ビデオカメラ購入

画像
<ビデオカメラ購入>
 私はメカ(機械)好きなので色々な物を持っているが、持っていないのはビデオカメラである。
 8ミリカメラは持っていたけど、何故かビデオカメラだけは買わなかった。それが自分でも不思議であるし、後悔もしている。
 写真も良いけど、子どもが動いている映像は、その時の時間の保存と再現でもあるので、とても値打ちが有ると思うのだが。


 さて、生まれた内孫1号の成長を記録する為に、ター爺さんがビデオカメラを買う為のお小遣いを息子夫婦にプレゼントしてくれた。
 有り難う。息子に代わってお礼を言います。


 その息子から、
「ビデオカメラを買って来て。」
と頼まれた。
 と言うのも、私の方が、断然メカに強いから、私に頼んできたのである。
 そんなわけで、行き付けの家電量販店に行き、ビデオカメラを買うことに。


 買うに当たっては、ソニーやパナソニック、ビクターなどなど色々なメーカーの製品を比較しなきゃならないし、メーカーと共に、機能を参考にしながら機種を決めなきゃならない。

 どんな項目を考慮したかと言うと、
・記録媒体は何か、記録容量はどれだけの大きさか?
・記録方式はどんなフォーマットか?
・ズームは何倍まで可能か?
などである。
 その結果、
・記録媒体はハードデイスクで、ハードデイスク容量が240MB、
・ハイビジョン形式やスタンダード形式が選べるもの、
・ズームは光学で12倍、デジタルズームを使うと24倍から150倍まで可能、
と言うことで、ソニーのハンディカムの現時点での最上位機種を購入した。
 気に入ったのは、モニターの横に、録画ボタンやズームボタンが付いていること。
 モニターを左手で持って安定させながら、操作も出来るのは最高だ!


 因みに、最上位機種を購入したのはター爺さんから貰った資金が有ったからで、私が買ってプレゼントしてやるとなると、同じ機種でも、ハードデイスクが120MBで1万円安の物にしたかも知れない。(苦笑)
 息子夫婦よ、良かったよねー。
 改めて、ター爺さんにお礼を言いなさいよ。また、お小遣いをくれるかも知れないから。(爆)


 それにしても、ター爺さん、息子や娘にはお小遣いをやるけど、息子の私にはくれないなあ。(涙)

この記事へのコメント