2019.05.04 姉の部屋の大掃除

画像



 天気の良い日を選んで、時々、姉の部屋の大掃除を行なっている。

 姉にも掃除機などを持たせているのだが、
・気力が無いので、積極的に掃除しないし、
・たまに掃除しても、邪魔臭いのか、大雑把だし、
・布団やベッド、コタツやテレビなどの大きな物を、
 動かせる体力も無いし、
部屋の中は、ホコリやお菓子のクズなどが溜まるわけだ。

 だから、時々、大掃除をしなきゃならないことになる。


 その手順だが、
・敷き布団、掛け布団、毛布などの寝具、
・コタツ布団、コタツ敷きマットレス
などを外に出して、干すのは、私の仕事だ。

 で、部屋の中を、
・掃除機を掛けて、
・雑巾がけする、
のは、かみさんの仕事だ。

 その間、姉は外に追い出し、集落内の散歩をさせている。


 ところで、評論家?が、
「介護は、楽しみながらしましょう。」
と言っていたが、なかなか難しいことだ。

 介護なんてものは、
・我慢強さ、気長さ、
・体力、
がなけりゃ出来るものでないからね。


 姉の部屋の大掃除も、
「ああ、邪魔臭いなあ。」
と思うよりも、
「姉為に、部屋を綺麗にしてやろう。」
と思ってやるべきなんだろうね。


 しかし、人間が出来ていないので、なかなかそんな気持ちにはなれないわ。
 ただ、してやらないと、ゴミとホコリの中で生活させることになるので、仕方無しにやるんだけどね。


 まあ、綺麗になったので、良しとするか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック