2020.08.01 スイカ二世代三世代

200801a.jpg


 かみさんが、私の為に植えてくれたスイカ「黒小玉」。

 1本600円ほどの苗を4本植えたのだが、
1本の苗に、1玉しか実が生らず、
かみさんは怒っていた。



 その「黒小玉」の最後の1玉(個)を収穫し、食べた。

 驚くほど瑞々しくて、美味しかった。
 甘さだけを比べたら、これより甘い物は有るだろう。
 しかし、上品な甘さに大満足だった。

 特に、「梅雨」で雨が多くて日照が少ないと、
甘さが足らなくなり、水臭くなるのだが、
このスイカは、良い方向に良い甘さになったようだ。



 で、今年の「黒小玉」は終わったと思ってたら、
かみさんが、伸びていた蔓を切って小さく纏めたら、
再び、実を着け始めたではないか。

 葉も少なくなったし、枯れた葉も多いので、
一代目のような立派な実に生るかは分からないが、
二代目に期待しようと思う。



 もう1つ、期待出来ることが。

 と言うのも、
スイカがタップリ食べられない私を、
可哀想と思ったかみさんが、
別の品種の苗を買って、植えてくれた。

 それが、
「ネオ・ブラック・ボンバー」
と言う、大袈裟な名前のスイカだ。

 そして、それが、実を着け始めた。
 楽しみだ。


 ところが、かみさんが、
”収穫出来るのは、9月の初めころかも?”
と言う。

 後一ヶ月後?
 先が長過ぎるぜ!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント