アクセスカウンタ

復活!そして終活

プロフィール

ブログ名
復活!そして終活
ブログ紹介
毎日、更新します。ご愛読ください。

zoom RSS

2017.03.25 単管パイプ切り

2017/03/25 23:38
画像



 サルやイノシシ、カラスなどを防ぐ為の畑の囲い。
 基本は、2.5mの単管パイプを支柱として打ち込み、支柱に金網やメッシュワイヤー(鉄筋網)を取り付けて、側壁にしている。
 2.5mの単管パイプの50cmを地中に打ち込み、高さ2mに天井ネットを張れるようにしている。


 ところが、この畑は、横に川が流れていて、その川側が低くなっていたので、岸に沿ってL字構を設置し、土を盛り畑をフラット(平ら)にしているので、その部分の土が軟らかい。
 そこで、川沿いの支柱用単管パイプは、3mの物を買って来て、1m打ち込んだ。
 お陰で、支柱がぐらつくことは無かった。


 そんな中、3mの単管パイプが1本余ったので、川側の反対の硬い地面に打ち込むことにした。
 すると、地面が硬すぎて、1mも打ち込めず、他の支柱よりも数十cm飛び出すことになってしまった。

 で、これが困るんだよね。
 天井ネットを張る時に、支柱が飛び出していると張り難いのである。


 そこで、飛び出している部分をカットする為に、3月6日の日記に書いた「単管パイプカッター」と言う物を購入した。
 しかし、この単管パイプカッターは、横になっているパイプなら切れるけど、垂直に立っている単管パイプを綺麗に素早く切るのは、至難の業だ。


 結果、手持ちグラインダーで切ることに。
 しかし、グラインダーで金属を切ると、
・火花が飛び散る。
・しっかりグラインダーを持っていないと、
 跳ね上がることが有り、危険。
・切り口が綺麗ではない。
などが気掛かりで、あまり使いたくなかったんだよね。
 だから、単管パイプカッターを買ったんだよね。


 そんな心配も有ったけど、何とかグラインダーで単管パイプの飛び出している部分を切り取ることが出来た。
 念の為にグラインダーに取り付ける回転砥石を新品にするなどの配慮をしたので、意外と簡単に切ることが出来た。
 そして、天井ネットもスムースに腫れるようになった。
 良かった良かった。


 それにしても、こんなことなら、わざわざ3千円も出して単管パイプカッター」を買わずに、最初からグラインダーで切れば良かった。
 3千円もの不要な出費が痛いぜ!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.24 魚を食べよう

2017/03/24 23:52
画像



 最近、若い人の魚離れが進んでいるそうな。

 理由は、
・骨が有るので邪魔臭い。
・頭や目玉が気持ち悪い。
・生臭いのが嫌。
などだそうな。


 魚は、動物性タンパク質やカルシウム、DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)などが摂れ、身体に良いのにねえ。

 特に、青魚に多く含まれるDHAやEPAなどのサラサラの脂肪である「必須脂肪酸」は、
・血液がサラサラになり、動脈硬化や脳梗塞、心臓病に良い。
・集中力が高まり、記憶力が高まる。
などと言われているからね。


 ところで、我が家では、別の理由でも魚を食べる。
 それは、かみさんの毎日の料理のメニューを助ける為である。

 毎日毎日、三度三度、食事作りを続けなきゃならないのは、やったことの無い者(私もそうだけど)には分からない大変な苦痛なのだそうな。
 朝ご飯を食べたら、お昼ご飯のことを考えなきゃならないし、お昼ご飯が済んだ瞬間に夕ご飯のことを考えなきゃならないので、
「作ることよりも、何にしようと考えるのが苦痛。」
なのだそうな。


 確かに、私と姉は、食事が出来たら食卓に座って食べるだけだから、毎日毎日、三度三度、作り続けているかみさんの苦労は、正直言って分かっていない。

 そんなわけで、メニューの1つになるように、一週間に1回、魚市場に行き、魚を買って来るのである。
 なお、買って来るのは、
・刺身用のカンパチは必ず買う。
・その他は、その時の店先で決める。
と言うことになっている。


 素晴らしいのは、かみさんが魚を捌けると言うこと。
 頭も尻尾も内臓も骨も、全部揃っている魚を、上手に捌くのである。


 手先が器用な私だが、魚を捌いたことは、一度も無い。
 まあ、出来るか出来ないかも分からないが、する気も無いんだけど。

 私は、
「絶対に料理は作らない。」
と宣言しているほどだ。
 今の若い人たちには、
「時代遅れの協力性の無い夫」
と非難されそうだけど。

 そんなわけで、かみさんには感心している。


 今日は、刺身用のカンパチ以外は、イワシとグジを買って来たのだが、
・イワシは甘ダレの蒲焼きにして、
・グジは塩焼きにする、
のだそうな。

 どちらも楽しみだね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.23 お味噌汁

2017/03/23 23:31
 私は、お味噌汁が大好きで、カレーライスなどのメニューでない時は、朝、昼、夕の3食で作ってもらっている。
 そして、3食ともご飯(お米)を食べるのだから、お味噌汁も3食に付いて当たり前だと思っている。


 ところが、かみさんの兄貴夫婦が、
「味噌汁は、朝しか食べない。」
と言うので吃驚。
 また、集落のお爺さんが、
「味噌汁は朝だけで充分や。
 お昼にまで食べたくない。」
と言うので、またまた吃驚。


 私は、
「日本中のみんなが、ご飯を食べる時はお味噌汁を食べている」
と信じて疑わなかったので、この歳になって知り、本当に驚いたものだ。


 皆さんの家ではどうですか?
 まさか、
「お味噌汁は朝以外は食べない。」
なんて言わないよね?



 さて、テレビやネットでも言われているとおり、
「お味噌汁は健康保持に理想の食材」
と言われており、
「毎日1杯のお味噌汁で、血管が10歳若返る」
と言われることも有るほどだ。
 だから、一日に3杯も食べている私は、思いっ切り健康で、若返っているのかな?


 また、
「味噌汁を食べると、塩分の摂り過ぎになるのでは?」
との心配も有るが、
・ラーメンやうどんに含まれる塩分は5gを越えるそうだが、
・味噌汁1杯の塩分は、1.5gほど、
なので、一日3杯のお味噌汁を食べるので、4.5gだね。
 ただ、我が家は薄味食事なので、もう少し少ないだろうけど。


 ところで、一日の塩分摂取量の目標値はどれほどかと言うことだが、
・厚生労働省は、
・2015年(H27)4月1日から、
・男性の一日摂取目標は、8.0g未満、
 女性の一日摂取目標は、7.0g未満、
と改正したようだ。


 改正される度に目標値が下がっているわけだが、その理由は、4,300万人が高血圧と言われ、脳梗塞や心臓病、動脈硬化などの生活習慣病に繋がるからである。

 となると、我が家は一日に3杯もお味噌汁を飲んでいるので、塩分の摂り過ぎの心配も有るが、同時に野菜をたくさん摂れば、野菜の中のカリウムが塩分(ナトリウム)を対外に排出してくれるので、心配は減るそうな。
 我が家のお味噌汁は野菜の具だくさんなので、良かった。

 そんなわけで、皆さんにもお味噌汁はお勧めします。



 なお、お味噌汁の功罪を、別ページに纏めたので、参考にしてください。
http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/misosiru/misosiri20170323.htm
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


2017.03.22 総会資料作り

2017/03/22 22:51
 国の補助金(交付金)を貰い、農村地域の環境保全向上活動に、集落ぐるみで取り組んでいる。

 で、3月も終わろうとする今、活動組織の総会を開き、平成28年度の締め括りと29年度の計画を提案しなければならない。
 と言うことで、総会の資料作りをしなきゃならないのだが、色々としたいことが有るので、なかなかどっしりとパソコンの前に座って、資料作りをする気になれない。


 ところが、絶好のシチュエーションが。
 と言うのも、日本代表チームがアメリカチームと戦う、「WBC(World Baseball Classic=ワールドベースボールクラシック=世界野球大会)」の準決勝が、午前10時からテレビ放映されると言うので、それをテレビで観ながら、総会の資料作りをすることにしたのである。
 野球観戦は出来るし、総会資料は作れるし、一挙両得だ。

 お陰で、総会資料の原案を殆どを作ることが出来た。
 後は、監事さんに監査をしてもらい、会員分の印刷をするだけだ。
 良かった。


 しかし、良くないことも。
 それは、既に皆さんもニュースとかでご存じのように、日本チームがアメリカチームに1−2で負けてしまい、決勝に進めなかったことである。
 良い試合だったけど、やっぱりエラーとエラーではないけどエラーに近いプレーで負けてしまったから、少年野球でも高校野球でもプロ野球でも、やっぱりエラーは痛いと言うことを再認識させられた試合だったね。


 ただ、日本チームは本当に良く頑張っていたから、仕方無いけどね。
 今日まで、日本全国を楽しませてくれて有り難う。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.21 パチスロの余り景品

2017/03/22 00:00
画像


 私がパチスロを打ちに行くパチンコ店では、
・お客にコインを貸す時は、1枚20円で貸し、
・コインを回収する時は、1枚19円20銭で回収する、
システムを採っている。

 だから、コインを貸した段階で、1枚に付き20銭を店の取り分としているんだよね。
 遊びの場を提供する場所代かな?


 で、パチスロで遊び、帰る時にコインを持って帰ると違法行為になるので、返さなきゃならない。
 と言うのも、パチスロのコインは、買ったのではなく借りているだけだからだ。


 そんなわけで、貯まったコインを店に返す時、
・人によっては、
  家族への土産に、お菓子や飲物を、
  子どもへのお土産に、オモチャや人形などを
  自分用なのか、タバコなどを、
 貰う人がいるが、
・私もそうだが、多くの人は、
  その店固有の「メダル」などと交換
 する。
のである。


 とは言っても、値打ちが有るのか無いのか分からないような「メダル」を家に持って帰っても何の得にもならない。
 で、パチンコ店の近くを捜すと、何とまあ、その「メダル」を買ってくれるお店が有るんだよね。
 その結果、場合によっては、パチンコやパチスロを打ちに行って遊んでたのに、お金を儲けることが出来ると言う不思議なことが起きるのである。

 ただ、勘違いされると困るのでしつこく書いておくが、パチンコ店は絶対お客にお金を渡すことは無いんだよね。
 もしも、パチンコ店がお金をお客に直接渡すことをしたら、これは「ギャンブル」「バクチ」「賭博」になるので、お店もお客も警察に検挙されるからね。


 今日の私の場合を例にして説明すると、
・私が貯めたコインは540枚だったのだが、
・このコインを、景品に換える時の計算は、
 593枚×19.2=11,385円
 となるので、
・景品は、
  5,000円相当のメダルが2枚、
  1,000円相当のメダルが1枚、
   200円相当のメダルが1枚、
となり、185円分のコインが余るのである。


 私がパチスロを打ちに行く店は、200円単位で括っているので、コインが11枚ないと、
10枚×19.2倍=192円
となり、200円相当のメダルが貰えないのである。
 そして、パチンコ店は、この200円に満たない10枚以下のコインの分は、コインの枚数に合わせて、お菓子をくれるのである。


 さて、本題。
 その200円に満たない10枚以下のコインでパチンコ店がくれるお菓子の楽しいこと。
 かみさんも、
「こんなお菓子、スーパーやコンビニでも売っているかな?
 見たことに無いようなお菓子。面白い。」
と感心したり楽しみにしていたりするのである。


 恐らく、メーカーも、普通のスーパーマーケットやコンビニ、量販店などに卸す商品と違う種類や流通ルートで、パチンコ店に納品しているんだろうね。
 正直なことを言えば、お菓子よりもお金の方が良いので、200円縛りでなく100円単位でメダルを欲しいけど、
「今日は、どんな余りコイン景品をくれるのかな?」
とちょっと期待もしている私である。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.20 パチスロ事情 やっとプラスに

2017/03/20 22:40
 私、用事が無い日は、殆ど毎日、パチスロを打ちに行く。
 まるで仕事かバイトだ。

 と言っても、
・店に入るのは午後5時前で、
・店を出るのは午後7時前なので、
労働時間は2時間弱だけどね。


 それに、パチスロに負けたら仕事なんて言えなくなる。
 仕事やバイトなら働いた分だけ収入が有るんだけど、パチスロは負けたらお金を稼ぐどころか、減っていくんだからね。


 そのパチスロだが、1月も2月も収支は「+(プラス)」だったのに、3月に入ってからは、2日間は小さなプラスだったけど、それから絶不調に陥り、負ける日が続いたのである。

 こんな時は何をしても裏目裏目と行くもので、例えば、
「この台は良さそうだ。」
と思い数千円を注ぎ込んでも、2,000円ほどしかコインが出ない「小当り(レギュラー・お化け)」が掛かるだけで、諦めて他の台に行くと、その後に座った人が「大当たり(ビッグ)」を連チャンで掛けたりするんだよね。
 そんなわけで、この日は、2万円ちょうど負けてしまった。


 そうなると、大勝ちして早く取り戻そうと言う気持ちになり、尚更、傷が深くなるんだよね。
 で、勝てない日が続き、かなりの負けが積もって、悲惨なことに。

 ああ、
「私は、パチスロに強い。」
などと自惚れているから、こんな痛い目に遭うんだね。


 そんな反省をした私は、
「例え1千円の勝ちでも良いから、
 勝って帰る日を積み重ね、
 少しずつ負けを返していこう。」
と考え、出したコインは、パチスロ台のコイン受け皿に入れっ放しせずに、コイン箱に移し、常に、
「今、何千円分のコインが有るか?」
を意識しながらパチスロを打つことにした。


 そして、これを日々続けた結果、今日、やっとのことで、3月の収支をプラスにすることが出来た。
 3月3日からトータル収支がマイナスになったので、実に18日振りにプラスの世界に戻れたんだよね。
 長かったなあ。


 これって、
「ギャンブルに私たちを巻き込むな!」
と仏様に叱られるかも知れないけど、今日プラス(黒字)に戻ったのは、「彼岸の中日」と言うことで集落では集って西国三十三ヶ所のお念仏を唱えたのだが、その導師を私が務めたので、ご褒美だったのかも知れないなあ。


 明日からも、欲張らずに地道に頑張ろう!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.19 金網柵点検

2017/03/19 23:28
画像


 町が、町内全域の山際に設置してくれた「獣害防止恒久金網柵」。

 これで、イノシシやシカが防げると思いきや、獣の方が上手で、
・イノシシは、金網柵の下を持ち上げて、
・シカは、金網柵を跳び越えて、
田んぼなどに出て来て暴れる。


 そこで、月1回、基本的に第三日曜日に、各戸から1名ずつ参加して、金網柵の点検と補修などを行なっている。
 で、今日が3月の活動日に当たり、好天気の下、4班に分かれて、点検と補修活動を行なった。
 本当は1月と2月にも行なう予定だったが、大雪の所為で中止したので、前回12月に行なって以来で、3ヶ月振りの活動だった。


 不思議だったのは、最近、集落内をイノシシが歩き回り暴れ回っている形跡が有るのに、金網柵に穴を開けられた場所が殆ど無かったことだ。

 となると、イノシシが何処から出て来たのかが分からず、防ぎようが無い。
 まさか、大川の川原の方から上がって来ているのではないだろうね。
 そうなると、大川の堤防には金網柵を設置していないので、防ぎようが無いからね。


 次に、シカに関してだが、2mほどの金網柵でも、山際が斜面になっていて金網柵のトップが間近になり、実質的には金網柵が2mも無い場所からジャンプして田んぼに出て来るので、金網柵の上にビニール網を取り付け、飛び越えられないように工夫した。

 のに、夜、暗いのでその網が見えなかったのか、チャレンジ精神が旺盛なシカだったのか、ビニール網を飛び越えようとしてネットに引っ掛かり、パイプを曲げるし網は破るし騒動。

 そこで、パイプを取り替え新しい網で補修し、残った網を、助走が出来ないように張っておいた。
 どうだ?
 これで跳び越えられないだろう。


 そんなこんなで、平成28年度の活動も、今日で締め括りだ。
 後は総会を開くだけだ。
 皆さん、ご苦労様でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.18 軽トラック目立たせたい

2017/03/18 23:34
 本当に軽トラックが私のメインカーになってしまい、半径20kmの範囲なら、軽トラックで走り回っている。
 昼間、走り回るのは当たり前で、夜も、軽トラックで走り回っている。


 となると気になるのは、交通事故だ。
 と言うのも、軽トラックには運転席前にエンジンルームが無いので、対向車や大きな物に正面衝突したらもろに運転席も衝撃を受けて、普通車だったら助かる命も助からないと言うことが起きる。

 と言うことで、対向車や自転車や歩行者に、私の軽トラックを認識してもらい易くする必要を感じ、カー用品販売店「オート○ックス」に行って、相談した。


 その1つ目は、ヘッドライトのバルブを交換すること。
 今、軽トラックに着いているヘッドライトの純正のバルブ(電球)は、黄色っぽい色であまり明るく感じられない。
 そこで、市販の白色系バルブに換えると明るく感じるので、対向車などから認識され易くなり、事故に遭う確率を下げられると思うのである。

 なお、金額としては、ハロゲンの2,000円からLEDの1万円超えまで有るけど、軽トラックに1万円のヘッドライトは勿体無いだろうね。
 バルブ2個セットの5,000円程度で済ませたいものだ。


 相談の2つ目は、LEDテープの取り付けだ。
 これは、自動車の正面のグリルに、ブルーかピンクの紐状(ひもじょう)に連なったLED照明を着けるものだ。
 このLEDの目立つ輝きで、私の軽トラックを認識してもらい、交通事故に遭う確率を下げたいのである。


 なお、LEDテープは、室内用だと、電源はシガーライターソケットから取れるので、後は配線を上手にすれば済むので、私でも出来る。

 けど、グリルに着けるとなると、風雨に曝されるので防水用でないと駄目だろうし、グリルのような車の外側に装着するとなると、ヘッドライト電源などから電源を取らなきゃならないだろうし、自分で着ける自信は無い。
 となると、カー用品ショップに頼むことになるが、結構高く付くだろうね。


 そんなわけで、取り敢えず、今、プリウスで使っている室内用LEDテープを、軽トラックで試してみようと思う。
 上手く行くと良いんだけどね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.17 ミニロト当たる

2017/03/17 23:34
 自分で好きな数字を選べる宝クジは、
「ミニロト」
・1から31までの数字の中から、5つの数字を選び、
 その5つの数字と抽選された数字が一致すると、
 1等賞金が1千万円当たる、
・因みに、1等が当たる確率は、1/17万。
「ロト6」
・1から43までの数字の中から、6つの数字を選び、
 その6つの数字が抽選された数字と一致すると、
 1等賞金が1億円当たる、
・因みに、1等が当たる確率は、1/6百万。
「ロト7」
・1から37までの数字の中から、7つの数字を選び、
 その7つの数字と抽選された数字が一致すると、
 1等賞金が4億円当たる、
・因みに、1等が当たる確率は、1/1千万。
などが有る。

 私は、1億円を狙って、かなりの年月、「ロト6」を同じ数字で買い続けていたが、「6百万分の1」の確率に自分が当たるとは思えなくなって、最近は、「17万分の1」の確率で1千万円が当たる「ミニロト」に切り替えて、買い続けている。

 で、
・毎週毎週、
・同じ数字で、
・5組、
買い続けている。
 なお、「ミニロト」も「ロト6」も「ロト7」も、1組の数字を買うのに200円払わなければならないので、5組買っているから、毎週1千円を投資していることになる。


 その方法だが、昔は、銀行のATMで買ってたけど、最近は、インターネット銀行の口座で、毎週、自動購入、掛け金の自動引き落とし、当選金も自動振り込みで購入している。
 一度申し込めば、後は放っておいても良いので、楽チンだ。


 このインターネットミニロトで5組を買うようになった時の購入資金は1万円だったが、それがまだ無くならずに続いている。
 と言うのも、毎週1千円(200円×5組=1,000円)ずつ減っていくのだが、残りが2〜3千円ほどになると、3等の1万円前後が当たるのである。
 実は、今週も3等が当り、
「9,600円を口座に振り込んだ」
とのメールが届いた。
 お金を追加で入れなくても「ミニロト」の購入が続けられるなんて、有り難いことだ。


 ただ、選んだ5つの数字の内、4つも一致しているのに1万円と言うのは悲しいけどね。
 後1つの数字だけなんだよね。
 神様、どうぞ、5つの数字が一致させ、私に1千万円を与えてください。
 1億なんて厚かましいことは言いません。
 1千万円で良いので、どうぞ、宜しくお願い致します。(願)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.16 往復葉書印刷

2017/03/16 23:27
 私が代表を務めている、環境保全活動組織の総会を開くに当たって、総会の案内状を作った。
 集落内への総会案内文書は、ワードで作って、各班の回覧板に挟んで回し、一枚ずつ貰ってもらうことにした。


 しかし、この環境保全活動組織は、私の集落だけでなく、他の3つの集落の人も入っているので、回覧では配布出来ない。
 と言うことで、「往復葉書」を出して、出席出来ない場合は委任状を貰うこととした。


 で、使ったのは、「はがき作家」と言うソフトである。
 「ワード」や「一太郎」などのワープロソフトでも往復葉書印刷は出来るのだが、年賀状も「はがき作家」で作っているので、使い慣れた物で作ることにしたのである。


 「はがき作家」を使うメリットは、一度このソフトを立ち上げれば、同じソフト内で、全ての作業
・往信と返信の両方の宛名差し込み印刷と、
・往信と返信の両方の文章面印刷が、
出来ることである。
 「ワード」で差し込み印刷をしようとすると、「エクセル」や「ワード」で作った差し込み用の住所録を、連携させることになるようである。

 ただ、「はがき作家」でも、宛名差し込み印刷の住所録は、同じソフト内と言えども、作るには間違い無いんだけどね。
 だから、どのソフトでも一緒のことか?!


 「往復葉書」の印刷で注意しなきゃならないのは、受け取った人が、往信用と返信用に分けて、半分に切り取った時、
・受け取った人宛の往信印刷の裏に、
 受け取った人宛の文章が印刷され、
・私が受け取る返信宛名印刷の裏に、
 私へのメッセージや返事が印刷されている
ように間違えないことだ。


 その為には、
・往信用の相手の宛名が印刷された同じ面の右の部分に、
 自分に戻ってくる為の文章を印刷することで、
・返信用の自分の宛名が印刷された同じ面の右の部分に、
 相手に伝えたい文章を印刷する、
ことが必要で、ミスをしてはいけないのである。
 これを間違えると、往復葉書が無駄になるからね。


 そんなこんなで、確認確認の結果、何とか往復葉書印刷が出来た。
 出来ると、
「こんなに簡単に出来るんやねえ。」
と、掌を返したように思う私だ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.15 確定申告終わる

2017/03/15 23:20
 2017(H29)年の確定申告は、2月16日から3月15日までとなっている。
 と言うことで、今日で申告期間が終わったと言うことだ。


 ご存じだと思うが、確定申告は、
・払わなければならない税金を、
 きちんと自主的に申告する為、
・払い過ぎた(取られ過ぎた)税金を
 還付してもらう為、
に行なうものである。

 なお、サラリーマンなどの給与所得者は、
・源泉徴収で税金を取られているし、
・年末調整で税金が確定している、
けど、その他の収入や還付金が有る場合は、確定申告しなければならない。


 で、私も、確定申告をした。

 収入は、
・年金と、
・営農組合からの配当金的なもの、
だけ。

 控除の部では、
・社会保険料(健康保険料など)、
・一般保険料(生命保険料、地震保険料など)、
・扶養控除(かみさんと姉)、
・寄付金控除(国境なき医師団など)
などを入力。


 これらの入力を終えて最終処理の段階に来たら、
「税金は0円です。」
とのメッセージが出て、
「年金以外の収入が20万円以下の場合、
 確定申告は不要です。」
との趣旨を伝えてきた。

 何とまあ、「確定申告不要制度」に該当するのである。


 と言うのも、受給額の合計が400万円以下で、年金以外の所得が20万円以下の方は確定申告をする必要が無いのだそうな。
 税務署にしても、税金を取れない人に確定申告をさせて、必要の無い書類審査をさせられる労苦はしたくないからね。


 ただ、税金を返して貰える「還付金」と言うのが有って、例えば医療費の合計が10万円を超えると還付金が貰えるので、税金を払わなくても良い場合でも還付金を貰う為に確定申告するべきだが、去年は大きな医療費の出費も無かったので、還付金も発生しない。

 と言うことで、今年は確定申告書を出さなかった私だ。
 と言うよりも、確定申告をさせてもらえない低所得者だと言うことだ。
 ちょっと寂しいかも?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.14 足裏ツボ靴下

2017/03/14 22:32
画像


 かみさんが、相変わらず、体調不良だ。
 虚弱と言っても良いほどだ。


 そのかみさんが、春になって、
・雑草が伸び始め、草むしりに追いまくられ、
 「肩が凝る。」
 と嘆いているし、
・ジャガイモの準備やエンドウ豆の手を設置し、
 「頭痛がする。」
 と訴えるし、
などなど、何せ体調の良い時が無いのだから、聞いていても疲れるほどだ。


 そんなかみさんが、足裏ツボマッサージで体調を整えようと考えてか、写真のような、足裏のツボを表示してある靴下を買って来て、お風呂上がりに一所懸命ツボを指で押していた。

 まあ、指圧のプロがツボを押すのではないので効果は期待出来ないだろうが、
「溺れる者、藁(わら)をも縋(すが)る」
の気持ちなんだろうね。


 こんなかみさんだけど、働くことはちっとも嫌じゃないし大好きなんだね。
 だから、何とか丈夫になってほしいんだけど、ちょっと変わった物を食べると下痢をしたり喉が腫れたりするので、しっかり食べて体力を着けることも出来ず、苦しんでいる。
 何か良い方法がないものかねえ?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.13 黒猫との会話

2017/03/13 22:59
 配り物をする為に、集落内をスクーターで走っていたら、区長さんがスコップを持って作業していた。
 そこで、スクーターを停めて、
「何をしているん?」
などと話し掛けた。


 すると、何処からか変な声がするではないか。
 勿論、私の声ではないし、区長さんの声でもない。


 そこでキョロキョロ捜したら、区長さんの軽トラックの下から、黒猫が出て来たではないか。
 小さいが、綺麗な黒猫だ。

 そして、その黒猫が、私を見つめながら、
「ニャーニャー」
でなく、
「オウン、ウウン」
と声を出すのである。


 吃驚した私が、
「黒ちゃん、話したいの?」
と聞くと、黒猫が、しっかり私を見て、またまた、
「ウオン、アウン」
と、鳴くと言うよりも喋るように声を出すではないか。


 そして、私に愛想を示すように、道路上で寝そべったり転げたりする。
 可愛いけど、ちょっと不思議。

 すると、区長さんが、
「この猫は、殆ど鳴かないんやけどな。」
と言う。
 ますます不思議。


 まさかと思うが、この黒猫の飼い主の親戚の99歳になる超高齢者が亡くなったばかりなので、
「お爺さんが乗り移っているのではないだろうね?」
と、ちょっと気になったし、不安にもなった私だ。


 この話を家に帰ってかみさんに教えたら、
「本当にまあ、貴方は、動物にも好かれますねえ。
 それに、小さな子にも好かれるし、何でやろ?
 何か、動物や小さい子を惹き付けるものが有るんでしょうね。」
と言う。


 しかし、それで受ける恩恵は何も無い。
 出来れば、若くて可愛い女の子に好かれたいんだけどね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.12 骨董市&包丁買い

2017/03/12 23:42
画像



 素晴らしいドライブ日和(ひより)になった今日、かみさんのリクエストで、福井県の北部に有る、鯖江市と越前市に出掛けた。


<鯖江の骨董市>
 鯖江市は、誠照寺の境内で開かれる、「誠市」と言う名前の骨董市に行く為である。
 骨董市と言っても、骨董品を買うわけでなく、かみさんの趣味の「パッチワーク&ソーイング」の材料を買いに行くのである。


 そう言えば、以前、京都の東寺の手作り市に行った時、そこで古布の店を出していた人が、
「福井の鯖江の市にも出店している。」
と言っていたので、その人が来ているかとの期待も有ったりしたんだけど、居なかったようだね。


 ただ、その出店者は、
「福井の人はしつこく値切ってくるので嫌。」
と言っていたので、来なかったのかな?


 で、折角来たんだけど、かみさんは、
「凄く高いから買う気になれない。」
と言って、結局は何も買わずに帰って来た。
 やれやれ。


<越前打刃物買い>
 かみさんは、週に一回、鮮魚販売店が集まっている所に行って、刺身用や焼き物、煮物、揚げ物用の魚を買って来る。
 自分で魚の処理が出来るので、素晴らしい。


 だが、買って来た魚の内臓を取ったり刺身にしたりなど捌(さば)くのだが、包丁が悪くて切れなくて困っていたのである。
 そこで、骨董市に行くついでに、打刃物作りで有名な越前市にも寄って、包丁も買うことになったのである。


 結果、「菜切り包丁」と「魚用包丁」を1本ずつ購入。
 かみさんは、良い包丁が買えたので、喜んでいた。
 良かった。


<麺(めん)重なり>
 かみさんが古布を見て回っている間、私は目的も無く、骨董市の出店を冷やかしていた。
 テレビのなんでも鑑定団に出演する鑑定依頼人の皆さんが、数十万円、数百万円と騙されて買うような物が、ゴロゴロ並べられていて、
「えっ、こんな物買うの?」
と思うような品を、買う人、居るんだよね。
 ひょっとしたら、数千万円のお宝かも知れないけどね。


 その内、大好きな和蕎麦の出店を発見。
 その時点で、後30分程すれば昼食を食べることになる可能性が有ったんだけど、何せ日本蕎麦が大好きな私なので、我慢出来ず「おろし蕎麦」を食べてしまった。
 500円。


 問題は、それからだ。
 私は、昼食に和食レストランに行き、福井の名物「ソースカツ丼」などを食べるつもりでいたのに、最近、何を食べても下痢を起こしたり口内が腫れたりするかみさんは、
「ラーメンで体調不良になったことは無い。」
とのことで、
「ラーメンを食べたい。」
と言う。


 まあ、私もラーメンが好きなので、ラーメン店に入った。
 そして、野菜タップリラーメンとミニ炒飯のセットを頼んだ。


 で、食べ始めたのだが、大好きな炒飯とのセットなのに、骨董市の中で食べた蕎麦がお腹に残っていて、しんどい。
 かと言って残すことも出来ず、必死に平らげた。
 そんなわけで、大好きなラーメンを美味しいと思わなかった数少ない経験になってしまった。
 やれやれ。


 最後は、見守り活動をしている小学生の女の子たちの為に、ホワイトデーのプレゼントを買って家に帰った。
 温かな日差しの中をドライブし、かみさんのリフレッシュも出来たし、かみさんも私も目的の物が買えたし、良い一日でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.11 音楽CDコピー

2017/03/11 22:52
 先週の木曜日に、午後1時から「いっちゃん」とランチデートしたんだけど、午前中はM市のクリニックに行っていて、診察が終わってそのままデート場所のファミリーレストランに向かったら、15分ほど早く着いたんだよね。

 で、近くに有る本屋さんに寄ったら、レンタルコーナーも有ったので、ついつい「徳永英明」のベスト集「シングルズベスト」を借りてしまった。
 CD2枚のベスト版だ。
 「徳永英明」が好きで、以前からベスト版を手に入れたかったので、嬉しかったね。


 そして、それをパソコンでHDD(ハードディスクドライブ)に取り込み、そのまま2枚に分けて焼き直した。
 また、全部で28曲の内の、特に私が好きな曲を選んで「マイベスト」版を作ってしまった。
 これを、カーステレオにコピーして楽しむつもりだ。


 ところで、音楽には、著作権と言うものが有って、その使用やコピーに関しては、好き放題には出来ないことになっている。
 となると、レンタルショップから借りたCDをコピーしても良いのか、と言う問題が出て来る。


 で、調べてみると、音楽CDのコピーは、
「自分や自分の家族が使うようなごく狭い範囲であれば、
 許可なく勝手にコピーして良い」
と言う「私的複製」いう著作権の特別な例外があるのだそうな。


 その例としては、
・CDを買って来て、そのCDをCD-Rに焼く。
・複数のCDから、好きな曲を集めてCD-Rを作る。
・レンタルCDをコピーする。
・ポータブル音楽プレーヤー(iPodやウォークマン)などにコピーする。
・家族にコピーしたCD-Rを上げる。
などが有り、私的複製の範囲なら合法なのだそうな。
 良かった。合法だ。


 そんなわけで、自分が楽しむだけならコピーも合法なので、最近のカーステレオも面白いことになっている。
 と言うのも、カーステレオのCDトレーに音楽CDを入れると、装備されているHDDに、自動でコピーしてくれるからである。
 昔には考えられないことだね。


 さて、明日は車で遠出するので、「徳永英明」を聴きまくろう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.10 春祭

2017/03/10 22:40
 今日は、我が集落の春祭。

 他の集落では、若い人でも参加し易いように、日を固定せずに土日に春祭を行なう集落が増えているが、我が集落では、
・春祭は、 3月10日
・秋祭は、10月15日
と決まっている。


 となると、サラリーマンの若い人は参加し難いので、殆どの家の代表は、60歳を超えた退職者と言うことになる。
 年寄りでは駄目だとは言わないが、若い人も参加出来るような改革をした方が良いのではないかと思う私だ。


 さて、春祭の当日は、朝7時からの「幟(のぼり)立て」から始まる。
 これで我が家は一悶着が。


 と言うのも、昨晩、かみさんに、
「私は、小学生の登校見守りに行かなきゃならないから、
 明日の朝の幟立て、行って。」
と言ったら、
「朝は色々と忙しいので、貴方、行ってください。
 集合時間の7時20分までに幟立ては済むでしょう。」
みたいな反応だったので、ムッとしたけど、仕方無く行くことにした。


 で、今朝、洗濯物を処理しに行ったのか、かみさんが居ないので、黙って神社に行った。
 すると、かみさんが来て居るではないか。
 そして、
「昨日、貴方が、私に行けと言ってたから、来た。」
と言う。
 意思の疎通が取れない夫婦だ。


 なお、7時集合と言っても、早い人は10分以上前から来て作業を始めるので、7時15分前には幟立てと本殿の飾りは終わり、小学生の7時20分集合には間に合ったんだよね。
 かみさんの言うとおりだったが、それは言わない。


 神事は、11時15分頃から行なわれ、雨が降る寒い中だったけど、無事に終了。
 その後、集落センターに戻って、直会(なおらい)を午後1時過ぎまで行なった。
 私は、神官(神主)の横に座らせていただき、酒に強い神官をもてなす役目だったので、私もたくさん頂いてしまった。


 午後1時過ぎに我が家に帰り、お酒の影響でウトウトウトウト。
 結果、午後2時30分からの幟の片付けは、かみさんに行ってもらった。


 その時もムッとすることが。
 お酒の飲み過ぎでボーっとしていた私だが、かみさんが幟の片付けに出て行くようなので、
「行ってくれるん?」
と聞いたら、
「仕方無いですやん。」
と返事する。

 ムッとした私は、
「何や、その言い方は!
  ”行って来ますわ。”
 と普通に言えば良いのに、アホウが!」
と心の中で怒鳴っておいた。
 口に出しては言えないからね。
 やれやれ。


 そんなこんなが有ったけど、取り敢えず春祭は終わった。
 皆さん、ご苦労様。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.09 ランチデート

2017/03/09 22:22
 3月2日の日記(ブログ)に書いた女性(いっちゃん)と、ランチデートした。
 「いっちゃん」とランチデートするのは、20年前と、去年の11月と、今日は3回目だ。
 「いっちゃん」は、20年前のこと、覚えているかな?


 午後1時にファミリーレストンで合流し、
・ランチメニュー、
・ドリンクバー、
・スウィーツ、
で延々と喋り続けた。

 そして、その間は時間を気にすることもなく喋っていたが、フッと気付き、スマートフォンで時間を確認したら、何とまあ、午後5時15分ではないか。
 去年の11月の前回のランチデートもそうだったが、4時間余りを延々と喋り続けていたんだよね。
 よくぞまあ、話題が尽きなかったことだわ。


 因みに、話していたことは、
・お互いの家族のこと、
・仕事やボランテイアのこと、
・世間話、
・愚痴、
・その他の雑多なこと、
などなどだ。


 楽しかったね。
 また会おうね。


 ところで、世の男性は、自分の奥さんが余所の男とランチデートすることは、気にならないのだろうか?

 実を言うと、この日記(ブログ)には書かなかったけど、2月22日には、別の女性(はーちゃん)ともコーヒーデートしてたんだよね。
 で、「いっちゃん」も「はーちゃん」も、旦那さんに、
「交々さんとランチを食べる。」
「交々さんとコーヒーする。」
と言ったら、
「どうぞどうぞ。」
と言われるらしい。
 旦那さん方、心が広いんだねえ。


 まあ、前期高齢者の私と奥さんが会ってランチしたりコーヒーしたりしても、旦那さんにすれば何の心配も無いのかも知れないけどね。
 それに、両方の旦那さんも、私のことは知っているしね。


 なお、かみさんは、「いっちゃん」のことも「はーちゃん」のことも知っているので、
「お好きにどうぞ!」
「いつまでも年下の女の人に好かれて幸せですね。」
「貴方が居ないと、お昼ご飯の手抜きが出来て有り難いですわ。」
と気にしていない。


 そんなわけで、また誘ってくださいね。
 待ってます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.08 ブルーレイとDVDの比較

2017/03/08 23:50
 頼まれて、連続テレビドラマを毎週予約録画してあげている。
 おまけに、CM部分を削除して、連続して観ることが出来るようにして上げている。
 親切だろう。


 その録画は、最初、DVDディスクに2話(2週分)ずつ焼いて、プレゼントしていた。
 DVDメディア(記録用)ディスクは、我が家にいっぱい有ったからである。


 何故、いっぱい有るかと言うと、私が映画などの録画した物を観るのが「ポータブルDVDプレーヤー」なので、自然とDVDメディアが多くなるのである。
 と言うのも、大型液晶テレビに繋いであるブルーレイレコーダーで録画した映画や映像を観ようとすると、かみさんに、
「貴方がテレビで映画を観ると、
 私は、その間、テレビが観られない。」
と仰るので、私は、ポータブルDVDプレーヤーで観なきゃならないので、再生可能なDVDメディアがいっぱい有るのである。


 ところが、テレビドラマをDVDに焼いてプレゼントしたところ、相手が、
「綺麗な映像で観たいから、ブルーレイに焼いてほしい。」
と言う。

 確かに、DVDに焼くと、DVDの記録容量が小さいので、1枚に治まるように焼く為に画質を低くして容量を小さくするので、DVDメディアに焼いた映像を大型テレビで再生すると、ちょっとぼやけた様な映像でしか観ることが出来ないんだよね。


 そこで、改めてブルーレイメディア(ディスク)に焼き直して、プレゼントすることにした。
 実は、私が大好きな番組「プレバトランキング俳句」の録画を残しておきたかったので、何週分も録画するには、DVDメディアよりもブルーレイメディアの方が多く録画出来るから、10枚だけ購入して持っていたのである。


 それに、ブルーレイに焼くメリットも有る。
 と言うのも、DVDメディアに焼く時は画質を落とす作業に時間が掛かるので、1話(1週)分のドラマを焼くのに約1時間ほど掛かり、その間は、別の録画を観たり予約録画をしたりすることが出来ない。
 だが、ブルーレイに焼く時は特別な作業が必要でないので、4倍速とかで焼く為、数分間で焼けるのである。


 そんなわけで、私のような事情が無ければ、ブルーレイの方がお勧めなんだよね。

 ただし、ブルーレイにもデメリットが有る。
 DVDにもブルーレイにもメリットとデメリットが有るので、それらを纏めたページを作った。
 インターネットには、そんなページはゴロゴロと転がっているので、敢えて今更私が纏める必要も無いほどだが、自分の為にも纏めておこう。

 では、次のページでどうぞ。
 DVDとブルーレイの比較
http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/DVD-BD/DVD-BD_170308.htm
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.07 AGICA(アジカ)の効果

2017/03/07 22:45
 私がパチスロを打ちに行った夜、家に帰って来ると、かみさんが、
「タバコ臭い!」
と言う。
 我が家では誰もタバコを吸わないので、タバコの臭いが際立って感じられるのだ。


 ところが、今日はパチンコ店が休みで、図書館に行って清い時間を過ごして来たので、タバコの臭いは無しだ。
 すると、私がかみさんの側を通ったら、
「何か、香水か洗剤のような臭いがする。」
と言うではないか。


 で、私が、
「何処にも行ってないし、香水の臭いが着くこともしてない。」
と言うが、不審そうな顔をする。


 そこで、私が一日中着ていたシャツを近付けたら、
「ああ、この臭いです。」
と言い、
「以前は、悪いと思って言わなかったけど、
 貴方が近付くと、加齢臭で男臭かったのに、
 加齢臭予防石鹸を使うと、こんなにも変わるんですね。
「今は、何も臭わないから、
 こんなに変わるなんて、怖いわ。」
と言うではないか。


 ところで、私、冬になった時、冬用の生地の厚いパジャマを着るようになったんだけど、かみさんが、
「このパジャマ、生地が厚すぎて乾きが悪い。」
と言うので、薄い夏のパジャマを続けて着ることにして、一冬、夏のパジャマで過ごしている。


 リフォームした時に、断熱材とサイディング(壁板)で家中をしっかりと囲ってもらったので、冷たい外気を防いでいるし、オイルヒーターを点けて寝ているので、夏用のパジャマでも、ちっとも寒くはないけど。

 問題は、夏の寝汗がパジャマに染み込んでいて、私でもその臭いに辟易とするほど臭かったことで、消臭剤の「ファ○リーズ」を思いっ切り吹き掛けたことも有るんだよね。
 でも、臭いは消えなかったんだよね。


 ところが、
・去年の12月から加齢臭予防石鹸「AGICA」を使い出し、
 身体から出る加齢臭が無くなって、
・臭かったパジャマも、繰り返し洗って、臭いが無くなり、
今は、かみさんに臭いを嗅がせても、
「臭い!」
とは言わなくなったのである。


 そんなわけで、「AGICA」の効果は絶大で、皆さんにもお勧めしたいと思い、こんなふうに書いたのである。
 なお、「AGICA」を販売している会社からは、何も貰っていないのだけど、ここまで褒めているのだから、何か貰っても良いような気にもなっているんだよね。


 ただ、公平を期する為に「AGICA」の欠点も書いておくと、皮膚の油脂質を取ることによって加齢臭を減らしているので、その効果が強すぎる結果、乾燥肌のようになってしまい、身体が痒くなることが有る。
 特に私は元々からアトピー肌なので、数ヶ所、決まった場所が痒くて困っている。

 まあ、
・加齢臭の無い方を選ぶか、
・痒くない方を選ぶか、
と聞かれると、加齢臭の無い方を選びたいので、痒いのは我慢しなきゃならないんだけどね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.06 単管パイプ切り

2017/03/06 23:30
画像


 畑を囲んでいる獣除けの囲い。
 天井には、サルとカラスの侵入を防ぐ為のネットを張っている。


 そのネットを支える為に、単管パイプの支柱を立て、単管パイプのネット受けを取り付けたのだが、それが長すぎて、ネットを側面の金網柵に垂らすのに邪魔になる。
 そこで、不要な部分をカットすることにした。


 そのカットする方法としては、電動グラインダーで切断するのが、手っ取り早く簡単だ。
 が、グラインダー切断しようとすると、
・かなりの火花が飛び散り、熱い。
・火花で、ネットが傷付かないか、気になる。
・反動でグラインダーが飛び跳ねる危険が有る。
などのリスクが有るので、あまり好きではない。


 で、インターネットで捜していたら、「単管パイプカッター」と言う物が有り、それを買った人々のコメントを観てたら、
「良く切れる。」
「簡単に切れた。」
などなど、肯定的なコメントが多かったので、それを買うことにした。
 それが写真の物だ。


 それが届いたので、使ってみることに。
 その使用方法だが、
・回転刃と2個のローラーで単管パイプを軽く挟み、
 一回転させてみる。
・すると、単管パイプに切れ込みの筋が着く。
・締め付けハンドルを徐々に回し、
 カッターの刃をもっと単管パイプに食い込ませて行く。
のである。

 これを繰り返すと、刃が単管パイプにどんどん食い込み、最後は切断出来るのである。


 ただし、綺麗に切るのは簡単ではない。
 と言うのも、単管パイプカッターを単管パイプの周りを一周させると、スタートの切れ込みとゴールの切れ込みが繋がって、1本の線になれば良いのだが、スタートとゴールがずれていき、どんどん螺旋状になっていくことが多いからである。

 写真の切れた単管パイプの切り口を見ると、ちょっとずれたのを知りながら強引に切り取ったので、切り口が綺麗な真っ平らではない。


 そんなわけで、結構難しいし時間も掛かるので、やっぱりグラインダーを使う方が良かったかも知れないと思う私である。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.05 気になる放置スクーター

2017/03/05 22:13
画像



 我が家町と隣町を繋ぐ峠のトンネル。
 2つのトンネルが続いているのだが、「第二トンネル」と名前が付いている隣町側のトンネルの、隣町側の入口の、歩行者用に一段高くなった通路に、スクーターが置いてあった。


 私が、パチスロを打ちに、隣町に有るパチンコ店に向かった午後4時30分頃に、既に置いてあった。
 で、パチンコ店から帰って来る途中、午後6時30分頃にも、まだ置いてあるではないか。
 それが凄く気になって、軽トラックを停めて、写真を撮ってしまった。
 我ながら、物好きなことだねえ。


 で、家に帰ってかみさんに報告し、
・故障したので、置いて帰ったのかな?
・ガソリン切れかな?
・盗難の乗り捨てかな?
・かなり古い物のようだから、
 動かなくなったので、あっさり捨てた?
 (ナンバープレートが着いているからそれは無いか?)
などなど、しなくても良いような推測をしていた。


 何でそんなに気になるかと言うと、
・その場所から一番近い人家まで、かなりの距離が有ること。
・2時間も経っているのに、取りに来ていないこと。
・以前、この近くに停めた車の中で、人が亡くなっていたこと。
が有るからである。


 そんなわけで、今でも気になって、確認に行きたい私である。
 明日も有るかなあ?
 観に行こうかな?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.04 ブックバッグ

2017/03/04 22:57
画像



 今の学校で、全国的に行なわれていることに、「朝読書」「ミニ読書」の取り組みがある。
 朝の授業前の短時間に、読書をしたり読み聞かせを視聴したりする取り組みだ。

 無理にならない短い時間を全校的な読書の時間とすることで、本に親しむ心を養う、本離れを防ぐのだろう。


 さて、外孫2号の、本を入れて机の横にぶら下げておくバッグが、外孫1号から譲り受けた物なので、擦り切れてボロボロになってきたそうな。
 そこで、かみさんが、以前、リュックザックを作ってやった布の残りで、ブックバッグを作ってやることに。


 で、出来上がったのが、写真の物で、
・中には、A4版の本などが入る大きさで、
・外の両面には、
  片方に、大き目の2つのポケット、
  もう片方に、ちょっと小さ目の3つのポケット、
 が着いている、
物である。

 外孫2号も喜んでくれたようで、何よりだ。


 世の中には、市販の物を有り難がる人も居るが、手作りの物の良さが分かる子に育ってほしいものだ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.03 春間近

2017/03/03 23:02
画像


 今日も風は冷たかったが、春一番も吹いたようだし、春は直ぐそこに来ているんだろうね。

 そんなわけで、春に因んだ?話題を。


<イノシシ>
 最初に、桃の節句「雛祭」と言うのに、殺伐な話でご免なさい。

 春になって、餌を漁る為に活動が活発になって来ているのだろう、最近、檻に入るイノシシが増えている。
 今日も、集落の狩猟免許を持っている人が、檻に入ったイノシシを捕って、役場に持って行く途中、見せてくれた。
 まずまずの大きさだ。


 獣による田んぼや畑の被害を減らすには、柵で防ぐのも手だが、一番有効なのは、個体を減らすことだろう。
 そんなわけで、狩猟免許を取って檻の管理をしている人は、ご苦労様だけど、有り難いことだ。


<ホームページの衣替え>
 近所の若夫婦さんが、2人揃って梅の木の剪定をしておられたのを観て、
「ああ、そうだ。ホームページの衣替えをしなきゃ。」
と思い付いた。


 現在は雪化粧の木々を描いた背景にしているが、春に相応しく梅の枝を飾ってみた。
 良い物だねえ。


<畑の囲い修復完了>
 大雪で倒壊した畑のサル除け囲いの修復が、ほぼ完了した。
 これで、サルの侵入の心配も無くなり、野菜作りも安心して始められるだろう。


 なお、天井ネットが、雪の重みに耐えられず、単管パイプの先端に当たる部分で破れたので、天井ネットを作ってくれた町内の製網会社に、
「補修用に、ネットの端切れはないですか?」
と聞いてみたら、わざわざ持って来てくれ、
「端切れだから代金は要りません。」
と言ってくれた。

 大感謝だ。
 御厚意に甘えさせていただきます。



 さあ、梅が終わると桜だね。
 早く暖かくなってほしいなあ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.02 嬉しい電話

2017/03/02 22:51
 昔、同じ事業所で働いていた女性から、電話が有った。
「声を聞きたかったから。」
とのこと。
 凄く嬉しい。


 実は、この女性、私が事業所のナンバー2だった時に他の事業所から異動してきて、気が合うと言うのか、とても親しくさせてもらった人だ。
 と言っても、男女の意識は無く、友人で、先輩後輩だけど、友人として、本当に親しい気持ちになる間柄だったと、私は思っているんだよね。


 その後、私は退職したし、女性も我が町から異動して行ったし、会うことは無かったけど、忘れることの無い人だったんだよね。

 その女性から、去年の10月に、やっぱり、
「声が聞きたくなって。」
と言って電話をくれて、その流れから去年の11月2日にランチデートしたんだよね。
 勿論、私はかみさんに、女性はご主人に了解を得てのデートである。


 そのデートでの会話の盛り上がったこと盛り上がったこと。
 午後1時から午後5時までの4時間も話し続け、ファミレスを出てからも駐車場で15分ほど話し続けたんだから、恋人同士でも有るか無いかだったね。


 それからは、2回ほどメールでの遣り取りが有ったけど、連絡が途絶えたし、年賀状も女性の方が喪中で遣り取り無しだったので、私は勝手に、
「私とのランチデートが、旦那さんに不評で、
 電話とかメールとかを止めることにしているのかな?」
と思っていたんだよね。
 と言っても、私から電話やメールをすると、年上からだし、元上司からだし、強制的になって迷惑になるかも知れないと、私も自粛していたのである。


 そんな中、その女性から電話が有ったので、嬉しかったよね。
 で、その電話も30分以上話していたので、近くに居たかみさんが、
「電話の邪魔になると思って、テレビを消音にしてたけど、
 終わると思うと新しい話題になって、長い電話。」
と呆れていたねえ。


 その電話の中で、女性のご主人も、私と会うことは嫌がっておらず、
「どうぞ、また行って来て。」
と言ってくれているそうなので、近々、ランチデートかコーヒーデートかをすることになった。
 楽しみだねえ。


 なお、かみさんは、
「貴方は、本当に女の人に好かれますねえ。」
と呆れているが、今までで慣れてもいるので、問題無しだ。

 そんなわけで、連絡、待ってます。(喜)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.03.01 畑の囲い修復(3)

2017/03/01 23:38
画像



 大雪の所為で潰されたサル除け囲いの修復作業。

 昨日の内に、2.5mの単管パイプ10本を、畑の中に50cmずつ垂直に打ち込み支柱とし、ネットを支える桟(さん)になる単管を、ジョイント金具で支柱に仮固定しておいた。

 そして今日は、畑の回りを囲んでいて、雪の重みで畑の内側に倒れた支柱である単管パイプを、垂直に戻す作業を行なうことに。
 と言っても、私が全力で押しても、或る程度は戻るけど、完全に垂直までは戻らない。


 しかし、垂直に戻さないと、支柱が傾いたままでは天井ネットを張れないので、単管パイプの先端にロープを掛け、軽トラックで引っ張ることに。
 かみさんに軽トラックを運転させ、
「もう少し、もう少し引っ張れ。」
「良し、ストップ!」
と大声で指示し、引っ張らせたら、見事に単管パイプが垂直になった。


 そこで、軽トラックに引っ張らせたままジョイント金具で、支柱パイプと桟パイプをガチガチに固定し、軽トラックの引っ張りを解いた。
 すると、畑の端と反対側の端まで繋がっている桟パイプで両側の支柱パイプを押し合うので、支柱パイプが元に戻って斜めに倒れることは無かった。
 上手く行ったぜ!


 全部の桟がガッチリ固定出来たので、いよいよ天井ネットを張ることに。
 前回天井ネットを張った経験を思い出しつつ、少しずつ張って行って、何とか終了。
 後は、小さな修正をしつつ、完成させたい。


 それにしても、大雪でグシャグシャに潰された囲いを観て、心も潰れかけたが、潰れる前以上にしっかりと修復出来たので、達成感、安堵感、満足感、自己肯定感に満たされ、実に気持ちの良いことこの上無い。
 私って、ヤレル男だ!
 かみさんも、
「貴方が居れば、出来ると思っていたから。」
と、褒め殺しを。


 ああ、大雪さん、貴方のお陰で、よりしっかりとした囲いになったし、より自分に自信がついたし、良かったです。
 って、感謝してちゃあいけないよね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.28 パチスロ2月の成績

2017/02/28 23:02

 私の週日の生活は、
・ 6時45分に起床し、朝食、洗顔、着替え。
・ 7時15分に集団登校集合場所へ出動。
・ 7時35分に学校到着。見守り活動終了。
  その後、独りで帰宅。
・ 8時30分まで休憩。
・ 9時00分から仕事開始。
  (畑仕事や田んぼの草刈りなどなど)
  雨の日は、読書やゲームやDVD鑑賞。
・12時00分から昼食と昼寝。
・13時30分頃から16時00分過ぎまで仕事。
 その後、終了片付けし、着替える。
・17時00分前までにパチンコ店に入る。
・18時45分頃にパチンコ店を出る。
 パチスロのプレィ時間はほぼ2時間弱。
 負ける日はもっと早く店を出る。
・19時00分頃から夕食、お風呂、日記打ち込み。
と言う流れだ。


 ダラダラと書いたが、パチスロを打ちに行く回数はかなり多いけど、パチスロを打っている時間は、2時間程度だと言うことを言いたかっただけなんだけどね。
 逆に言うと、2時間を超えてパチスロを打っていると、体力が持たず嫌になるのだけどね。


 さて、表題のパチスロ2月の成績だが、
・一ヶ月に23回(日)もパチンコ店に通い、
・勝った日は19回(日)有り、
 負けた日は4回(日)で、
・勝率は8割2分6厘の好成績。
だった。

 ただ、1千円程度しか勝たなかった日も「勝った」ことになるので、パチプロに成れるほどの収入が有るわけでは無いんだけどね。


 問題は、毎月、その月の最後にパチスロを打ちに行った日に、負けることで、
・1月は、29日が最後に行った日だったんだけど、
 2万円も負けてしまったし、
・2月は、28日(今日)に行って、1万円負けた、
のである。


 こんなことを書くと、高梨沙羅ちゃん本人や身内、ファンの方々に叱られるかも知れないけど、
「普段はちゃんと勝てるんだけど、
 肝心の時に勝てないのは、沙羅ちゃんに似ている。」
と思った私だ。


 ただ、それまでに或る程度勝っていたので、一ヶ月のトータルでは、1月も2月も「+」だったんんだけどね。
 なお、勝った金額は秘密!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.27 軽トラのカスタマイズ

2017/02/27 23:11
画像



 軽自動車ekワゴンを手放した。
 結果、プリウスと軽トラックだけになってしまった。

 そして、車の大きさでは軽トラックはセカンドカーだが、実生活では軽トラックがメインで、プリウスは、一週間に1回乗る程度のセカンドカーになってしまった。


 そこで、軽トラックを使い易くすることにし、
1)取り外し可能な物入れを設置。
  100円ショップで購入した。
  これには、マスクなどを入れることに。
  ただし、着けっ放しだと後部確認の邪魔なので、
 普段は助手席に置いておき、場合によって着けることに。

2)帽子掛けを設置。
  私の必需品だから、常に身近に有るように。
3)計器の前に小物入れ取り付け。
  左の耳栓は、パチンコ店で使う物で、
 騒音の中で遊ぶので、難聴防止の為だ。
  右のリモコンは、車庫の電動シャッターの上げ下げ用だ。
  この車庫にはekワゴンを入れていたが、軽トラ用になった。

4)ドリンクホルダーを設置。
  軽トラックのドリンクホルダーは、
 足下近くの低い所に有るので、使い難い。
  そこで、100円ショップで購入した。
  エアコンの吹き出し口に取り付ける形式の物だ。楽チン。

5)RVボックスを購入し荷台に設置。
  軽トラックの難点は、物置スペースが少ないこと。
  普段は助手席に荷物を置くが、
 助手席に人が乗ると、物を置く場所が無くなる。
  と言っても、荷台は雨が降ると物を置けなくなる。
  そこで、フタ着きのRVボックス(車用物入れ)を購入。
  因みに、インターネット通販で税込み送料込みで8,917円。
  軽トラックの荷台の内幅は1m40cmほどなので、
 幅1m30cmのボックスを購入。ピッタリだった。
  これで、雨に日も、グラウンドゴルフ用品を入れられるし、
 買い物した物も入れられるので、安心だ。

などなどの工夫をした。

 なお、集落内のリッチな人の中には、軽トラックに、レーダー探知機やカーナビを着けている人がいるが、とてもそんな真似は出来ないので、庶民的な範囲内の工夫で満足することに。
 この程度でも結構楽しいからね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.26 畑の囲い修復(2)

2017/02/26 23:52
画像


 今日は、とても良い天気で、9時から畑の囲いの修繕に取り掛かった。

 先ず、4面有る側壁の西側の柵の修理に取り掛かった。
 理由は、出入り口のドア(門扉)が有るので、形を整えたかったからである。
 で、ここは、倒伏以前よりも立派に修復出来た。


 作業の最中、畑の端っこに植えてある柚子(ユズ)を確認したかみさんが、
「キャア、サルが来てましたわ。
 柚子が食べられて、皮だけ落ちている。」
と叫ぶではないか。

 野菜には全く手を出してなかったので気付かなかったけど、どうやら、いつもウロウロしているはぐれザルが1匹だけ入ったようだ。
 野菜に手を着けなかったのは有り難いが、やっぱり早く囲いを直さなきゃね。


 その修復だが、どうせしなきゃならないのなら、倒壊以前よりも立派なサル除け囲いにしたい。
 と言うのも、私は後5年でこの世を去る予定でいるが、
「かみさんは後20年は生きるだろうし、
 その間、野菜作りを頑張るだろうから、
 サル除けの囲いはしっかり作り直してやろう。」
と考えた私は、自分の小遣いから2万5千円も出して、
・単管、
・連結具(ジョイント)、
などなどを買った。
 これで、今後サル除けの心配をしなくても良いようにしておいてやろうと言う、心優しい気持ちからだ。


 資材を購入し、家に帰り、明日の作業の準備を済ませ、リフレッシュの為にパチスロを打ちに行った。
 リフレッシュと言っても、勝てばリフレッシュになるけど、負けが酷いとリフレッシュどころか、ストレス倍増だけどね。


 で、結果だが、大当たりをもらって、300枚ほどのコインを出し終わって、新たなプレーを始めた1回転目に、写真のように大当たりを貰った。
 これは、バクチ台でない普通のパチスロ台を打っている時の最高にラッキーなことで、
「コインを何百枚も使って、
 やっとのことで1回大当たりを貰えて
 ホッとすることも多い。」
のに、たった3枚のコインを使っただけで、300枚ほどのコインを貰えるんだから、こんな楽チンなことは無い。

 直前まで300枚ほどのコインを出している上に、また300枚ほどのコインを出したのだから、合わせて600枚ほどのコインが貯まり、換金すれば1万2千円ほどになるので、気持ちにも余裕が出て来るしね。

 多分、囲いの修復に頑張ったり、かみさんの為に2万5千円も小遣いから出してやったりする私の健気さに、神様もご褒美を下さったのだろう。
 有り難うございました。


 なお、直前の当たり(大当たりか小当たり)が終わった後の3回転以内で再度大当たりが掛かると、当たりの時のBGMが曲でなく、
「ジャンジャンバリバリ」
「いらっしゃいませ、いらっしゃいませ。」
「ジャンジャンバリバリ」
「いらっしゃいませ、いらっしゃいませ。」
の繰り返しに変わるのが面白い。


 吃驚したのは、「ジャンジャンバリバリ」の大当たりが終わり、次のプレーの為にコイン3枚を入れ、レバーを叩いてドラムを回転させたら、何とまあ、またまた当たりを知らせる青いLEDが点灯したではないか。
「マジか?!?!?」


 しかし、喜んだのも束の間、今度はコインが100枚ほどしか出ない小当たりでガッカリしてしまった。
 また、その後は当りが来ず、5,000円分ほどのコインを無くしてしまった。
 まあ、あまりにも良いことばかりが続くと後が怖いから、ほどほどで良しとしよう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.25 畑の囲い修繕

2017/02/25 23:12
 大雪の時、天井に張ったサル除けネット(網)に大量の雪が積もり、その重みの所為で支柱は傾き、パイプは曲がり、畑の囲い全体が壊滅的な被害を受けた。

 で、その修繕をしなきゃならないのだけど、雨が降ったり用事が有ったりして、なかなか取り組めない。
 今日も、午前は、内孫1号が通う保育園のひなまつり発表会が行なわれ、その参観に出掛け、終わってしまった。
 サルの大群が近くの畑に来て野菜を荒らしたり、田んぼの二番穂を食べたりしているので、早く修繕を完了させたいと焦る。


 しかし、不思議なことに、天井の網を外してあるし、畑の回りの金網なども倒れたり取り外したりしてあるので、入り放題だし野菜を荒らし放題なのに、何故か、我が家の畑に、サルがやって来ないのだ。
 ひょっとすると、
「あの畑は、天井にも網が張ってあるので、入れない。」
とのサルたちの思い込みで、来ないのかも知れない。


 まあ、かみさんが、出来るだけ収穫はして被害が少なくなるようにはしていたけど、今入られたら、キャベツや白菜、大根、蕪(カブ)、ニンジン、セロリ、ナバナなどなどが荒らしまくられるだろう。
 そして、サルたちに、
「あの畑は最高のエサ場だ。」
と思われたら最悪だしね。
 だから、少しでも早く修繕を完了させなくっちゃね。


 そんなわけで、今日は、4面有る囲い壁の1面に取り組んだ。
 また、入口のドアの立て直しに成功した。
 ちょっと目処が付いてきた感じで、やる気が出て来た。

 明日は、朝から頑張るぞ!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.24 食物不適応

2017/02/24 22:55
画像


 かみさんは、身体が弱く、体調の良い時が無いほどの状態で生きていて、側で観ていても可哀想である。

 体重が40kgほどに痩せているし、その所為か、体力が無く、疲れ易い。
 痩せているのに血圧が高い。
 低体温症で、冷え性である。
 身体中が過敏で、皮膚や粘膜がかぶれやすい。
などなど。


 そんなかみさんが、またまた可哀想な状況に。
 と言うのも、しょっちゅう食べ物に当るようになって、ちょっと変わった物や精の強い物を食べると、
・下痢を起こしたり、
・喉(のど)や口の中、舌の奥の方が腫れたり、
するようになったのである。


 例えば、親友が送ってくれた「里芋」を食べたら、喉が腫れて食べられなくなったので、我が家の豚汁には、里芋ではなくサツマイモが使われるようになった。
 また、鍋を作った時、私のリクエストでカレールーを入れてもらったら、カレー鍋を食べて下痢を起こしたのだ。


 今日も、写真のような見た目も綺麗なご馳走を食べに行ったら、和食メニューで当りそうな食材は無さそうに思うけど、やっぱり当って、喉が腫れたそうな。
 どうやら、長芋に当たったようだ。
 で、用心して、以前に食べて当たった茄子(なす)も食べなかったそうな。


 その影響が私にも。
 と言うのも、かみさんが、
「自分が食べられない物を作る気になれない。」
と言って、二度とカレー鍋を食べさせてもらえなくなったのである。
 
 かみさんは一番可哀想だけど、私も可哀想だよね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.23 ekワゴンを手放した

2017/02/23 23:42
 たー爺さんの病院通いや買い物などの送迎の為に軽自動車が欲しくて、プリウスを買ったデイラー(自動車販売店)のセールスマンに頼んで、「ekワゴン」を見付けてもらった。

 その時の注文は、後部座席がスライドドアーなっていることだった。
 身体の不自由なたー爺さんや姉を乗せる場合、犬走りで待たせているんだけど、開きドアーだと犬走りにドアーが当って開けないから、スライドドアーは本当に有り難い。

 また、かなりの中古だったので、傷なども気にせずに使えるのが有り難かった。


 そんなわけで、結果として、我が家の所有車は、
1)プリウス、
2)ekワゴン、
3)軽トラック、
の3台になった。


 私が勤務している時は、この3台が、どうしても必要だった。
 と言うのも、
・プリウスは私が乗るし、
・ekワゴンはかみさんが使ったり、
 たー爺さんの送迎をしたりで必要だし、
・軽トラックは農作業に欠かせないし、
どの車もなくてはならないものだった。


 ところが、私が退職してしまうと、プリウスとekワゴンのどちらかが、常に車庫に残っている状態が続くようになってしまった。
 即ち、1台が無駄なのである。

 なお、車1台を持つ度に、
・税金、
・自賠責保険、任意保険、車両保険、
・車検、メンテ、
・ガソリン代、
などなどで、一年間に30万円以上の経費が掛かると言われている。
 年金のみの生活になった今、この金額は勿体無い。


 と言うことで、どちらか1台を手放そうと考えたが、
「遠出する時に、中古のekワゴンはしんどい。
 やっぱり普通車は残すべきだろう。」
と言うことになって、ekワゴンを手放すことにしたのである。


 その結果、
・近くをウロウロする時には、軽トラック、
・遠くに行く時には、プリウス、
と使い分けることになった。
 となると、パチスロ通いは、軽トラックだね。


 もう1つの問題は、かみさんがプリウスの運転を嫌がること。
 ちょっとのことで大きいので、運転がし難いのだそうな。

 となると、遠出の時は、私がアッシー君にならされるのかなあ?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.22 財布購入

2017/02/22 23:09
画像



 今使っている財布がかなりくたびれたので、新しく財布を買った。

 山羊の皮を使った物だけど、超安物だ。
 仕事も辞めたし、高い財布を持っていても値打ちが出ないので、高い物は娘の婿殿に上げて以来、買う気にならない。


 ただ、財布を選んだ時の基準は、出来るだけたくさんのカード入れ(ポケット)が着いていることだった。
 と言うのも、
・免許証、
・キャッシュカード、クレジットカード、
・図書館カード、
・ポイントカード、
などなど、15枚以上もカードを持ち歩いているので、かーど入れが少ないと困るからだ。

 で、今使っている財布と同じように、カード入れが13ヶ所有る財布を見付け、買ったのである。


 ところが、新しい財布を買ったのは良いけれど、なかなか使い始めることが出来ない。
 そのわけは、古い財布は、
・使い慣れて愛着が有る。
・縁起が良くて、ギャンブルに負けない。
からである。


 そんなわけで、古い財布がクタクタになって破れたりして、本当に使えなくなるまで、新しい財布の出番が出て来ないかも知れない。
 新しい財布、ご免なさいね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.21 小説家誕生?

2017/02/21 23:04
 私、読書が好きで、年間100冊ほどの小説を読む。

 読むジャンルは様々で、しかし、ミステリー小説が多いのは事実だ。
 ただ、歳を取ってからは、重たい内容の物はしんどくなってきて、明るく未来が拓ける終わり方の小説を好むようになってきた私だ。


 ところで、私の親戚に、プロの小説家を目指す若者が居て、既に数作を完成させ、コンクールにも応募しているそうな。
 そして、何作目かが、あるコンクールで最終選考まで残ったそうな。

 そんな中、その若者の最新作が、私の元に届いた。
 この作品も、有名なミステリー小説コンクールに応募した物だそうな。


 何で私の所に届いたかと言うと、私に読んでもらい、感想や、良い点、改善すべき点を聞かせてほしいと言うことだった。
 で、天気が悪く外での仕事が出来なかったので、4時間ほどを読書に費やすことにした。


 結果だが、
・登場人物のそれぞれの個性を面白く表現している。
・ミステリー小説としての構成も、悪くはない。
・表現にこだわり過ぎるところが有るので、
 修飾し過ぎない方が良い。
・普段、私が読んでいるミステリー小説と比べても負けてはいない。
などの感想を持ったので、伝えた。


 折角の力作なので、入賞などし、何らかの形で出版されると嬉しいし、自分の親戚からミステリー小説家が出るのも嬉しいんだけど、世の中には、同じような才能を持った人間が、わんさか居るからね。
 果てさて。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.20 名人候補に成った

2017/02/20 23:18
 一時期、
「グラウンドゴルフの例会や練習会が、
 週3回以上有れば良いのになあ。」
と思うほど熱中していた。


 しかし、凄い飽き性人間の私なので、だんだんグラウンドゴルフにも飽きてきて、例会や練習会に参加するのが面倒臭くなってきたんだよね。
 すると、それがプレーや成績にも表れて、丁寧さにも欠けるようになったし、成績も平凡なものになってきた。
 また、今までは、用事を後回しにしてグラウンドゴルフに参加してたのに、最近は、用事を優先しグラウンドゴルフを後回しにするようにもなった。
 飽き性と言うのは、本当に困ったものだ。


 そんな私がグラウンドゴルフに通うのは、朝の小学生登校見守り活動で学校まで子どもたちを送った時、同じく見守り活動をしている、グラウンドゴルフ同好会の事務局長Nさんに会うのだが、そのNさんが、毎回、
「今日は参加出来るか?」
とにこやかに確認してくれるからである。
 そんな優しいことをしてもらったら、参加せざるを得ないじゃないか。


 で、今日の例会に参加したら、そのNさんと同じ組で回り、慎重なプレーを続けた結果、
・1打上がりが 1回、
・2打上がりが13回、
・3打上がりが 9回、
・4打上がりが 1回、
で、基準を超えることが出来、何とか名人候補になることが出来た。

 と言うことは、来週月曜日も基準を超えられれば、見事、名人位就任だ。
 ちょっとやる気が出て来たね。
 頑張るぞー!!!


 因みに、名人位の基準は、次のページでどうぞ。
http://komox2.sakura.ne.jp/AIRAKU/sports/meizin.htm


 ところで、我がグラウンドゴルフ同好会では、好成績に対して報奨金を出すことにしており、例えば、
1)1ラウンド(8ホール)を、
 1打上がりと2打上がりだけでプレー出来たら、
 「パーフェクト」と呼んで、金一封(千円)授与、

 (今までに6人が達成)
2)1ラウンド(8ホール)で、
 5打以下のスコアだったら、金一封、

 (今までの最高記録は、ホールインワン3回の6打)
3)3ラウンド(24ホール)で新記録を出したら金一封、
 (今までの最高記録は、40打)
4)名人位に就任したら、お祝いで金一封、
などである。

 私、今日、
・7回の2打上がり、
・1回の3打上がり、
で、パーフェクトを逃し、金一封を貰い損ねた。
 残念。


 なお、今日、3ラウンド(24ホール)を「36打」と言う凄い成績で回った人が居て、金一封を獲得した。
 因みに、その人は、86歳のお爺ちゃんである。
 凄い!!!

 グラウンドゴルフが、年齢に関係無く出来るスポーツであることを証明しているね。
 皆さんも、退職されたらやってみてください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.19 久し振りの牛丼

2017/02/19 22:59
画像



 かみさんの兄夫婦が、我が家に来てくれた。

 因みに、かみさんの兄貴は私よりも年下なんだけど、かみさんの兄貴なので、私にとっては義理の兄貴となる。

 で、かみさんと結婚した当初は、義兄が、
「兄さんと呼べ!」
などとほざいていたが、年下の男を「兄さん」などと意地でも呼びたくはないので、ずーっと名前の呼び捨てで呼んでいる。


 その義兄夫婦が、お土産に、すき家の、
・牛丼、
・豚汁、
・お新香、
のセットを買って持って来てくれて、お昼にみんなで食べた。

 私、牛丼が好きなので、とても嬉しかった。
 おまけに、義姉とかみさんの分は「並盛り」だったけど、私と義兄の分は牛肉が多めに載っかっている「中盛り」を買って来てくれたので、牛丼を堪能することが出来た。
 有り難う。


 そう言えば、お店に行って牛丼を食べたのは、もう半年ほど前になるなあ。
 と言うのも、かみさんは外食で牛丼を食べることは絶対に無いし、私も一人で外食する時は、ラーメンが殆どだったからね。


 牛丼の美味しさを思い出したので、また行きたくなった私だ。
 それにしても、牛丼好きなんて、庶民だなあ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.18 タマネギの囲い

2017/02/18 23:05
画像


 サルの侵入を防ぐ為に、
・畑の周りに、20本以上の単管パイプを打ち込み支柱とし、
・それに合わせてメッシュワイヤー(メッシュ鉄筋)を立て、
・小さな子ザルも入らないようにネットを被せ、
・最後に天井にもネットを張って、
完璧な防御をしていた、かみさんの大事な大事な畑。


 天井に張ったネットに溜まった大雪の所為でネットが沈み、周りの単管パイプとメッシュワイヤーが内側に傾いてしまった。
 で、今日、傾いた単管パイプを垂直に戻そうとしたが、一度傾いた単管パイプは、垂直には戻せない。
 と言うことで、全部抜いて、打ち直しをしなきゃならないだろう。


 その作業は、かなりの日数が掛かりそうだ。
 と言うのも、
・メッシュワイヤーの外側に張ってあるネットを外し、
・補強用に横に渡してある細パイプを外し、
・メッシュワイヤーを外し、
やっとのことで単管パイプが抜けるので、これを20本ほど繰り返さなきゃならないのだからね。
 ウンザリだわ。


 だから、本格的な春になるまでに、ゆっくりと直そうと思ってたら、かみさんが、
「他の野菜は取られても仕方が無いけど、
 タマネギだけは守れるようにお願いします。」
と言う。
 スーパーマーケットなどで買うタマネギはちっとも美味しくないので、自分で育てたいのだそうな。


 そんなわけで、単管パイプの打ち直しは後回しにして、今日は、タマネギの囲いを作った。

 タマネギの畝の周りに支柱を打ち込み、金網ネットを張って、天井に網を被せるのである。
 なお、網は、昔、網元をされているゆりりんさんの旦那さんに貰った物で、市販の物には無い広さだ。
 改めて有り難うございます。


 有り難いことに、サルの群れは、今、何処かに行っていて、近辺には居ない。
 で、やっぱり勿体無いと言うことで、かみさんは、サルに取られる前に、ネギとニンジンを収穫していた。
 良かった。 

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.17 ギャンブルと確定申告

2017/02/18 00:04
 今日のネタのギャンブルの文字を観て、興味を持たれない方も居られると思うが、「確定申告」について勉強になることを書くので、お付き合いください。

 確定申告の期間に突入しましたね。
 ちょっと邪魔臭いんだけどね。


 因みに、「確定申告」とは、
・1月1日から12月31日までの一年間の、
・収入(儲け)にかかる所得税を後払いする、
 (払い過ぎの所得税を返してもらう)
手続きである。


 なお、確定申告をしなければならない場合の主なものは、
・給与の年間収入金額が2,000万円を超える人
・20万円を超える副業収入がある人
・2ヶ所から給与をもらっている人
・災害減免法により源泉徴収の猶予などを受けている人
なのだそうな。


 ただし、サラリーマン(会社員や公務員など)は、年末調整をし、源泉徴収で天引きされているから、特別に副収入がなければ、確定申告は不要なんだけどね。

 また、確定申告をした方が得になる場合も有り、主なものは、
・医療費が年間10万円を超えた人
・住宅ローンを組んだ人
・寄付をした人
・中途退職で、年末調整を受けていない人
などで、確定申告をすることによって、税金が返って来るメリットが有るんだよね。


 さて、今日の本題を。

 私もそうだけど、日本の中には、かなりたくさんの人が、
「ギャンブルで勝った場合も、
 確定申告して、税金を納めるべきなのか?」
との疑問を持っている。

 皆さんは、どう思いますか?


 先ず、考えなければならないのは、ギャンブルで勝った収入(儲け)は、
・一時収入か、
・雑収入か、
である。

 と言うのも、「一時収入」と「雑収入」では、必要経費の認められ方が違うのである。


 恐ろしい実際の例が有る。

 会社員だが、賢い男で、競馬予想ソフトを自分で改良して、パソコンで自動的に競馬の馬券を買い続けさせた結果、
・28億5千万円を投資し、
・30億円の配当金(収入)を貰い、
・1億5千万円を儲けた。
男性が居た。

 それを知った税務署が、収入の30億円に対して税金を掛け、
「5億円の追徴税を払え!」
と命じたのである。


 それに対して、男性と弁護士は、
「28億円の馬券を買った費用は、
 経費として認められるべきで、
 税金の対象となるのは、儲けの1億5千万円のはずだ。」
と反論し、裁判所で争うことにしたのである。


 ところが、国税庁は、
「経費として認められるのは、当たり馬券を買った代金だけで、
 外れ馬券を買った代金は、経費としては認められない。」
と主張したのである。


 分かり難いので、私が、競馬で馬券を買う例で説明すると、
・1レースから10レースまで、1万円ずつ投資して、
・1つのレースが当たり、5万円の配当金が貰えた場合、
 この当たったレースの1万円の馬券代金だけが
 必要経費として認められるが、
・残りの当たらなかった9レース分の馬券代金は、
 儲けを生み出さなかった所為で必要経費と認められない。
のである。

 だから、私は、
・10万円も馬券代金を払ったのに、
・必要経費としては1万円だけで、
 残りの9万円は無駄金で、
・税金を掛ける時は、
 収入5万円−経費1万円=儲け4万円で、
 儲けの4万円が課税対象になり、
・10万円も馬券代金を払って、
 返って来たのは5万円だけで、
 この時点で5万円負けているのに、
 儲けと認定された4万円に対する税金まで取られる。
ことになるのである。

 私たち庶民からしたら、
「当たらなかった外れ馬券の9万円も必要経費だ」
と思うのに、国税庁のお役人さんたちの考えは違うんだよね。

 そんなこんなの解釈の違いの中、30億円馬券の事件は、最高裁判所まで争われたが、最高裁判所は、
「28億5千万円の馬券購入費は必要経費」
と認定し、最終的には、男性が払わなければならない税金は、5千万円まで下がったのである。
 良かったねえ。
 人ごとながら、喜びに耐えません。


 ただ、この男性の場合は特別な例で、一般的なギャンブルには当てはまらないようだ。
 と言うのも、この最高裁判所の判決の基準だが、
・30億円の馬券を買った例は、
 遊びではなく、営利(利益)を目的とする継続的行為で、
 機械的、網羅的、大規模なもので、
・利益は、「一時所得」ではなく「雑所得」と考えられる。
からだそうな。

 一時所得の経費は認められにくく、雑所得の経費は認められ易いと言うことのようだ。

 そんなわけで、普通一般的には、刹那的な遊びのギャンブルの利益は「一時所得」に分類されるので、外れ馬券やパチンコでの負けは、必要経費としては認められないことになるそうだ。


 これを、私も遊んでいるパチスロやパチンコに当てはめてみると、
・パチンコやパチスロの玉やコインを買った(借りた)時、
 領収書を貰えるはずもないし、
・パチンコやパチスロでたくさんの玉やコインを出したとしても、
 直接お金に換えるわけではなく、景品を貰うだけなので、
 収入(儲け)とし難い。
などの理由から、確定申告はし難いのでしない、と言う方向になりそうである。


 なお、出したパチンコの玉やコインを、カウンターに並べてある、お菓子やドリンク、タバコ、ビール、珍味(冷凍ガニや明太子)、オモチャなどに換えることも出来るが、そんなことをする人は少ない。
 多くの人は、特別な景品に交換し、その特別な景品を、パチンコ店の外に出て、特別な店で買ってもらって現金に換えることをしている。
 で、この現金化が違法行為かそうでないか、グレーな部分となっていて問題視されているそうな。


 ただ、
「一時所得には、50万円の特別控除が有る。」
そうなので、私のような小市民的パチスロ愛好家は、確定申告の必要な額までは行かないだろうけどさ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.16 唾液が詰まる(3)

2017/02/16 22:58
 私、30年ほど前から、口の中に出て来るはずの唾液が詰まって、出て来ないだけでなく、ホッペ(頬)の内側に溜まって、ホッペがボンボンに腫れ上がるようになった。

 この症状が起きるのは、昔は時々だったのに、今は日常的に詰まるようになってきた。


 そこで、かみさんが、
「もっと歳を取って、体の状態を上手く周りに伝えることが出来なくなると、
 周りの者も困るし、貴方も不自由だろうから、
 今の内に、しっかり治した方が良いと思いますよ。」
と言うので、SクリニックのSドクターに紹介状を書いてもらい、M市の総合病院耳鼻咽喉科を受診した。


 一番最初に行ったのが、1月13日で、
・問診、
・エコー(超音波)検査、
を受け、「腫瘍」が有ることも分かり、今後の検査を予約した。


 次の受診日は、1月26日で、
・CTスキャン検査、
・腫瘍の細胞採取、
・溜まっている唾液の吸い取り、
などを行なった。


 そして、今日2月16日は、
・MRI検査、
・各種検査の結果を見ての総合診断、
となった。


 その総合診断だが、女医さんは、
・石などの唾液を詰まらせる原因が見付からない。
・腫瘍も原因の1つかも知れないが、はっきりしない。
 腫瘍自体は、悪性の物ではなかった。
・軽い炎症が大きな炎症をもたらし、
 唾液が詰まるのではないか。
と言う。


 そして、
「手術をしても改善する保証が無いので、
 手術は止めて、この状態で様子を観ましょう。」
と言う。

 そこで、私が、
「詰まったら、自分でホッペを押して唾液を出すと言うこと?」
と聞くと、
「そうですね。」
と言う。
 医者がそう言うなら仕方が無い。


 で、帰ろうとしたら、看護士が、
「手術でなくて良かったですね。」
と言うので、私が、
「良かったのか悪かったのか、分からんわ。」
と言うと、看護士は、
「手術は大変だから、良かったですよ。」
と続けた。

 確かに、10日間も入院しなきゃならない手術なので、私もしたくはなかったんだけどね。


 ただ、これから先、唾液が常に右のホッペに溜まった状態で生きて行かなきゃならないのも困ったことだし、また、
・初診日は、1,900円。
・2回目は、11,170円。
・今日は、8,970円。
と、合計で22,040円も医療費を払ったのに、
「原因が分からない。」
のも困ったものだわさ。

 医者が悪いのか、私の体質が悪いのか、どっちだ?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.15 大雪の被害

2017/02/15 23:19
画像


 かみさんは、野菜作りの名人で、かみさんが作る野菜は、甘味が有って美味しい。
 毎日、この美味しい野菜を食べられるのは、幸せなことだ。


 穫れた野菜を食べ尽くして、時々、スーパーマーケットなどで野菜を買って食べることが有るが、美味しくない。
 美味しくないばかりか、苦みさえ感じることが有るので、あまり買いたくはないねえ。
 とは言っても、自分で野菜を作っていない方は、それしか方法が無いんだけどね。


 この違いが出るのは、
・かみさんは、有機肥料中心で野菜を育てていて、
・市販の物は、化学肥料中心に野菜を育てている、
からであろう。

 化学肥料を使うと、野菜は早く育つし、大きく育つと言うメリットが有るから、便利なことは間違い無いんだけどね。


 その美味しい野菜を狙って、サルがやって来る。
 このサル共は質が悪く、ちょっとの隙を見付けて畑に侵入し、思いっ切り食い荒らす。
 イノシシやシカは金網柵で防げるが、サルは金網柵を乗り越えて侵入するので、
・電気柵で防ぐか、
・天井にもネットなどを張って入れなくする、
の方法を採らなきゃならない。


 しかし、かみさんは、
「孫たちにも危険なので、電気柵は止めてください。」
と言うので、町内のネット製造会社に頼んで、畑の天井全面を覆う一枚物のネットを作ってもらい、かみさんと取り付けた。
 お陰で、サルも一切入れなくなって、安心して野菜作りに専念出来るようになって、大いに喜んだものである。


 その喜びが長く続かなかった。
 原因は、この冬3度目の大雪である。

 雪の重みで天井ネットが下がり、
・畑の周りを囲んでいた金網柵の支柱である単管パイプは、
 ネットに引っ張られて畑の内側に曲がったし、
・ネットが下がらないように格子状に組んでた細いパイプは、
 雪の重さに耐えられず、グニャグニャに曲がったし、
最悪の状態になったのである。


 実を言うと、この天井ネットを作ってくれた会社の人が、ネットを納めてくれた時に、
「冬は、雪の重さで囲いが壊れるので、
 ネットを外すか、端っこに巻いて寄せるかしてください。」
とアドバイスしてくれたのだけど、今までの雪が降った時も、時々、ネットに溜まった雪を叩き落としておけば、囲いが壊れることは無かったので、ネットを外す必要を感じなかったのである。


 しかし、今回の大雪は、桁が違ったようで、完全に破壊されてしまった。
 雪を嘗めてはいけなかったんだよね。
 私は、本当に落ち込んでしまった。
 これから掛かる修復費用と労力を考えると、ガッカリとウンザリだから。


 とは言っても、放っておくことは出来ないので、今日、雪に押しつぶされている細いパイプとネットを掘り起こす作業を行なった。
 結果、
・ネットは一部が切れてたが、殆どは無事だったし、
・曲がってしまったと泣いていた単管パイプは、
 刺さっていた土が緩んで傾いただけで、
 パイプ自体は曲がっていなかったし、
単管パイプの買い直し等で3万円ほど掛かるかも知れないと思っていたが、杞憂(きゆう=取り越し苦労)に終わりそうだ。
 良かった。


 復旧の作業は大変だけど、頑張ろうと言う気持ちは出て来た。
 明日から頑張るぞ!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.14 バレンタインデー

2017/02/14 22:55
画像


 今日は、バレンタインデー。
 因みに、バレンタインデーの謂われは、次のページでどうぞ。

http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/bunka/Valentine.htm

 実は、
・2015年2月14日は土曜日、
・2016年2月14日は日曜日、
と言うことで、公官庁や会社などは休業日だった為、女性側は、いわゆる「義理チョコ」を渡さなくても良いし、男性側は、ホワイトデーにお返しをしなくて良かったと、ある意味、負担軽減に繋がった2年間だったと言われている。


 しかし、今年は火曜日で週日なので、義理チョコが飛び交ったことだろう。
 ご苦労様。


 そんな中、私は、登下校見守り活動をしている小学生の女の子たちから、手作りチョコレートを貰った。
 また、内孫たちからも。
 素直に喜ぼう。


 なお、娘は、忘れていたそうな。
 こう言うことは外さない娘なのに、どうしたんだろう?


 かみさんとは、バレンタインデー、父の日、母の日、お互いの誕生日などの記念日(アニバーサリー)の贈り物は、「お互い様」にすることにしたので、何も無しだ。
 楽だけど、味気無いねえ。


 皆さんは、潤いの有る関係を保ってくださいね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.13 大雪の後遺症

2017/02/13 23:17
 この冬、三度目の大雪。
 この大雪の所為で、雪掻きで時間と体力は浪費するし、畑のサル除け囲いは崩壊するし、で影響最悪。


 それが、今日も続いた。
 と言うのも、姉の月一回の通院の送り迎えをさせられたのである。


 自分の姉のことなのに「させられた」と言う言い方は可笑しいが、毎月、かみさんが、一人で連れて行ってくれてたのに、今日は、
「怖くて、自分で運転して行けない。」
と言うので、私がプリウスを運転して、姉とかみさんを乗せて、病院に行ったからである。
 なお、病院内での姉の世話の為に、かみさんも同行してくれて、感謝。


 確かに、今日の道路事情だと、そんなに運転が上手でもないかみさんには辛いだろう。
 だから、私が運転して送迎するのは当然のことだ。


 しかし、グラウンドゴルフの例会を欠席しなきゃならなかったし、午前中は病院の送迎で終わったし、全て、大雪の所為だ。

 その雪が、今晩も明日も続くと言う。
 大雪にはならないらしいが、降ると言う。
 もう、ウンザリだ。

 
 ただ、気分転換出来たことも有った。
 と言うのは、四日振りにパチスロを打ちに行ったのである。
 ささやかなストレス発散だ。
 ああ、小市民。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.12 除雪機比較

2017/02/12 23:46
画像


 この大雪で、
・雪掻きの重労働、
・車での通勤困難、
 交通事故、
・物流の滞り、
・施設の破損、
などなど、書き切れないほどの大変な苦労をされた人が、日本各地で悲鳴を上げておられることだろう。
 お見舞い、申し上げます。

 と言う私も、連日の雪掻きの疲労や、畑のサル除け囲いの破損などで、グッタリしている。


 ところで、雪掻きの道具としては、
・スコップ、
・スノーダンプ、
・プッシャー(ラッセル)ダンプ、
などが一般的で、値段も数千円と手頃だ。


 しかし、上記の雪掻きグッヅは、作業スピードもそれほど上がらないし、最終的には体力勝負となる。
 そこで、もっと速く楽に雪掻きが出来るようにしたいと思うのは誰しも同じだろうが、そうなると、高額な雪掻き機が欲しくなる。
 で、捜してみると、大きく分けて3つのタイプが有る。


 それを書いてみると、
1)ペイローダー(ホィルローダー)
 車体の前に着いているバケットで雪をすくい、持ち上げて、他所に運び捨てる。
 ミニ(小型)でも新車は100万円以上する。
 雪を運んで離れた場所に捨てられるし高く積み上げることも出来るので、これが有れば最高。
 だが、自分で事業をしていて日常的に使うなら値打ちも有るが、一年間に数回しか雪掻きで使うしか無いのなら、こんな物は買えない。
2)シューター式除雪機
 回転刃で雪を吸い込み、動力で飛ばす方式で、雪を飛ばす場所が有ると有効。
 逆に、雪を飛ばせる場所が無いと、雪を溜めてはいけない場所に雪が山になって困ったことに。
 家庭用の新品だと、能力や機能の差で 20〜50万円と豊富な選択肢が有るようだ。
 因みに、HONDA製を参考に書いてみると、家庭用でも40万円前後の機種だと、
・積雪50cmほどでも除雪可能、
・新雪だけでなく、積雪も除雪可能、
 (屋根から落ちて固まった雪は無理みたい)
・15mほど先に雪を飛ばせる、
 らしい。
3)ブレード式除雪機
 機体の前に着いているブレード(板)で雪を押して運び、捨てる方式。
 近くに川や溝、海などが有ると最適。
 家庭用の新品だと、20万円前後で有る。
 20cmほどの積雪ならさっさと運んでくれるが、深い積雪の場合、運ぶ雪の量を欲張ると先に進まなくなるので、適量を判断する必要が有る。
 一度に運べる雪の量は、スノーダンプの3倍は運べるので、作業能率は良くて、かみさんも、
 「スノーダンプよりも楽で速く出来る。」
 と言っている。

 以上、参考にしてください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.10 三度目の大雪

2017/02/10 22:50
画像



 昨日までは東日本の雪で、茨城などで雪が降っている様子を、テレビなどが伝えていた。
 そして、
「明日からは、西日本から雪が広がって行きます。」
と天気予報で伝えていた。
 しかし、その昨日は比較的穏やかで、とてもじゃないが、明日から雪が降るなんて思うことも出来ないような状況だった。


 ところがところが、最近の天気予報は、本当に良く当たるねえ。
 9時頃から降り始めた雪は、時たま止むことは有るけど、今も降り続けている。
 この冬、三度目の大雪だ。
 しかも、今回が一番の大雪になるとの予報だ。


 そんなわけで、午後2時半から、息子親子の住む離れと、母屋の車庫の前の雪掻きに頑張った。
 新雪で、圧雪状態になっていなかったので、スノーグレーダーでの雪掻きもスムーズに出来たのが良かった。


 私が雪掻きをしているので、若嫁さんが私の代わりに、小学生の下校見守り活動に行ってくれた。
 持ちつ持たれつの良い関係だ。


 困っているのは、畑の天井に張ったサル除けのネットに雪が溜まって、その重さでネット支えのパイプが曲がったり折れたりすることだ。
 それを少しでも防ぎたいので、スコップの腹でネットを叩いて雪を落として回ることを、何度も繰り返さなきゃならないことだ。


 と言っても、夜にはそんなことは出来ないし、明日の朝、畑の確認に行くのが怖いなあ。
 どうぞ、あまり降りませんように。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.09 締め出し

2017/02/09 22:11
 我が家は田舎に有るお陰で、家は都会と違って大き目に作れるので、玄関と勝手口を備えている。
 そして、玄関を使うのは冠婚葬祭で革靴を履かなきゃならない時だけで、サンダルやズックは勝手口に置いてあって、普段は、勝手口から出入りをしている状況だ。


 今日の夜、集落の農家で組織している営農組合の総会が有り、私も出席し、午後8時30分頃に家に帰って来た。
 そして、勝手口から入ろうとしたら、何とまあ、鍵が掛かっていて入れない。
 私が出掛けていることを忘れたかみさんが、習慣で鍵を掛けたようだ。


 そこで、携帯電話でかみさんを呼び出し、勝手口を開けてもらい、
「ああ、とうとう、私も要らない人間になったみたいやねえ。」
と皮肉を言ったら、
「何も考えずに、鍵を掛けてましたわ。」
と笑っていた。


 笑い事じゃないよ。
 明日から大雪だそうで空気も冷えて身体が冷えたのに、心まで冷えてしまった私だ。
 やれやれ、ちょっと大袈裟?
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


2017.02.08 抱き枕

2017/02/08 23:40
画像



 かみさんは、かなりの小顔である。
 だから、大きな顔に比べると、見栄えは良い。


 ただ、困ることも。
 顔などの作りが小さい所為か、鼻腔や喉、気管支も狭いのだろう、それに伴って熟睡が出来ないようで、日中でも眠気に襲われて辛そうだった。


 で、インターネットで快適な睡眠を摂る為の工夫を色々調べたら、「抱き枕」に出会った。
 そこで、速攻で買ってやった。
 写真の紺色の抱き枕で、値段は6,160円だった。

 その効果だが、横向きに寝る習慣が着き、気道の確保がし易くなったのか、熟睡が出来るようになるなど、劇的な改善が有って、かみさんは喜んでいる。
 そこで、同じく熟睡が出来ないと困っている娘の話を聞き、娘にも抱き枕を買ってやろうと思った私だ。


 その時、かみさんに買ってやった物と同じ物を買ってやっても良かったのだけど、
「娘は小柄なので、小さい物の方が良いだろう。」
と考えてインターネットで調べたところ、
・L、標準、S、ハーフなどサイズが選べて、
・値段がかみさんの物の半額で、2,680円で、
・中に入っている極小ビーズは同じような物で、
 品質的には変わらない、
物を発見。
 娘が小柄なので、Sサイズを注文した。


 で、それが届いたので包装から出して確認したところ、見掛けの長さが、かみさんの使っている物と殆ど同じじゃないか。
 どこがSサイズなんや?

 そこで、メジャーを当てて長さを測ってみたら、
・かみさんに買ってやった抱き枕は、
 枕にする部分が思いっ切り曲がっていて、
 そこに頭を載せるように作られていて、
 その曲がりに沿わせて計ってみたら、150cm有り、
・娘に買ってやった抱き枕は、
 緩やかな曲がりで、110cmだった、
ので、確かにSサイズなんだろうね。


 ちょっと気になったのは、かみさんの抱き枕と違って、頭を載せる枕部分が小さいので、
「頭を載せにくいんじゃないかな?
 別途、枕が要るんじゃないかな?」
と思ったのだ。


 が、かみさんが試しに使ってみて、
「大丈夫、ちゃんと頭を載せて寝られますわ。」
「それに、私が使っている物よりも細いので、
 使い易いかも知れない。」
と言っていた。
 良かった。


 もう1つ違うのは、尻尾の向きで、
・かみさんのは、僅かに後方に反っているが、
・娘のは、前方に反っている
と言う点だ。
 まあ、そのお陰で、足を載せ易いかも知れないんだけど。
 抱き枕を製造している会社の、それぞれの考え方の違いなんだろうね。


 そんな違いが有るけど、取り敢えず、娘にプレゼントしよう。
 娘が良く寝られるようになると良いんだけどね。(願)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.07 神社の雪掻き&掃除

2017/02/07 22:31
画像


 以前も書いたが、我が集落では、毎日欠かさず、1軒ずつが交代で、氏神様にお詣りをしている。
 この取り組みの名前は、「日参」と言う。
 良い風習だ。


 ところが、今朝、その日参で氏神様にお参りに行って来たかみさんが、
「神社の本殿前に、本殿の屋根雪が落ちて、
 階段を上がった所に圧雪となって邪魔をしている。
 お年寄りだと雪山を越える時に、転ぶかも知れない。」
と教えてくれた。


 そこで、スコップを持って、雪掻きに出掛けた。
 聞いたからには放置出来ないし、3月末までは宮総代の一員だからね。


 そして、写真のように雪掻きをして通路を作り、ついでに、ブロアーで参道に溜まっていた杉などの落ち葉を吹き飛ばしておいた。
 写真のように綺麗になったでしょう?
 本当に役に立つブロアーだわ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.06 ギャンブル依存

2017/02/06 22:27
 警察庁が纏めた犯罪統計によると、
・2016年一年間に、
・全国で摘発された刑法犯の内、
・ギャンブル依存が動機となる犯罪は、
・合計で2,328件有って、
 パチンコ&パチスロ依存が1,329件で、
 競馬や競輪依存が999件だった、
と発表した。


 私は、
「これは氷山の一角で、摘発されなかった事案は、これの何倍も有る。」
と思う。
 また、犯罪にはならなかったけど、自分自身の人生が曲がったり、家族に迷惑を掛けていたりは、数え切れないほど有るのが現状だろう。


 私が見聞きしただけでも、
・給料や年金の殆どをパチンコに費やす人、
・パチンコの為に借金を繰り返す人、
・パチンコ資金を欲しさに、売春をする女性、
・借金が嵩んで、パチンコ店のトイレで自殺した人、
・パチンコ店に殴り込みを掛け、パチンコ台を壊しまくり、
 親方が弁償した職人、
などなどなどなど。


 だから、カジノ法が2015年12月に施行されたが、もっともっとギャンブル依存者が増えて、それに伴う犯罪も急増することだろう。
 私は、この日記(ブログ)では、あまり政治的なことは書かないけど、安倍晋三首相は、困った首相だね。
 経済優先で、
「経済成長の為には何でも有り」
ではないかと思う私だ。

 カジノを作って日本経済が発展するわけがないじゃないか。
 一部のカジノ関係業界と海外資本が潤うだけだぜ、きっと。


 元々、アベノミクスとは、
「財政支出を削減し、公共投資を縮小させ、
 規制緩和によって成長力が高まることを狙った」
政策だったそうだけど、成果が現れない所為で、過激になる一方だよね。


 それに、今までの自民党指導者がやりたくても遠慮していた過激な法案を、次々と提案可決させているけど、正に、日本の針路を大きく変えた総理大臣として、後世に名を残すだろうね。
 或る意味、悪名かも知れないけどね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.05 ニシンと野菜の麹(こうじ)漬け

2017/02/05 23:05
画像



 かみさんが、「ニシンと野菜の麹漬け」を作った。

 これが絶品。
 私は、小振りのご飯茶碗に1杯しかご飯を食べないけど、この「ニシンと野菜の麹漬け」だけで、もう1杯、ご飯を食べたいくらい美味しい。


 多分、ピザやパスタ、ハンバーガー、チーズなどで育った今の若者には分からない美味しさかも知れないけどね。

 かみさんは、
「ニシンの切り身が小さいから、
 写真に撮るのは止めなさいよ。」
と言うが、我が家で穫れた大根や白菜などを食べるのがメインだから、これで充分だ。


 これを肴にビールや焼酎を飲んでも美味しいだろうな。
 そんなに塩分も濃くなさそうだから、今度試してみよう。


 作り方はインターネットのレシピサイトでも紹介しているので、皆さんも作ってみられては?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.04 トナカイの雪像?

2017/02/04 22:02
画像



 1月23日に大雪が降り、町が土建業者に頼んでくれた町道の雪掻き。
 業者の作業員さんがペイローダーで避けてくれた雪が、道路脇に山を作っている。


 圧雪になっているのでなかなか溶けなかったが、雪が止んでから二週間近く経ったので、かなり溶けてきた。
 もう積もるほどの雪は降ってほしくないわさ。


 その溶けつつある雪を観て、吃驚。
 と言うのも、まるで「トナカイ」に見える残り方をしているではないか?!?


 これって、誰かがスコップなどで雪を削って作った?
 と言っても、ここは人家から離れた場所で、わざわざスコップを持って雪像作りに来る人が居るとは思えない。


 となると、本当に偶然?
 自然の悪戯(いたずら)?
 自然の奇蹟?


 皆さん、どう思われますか?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017.02.03 節分

2017/02/03 23:01
 今日は「節分」。季節を、冬から春に切り替える日だ。
 で、明日は「立春」。春の始まりの日だ。


 ただし、「節分」も「立春」も暦の上の話で、実生活では、
「節分、冬真中」
と昔から言われるように、「節分」前後が一番寒いのである。


 ところで、私と同じく、小学生の登下校見守りをしている人が、
「今日は、節分やし、
 柊(ひいらぎ)の木と鰯の頭を飾らんなんなあ。
 髪の毛も燃やさんなんなあ。」
と言っていた。
 伝統を守っているねえ。


 そう言えば、私が子どもの頃は、たー爺さんが、
・割り箸に柊の葉とジャコの頭を挿み、
・髪の毛を燃やして嫌な臭いを出していた。
ことを思い出した。


 この意味だが、
・柊の葉には棘(とげ)が有って、鬼(邪気)を追い払うし、
・鰯や髪の毛を焼いた臭いを鬼が嫌がって近付かない。
と言うことだそうな。
 中には、
「鰯の臭いで鬼を誘い出し、柊の棘で鬼の目を突き刺させる。」
との過激な解釈も有るそうだけどね。


 でも、我が家では、魔除けの飾りはしなかった。
 だんだんと省いていってご免なさい。


 ただ、豆まきは大きな声を張り上げながらしっかりとしたので、お許しのほどを。

 ところで、毎年書いているが、我が家の豆まきは、
・ひたすら、「鬼は外、鬼は外」と叫びながら豆をまき、
 家中の鬼を外に追い出した後、
・玄関の外から内側に向かって「福は内、福は内」と唱え、
 福の神に家に入っていただく。
作法である。

 そのわけは、
「鬼は外、福は内」と続けると、
鬼と福の神がかち合って、福の神が逃げて行く。
と言うことからだ。
 一理有ると思いませんか?(笑)


 ああ、そうそう。
 今年は、「恵方巻」は買わなかったなあ。
 だって、私の住む地方では、15年前まで恵方巻なんて無かったし、それに、これはバレンタインチョコと同じで、業者の売り上げ向上作戦だから、どうしても食べなきゃならない物じゃないからね。
 まあ、美味しいけど。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

復活!そして終活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる