに、同好会のたくさんの人が、
「やっと来たねえ。待ってたんやで。」
「どうしてたん?」
「身体、もう大丈夫か?」
「お年玉大会に来れなくて残念やったねえ。」
などなどと声を掛けてくれたことである。
 良い仲間に入れてもらって、有り難いことだ。


 ビックリしたのは、例会が始まる前に練習したのだけど、第1ホールの、第1打目を打ったら、いきなりホールインワンしたではないか。
 平成30年の第1打目がホールインワンなんて、有り得ないことだ。

 今年は、よっぽど良い年なのかな?
 それとも、今年の運を、これで使い切ったのかな?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018.01.07 初寄り合い

2018/01/07 22:02
 今日は、集落の「初寄り合い」の日だ。
 集落内の全戸から、誰か一人は参加する日だ。


 集落の活動は、
・年単位で動く場合と、
・年度単位で動く場合と、
が有る。


 で、「祭事・催事」は
・1月は、
  初寄り合い、
  仏法初め、
  御祈祷、
・3月は、
  春祭、
と言う感じで、1月から「年単位」で動くし、集落内の諸会計は、会計年度は1月1日から12月31日となっている。


 しかし、区長の交代など、町と合わせなきゃならないことは、4月から3月までの年度単位となる。
 でも、4月間際になってバタバタとしなくても良いように、1月の「初寄り合い」で決めておくのだが、それが今日なのである。

 で、
・区長、副区長、
・農家組合長、副組合長、
・町レベルの団体の区代表委員、
などを決めて行った。


 昔は、その役員や委員を決めるのに紛糾したことも有ったが、今年は、区長さんの根回しが上手だったのか、アッと言う間に決まってしまった。
 お陰で、会議が早く終わって良かった。


 そんなわけで、12時には家に帰れたので、1時間ほどの昼寝をした後、いそいそと馬券購入。
 的中も有ったけど、7千円ほど負けてしまった。
 やっぱり競馬は難しいなあ。

 明日の競馬はどうしようかな?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018.01.06 初競馬「金杯」

2018/01/06 23:27
 最初に、馬鹿みたいな当たり前のことを断りするが、「初競馬」と言っても、私が馬に乗り競争するわけではない。
 馬券を買ったと言う事である。

 さて、昨年の一年間の競馬の収支は、約−26,000円で、負け越しだった。

 それをかみさんは知っていて、
「どうせ勝てないのだから、もう止めなさいね。」
と言われている。
 私のお小遣いの範囲内でやっていることなので、放っておいてもらいたいが、負け越しなので、反論出来ない。


 しかし、
「馬鹿は死ななきゃ直らない。」
ようで、今日も郵便局に走り、こっそりネット銀行にお金を振り込んで来た。
 JRA(日本中央競馬会)には金融口座は無いので、ネット銀行にお金を入れておいて、そこからJRAの馬券購入資金に入金しなきゃ、馬券が買えないのである。


 さて、今日開催された競馬場は「中山」と「京都」の2ヶ所で、それぞれ12レース行なわれたが、全部のレースで馬券を買ってたら、お金が持たない。
 そこで、京都の10レースと11レース(京都金杯)、中山の11レース(中山金杯)の3レースだけを買うことにした。


 で、
・京都10レースで、
・4番人気だったけど、
・天才「武豊」騎手に今年の運を掛けて、
馬券を購入。
 結果は、唖然とするビリ(最下位)。
 ビックリとガッカリの今年の競馬スタートだった。


 しかし、気分転換で、
・中山11レースのGV「中山金杯」は、
・1番人気で、オッズ(倍率)は2.5倍の、
・地方競馬の王者で、
 2016年中央競馬187勝リーディングトップの
 「戸崎圭太」騎手の乗る馬を購入。
したら、これが的中。
 良かった。


 ただ、1番人気のオッズ2.5倍なので、配当金も少なく、100円の馬券が250円になっただけだったけど。
 でも、的中したのは嬉しいけどね。


 続いて、
・京都11レースのGV「京都金杯」は、
・敢えて、1番人気の馬を避け、
・4番人気で、オッズは6.4倍の、
・「武豊」騎手に願いを込めて馬券購入。
したところ、最後尾から凄い追い上げを行ない、見事に1着になってくれたではないか。
 思い切って、「武豊」騎手に絞って良かった。

 お陰で、100円馬券が640円の配当金になってくれた。
 これは、
・1,000円買ってれば、6,400円に、
・10,000円買ってれば、64,000円に、
なる計算だ。

 有り難う、「武豊」騎手!
 新年早々、良い気分だわ。


 明日は、GVレースの「フェアリーステークス」、明後日はGV「シンザン記念」が行なわれる。
 「シンザン記念」だが、今晩の時点で買いたい候補は、
・1番人気の「ミルコ・デムーロ」騎手の乗る馬で、
 オッズは2.4倍、
・2番人気の、「戸崎圭太」騎手の乗る馬で、
 オッズは3.9倍、
・4番人気の「川田将雅」騎手の乗る、
 父親が名馬「ディープインパクト」の馬で、
 オッズは7.1倍、
・5番人気の「武豊」騎手の乗る馬で、
 オッズは10.3倍。
である。

 順当なら、1番人気の「M・デムーロ」騎手だろうが、もしも「武豊」騎手の馬が1着になれば100円の馬券が1,030円になり、1千円なら1万円、1万円なら10万円になるので、とても美味しいことになるが、流石に、
「柳の下に2匹もドジョウは居ない」
だろうから、「武豊」騎手は買い難いねえ。

 さて、どうしようかしらね? 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018.01.05 中耳炎

2018/01/05 23:09
 私、耳の中が痒くなる質で、しょっちゅう、耳の中に「耳かき棒」を突っ込んでかいている。
 あまりにも痒くなるので、家の中の各部屋に1本ずつ、加えて、すべての車の中にも、「耳かき」を載せているほどだ。


 しかし、その悪癖が祟(たた)って、昨年の暮れに、右の耳の中を、耳掻き棒でいじり過ぎ、出血はするし、痛いしで、大変なことになってしまった。
 痛みが強くて、夜も寝苦しいほどだった。


 そこで、行き付けの薬局に行き、相談したら、
・スポイトで、
・耳の中に、
・鎮痛と殺菌の効果を持つ液を入れる、
セットを紹介してくれたので、それを買って来て、入れてみた。


 しかし、痛みは少しも取れない。
 どちらかと言うと、痛みが増しているような気もした。
 しかし、生憎と、年末年始の休業日になってしまい、お正月3ヶ日が終わるまで我慢をし続けた。

 そして、昨日、耳下腺炎の治療を受けた総合病院の耳鼻咽喉科に行こうと思ったのだが、生憎の雪と、お正月明けの一日目で患者が混むだろうと考え、行くのを止め、今日、行ったのである。


 で、診てくれたのは、去年の2月から「切っても切れない縁?」となってしまった女医さん。

 耳の中を覗いて、
「こりゃあ、カビだな。掃除をするよ。」
と言って、
・先ず、洗浄液が出るノズルを差し込み、洗浄し、
・次にバキュームノズルを差し込み、液を吸い取り、
・次に、耳かきみたいな物を差し込み、
 ガリガリと削り取る、
治療が始まった。


 これが無茶苦茶に痛い。
 本当に痛いので、
「あいたたたー」
「アッ、ツツツツツー」
と悲鳴を上げ続けた。

 途中、
「ひょっとして、12月に、私がおちょくったので、
 仕返しに、わざと委託しているんじゃないか?」
と、疑心暗鬼になったほどだ。


 それに対して、女医さんは、
「カビは痛いんだよな。」
と、淡々と治療を続ける。
 相変わらずぶっきらぼうな女医だ。
 そこが、ちょっと好きだけどね。
 私は、Mか?


 そして、その治療の痛さに、
「ああ、涙が出るわ。」
と弱音を吐いたら、看護婦さんが、
「どうぞ!」
と、ティッシュペーパーをくれたので、
「言葉のあやです。それほど痛いと言う表現。」
と弁解。

 しかし、その内、本当に涙が出て来て、そのティッシュペーパーを使うことになった。
 やれやれだ。


 最後に、薬を着けた綿棒を差し込み、薬を塗りつけて治療は終わり。
「来週の金曜日に、もう一度、掃除をしよう。」
と言うので、
「先生、薬は要らんの?」
と聞いたら、
「何もしない方が良いと思うよ。」
と言う。
 そこで、来週の確認をして、帰ることに。


 帰る間際に、女医さんに、
「12月に、唾液腺が詰まった時、
 注射針で唾液を抜き取ってもらったけど、
 その時、神経が傷付いたのか、
 顎の横の皮膚の感覚がマヒしている。」
と言ったら、
「感覚が鈍いの?」
と、戸惑った顔をしていた。
 取り敢えずは、ジャブを1発かました感じだ。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2018.01.04 新年会

2018/01/04 22:36
 グラウンドゴルフ同好会の有志が集って、新年会が行なわれ、私も参加した。

 会場は、町内の居酒屋で、料理が美味しいと定評の店である。


 生憎、霙(みぞれ)が降る中だが、有り難いことに、メンバーの中に、一切、アルコール(お酒)を飲まない、私の同級生が居て、私の家の玄関まで迎えに来てくれたんだよね。
 有り難うございます。
 これで、安心して飲めるよね。


 で、午後5時半から9時までの3時間半、美味しい料理を食べながら、死に掛けた話や、ビックリするようなトラブルの話、他所では言えない話などなどで大盛り上がりだった。
 そんなわけで、楽しくビックリする新年会だった。


 9時になったのでお開きにして、会計が来たので均等割りにしようとしたが、事務局長が、
「今日は、交々さんへのお礼の会なので、
 交々さんとMさん(運転手役)は要らない。」
と言う。

 それに対して、
「そんなの気がえらい(しんどい)から、
 自分の分担分は、出す。」
と言うのだけど、とうとう受け取ってもらえなかったので、気が重いけど、好意に甘えさせてもらった。


 実は、昨年、グラウンドゴルフ同好会の為に、私しか出来ないことをさせてもらい、それが大成功だったので、同好会幹部から、凄く感謝してもらっているのである。
 まあ、逆に、日頃は、同好会の皆さんにお世話になっているので、お互い様なんだけどね。


 実を言うと、行く前は邪魔臭かったんだけど、行ってみたら、とても楽しい新年会だったので、良かったです。
 誘ってもらえたことに、感謝。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018.01.03 お正月三箇日の最後の日

2018/01/03 22:02
 1月3日。

 昔は、
・1月7日は「七日正月」と言われ、
 この日までが「松の内」だったし、
・1月15日は「小正月」と呼ばれ、
 本当にこの日がお正月の最後の日で、
 「どんど焼き」が行われる所も多いが、
忙しい現代社会においては、今日1月3日が、お正月の最後の日である。


 そのお正月の最後の日だが、ダアダアで終わってしまった。
 と言うのも、昨晩我が家に泊まった外孫たちは、お昼近くまで寝ていたので、私も、テレビで箱根駅伝中継などを観るなどしてお昼まで過ごしてしまったのである。


 良かったのは、お昼に、かみさん手作りのハンバーグを食べることが出来たこと。
 昨晩のカレーライスと言い、孫たちが来ると、普段食べさせてもらえない物を食べることが出来るので、嬉しい。有り難い。


 その外孫たちも、昼食後、外孫1号は箱根駅伝視聴、外孫2号は宿題をして、午後2時頃に帰って行った。

 外孫1号が、
「早く帰って、勉強したい。」
と言ったらしく、何はさておき、受験生には、勉強してもらわなきゃね。


 その後、眠さに耐えられなくなって、例の如く、「お昼寝」。
 午後2時半から4時頃まで布団の中。
 我ながら、本当に良く寝るわ。


 起きてからは、仕事に。
 そう。仕事である。

 と言うのも、
・我が家には、収益につながるだけの田畑も無いし、
・集落内の農業会社で働く体力も無いし、
・近隣に、この歳になって雇ってくれる会社なども無いし、
何一つ、収入につながることが無いので、年金収入に頼るしかないのである。

 そして、かみさんは、
「毎月毎月、ギリギリの生活。」
と言うので、唯一、頑張れば収入が得られる場所に行くのである。


 結果、3連勝。
 神様、有り難うございました。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2018.01.02 ミニ新年会

2018/01/02 22:42
 今日は、恒例の「新年会」の日。
 私の妹夫婦や、娘親子、息子親子が我が家に集まる日だ。


 ところが、
・妹夫婦は、昨年に不幸が有り、
 忌が明けないと言うので、来ず。
・息子親子だが、内孫1号が胃腸風邪になり、
 受験生の外孫1号に感染すると困るので、
 料理を離れに持って行き、家族は来ず。
で、結局は、娘と外孫2人が来ただけと言う、「ミニ新年会」になってしまった。


 まあ、コンパクトだけど、かみさんの頑張りで、ご馳走タップリな食事会になり、私も、
「こんなに食べるの、久し振り。」
と思ったほど食べたんだよね。
 それに、可愛い外孫たちに触れ合えたから、なおさら、食べられたのだろうね。


 その後、私は恒例の「お昼寝」。
 タップリとお昼寝。
 毎日毎日、良く寝られるものだ。
 逆に、この「お昼寝」が無いと、午後の生活が耐えられない身体になってしまった。
 困った。


 目覚めて1階に降りて行ったら、外孫2人が、真剣に勉強している。
 素晴らしい。


 と言うことで、
「勉強の邪魔してはいけない。」
と言う口実で、パチスロに。

 お陰様で、新年2連勝。
 神様、有り難うございました。


 夜は、本当に久し振りの手作りカレーライス。
 やっぱり手作りカレーは、本当に美味しい。
 市販のレトルトカレーでは味わえない美味しさだ。


 かみさんが過敏症になってから、カレー料理が食べられなくなったので、
「自分が食べられないのに作りたくない。」
と、カレーライスもカレー鍋も作ってくれなくなったんだよね。


 それが、外孫2人が食べると言うので、作ってくれたのである。
 そして、私も、その恩恵に与かったのである。
 感謝。


 夜は、全員で、ダラダラとテレビを観て過ごす。
 でも、いつもは、かみさんと2人の夜だけど、今日は、外孫2人と娘が居て、賑やかだ。
 人間が多いと言うのは、良いものだねえ。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2018.01.01 謹賀新年

2018/01/01 21:28
画像



 明けましておめでとうございます。
 今年も、宜しくお願いいたします。


 では、昨年も書いた蘊蓄(うんちく=知識)を。

 元日と元旦、同じだと思っている人もいるけど、厳密には違います。
 と言うのも、
・元日は、1月1日のことで、
・元旦は、1月1日の朝に限定した言い方、
なので、使い方を間違えないように。

 と言うのも、「旦」の字は、
・下の線が地平線を表し、
・上の日は太陽を表しているので、
・「地平線から太陽が昇る」様子を表現した漢字、
と言われているので、元旦は、広くは朝のことで、もう少し絞ると、初日の出を拝める頃、となります。

 まあ、そんな細かなことは、拘らなくても良いけどね。
 だって、郵便配達さんが年賀状を家に配ってくれるのは11時頃なので、とっくに元旦は過ぎているしね。


 さて、本題。

 元日の私の一日は、
1)朝7時に起きて、お雑煮を食べた。
  お雑煮に砂糖をいっぱい入れて食べる。
  かみさんは相変わらず呆れているが。

2)9時半まで、テレビで漫才を観る。
  お正月は、お笑い番組が多い。
  新年から、笑って幸せな気分になれってことか?

3)10時からの旦那寺での年賀会に出席。
  最近、和尚さんが説教をしなくなった。
  みんなが、早く終わってほしくて文句を言ったのかな?

4)従兄弟の家に挨拶に行って、
 大阪から帰って来た従兄弟の三男親子と、
 雑談やお年玉交換を。
  子どもたちが、大学と高校に進学したそうなので、
 1万円ずつ、進学祝いを上げてしまった。
  連れて来た犬が、相変わらず私にまぶれ着く。
 みんな、呆れていたほど、狂いまくってだ。

5)帰ってから年賀状の点検をし、
 出していないのに下さった方を確認。
  追加印刷して、出す準備を。

6)昼食後は、「初昼寝」。
  何とまあ、2時間も寝てしまった。

7)昼寝から起きて、遅まきの「初詣(はつもうで)」に行く。
  サルがお供え物の餅を持って行って、
 食べ滓が散らばっていた。

8)「年賀状を出しに行く。」
 と言う名目で、出掛ける。
  かみさんが、
 「遠くに行っちゃ、駄目ですよ。」
 と言うが、そのままパチスロ打ちに行ってしまった。
  結果、2018年の初勝ちをさせていただいた。
  神様、有り難うございました。

9)夕食は、かみさん得意の餃子鍋。
  温かくて美味しかったなあ。
  お節料理よりも有り難いわ。

10)以降は、お風呂、テレビ・・・。
  ああ、日常だ。

11)後は、日記(ブログ)の初アップを行ない寝るだけ。
と言う、去年と殆ど変わらない一日でした。

 今年も、毎日ブログ(日記)をアップしていきますので、ご愛読下さい。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2017.12.31 大晦日の一日

2017/12/31 22:53
 今日は、平成29年の大晦日である。
 とうとう一年が終わってしまうねえ。


 因みに、
・晦日(みそか)とは、毎月の最終日のことで、
  三(み)十(そ)日(か)
 であり、
 (新暦では2月は30日は無いが、
  月の満ち欠けを基準に作られた太陰暦では、
  2月が30日有ることもあるので)、
・加えて、12月の最後の日は、
 その年の最後の月の最終日であり、
 その年の最後の日になるので、
 「大」を付けて、大晦日と言う。
のである。


 その平成29年の大晦日は、知人が、ウェットペーパータオルを段ボール箱2箱分も持って来てくれることから始まった。

 前回、段ボール箱いっぱいにウェットペーパータオルを貰い、かみさんが使うだけでなく、娘や若嫁さん、かみさんの妹に分配したら、
「大掃除に使ったら、凄く便利ではかどった。」
と、みんなが大喜び。

 そのお礼の電話をしたら、今日、2箱も持って来てくれたのである。
 感謝。
 早速、若嫁さんが、貰いに来ていた。
 また下さい。

 その折、鯛の骨が柔らかくなるまで煮込んだ物などの珍味も頂いた。
 手の込んだ珍しい物を有り難うございました。


 次に、菩提寺にお供え(年賀)を届けに行った。
 お盆とお正月には、お供えを持って行くことになっているのである。
 ついでに、平成30年の繰り出しを確認したら、「たー爺さん」の「七回忌」が書かれていた。
 4月か5月に、「七回忌」の法事をしなくっちゃね。


 次に、私の妹の嫁ぎ先に、お年玉を届けに行った。
 毎年、1月2日に、私の妹夫婦や娘親子、息子親子などが集まり、「新年食事会」を開催するのだけど、今、妹夫婦のところが、親戚の不幸で忌が掛かっているので来れないらしく、そこで、妹夫婦の孫たちのお年玉を届けに行ったのである。
 義弟と話をするのが楽しみだったのに、残念である。


 昼食後、昼寝を。
 何とまあ、午後3時まで爆睡したわ。
 もう昼寝ではなく、本寝だわ。


 そして、平成29年のパチスロ打ち納めに。
 因みに、ある程度勝つと、12月の収支が区切りの良い数字になるので、ちょっと気合を入れて出撃。

 で、3千円目で当たりを引き、その後も当たりが来たが、当たりと当たりの間隔が広く、コインが無くなり掛けては当たりが来るの繰り返しで、最後は、全部のコインを遣って終わってしまい、結局は、3千円の負けで終わった。
 そんなわけで、ちょっと寂しい締め括りになったが、パチスさん、一年間、お世話になりました。


 なお、競馬だが、一年間の収支は、「−25,950円」だった。
 思ったよりも少ない負け越しで、ホッとするわ。


 午後7時過ぎに家に帰り、年越し蕎麦を食べて、ビールを飲みながら、ダラダラとテレビを観ながら、時間が過ぎて行く。
 今の生活を表す一年の終わり方だねえ。

 皆さん、一年間、有り難うございました。
 新年も、よろしくお願いいたします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.30 お正月飾り

2017/12/30 22:16
 今日は、12月30日。
 大晦日(おおみそか)の前日である。

 と言うことで、お正月飾りに頑張った。


 と言うのも、昔から、
・29日は、
・2「二重」に9「苦しむ」と言うことで、
・お正月飾りはしない方が良い、
と言われている。


 で、
「お正月飾りは、28日までか、30日にすべき」
と言うことで、今日、行なったのである。


 なお、私が行なったのは、
・神棚と、仏壇の掃除、
・ウラジロ採集
・注連縄や注連飾り、門松シールの取り付け、
である。


 掃除には、知人が大量にくれた「ウェットペーパータオル」を使った。
 バケツに水を入れ、タオルを濡らして拭く、タオルを洗う、絞る、などの手間が掛からないので、とても楽だし、便利だし、時間の短縮になるし、本当に良い物を貰った。
 有り難うございます。


 蔵や小屋、車庫などの注連飾りは、小学4年生対象の「注連縄作り教室」の指導の折に自作した物で済ませた。
 ボランティア活動に参加出来たし、我が家用の注連飾りも作れたし、一石二鳥・一挙両得の注連飾り教室だったなあ。


 ウラジロは、母屋の隣に有る我が家の山に登って採って来た。
 我が家のウラジロは、
・形が整っているし、
・葉先まで千切れずに残っていて、
とても綺麗な物である。


 その後、かみさんと、共同墓地と身墓に行き、掃除と花立てを行なった。
 これで、すべて終了。


 と言うわけで、お正月飾りは完了。
 気持ち良く新年を迎えよう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.29 スターウォーズ8 再鑑賞

2017/12/29 23:06
 「スターウォーズ8 最後のジェダイ」を観に行った。
 1回目は、12月15日の公開初日に、いそいそと観に行ったので、今回で、この映画を観るのは、2回目だ。


 何で2回も観に行くことになったかと言うと、小学6年生の外孫2号は、映画が大好きで、「スターウォーズ8」も観たいと言っていたんだけど、冬休みになったら連れて行ってあげる約束をしていたからである。

 それに、この「スターウォーズ8」は、とても素晴らしい映画に仕上がっていて、
「もう一度観たい。」
と思っていたので、勿怪の幸いである。


 なお、
・私が独りで観に行った映画館の「スターウォーズ8」は、
 「字幕版」だったけど、
・今日観に行った「スターウォーズ8」は、「吹き替え版」、
だったので、小学6年生の外孫2号には、良かった。
 と言うのも、難しい漢字が高速で表示される「字幕版」は、小学6年生の外孫2号には、観ていてもしんどいからね。


 さて、肝心の映画だが、2回目の視聴だけど、全く飽きなかった。
 特に、
・ファーストオーダー(帝国軍最司令部)の
 最高指導者スヌークと、
・彼の前に連れて来られた女性ジェダイ「レイ」と、
・暗黒面に落ちたカイロ・レン(ベン・ソロ)と、
・スヌークの護衛たちが、
三つ巴になって戦うシーンは、とても見応えが有った。
 多分、もう一度観ても興奮すると思う。


 それにしても、時代が流れるので仕方が無いが、
・「スターウォーズ7」で、英雄「ハン・ソロ」が息子に殺され、
・「スターウォーズ8」で、「ルーク・スカイウオーカー」が死に、
・「レイア姫」を演じた俳優「キャリー・フィッシャー」が、
 現実世界でも、60歳で死亡、
などなど、寂しいことになっている。


 そんなわけで、映画「スターウォーズ」の最終回(最終作品)になるであろう「スターウォーズ9」の完成が、楽しみなような怖いような、そんな複雑な気持ちだねえ。
 「スターウォーズ」ファンのみんなが、同じ気持ちだろうがね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.28 ルーペグラス購入

2017/12/28 22:50
画像


 最初に、用語解説だが、
・ルーペ(lupe)とは、拡大鏡、虫眼鏡、
・グラス(glass)とは、ガラス、ガラス製品、メガネ、
のことなので、表題の「ルーペグラス」とは、「拡大眼鏡」とか「メガネ型拡大鏡」とかのことになるんだろうね。

 で、この「ルーペグラス」は、解説のとおり、メガネ型をしているので、両手が自由に作業出来るのが魅力なので、その「ルーペグラス」を買おうと思ったのである。

 その具体的な理由だが、我が町専用の住宅地図がもの凄く小さな文字で印刷されているので、知人などの家の在り処を調べる時は大きな虫眼鏡で調べていたのだが、虫眼鏡だと、
・右手に虫眼鏡を持ち、
・左手で地図を押さえて、
しなければならず、地図をめくったりし難いので、
「メガネ型なら、両手で地図を開いたり出来る。」
と考えたのが、買おうと思った理由である。


 で、インターネット通販のページで探したところ、先ず目に留まったのが、テレビでCMを良く見る「ハズキルーペ」で、それを買おうと思っていた。
 何せ、
・日本製だし、
・90kgの荷重が掛かっても、壊れない、
と言うので、良い製品なんだろう。


 ところが、どの色のフレームにするかとか探している内に、ベストセラーのタグが付いた別の製品が目に入り、それを調べてみると、
・拡大率1.8倍。
・売値が3,280円と、ハズキルーペの1/3。
・購入者評価が、5段階で4.3の評価。
だったので、「ジャパナイス」と言うブランドの中国製らしいけど、
「毎日使う物ではないし、安物で良いや。」
と、こちらを買ってしまった。

 なお、ハズキルーペのホームページに、
「粗悪な中国製コピー品に要注意」
と書かれているのは、この製品を差しているのかな?


 で、使用結果と評価だが、
「充分に、問題無く使える。」
物で、決して「粗悪」ではなかった。
 私は、これで良かったと思っている。
 お勧めです。


 ところで、この「ジャパナイスルーペ」と「ハズキルーペ」の大きな違いは、
・「ハズキルーペ」は、テレビのCMで見ると、
 普通のメガネのように、
 しっかりと目の近くに掛けて使うが、
・「ジャパナイス」は、説明書によると、
 鼻先に乗っけて拡大率を最大にして使う、
ことだね。

 それを知らずに、普通のメガネのように掛けて使っていたが、説明書を読んでそのとおりにしたら、拡大率が上がり、より拡大して見ることが出来たんだよね。
 説明書は読むものだわ。(苦笑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.27 サル除けネットの取り外し

2017/12/27 23:02
画像


 今年の「本当の初雪」と言って良いほどの積雪が、昨晩から今日に掛けて、有った。
 今日までに雪がチラつくことは有ったが、積もるほどではなかったんだよね。

 幸い、冬休み中なので、荒れた寒い天候の中の登校でないのが有りがたい。


 が、とても困ることが有る

 と言うのも、
・我が家の野菜畑には、
 サル被害防止の為に、
 畑全面に1枚物のネットを張っているのだが、
・前の冬2月14日に大雪が降って、
 ネットに雪が溜まり、重さに耐え切れず、
・支柱は折れたり曲がったりはしなかったけど、
 全部、内側に倒れて、見るも無残な状況になった。
ので、雪が降ると、トラウマで、不安になるのである。


 そこで、小雪の舞う中、ネットを外して、支柱の外に巻いておいた。
 これで、春まで、安心だ。
 楽な気持ちで寝ることが出来る。

 と言うのも、2月の大雪は、深夜にドーンと積もったので対応のしようが無かったから、同じことにならないのが嬉しい。


 ただ、心配も有る。
 と言うのも、ネットを外したので、玉ねぎの苗が、無防備になってしまったんだよね。
 我が家の玉ねぎは、本当に甘くて美味しいので、買って食べることなんかしたくないし、その為には、玉ねぎの苗は、春になって、ネットを張り直すまで、無事に育ってほしいのである。。

 それなのに、サルどもは、大きくならない内から、引っこ抜いて食べられるか確かめるんだよね。
 そして、引っこ抜いて、食べられないと分かると、次々と引っこ抜くんだよね。
 だから、雪が落ち着いたら、玉ねぎだけの囲いを作り直さなきゃならない。
 やれやれだ。


 集落内には、30万円〜50万円のお金を掛けて、電気柵を業者に張ってもらう家もある。
 電気柵だと、雪が降っても、倒れる心配は無いから、楽だよね。


 でも、
・そんな高額な費用は勿体無いし、
・電気柵は、天井がガラ空きなので、
 カラスが侵入してくるし、
・かみさんが、
 「電気柵で孫たちが危ない目に遇うと困る。」
 と嫌がるので、
我が家は、電気柵を張らないのである。


 まあ、玉ねぎ囲いの設置が終わるまでにサルが来ないことを、祈ってます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.26 年賀状完成

2017/12/26 22:53
 今年は、風邪で外に出られない日が続いたので、年賀状の作成を、例年よりも早目に取り掛かったら、
・挨拶面の印刷も、
・宛名面の印刷も、
何と、昨日の内に、出来上がったんだよね。

 因みに、全ての作業は、パソコンで済ませるんだけど。


 そこで、毎年、印刷だけで、直筆の添え書きはあまりしたことが無い私だったが、いつも、手書きのメッセージやコメントを書いてくださっている方への年賀状のに、直筆の添え書きをすることに。

 それを見たかみさんが、
「いつもはもっと遅く、ギリギリの時も有ったけど、
 やっぱり早く取り掛かると、余裕が有って良いですね。」
と言う。


 それに対して、
「直筆の添え書きを書こうと思うなんて、
 ひょっとして、先が短い(死が近い)のかも?」
と、私が言った。

 すると、縁起の悪いことを言うと思ったのか、かみさんが、
「そんなこと、有るわけが無い!」
と、きつい言い方で思ったので、ちょっとビックリした。


 それにしても、
「年賀状を作らなきゃ!」
と言うプレッシャーが無いと言うのは、とても楽だねえ。
 来年も、早目に済ませようっと。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.25 耳下腺炎の後遺症

2017/12/25 22:39
 先週の木曜日から自覚し始めた風邪が、なかなか治らない。

 と言うのも、
・暖かい空気の中だと症状も出なくて大丈夫だが、
・空気が変わると、咳と鼻水が止まらなくなる。
のである。


 そんなわけで、グラウンドゴルフ同好会の打ち納め例会も、残念ながら欠席した。
 最悪の締め括りだわ。


 しかし、ようやく下り坂に向かっているようだ。
 完治はもう少し先のように思えるが、先が見え始めたようで、かなり嬉しい。


 しかし、それ以上に、不治の病の問題が。
 それが、耳下腺炎の後遺症だ。


 12月の初めに、右頬(みぎほお)に有る耳下腺炎が炎症を起こし、唾液腺が圧迫され唾液が溜まって、痛みで夜も寝られない状態になった。
 そこで、12月4日に3cc、6日に5ccの唾液を、注射針を刺して、抜いてもらった。
 また、炎症を抑える為に、抗生剤を貰って飲んだ。

 お陰で、唾液の溜まりが無くなって、随分と楽になったものだ。


 しかし、困ったことが。
 と言うのも、注射針を頬に射した時、頬に通っている神経(三叉神経?)を傷付けたのか、右顎下の皮膚が、殆ど感覚を無くし、痺れたようになっているのである。
 多分、神経が傷付いたのだから、この「麻痺(まひ)」は、もう治らないだろうね。


 と言うことで、病院と担当医に、治療と補償を申し出たい気持ちだ。
 受け入れてくれるのだろうか?


 多分、駄目だと思う。
 と言うのも、
・「注射針を射して、唾液を抜いて。」
 と頼んだのは私だし、
・「やっても良いけど、盲目だしなあ。」
 と戸惑う医者に、
 「先生は、自信が無いのか?」
 「やったことが無いのか?」
 とけしかけたのも私なので、
結果に関しては、自己責任、自業自得のような気もするからだ。


 まあ、それ以来、常に唾液腺のマッサージを繰り返しているので、唾液の詰まりは起きていない。
 とても有り難い。
 だから、この状況を受け入れて、生きて行こうかな?
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2017.12.24 「有馬記念」と「キタサンブラック」

2017/12/24 23:16
 世の中の多くは、「クリスマスイブ」を楽しんでおられるのだろう。
 よろしいねえ。


 私が、クリスマスイブに関りが有ったのは、かみさんがケーキを作り、外孫たちの所に届ける為に、私とかみさんで出掛けたことくらいかな?
 で、ついでに、ラーメンを食べて帰って来たこと。
 ささやかな喜びだわ。


 それよりも気になったのは、競馬の「有馬記念」だった。
 競馬の一年の締め括りと言われるレースだからね。

 加えて、競馬に興味の無いかみさんでも知っていた「キタサンブラック」の、引退レースになるのが、今日の「有馬記念」だからである。


 因みに、「キタサンブラック」については、次のページを見てください。
http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/gamble/kitasan-black.htm

 その有馬記念GTレースも、見事、「キタサンブラック」が1着になり、
・GTレース優勝は歴代最多タイ記録、
・生涯獲得賞金は18億円を超える新記録、
の記録を残し、引退することになった。
 おめでとう。


 しかし、キタサンブラックがいなくなると、来年の競馬が寂しくなるねえ。
 競馬を止めるきっかけになるかな?

 と言うのも、今日の競馬で大負け?したからである。


 そのいきさつだが、「キタサンブラック」のオッズ(倍率)が1.9倍しかなかったので、かみさんに、
「仮に、1万円をキタサンブラックに賭けて、
 1着になっても、1万9千円しか返って来ないから、
 9千円しか勝てないし、どうしよう?」
と聞いたら、
「1万円で9千円も儲かるなら、良いと思うけど。
 でも、1着にならなかったら、1万円は無駄やしね。」
と言う。


 そこで、
・キタサンブラックに大きく賭けて、
・対抗馬や穴馬に少しだけ賭ける、
計画を立てた。

 が、間際に、
「やっぱりハイリスク・ハイリターンで行こう。」
と心を翻し、「キタサンブラック」に賭ける予定のお金をその他に回したのである。

 結果、私の作戦は見事に外れ、大負け。
「キタサンブラックを外さなきゃ良かった。」
と後悔しても、遅し。


 こうなると、そのままでは我慢出来ない。
 と言うことで、例の如く、パチスロで負けを取り戻しに行った。

 結果、江戸の敵を長崎で討つパターンが成功し、鬱憤をかなり晴らすことが出来た。


 それを知ったかみさんが、
「負けると分かっている競馬なんかしないで、
 パチスロだけしてたら良いのに。」
と言う。

 そんなことは分かっているけど、止められないんだよね。
 阿呆なんだね。


 まあ、私が好きな「武豊」騎手が、「有馬記念」と言う大舞台で、それも「キタサンブラック」の引退レースで、見事に勝利したのは素直に喜べるけどね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.23 最悪の一日 その2

2017/12/23 22:38
 風邪は、悪化の一途を辿る。

 と言うことで、最高の冬晴れ天気だったが、外に出ての作業は出来ず、午前中は、年賀状の原案を作り、かみさんのお墨付きを頂いた。

 加えて、自分で消しゴムハンコを作り、
「今年の年賀状は、自作ハンコを使う。」
と意気込んでたけど、試作した年賀状の図案が今一だったのと、私がパソコンで作った年賀状が結構良かったことから、あっさり、
「私にも、その図案をくださいね。」
とおっしゃった。
 仰せのとおりに。


 外に出られないので、ついつい馬券の購入に走った。
 それは良いのだが、痛恨のミスを犯したのである。


 と言うのも、午後、かみさんの、
「早く、寝なさい!」
との言葉に慌てながら、布団に入る前に、阪神競馬場の第10レースと第11レースの馬券を買うことにし、
・特に、第10レースでは、
 「一発勝負に行くぞ!」
 と、
・馬番号2の、
・ルメールの乗る、
・2番人気のイスラボニータに、
結構なお金を掛け、眠りについたのである。

 そして、午後4時過ぎに目覚め、JRAのホームページにアクセスして確認したら、見事、第10レースで、ルメール騎手が乗った「イスラボニータ」が1着に入っているではないか。
「やったぜ!
 一発勝負が成功したわい。
 当選金が楽しみ楽しみ。」


 で、投票サイトにログインして自分の持ち金を確認したら、お金が増えているはずなのに、第11レースの払戻金しか入っていない。
「何で???」

 意味が分からず、何度も確認して、意味が分かった。
 意識が朦朧としている上に、かみさんに急かされ、「馬番号2」をクリックするべきなのに、先ずは1着になりそうでない「馬番号1」をクリックしていたんだよね。
 もう、本当にガッカリした。

 結果、今年一年の私の競馬の勝負は、1,200円の勝ちにまで下がってしまった。
 ああああ、最悪の一日が、二日も続いたなあ。


 救いは、年賀状の原案が出来たことだけだな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.22 最悪の一日

2017/12/22 22:44
 今日は、本当に嫌な一日だった。

<小学生の登下校見守り>
 先ず、起きたら、風邪が悪化していて、けだるかった。
 でも、小学生の登校見守りに行かなきゃならない。
 と言うことで、気力を振り絞って、登校の見守りを行ない、学校まで一緒に歩いた。


 今日は、2学期最後の日と言うのに、姉を病院に連れて行かなきゃならない。
 そんなわけで、11時30分の下校のお迎えに行けない。
 仕方無く、集落内の行ってくれそうな人に電話で頼んだが、2人に断られ、6年生の班長さんに、
「今日の下校は、子どもたちだけになるけど、
 気を付けて帰ってね。」
と、指示した。


 後で気付いたんだけど、最近、集落内の見守り奉行をしているW氏に、
「軽トラックに乗りながらで良いから、
 小学生の下校の後ろから着いて行ってやって。」
と頼めば良かったなあ。


<姉の定期診察>
 姉は持病が有り、毎日、薬を飲まなきゃならないんだけど、その薬を貰う為には、2ヶ月に1回、主治医の診察を受けなきゃならないんだよね。
 それが、今日だった。


 で、かみさんが、
「今日は、貴方が先生の話を聞いてください。」
と言うので、私が付き添いを。


 で、外待合室から中待合室に入ったら、座って順番を待っている椅子の真ん前が診察室で、姉の前の患者さんと主治医の会話が聞こえる。
 それが、大変だった。

 と言うのも、60歳は過ぎている女性だが、他の病院かクリニックかで診てもらって薬も貰っているのだが、手と足の痺れが治らないのだそうな。
 それに対して、主治医は、脳波の検査やその他の検査の結果を示しながら、色々と納得させようとしているのだが、この女性は、不安が払拭出来ずに、最後に主治医が
「何処かが悪いと言ってほしいんやね?」
と言うほどだった。


 まあ、この女性の気持ちも分かる。
 自分は、手足が痺れてこんなにも辛いのを、医師に、
・分かってほしい、
・慰めてほしい、
・治るからと言ってほしい、
んだろうね。


 ただ、同じことを繰り返し繰り返し延々と訴えるその女性患者に、うんざりしていた私だ。
 本当に長かったからね。
 多分、医師もそうだっただろう。
 しかし、この医師は、結構気長に付き合っていたので、感心したけど。


<調剤薬局の対応トラブル>
 姉の診察が終わったので、処方箋をFAXで、我が町の調剤薬局に送っておき、買い物などで一時間ほど費やしてから、町に戻り、調剤薬局に行き、姉の薬を貰うことに。

 ところが、行ってみると、
「今、作っています。」
と言うではないか。
 おいおい、何の為に早めにFAXで送っていると思っているんだ。
 こんなことは、この調剤薬局では3回目だぜ!


 加えて、
「薬が在庫切れで、7日分しかない。
 午後4時頃には、残りも渡せると思う。」
と言うではないか。


 そんなわけで、夕方、もう1度、調剤薬局に行かなきゃならなかったので、うんざりだったなあ。

<パチスロで負けた>
 調剤薬局に行った後、パチスロを打ちに出掛けた。

 すると、1千円目で当たり告知ランプが、ピカッと光ったではないか。
 そして、換金すると6千円ほどのコインが出る「ビッグ(大当たり)」だった。
「 私って、本当に台を見極める力が有るなあ。」
と、自画自賛。


 ところが、その後が悪くて、結局は、1万3千円も負けてしまった。
 1千円で貰えたコインが無くなった時点で買えれば、1千円の負けで済んだのになあ。
 まあ、それで帰れれば、パチスロなんかも行かなくて済むんだろうね。


 以上、最悪の一日だったなあ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.21 離れ裏の改修2 防草シート張り

2017/12/21 22:55
画像


 息子親子が住む離れの裏庭は、かみさんが、色々な花や樹木を植えていた。
 放っておいても雑草が生えるだけだし、裏庭の横が川で、その川の横が町道なので、花が咲いていると、町道を通る人の目にも見栄えが良いので、それは悪いことではなかった。


 しかし、その為には、土のままにしておく必要が有るので、雑草の伸びもかなりの物だった。
 だから、草取りの負担もかなり重かったものだ。


 そこで、今回、裏庭全面に防草シートを張ることにした。
 と言うのも、私たちが管理してやっているので、何とか見られる状態を保って来たが、私たちが関わらなくなったり死んだりしたら、雑草がたいへんなことになりそうなんだよね。
 だから、防草シートを張ることにしたのである。


 で、取り敢えずは、防草シートは設置出来た。
 かみさんが、
「防草シートの裏になった水仙を掘り起こし、
 他所に持って行きたい。」
と言うので、一部、ピンでの固定はしてないが。


 なお、私の作業を観て、
「防草シート張りも、
どんどん慣れて、どんどん上手になりますね。」
と言う。
 確かに。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.20 注連縄作り体験教室

2017/12/20 23:34
画像


 私も、娘も、息子も卒業し、内孫たちも通っている小学校では、毎年、「注連縄作り」教室を開催している。
 今年は、4年生が体験した。


 たったの9名しか居ないんだけどね。
 私の子どもの時は、一学年50名以上居たのになあ。


 で、私もゲストティーチャーとして呼ばれたので、参加。
 師匠は、写真の真ん中で縄を編んでいる人で、私も、ある程度は注連縄を作れるので、助手的な役割だ。

 最初は縄が綯(な)えなかった子どもたちも、だんだん上手になって、手助けしていた私も、嬉しくなったね。


 ところで、注連縄作りで一番難しいのは、注連縄を綯うことではない。
 人間には起用不器用が有るので、上手下手も有るけど、練習すれば何とかなる。
 何とかならないのは、藁(わら)を手に入れることだ。
 最近は、コンバインで稲刈りをして、その場で藁を粉砕するので、意識して藁を残すようにしないと、藁が手に入らないからね。


 話は変わるが、体験学習が終わり、子どもたちが実習室から教室に帰る時、ある男の子が、歌いながら歩き出したのだが、何と、その歌が、名曲中の名曲と思っていて、私もしょっちゅう口ずさむ、
「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌「残酷な天使のテーゼ」
だったではないか。

 吃驚(びっくり)した。
 この歌を、小学4年生の男の子が、普通に口ずさむなんて。
 何か、嬉しくなった私だ。


 参考までに、その歌詞を紹介しよう。
「残酷な天使のテーゼ」
http://komox2.sakura.ne.jp/eiga/eva/zankokuna-these2.png
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.19 デスノート3(Light up the NEW world)

2017/12/19 23:16
 息子親子が住む離れの裏庭に、防草シートを張る作業をしている。
 私たちが死んだりしても、息子たちが草むしりなどの負担に苦しまないようにしてやる「終活」の一つだ。


 で、午前中、作業を始めたら雨が降り出したので、作業を中止して、家に入った。
 そして、溜まっている映画DVDを観ることに。


 と言うのも、かみさんは、義姉(かみさんの兄の奥さん)と、農業技術研修講座に参加しているので、不在。
 と言うことは、テレビで何を観ても、文句を言われないので、映画DVDを観れる。
 何せ、テレビのチャンネル権は、かみさんが持っているし、かみさんは、
「テレビで映画を観始めると、長時間縛られるから嫌。」
と、観たがらないからね。


 そんなわけで、かみさんの居ない今日こそ、映画を観るチャンスなんだよね。
 で、観たのが、テレビで放映していた映画をキャプチャーしてDVDに焼き直した「デスノート3 (Light up the NEW world)」である。


 この映画の元になったコミック(漫画)の「デスノート」は、
・本名も性別も生年月日も不明な、
 覆面作家「大場 つぐみ」原作のコミックで、
・世界的な人気を博し、
 1〜12巻の世界累計発行部数は3000万部を突破、
・世界中で、類似作品やパクり作品、グッズ販売などが
 繰り返され、
・ベルギーで、主人公「キラ」を名乗る殺人事件が起きたり、
 ロシアで「デスノート」愛読者の少女が自殺したりして、
 コミックの発売禁止を求める運動が起きたりした、
有名な作品である。


 なお、原作のコミックとは少々違いが有るが、評判の高かった映画「デスノート 1」の粗筋は、次のページを見てください。
http://komox2.sakura.ne.jp/eiga/death-note/deathnote-arasuzi.htm

 さて、映画「デスノート3 (Light up the NEW world)」だが、
・デスノート1や2で活躍した「キラ」と「L」がいなくなってから10年後。
・死神たちのトップ「死神大王」は、
 死神たちを活躍させ、人間世界の人口淘汰に寄与した「キラ」を評価。
  「第二のキラを探し出した死神に、次の死神大王の座を譲る。」
 と死神たちを鼓舞した為に、6冊のデスノートが世界中に降って来た。
  「地上で同時に効力を発揮するデスノートは、6冊以内。」
 と言う制限が、デスノートには有るから6冊だけなのである。
・その結果、
  新たな「キラ」になろうとする者と、
  それを阻止しようとする「L」の後継者と、
  デスノート対策警察組織、
  弥 海砂(元アイドルでキラの恋人、今は女優)
 が新たな戦いを展開する。
と言うものだ。


 この作品に対しては、酷評が相次いだそうだが、私は、それほど酷い作品とは思わなかったけどね。

 時間が有ったら、
・「デスノート2 ラストネーム」、
・「デスノート3 」、
の粗筋も書いてみようと思う私だ。


 焦ったのは、雨が降って来て、防草シートを張る作業を中止した時、スマートフォンを持って帰るのを忘れ、夜になってからスマートフォンが無いのに気付き、探しに行ったら、スマートフォンが雨に濡れて置いてあったこと。
 幸い、無事に動いているが、
「もし壊れてしまったら、中のデータが飛んでしまい、
 大変なことになる。」
と、冷や汗ものだ。

 それにしても夜になるまで気付かないなんて、自分でも困ったものだ。老化現象だな!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.18 「一時所得」と「雑所得」の違い

2017/12/18 23:40

 取り敢えず、次のページを読んでください。
 それが、今日の日記(ブログ)です。

http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/zei/itizi-zatu-syotoku.htm
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.17 忘年会

2017/12/17 22:56
 6市町で、それぞれが事業所の長として頑張って来た6人の仲間。
 その6人が、全員退職してゆっくり出来る環境になったので、集まって旧交を温めることに。

 で、遠くは大阪からの参加も有って、ご苦労様でした。


 残念だったのは、その中の1人が、親戚のお葬式と言うことで欠席したこと。

 でも、集まった者たちは、それぞれの近況や昔話に花を咲かせ、大いに盛り上がったものだ。

 で、最後に、
「この会を、今後も継続するか?」
との話になったのだが、
「これから先の保証が出来ない歳になったので、
 何年も続けることは出来ないだろうが、
 今回、1名の欠席が有ったので、
 せめて、来年1回は開催して、全員が揃い、
 お互いの無事を確認しよう。」
と言うことになった。
 どうぞ、来年の今頃まで、一年間は無事でいられますように。


 それにしても、今日の仲間は、一番「気の置けない(気兼ねなく親密)」仲間なので、とても気楽で楽しいお酒になった。
 お陰で、リラックス・リフレッシュさせてもらったなあ。
 幹事さん、お世話になりました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.17 金網柵点検の中止

2017/12/17 22:07
 今日は、第三日曜日。
 私が会長を務める「集落環境保全向上活動委員会」では、毎月の第三日曜日を、「獣害防止金網柵」の点検の日と決めているのである。


 で、朝、目覚めたら、チラチラと雪が舞っていた。
 とは言っても、私は、鉄板の「晴れ男」だ。
 大した降りにはならないだろうと考え、着替えや準備をしていた。
 すると、午前8時前は、太陽が顔を出し、青空が見えるほどの好天気になったので、金網柵点検は実施するつもりでいた。


 ところが、8時30分からの活動開始なので、8時10分頃に集合場所の集落センター前に行こうとしたら、もの凄い吹雪(ふぶき)になって来たではないか。
 そして、次々と、
「こんなに降るのに、金網柵点検やるの?」
と言う電話が掛かって来る。
 それも、非難めいた口調で。

 あのね、私は会長だけど、まるで、
「私が嫌なことを押し付けて来る。」
みたいな物の言い方は止めてくれよ。
 集落の為にボランティア意識で会長を務めているのに。


 そんなわけで、そんなに嫌がっている人が多いのに、金網柵点検を強行する気持ちが失せて、それでも早くから集まってくれていた人たちと相談して、金網柵点検を中止にした。

 その後は、雪も小降りになり、金網柵点検をしようと思えば出来ないわけではない状況になったけど、みんなの気持ちがまとまらないのにやると、事故や怪我などになると困るので、止めて良かったのだろう。

 ただ、日本中が寒波に襲われたと言うのに、その気になれば金網柵点検を実施出来る天候をキープしてたので、私って、本当に晴れ男だと確認出来たのが、唯一の収穫かな?
 そう言えば、9月と10月の台風の日も、前日は大荒れだったのに、金網柵点検の時は天候が良くなったものね。
 もっと晴れ男の自信を持とうっと。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.16 仏法納め

2017/12/16 22:36
 我が集落は、田舎ゆえ、昔からの慣習を多く残している集落で、5、6年前までは、年間で15〜16件の行事が有ったものだ。
 行事への参加は負担になることも有るが、集落内の連帯や親睦に寄与する面も大きいので、
「田舎は、付き合いが多くて邪魔臭い。」
とは言い切れないよね。


 それらを並べてみると、
 1月:初寄り合い、どんど焼き、伊勢神宮代参と下向、
     お日待ち講、仏法初め、御祈祷、
 3月:春祭、春のお彼岸念仏、
 7月:愛宕祭、
 8月:愛宕祭
 9月:秋のお彼岸念仏、
10月:秋祭、お日待ち講、
11月:寒迎え、
12月:山の口講、仏法納め、
と有ったのである。


 しかし、2代前の区長が主導して行事の見直しを行ない、7つに減らしたんだよね。
 思い切ったものだ。


 その中で残ったものの1つが今日行われた「仏法納め」で、明日からは仏事を控える区切りだ。
 とは言っても、不幸が有れば、当然、お葬式などは行われるんだけど。


 で、その「仏法納め」は、我が集落の守り仏「薬師如来」様の前で、西国三十三カ所のお念仏や般若心経などを唱えるのである。
 そして、お念仏の導師を、私が務めるのである。
 集落の役に立てて喜ばしいことだ。


 気掛かりは、この「仏法納め」への参加者が減っていること。
 26戸しかない小さな集落で、その中でもお念仏に関わりの有る戸数は20戸ほど有るのだが、今日の参加戸数は、半分の10戸しかなかったからね。
 どうなるのかな?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.15 スターウォーズ 用語解説

2017/12/16 09:56
 「スターウォーズ」は、大規模なシリーズなので、また空想のSF映画でもあるので、聴き慣れない用語も多く出て来る。
 で、自分の為にも、用語解説のページを作り始めた。


 出来れば、映画大好きな外孫2号に役立たせたいのだが、この用語解説自体の中身が難し過ぎるので、外孫2号には拒否されるかも知れない。(涙)

 そんなわけで、直ぐにほったらかしになるかも知れないけど、取り敢えずは、1件目の「フォース」をアップだ。

http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/star%20wars/yougo-fre.htm
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.15 スターウォーズ エピソード[ 最後のジェダイ

2017/12/15 22:57
 今日封切り(公開)の「スターウォーズ エピソード[ 最後のジェダイ」を観に行った。
 どんな映画でも、公開初日に観に行くのは、久し振りだ。
 だから、ちょっとワクワクドキドキした私だ。


 で、感想だが、とても良い映画に仕上がっていたと思う。
 私の独断と偏見だが、今までに作られたスターウォーズの8つの作品の中でも、1、2を争う素晴らしだと思った。


 その理由だが、今までの作品と同様に、アメリカ人が好きな、西部劇的なドンパチは相変わらずだし、やたらとヒーローになりたがるお調子者もいるが、
・2人の主人公
  将来、最強のジェダイになるであろう女性「レイ」と、
  ダースベイダーの跡を継ぎ、世界を支配しようと考える、
  「ハン・ソロ」と「レイア姫」の息子「カイロ・レン」の、

 心の揺れ、迷い、悩み、成長、戦いが、
 作品の中身を深くしていることと、

・伝説のジェダイと呼ばれた「ルーク・スカイウォーカー」が、
 姿を隠した理由や苦悩、そして復活と死。

など、作品に深みが持たされているので、より面白くなっていると思う私だ。

 お勧めします。


 ところで、「スターウォーズ」と言う映画は、宇宙を舞台にした、
・善(ジェダイや反乱軍)と悪(シスや帝国軍)の戦い、
・宇宙戦艦や戦闘機のバトル、アクション、
・ライトセーバー(光線剣)を使ったチャンバラ、
・「アナキン・スカイウォーカー」と「パドメ・アミダラ」の恋、
 「ハン・ソロ」と「レイア姫」の恋、
などが目に付く。

 しかし、物語の中心を流れるのは、
1)圧倒的なフォースの力を持っていたが、
 ダークサイト(暗黒面)に落ちてしまい、「ダースベイダー」となった、
 「アナキン・スカイウォーカー」から、
2)「アナキン」の息子であり、ライトサイド(光明面)を支え、
 伝説のジェダイの騎士となった「ルーク・スカイウォーカー」へ
3)「ルーク」の妹「レイア姫」と宇宙のならず者「ハン・ソロ」将軍との間に生まれ、
 叔父の「ルーク」の指導を受けていながら、ダークサイドに引き込まれ、
 祖父の「ダースベイダー」の跡を継ごうとする「カイロ・レン(旧名ベン・ソロ)」へ、
と流れる「スカイウォーカー」一族の、悲劇の歴史だと考えている。

 そう考えると、エピソードTから、最終作になるだろう「エピソード\」へと、1本筋の通った大叙事詩と言えるね。
 最終作(エピソード9)が楽しみである。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.14 CDラジオ購入

2017/12/14 23:27
画像


 私の初孫で、最愛の外孫1号は、受験生である。

 その外孫1号が、英語のリスニング(聴き取り)学習の為に、CDを再生出来る物が欲しいと言うので、私が持っている「ポータブルDVDプレーヤー」を貸してやった。
 ポータブルでCDを再生出来るのは、これしかなかったので。


 なお、この「ポータブルDVDプレーヤー」は、
・DBPOWERと言う中華系(中国)?の物で、
・2016(H28)年に、8,360円で買った物だが、
・液晶画面は、9インチの大きさで、
 800X480ドットの解像度を持ち、
 360度の回転可能、
・ DVDだけでなく、
 USBメモリーやSDカードの動画も再生可能で、
・電源は、充電式バッテリーとAC電源、
 車のシガーソケット電源の3電源で、
と言う便利な物だ。


 しかし、これから先も使い続けるとなると、私が映画DVDなどを観たりするのに不便なので、本当のところは返してほしいのだ。
 なお、2階居間の大型テレビには、据え置きのDVDプレーヤーが接続してあるのだが、この大型テレビのチャンネル権はかみさんが握っているので、かみさんがテレビ番組を観たい時に、差し置いてDVDを観るわけにはいかない。
 仕方無く、ポータブルDVDプレーヤーで映画DVDを観ることになるので、どうしても必要なのだ。


 だが、大事な外孫1号が英語のリスニングをしたいのに取り上げるわけにはいかない。
 そこで、CDラジオ機を買って、それを外孫1号に貸すことにした。
 かみさんが、
「こおたが使わなくなったら、私が貰って、
 外の仕事中にラジオを聞きながら仕事するし、
 買ってください。」
と言うのに背中を押されてだ。


 で、インターネット通販で買って、届いたので早速使ってみたが、がっかりした。
 と言うのも、チューナー(ラジオ受信器)機能が全くもって悪く、私の住んでいる場所が中山間地域と言うことも有り、ラジオが殆ど入らないのだ。
 ホンダの軽トラに着いているカーラジオなんて、山の中でもラジオが聴けると言うのに、CDラジオのラジオが入らないとは、どう言う事や!


 そんなわけで、CDは普通に再生して聴けるけど、ラジオが悪過ぎる製品なので、外孫1号に貸すのは気が引ける。

 そこで、今日、外孫1号に、
「ポータブルDVDプレーヤーは、ちゃんと使えるか?」
と聞いたら、
「大丈夫。ちゃんとCDが聴けたで。」
と言うので、
「これから先も使いたい?」
と聞き直したら、
「使いたい。」
と言うので、
「じゃあ、そのポータブルDVDプレーヤーは上げるわ。」
と言ってしまった。

 外孫1号の役に立つなら、何よりだものね。

 だから、また「ポータブルDVDプレーヤー」が欲しくなったら、新しいのを買うつもりだ。
 今は、6千円前後で売っているからね。


 それにしても、今回買った「CDラジオ」は、
・オーム電機製の、
・アマゾンのCD再生関係のベストセラー1位評価で、
・インターネット通販で3,230円だったが、
どうやら、
「安物買いの銭失い」
だったみたいだ。


 私は、自分の買った物は、自信を持って人にも勧められる、物を見極める力を持っていると自負しているのだが、今回は、私にしては珍しく、
「この製品は、絶対にお勧めしません!」
と言うしかないようだ。

 残念だが、まあ、安かったのが救いかな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.13 カロリーメイトの効力

2017/12/13 23:13
 今日の日記(ブログ)は、結果的には栄養食品「カロリーメイト」のコマーシャルになりそうなので、出来れば、大塚製薬から、カロリーメイト一年分とかを送ってほしいものだ。

 私の気掛かりは、私自身のことは、殆ど無い。
 そりゃあ、最近で言えば「耳下腺炎」で苦しんだことも有ったが、それは気掛かりではなく、体調不良と言う出来事であり、自分自身ことは、
「なるようになるさ」
である。


 ただ、切実な気掛かりは、姉のことだ。

 姉は、ますます動きと体調と気力が、鈍く悪くなるばかりで、これから先の介護が思いやられる。
 「介護は、楽しみながらやると良い。」
とか言ってた評論家かコメンテーターがいたけど、その人は、現実になったら、自分は、楽しみながらやれるのか?

 実際に、介護の為に、多大な労力を費やし、旅行にも行けないなど生活が束縛されていたら、そんな理想的なことなんか、言える余裕もゆとりも無いわ。(怒)


 もう一つの気掛かりは、かみさんだ。
 かみさんは、気は強いんだけど、身体がとても弱い。

 それは多岐に渡っていて、
・体力不足。
  (凄く疲れ易い。)
・低体温症
  (冷え性だし、寒いと動けない爬虫類並み。)
・過敏症。
  (色々な食べ物に当たって、下痢を起こす。)
・睡眠不足
  (良質な睡眠がとれないので、安眠枕など購入。)
などなど。


 そして、夕方になるとエネルギーが切れるのか、ぐったりすることも。

 その状況に対応する方法は、甘い物を摂ることだ。
 糖分やカロリーを補給すると、少し動ける様になるらしい。


 そんな時、私が、パチスロの換金の余りでお菓子を貰って帰って来るのだが、ある日、「カロリーメイト」を持って帰って来てかみさんにやったら、
「カロリーメイトを食べると、身体が楽になる。」
と言うではないか。
 なお、食べるのは、
・朝に1本、
・夕方に1本、
らしい。

 私は、
「そんなに即効性が有るだろうか?」
と思うのだが、かみさんは、信じ込んでいる。
 そこで、お菓子を貰う時は、なるべく「カロリーメイト」を貰って来てやることにしている私だ。


 因みに、「カロリーメイト」は、1箱に4本のブロック(固まり)が入っているが、その栄養素としては、4本で、
・エネルギーは、400カロリー、
・タンパク質は、8g、
・カルシウムは、200mg、
・鉄は、2.5mg、
・食物繊維は、2g、
・脂質は、22g、
・ナトリウムは、300mg、
・カリウムは、110mg、
・マグネシウムは、50mg、
・ビタミンは、A,B,C,D,E各種、
と書かれているので、総合的に栄養素を摂れるのは良いことだ。


 ところで、パチンコ店がくれるお菓子については、次のページを参考にしてください。
http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/gamble/pati-keihin/keihin171213.htm
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.12 スーパーあかぱっくんお風呂用

2017/12/12 22:35
画像


 娘が、「スーパーあかぱっくん」なる物をくれた。

 因みに、この「スーパーあかぱっくん」とは、お風呂に入った時、人の身体から剥がれたり滲み出したりする「皮脂(ひし)」を吸い取ってくれるので、
・お湯が綺麗になるし、
・お湯の嫌な臭いも減るし、
・バスタブ(浴槽)のヌルヌルが軽減される、
のだそうな。

 そんな効果が有るのは、海難船舶事故で漏れたオイル(原油や重油)を回収する時に使用される繊維が有るのだが、それと同じ物を使っているので、皮脂吸収の効果があるそうな。


 この「スーパーあかぱっくん」には、黄色と緑色、キャラクター物が有るそうだが、娘がくれたのが黄色だったので、私が持って帰ったら、かみさんが、
「何とまあ、箱に入った高いミカンを買って来て!」
と勘違いしたんだよな。
 そんな勘違いするかな?


 さて、実際に使ってみたのだが、
・お湯を張ってから入れても良いのだが、
 お湯を張る前から入れた方がより効果的だと考え、
 最初から入れておいて、お湯張り開始。
・お湯張りが終わったので見てみたら、
 プカプカと浮いている。
・お湯に入ったら、お湯の流れに乗って、
 ゆったりと近付いて来るのが、可愛い。
・我が家のバスタブは、毎日、かみさんが洗うので、
 元々、ヌルヌルは無いので、効果の程は不明だ。
と言うところである。


 そんなわけで、本来の皮脂の吸収効果についてはまだ分からないが、プカプカ漂う可愛さで、癒されているのは確かだ。

 ところで、「あかぱっくん」には、
・「あかぱっくん」と「スーパーあかぱっくん」、
・「お風呂用」と「洗濯用」、
などの違いが有るようだ。

 なお、「あかぱっくん」と「スーパーあかぱっくん」の違いは、
・「あかぱっくん」は200日間使用可能で、定価税込み1,296円、
・「スーパーあかぱっくん」は400日可能で、定価税込み2,376円、
みたいだ。

 また、「お風呂用」と「洗濯用」が有るが、洗濯機の中は渦巻などの過激な水の動きが有るので、「お風呂用」は使わない方が良さそうだ。

 以上、参考まで。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.11 24時間タイマー

2017/12/11 23:08
画像


 私、そんなに寒がりでもないので、寝る時の寒さ対策は、一般の人よりも弱めかも知れない。
 即ち、
・敷布団は夏と同じだし、
・掛布団も夏と同じ安物の羽毛布団だけど、
 冬は、その上に、毛布を掛けるだけで、
暖房器具は点けない。


 しかし、そんな私でも、冬になると、布団に入った直後は、足が冷たくてちょっと辛い。
 そこで、電気アンカを使っている。


 これはとても日本的な物らしく、以前、外国人の知人が、初めて日本の冬を過ごすことになった時、電気アンカをプレゼントしたら、
「これは素晴らしい。初めて使います。」
と、とても喜んでいたのが忘れられない。


 そんな素晴らしい電気アンカだが、布団に入った直後は暖かくて嬉しいのだが、寝入ってしまうと熱過ぎるみたいで、知らない内に、布団の外に蹴り出していることが多いんだよね。
 で、朝方、冷え込みが厳しくなると、足先で電気アンカを探すことになるのである。


 そこで、寝ている間に、
・電気アンカがオンになって温かくなったり、
・オフになって温度が下がったり、
すれば、電気アンカを蹴り出すことが無いだろうと考え、最小時間だと15分単位にオンとオフを切り替えられる「24時間タイマー」を購入した。


 因みに、全く同じ製品が、
・行き付けの日用雑貨量販店で960円だったけど、
・インターネット通販では570円で買えた、
ので、メンテが大変でない物は、絶対にインターネット通販で買うべきだね。


 さて、この「24時間タイマー」だが、使い方を書いておくと、
1)1本のピンが15分を表しているピン(駒)を、
 通電させたい時刻の分だけ押し下げておき、
 (15分毎にオンオフを繰り返したければ、1本おきに、
  1時間連続で通電したければ4本のピンを押し下げる)

2)時刻表示とピンが一体となっているリングを、
 時計回りに回しながら、「現在時刻」と書かれた「しるし」に、
 本当の現在時刻を合わせ、

3)「24時間タイマー」本体裏のプラグを、
 コンセントに差し込むと、

4)外側のリングが少しずつ回り、
 「現在時刻」の矢印の所に、押し下げられたピンが来ると、
 通電する。

と言う手順である。

 この「24時間タイマー」は、コンセントから抜かない限り、ずーっと回り続け、毎日、セットした時間にオンやオフを繰り返すので、毎日、同じ時間に点灯させたり消灯させたりする場合は、とても便利である。

 ただ、私は、毎日、布団を畳み片付け、電気アンカも片付けるので、「24時間タイマー」も、コンセントから抜いている。
 だから、毎晩、タイマーのセットをしなきゃならないのだが、
・オンオフのピンは触らなくても良いので、
・「セットしようとしている今の時間を、
 現在時刻の矢印に合わせるだけ」
でセット出来る。
 簡単なことだ。


 そんなわけで、とても便利なので、お勧めです。

 が、こんなに便利な「24時間タイマー」だが、使えるのは、単純に電源のオンオフが出来る電化製品だけであることは、分っておいてください。
 即ち、点灯させたり動かしたりしている電化製品の、プラグをコンセントから抜いたら止まるのだが、もう一度プラグを差した時、改めてスイッチを入れ直さなくても動き出す物は、この「24時間タイマー」で使えます。
 抜いたプラグをコンセントに差した時、改めてスイッチを入れたりしなきゃならない電化製品では、この「24時間タイマー」は使えませんからね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.03 江戸の敵を長崎で討つ 2

2017/12/10 22:55
 最初に蘊蓄(うんちく)を。

 日記の表題にも書いた
「江戸の敵を長崎で討つ」
と言うことわざの、正しい意味を書いておく。

「江戸で起きたトラブルの敵が長崎に逃げたので、
 長崎まで追い掛けて行って、敵を討った。」
と言う意味ではないそうだ。
 如何にも合っていそうだが、本当は間違っているそうだ。


 正しい意味は、
1)受けた恨みを、別の場所で仕返しする。
  関係の無い、別のことで仕返しをする。
2)全く関係の無い事や人がやったことで、
  結果として自分の鬱憤が晴れる。
など、関係の無い場所や事、人で鬱憤(ストレス)を晴らすことのようだ。


 あまり良い例ではないが、例を挙げて書くと、
誤例:子どもの頃、A君にイジメられていたので、
     大人になってから、仕返しをした。
正例:A君にイジメられていて、自分では反抗出来なかったが、
     B君にA君がやられているのを観て、
     溜飲が下がり、鬱憤が晴れた。
と言うのが正しいようだ。


 だから、私のように、
「競馬で負けた分を、パチスロで取り返した」
と言うのは、間違ってはいないようで、日記に戻るが、今日も結論を先に書くと、
「競馬で負けた分を、パチスロで取り返した」
と言うことである。


 実は、土曜日、競馬で負け、パチスロで敵を討とうとしたのだが、かなり追い詰めながら、逆に、かすり傷を負わされたんだよね。
 これを分り易く書くと、
・競馬で1万円負けて、
・パチスロで取り返しに行ったのだが、
 1千円負けて帰って来た。
と言うことである。


 そして、今日、競馬で負け、パチスロで取り返しに行ったら、今日は、思う存分に相手を攻撃出来、敵を取ることが出来たのである。
 具体的に書くと、
・競馬で、今日も1万円を負けたが、
・パチスロで、昨日と今日の競馬の負けを、
 取り戻すことが出来た。
と言うことであり、正に、
「江戸の敵を長崎で討てた。」
んだよね。


 それにしても、競馬は勝てないねえ。
 土日合わせて7回馬券を買ったけど、1回も的中しなかったんだから、私はヘボだねえ。
 馬券の買い方を変えなきゃ駄目かもね。


 と言うのも、私が馬券を買う方法は、
・配当金の少ない1番人気の馬は、滅多に買わない。
・配当金が良くなる2番人気〜5番人気の馬を買う。
・ミルコ・デムーロやクリストフ・ルメールなどの外国人騎手、
 武豊と福永祐一、戸崎圭太の日本人騎手
 と、騎手を限定して買う。
・1レースで、多くても3頭くらいの馬しか買わない。
と言う物で、幅広い買い方をしないので、当たり難いのかもね。


 もう、競馬を止めるか、買い方を変えるか、どっちかを考えないと、お金を放るようなもんだねえ。
 パチスロだけなら、損はしないのだから、競馬止めますか?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.09 タイヤ交換

2017/12/09 22:31
画像


 今日は、かみさんに急かされてタイヤ交換をすることにし、
・スタッドレスタイヤ、
・フロアジャッキ、
・インパクトドライバー、
・十字レンチ、
を用意し、タイヤ交換に取り掛かった。


 今日は、朝から「冬晴れ」で気持ちの良い日になったけど、昨日、遠くの山の頂が白くなったので、
「急な降雪が有ると、
 買い物やパチスロにも行けなくなる」
と急かされたので、タイヤ交換をすることに。


 フロアジャッキは、楽に、速く、安全に、車体を持ち上げられるので、とても有り難い物だ。
 これを買うまでは、車を買った時に着いている手回しジャッキを使っていたのだけど、ハンドルをくるくる回すのが大変だったなあ。
 フロアジャッキ、お勧めです。


 なお、私は小型を買ったので、4本のタイヤ交換の為に、4ヶ所で1回ずつジャッキアップしなきゃならないけど、大型のフロアジャッキを買えば、前輪も後輪も、真ん中でジャッキアップ出来るので、2回のジャッキアップで済むので、作業がよりスピードアップすると思う。

 まあ、
・高い物を買って手間を省くか、
・手間が掛かっても良いから、安い物を買うか、
それぞれの考え方だけどね。


 インパクトドライバーは、タイヤを固定しているナットを、緩めて外したり締めたりするのが、超高速で出来るので、とても楽ちんだね。
 これが無かった時は、十字レンチでクルクル回してたんだけど、インパクトドライバーだと、締めるのも緩めて外すのもビューっと一瞬だからね。
 ただ、最後の締めは、手の力で確認しながらしっかりと締めなきゃ駄目だけどね。


 それにしても、今年のタイヤ交換は楽だったなあ。
 と言うのも、プリウスとekワゴンの2台の車を出して、ルーミー1台にして、ルーミーのタイヤ交換は、デイラー(自動車販売店)の総合メンテナンス契約に入っているので、タイヤ交換しなきゃならないのは軽トラックだけになったからだ。


 因みに、タイヤ交換をしたのは、
・H26年は、12月2日に、
・H27年は、12月17日に、
・H28年は、11月25日に、
しているから、雪の降り始めが、年によってかなり違うと言うことかな?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.08 離れ裏の改修

2017/12/08 23:18
画像


 息子親子の住む「離れ」の裏の、建物と川の間は、
・離れの犬走り、
・空き地、
となっている。


 犬走りはコンクリートなので草は生えないが、残りの土の部分には、放っておくと草が生える。
 都会に住んでいて、土の土地をあまり持ってない人には分からないが、草の処理は、本当に大変なのである。


 そこで、先ず、犬走りの横に、1m弱の幅で防草シートを張り、砕石を載せて、草対策にした。

 次は、50cm幅を、畑への通路に。
 ここは、しょっちゅう行き来するので、草は生えない。


 問題は、残りの2mほどの空き地だ。
 放っておけば、草が生えるだけだ。


 そこで、かみさんが、花や木を色々と植えだした。

 また、離れの唯一の和室が、離れの裏側(川側と町道側)に有るので、目隠しとして、「アブチロン(チロリアンランプ)」を、かみさんが植えた。
 アブチロンは、とても可愛い花を着けるし、常緑低木の広葉樹なので、目隠し用の生垣としては悪くない。

 だが、元々が熱帯から亜熱帯の植物なので、寒さに弱いんだよね。
 だから、冬になると、寒さで枯れないように、不織布を巻き、葦(あし)のスダレで囲うことを、毎年、続けて来たんだよね。
 良い世話をして来た私たちだ。


 でも、離れの陰で日当たりが悪いことも有り、木の勢いも弱って来たので、目隠し生垣を取っ払うことにした。
 そして、他の木や花も取っ払い、平地にして、全体に防草シートを張ることにした。

 こうしておけば、私たちが管理出来なくなったり、死んでしまった後でも、息子たちの負担が少なくなるだろううからね。
 即ち、終活である。


 で、午前中、アブチロンを取り除いたり、ツツジをチェンソーで切ったり、花の根や球根などをツルハシ(鶴嘴)で起こしたり・・・。
 寒風の中、汗ばみながら頑張った。
 良い運動でもある。


 ところが、トラブルが。
 と言うのも、幹や枝葉をチェンソーで切り、根株だけになったツツジの根っ子を起こそうと、「ハンドウィンチ」を持ち出したところ、前回使った時に、ウィンチ本体に巻き取ったワイヤーが、噛んでしまったのか、引き出せない。
 これが使えないと、ツツジの根っ子を起こす手間が、5倍や10倍も掛かる。


 そこで、必死になって直そうとしたのだが、どうしても外れなかったので、作業道具の使い方を熟知しているW氏2人が居るところに行き、直してくれるよう頼んだ。
 結果、噛んでいたワイヤーを引き出すことが出来た。
 感謝。
 流石、こういう時に一番頼りになるW氏2人だ。

 加えて、ウィンチのワイヤーの正しい巻き取り方などを教えてもらって帰って来た。


 残念ながら、午後は雨になったので、作業は持ち越しになったが、明日以降、頑張ります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.07 イルミネーション追加

2017/12/07 23:31
画像



 息子親子の住む「離れ」を建てた時、前庭に、クリスマスツリーにする為に「ドイツトウヒ(欧州松)」を植えておいた。
 そして、ドイツトウヒも適度な大きさになったので、
・10mのケーブルに、
・7色の、100個のLED電球が着いていて、
・8パターンの点灯点滅パターンを持つ
 コントローラー着きの、
イルミネーションを購入し、ドイツトウヒに巻き付けて、クリスマスツリーに仕上げた。
 それは、11月27日の日記(ブログ)のとおりであり、光の点滅が綺麗で、内孫たちも喜んでくれた。


 しかし、このイルミネーションの飾りは、癖になるねえ。
 ついつい、
「もう少し、飾りを増やそうかな?」
と思ってしまうんだよね。


 そんなわけで、今度は、
・全長180cmのケーブルに、
・長さ30cmの透明な細いパイプがぶら下がり、
・パイプの中に、18個のブルーLED電球が並んでいて、
・ブルーLED電球が上から下に順番に点滅するので、
・雨の落下か、流星が流れるような美しさの有る、
イルミネーションを購入した。


 なお、この製品を購入する前に、インタネットで調べたら、
「屋外で使用したら、雨水がパイプに入り、
 LED電球周りが錆びてしまった。」
と書いてあったので、実際に設置する前に、雨水が入らないように、ガムテープで補強しておいた。


 で、準備が整ったので、ドイツトウヒの前に設置して、前回飾った7色イルミネーションと組み合わせてみた。
 それを観たかみさんが、
「どこのクリスマス飾りでも、
 昼間に観ると、ケーブルとかの仕掛けが観えて、
 無粋な物だけど、夜の点滅になると違うんでしょうね。」
と言っていた。


 正にそのとおり。
 日中の明るい中で観ると、
・園芸パイプもはっきり見えるし、
・雨水の侵入防止のガムテープも丸分りだし、
ちょっと興覚めだけど、夜になり、仕掛けも見えなくなるし、イルミネーションが点滅を繰り返すと、本当に綺麗だ。

 若嫁さんに孫たちの感想を聞いてもらったら、
「とても喜んでいる。」
との返事を貰った。
 良かったです!


 でも、新しいイルミネーションを買うのは、今年は、もう止めよう。
 限(きり)が着けられないからね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.06 緊急ランチデート

2017/12/06 23:27
 総合病院に向かう途中、メールが届いたので、ハザードランプを点けて車を止め、メールを確認したら、はーちゃんからのメールだ。
 因みに、「はーちゃん」とは、昔、一緒に働いたことの有る50代の人妻さんで、かみさんも良く知っている女性だ。


 内容は、
「急だけど、お時間取れますか?」
とのこと。
 勿論、返事は、
「大丈夫ですよ。」
だ。

 しかし、私は総合病院に向かっている途中だったので、メールでは時間が掛かるだけなので、電話で会話。
 結局は、私の診察が終わったら、電話を掛けるので、イタリアンレストランで合流することになった。


 そして、何よりもしておかなければならないのは、かみさんへの
「お昼ご飯は要りません。」
のメールだ。
 はーちゃんとのランチデートは怒らないけど、昼食を用意したのに私が家に帰らず昼食が余ったら、かみさんは怒るだろうから。


 さて、12時30分にレストランの駐車場で合流し、店に入った。
 そして、はーちゃんのパスタが冷えて固まりかけるほど話が弾んで、午後4時過ぎに解散するまで、喋りまくりだったねえ。

 会話の中身は、
・はーちゃんの3人のお子さんや家族のこと、
・我が家の家族のこと、孫たちのこと、
などなど話は尽きず、その気になれば、2倍の時間でも喋り続けられたことだろう。


 なお、テーブルを挟んで座っていたのだが、話をしっかり聞けるように、テーブルの中央まで顔を近づけて話してたんだけど、私が大好きなはーちゃんのままだったので、嬉しかったなあ。

 月1回のペースでランチデートする「さーちゃん」のようにはいかないけど、せめて最低でも年に2〜3回会って、友情を温めたいものだ。


 ところで、はーちゃんとのランチデートが本当に確定するまでは、かみさんには「昼食は要らない」だけ連絡し、
・ランチデートが実現したら、それをかみさんに連絡し、
・ランチデートが流れたら、私独りでラーメンでも食べる、
予定だったのだけど、会食が始まってからはかみさんへの連絡を忘れるほど喋っていたら、かみさんから、
「今は、何処で何をしているんですか?」
とのメールが入った。
「ありゃあー!」

 そこで、隠さずに、
「はーちゃんと、イタリアンレストランでランチしている。」
と伝えたら、あっさり、
「分かりました。」
と返事が来た。

 どうやら、アブチロン(チロリアンランプ)の生垣の雪囲いをしてほしかったようだが、はーちゃんとのランチデートなので諦めたみたいだ。
 やれやれ。御免なさいよ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.04 耳下腺(唾液腺)の炎症2

2017/12/06 22:25
 12月4日に、総合病院の耳鼻咽喉科に行き、腫れ上がった耳下腺に溜まった唾液を、注射針で抜いてもらった。
 それは、12月4日の日記(ブログ)のとおりだ。


 そして、溜まった唾液を抜いてもらった当座は、随分と楽になったのだが、その夜から再び溜まり始め、昨晩には今まで以上に溜まり、カチンカチンに張って、痛くて痛くて。
 あまりの痛さに、寝られないほどだった。


 そこで、再び、総合病院の耳鼻咽喉科に行き、溜まっている唾液を注射器で抜いてもらった。
 今日は、しっかり抜こうと言うことで、5CC抜いてもらった。
 お陰で、抜いている最中から、張りが無くなって痛みが消え、楽になるのが分かる状況だった。


 その後、ドクターと、こんな会話をした。

=======================================================
医:こんなことを繰り返すなら、手術も考えなきゃならないね。
私:どんな風に切るの?
医:全身麻酔で手術するんだけど、
   耳の下から顎近くまで切り、前に向かって横に切り、
   そこから下に向かって切るので、大きな傷になるねえ。

私:もうそれなりの歳で、残りの人生も少ないし、
   男なので、大きくても傷なんか気にしないけど。

医:傷は仕方が無いんだけど、三叉神経や筋肉などが有り、
   耳下腺の手術は難しいんだよね。
   注意して手術はするけど、顔面麻痺(マヒ)になることが有る。

私:顔面麻痺?
医:残りの人生を顔面麻痺で過ごすのは辛いでしょう?
   だから、耳下腺の手術は慎重になるんだよね。

私:顔面麻痺と全身麻酔手術は、正直言ってビビるわ。
医:そんなわけだから、ちょっと様子を見ましょう。
私:分かりました。
  ただ、月曜日に先生も言ってたけど、
  炎症によって唾液腺が圧迫されて、
  唾液が溜まっている可能性が有るんで、
  抗生剤を出してよね。

医:そうだね。抗生剤を出しておくから、
   それを飲んで、月曜日に検査結果を聞きに来て。

=======================================================

 そんなわけで、今日は、溜まっている唾液をしっかり抜いてもらったこともあり、凄く楽に過ごしている。
 ドクターに感謝しなくっちゃね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.12.05 オイルヒーター(デロンギ)

2017/12/05 22:54
画像


 気象庁の季節割では、12月から2月までが「冬」であり、12月は初冬だろうが、実際に寒いね。

 そんなわけで、姉の部屋にも暖房器具を整えてやらなきゃならないので、
・エアコン、
・電気ゴタツ、
・寝る時の電気アンカ、
を揃えた。
 で、電気ゴタツに入って、エアコンの暖房を掛ければ、充分な寒さ対策になり、ゆっくりとテレビを観ながら過ごせるよね。


 しかし、問題が。
 と言うのは、姉が、寒さの程度に合わせて、エアコンを動かしたり止めたり出来なさそうなのである。
 即ち、寒くてもエアコンを掛けなかったり、天気が良くてエアコンが要らなくても掛けたり、するのである。

 また、エアコンの暖房は、空気が乾燥して、体調の良くない姉には向かないかも知れない。


 と言うことで、オイルヒーターを購入することにした。
 実は、オイルヒーターを、既に1台持っているんだけど、デジタルタイマー式の物を買ったので、
「何時間後に電源オフ」、
「何時間後に電源オン」、
などは難しい。
 だから、使いたい時に電源をオンにしたり、寝る時に電源をオフにしたりを、しっかり教え込んだりしたんだよね。


 しかし、これまたエアコンと一緒で、オンとオフのタイミングが分からない。
 そこで、24時間タイマーの着いたオイルヒーターを買い直すことにした。
 それが、写真の「デロンギ」オイルヒーターHJ0812である。


 なお、故障した時は近くの店が良いと考え、家電量販店2店に行って、値段などを確認した。
 すると、
・ポイントカードも作っているA店では、
 19,800円(税込み21,384円)
・現金安売りが売り物のB店では、
 21,800円(税込み23,544円)、
だった。

 実は、事前にインターネット通販で調べたら、
・最安値は、送料込みで、16,250円、
・アマゾンでは、送料込みで、17,062円、
  (今は、16,529円)
だったんだよね。


 だから、故障した時を考えて近くの家電量販店で買おうと思ったが、ネット通販で買うと、4千円も5千円も安く買えるので、その安さに負けて、アマゾンで買ってしまった。
 まあ、滅多に故障はしないだろうし、故障したら、その時はその時だ。


 で、早速、姉の部屋に持ち込み、24時間タイマーをセットしてやった。
 結果、燃焼したり温風が出たりすること無く、ジワジワと穏やかな温かさにしてくれるので、素晴らしい。
 また、一度タイマーをセットしたら、毎日、15分毎にオンとオフを繰り返すようにセットしたので、姉が一切触る必要も無い。

 良い物を買ったと、満足している。
 皆さんにも、お勧めです。


 なお、「デロンギ」オイルヒーターに着いている24時間タイマーとは、
・1本で15分の時間をコントロール出来るピンが、
 24時間分で96本着いていて、一回りするのだが、
・加熱したい時は、ピンを内側に押し込み、
 過熱を止めたい時は、ピンを外側に押し出す仕組み。
で、「15分単位」でのコントロールが可能な物だ。

 アナログ式なので、長時間使っていると、時間がずれて来るだろうが、どれくらいの誤差が出るのか、ちょっと注目だ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

復活!そして終活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる