復活!そして終活

アクセスカウンタ

zoom RSS <気になるニュース 「カレイからの手紙」>

<<   作成日時 : 2008/01/25 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 テレビやインターネット新聞でガンガン報道しているので、この日記を読んでくださっている皆さんもご存じだと思うが、奇跡的な出来事なので、私も載せておこう。

・今から15年前の1993年に、
・創立120周年の記念行事として、
・ある小学校が、1000個の手紙風船を飛ばしたそうだが、
・その飛ばされた沢山の風船の中の1つに着けられた手紙が、
・何とまあ、深さ1000mの海底に居た体長50cmのカレイの背中に張り付いていて、
・そのカレイが底引き網にすくわれて、船の上に引き上げられ、
・手紙も発見され、
・手紙を飛ばした時は小学1年生で、今は早稲田大学2年生になった21歳の女性に、
・返されることになった。
そうな。

 因みに、手紙には、
「このおてがみを、ひろったかたは、おへんじをください。しらひげなつみ」
とか書かれていて、紙が耐水性だった為か、文面や学校名なども消えずに、完全に残っていたそうな。
 とんでも無い偶然が重なって起きた奇跡だねえ。

 ああ、世知辛い世の中の中で、良い話だったわさ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<気になるニュース 「カレイからの手紙」> 復活!そして終活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる