2022.01.27 共通テスト問題流出


 今、メディアやインターネットで、
1月15日と16日に行なわれた、
大学入試の共通テストで、
15日に行なわれた「地理歴史」科目の
「世界史」の問題が、
受験者の手で撮影され、
インターネット通信で流出
させられた事件が、
大騒ぎになっている。

 昔から、
試験になるとカンニングが話題になるが、
カンニングペーパーなどの具体物を使う
のでなく、
ネット通信を使ったところが、
如何にも、現代的だ。



 その犯人が、
香川県警に出頭したらしいが、
何とまあ、
・19歳の、
・大阪に有る大学の、
・1年生の女子学生、
だったそうな。

 高知県出身の子だったが、
実家のお母さんと相談し、
祖母と母に付き添われ、
高知県に近い香川県の 警察に連絡し、
出頭したそうな。


 動機は、
”大阪に有る大学に通っているが、
 東京の有名私立大学に入学したく、
    勉強をしていたが、
 成績が伸びないので、
  魔が差しました。”
とのことだったそうな。



 今回の共通テストでは、
・参考書を縮小コピーして持ち込んだ、
・隣の答案を覗き込んだ、
などの理由で、3名が失格になった
そうだが、
スマートフォンを使った、
手の込んだカンニングは珍しいので、
事件の背景や経過を纏めることに。



--------------------

 なお、
事件を起こした女子大生をA子、
家庭教師に応募したのを、B男C男、
とする。


<家庭教師斡旋サイト>

・インターネットでの家庭教師を
  斡旋する某会社が有り、
・家庭教師をしたい大学生などは、
  登録は、無料で、
 家庭教師を求める、高校生などは、
  1,980円を払い、登録。

・その家庭教師に決めるまでに、
  体験授業を受けることが出来、
 それで納得すれば、
  正式に、家庭教師になってもらう。
・その時は、斡旋会社を通さず、
  1対1での遣り取りになる。


・A子は、
  ネット家庭教師斡旋会社に、
   「高校2年生」と偽り、登録。
・ところが、うっかりと、
  年齢は、実年齢の19歳と登録。

・A子は、斡旋会社のサイト(ページ)で、
  ”現在高校2年です。
    共通テスト対策で、
     指導をお願いしたいです。”
  などとメッセージを送信。
・それに対して、数名の大学生が、
  応募したそうな。

・応募した大学生が、
  ”19歳と表記されていたのですが、
    高校2年生という認識で
     大丈夫ですか?”
 と尋ねたところ、
・A子は、
  ”年齢の件は、
    おそらく私の選択ミスです。
     混乱させて申し訳ないです。”
  と釈明していたそうな。

・その後は、
  インターネット通話アプリの
   「スカイプ」のID交換を行ない、
  スカイプのチャット(文字会話)機能で、
   やり取りを行うことになったそうな。


<流出の実際>

・2021年12月12日・13日に、
  A子は、
   東大生のB男とC男など5名ほどに、
    ”2022年1月15日に、
      体験授業をしてほしい。”
    ”体験授業で、実力をテストしたい。”
  と連絡。
・東大生のB男とC男などは、
  「1月15日は、共通テストの日」、
   との認識が無く、引き受ける。 

・2022年1月15日の7時57分に、、
  A子は、
   ”ネットで調べても良いので、
     正確な答えを、なるべく早く。”
   と依頼する。
・B男たちは、
   ”ネットで調べて解答すると、
     家庭教師としての実力が、
      把握出来ないのでは?”
  などの疑問を持ったが、応じることに。

・A子が、
   ”10時40分からの時間帯でー”
  と依頼して来たので、
 B男たちは、
   ”その時間よりも前でも対応出来る。”
  と返事すると、
   ”10時40分から、お願いしたい。”
  と、再度、頼んで来たそうな。

・予備校によっては、
  来年度受験する高校2年生を対象に、
   共通テストの雰囲気や時間配分などに
    慣れさせる為に、
  同じ時間帯で、
   予想される問題を解かせる
    模擬試験を実施する予備校が有り、
・東大生のB男たちは、
  A子は、その模擬試験を受ける、
   と、思い込んだようである。

・A子が、なかなか問題を送って来ないので、
  B男たちが、催促すると、慌てた感じで、
   11時6分に、世界史Bの設問の画像が、
    20枚送られて来て、
・B男は、14個の問題を解いて、
  11時39分の終了時間までに返信。

・休憩時間中に、
  ”次の現代文(国語)と英語もお願いします。”
  との依頼が入る。
・それに対して、B男たちが、
  ”この結果は、どのように使うのですか?”
  ”今年の共通テストの問題ですか?”
 と尋ねると、連絡が取れなくなった。

・夕方、
  公表された共通テストの問題を確認したら、
   自分たちが解いた問題と発覚。
・B男たちは、大学入試センターに、
  経緯を報告。
・センターは、事態を公開。
  警察にも通報。捜査開始となったようだ。


<起きた背景>

・家庭教師斡旋サイトを運営する会社は、
  かなりいい加減な会社らしく、
 19歳未満の生徒が登録する時は、
  保護者の同意が必要とうたいながら、
    実際は、子どもだけでも登録出来た。
・家庭教師をしたい学生の確認も適当で、
  身分の確認をしていなかったらしい。

・受験会場では、試験官の数も足りなくて、
  広い受験会場を、ギリギリの人数で監視。
   細かな所まで、目が届かないそうな。
・A子は、
  スマートフォンを服の袖に隠し、
   問題を撮影したそうだが、
    見付からなかったからね。
・試験会場には、
  スマートフォンの持ち込みは許されるが、
   電源を切るように指示されている。
  でも、一人一人の確認は出来ないよね。
・中国や韓国などでは、
  ハイテクを使ったカンニングが横行し、
   電波を妨害する機器が導入されることも
    有るそうな。

--------------------



 以上が、事件の経緯と背景だが、
この女子大生は、
退学、もしくは自主退学を
余儀なくされることになるだろう。

 新しい夢の為に再受験を試みるが、
成績が伸びず、追い詰められ、
「魔が差した」行動を取ってしまったのは、
東大受験会場で、受験生を刺した、
高校2年生の男子生徒に似ている。

 どちらも、受験へのプレッシャーに
追い詰められてのことだ。
 可哀想に。



 それに比べると、
共通一次テストから改変された、
第1回目の共通テストを受けて、
乗り切って、大学生になった外孫1号は、
楽しい大学生活を送っているようで、
本当に安心する。



 どうぞ、
これ以上、悲しい事件が起きませんように。






2022.01.26 硬貨取り扱い手数料


 ゆうちょ銀行は、
2022年1月17日から、
窓口で硬貨を預け入れる際、
・50枚までは無料、
・51~100枚で550円、
・101~500枚で825円、
・501枚~1000枚で1100円、
・1001枚以上は、
  500枚毎に550円を加算して、
硬貨取り扱い手数料を貰う、
と表明した。

 例えば、
1円玉を100枚持って行き、
100円硬貨に両替してもらうと、
550円の手数料を取られるのだ。

 因みに、
銀行などでは、
既に、導入済みの手数料なので、
郵貯ばかりを責められないのだけど。


 なお、
何で手数料を取るようになったかと言うと、
硬貨自動清算器の保守管理費が嵩み、
経営の負担になっているかららしい。

--------------------



 昔から、
子どもたちに、貯蓄の大切さを説き、
可愛い貯金箱に、
1円玉や5円玉を入れて、
増えて行くのを楽しませて来たのは、
国の政策だっただろう。

 いっぱいになった貯金箱を
割ったり開いたりして、
出て来た小銭の多さに、
ニコニコしていた子どもたちの顔を、
観て来た人も、多いだろう。



 それなのに、
この制度の新設や改悪は、
1万円札が100枚有っても、
手数料を取らないのに、
庶民や子どもが手にすることの多い、
硬貨を狙っての、仕打ちだ。

 私たち、一般庶民にすれば、
「日本政府が発行しているから、
 金額さえ合っていれば、
 どんな金種が、何枚であっても、
 受け取ってもらえるのが当たり前。」
としか思えないんだけど。



 そもそも、
日本経済においては、
1円単位の支払いや受け取りは、
当たり前に起きている。

 1円玉を、1枚作るのに、
3円のコストが掛かるのに、
4,400億枚も作って来て、
今現在でも、400億枚が、
流通していると言われている。

 5円玉も、1枚作るのに、
7円のコストが、掛かるらしい。

 でも、必要だから、
1円玉や5円玉が、
無くならないんだよね。



 いっそのこと、
商品などの値段や、手数料などを
最低でも、10円単位に切り捨てれば、
小銭をジャラジャラと持たずに済む。

 そう。
 通過の単位を、1/10切り下げる、
デノミネーションを発動すれば
良いのだ。

 そう言う改革も無いのに、
庶民にツケを回すことをするから、
納得出来ないんだよな。



 では、
実際には、大量の硬貨が有る場合、
それをどうするかだ。

  一番硬貨が集まり易い神社などは、
・細かなお釣りの必要な、
  コンビニや商店と契約し、
・硬貨での買い物を認めてもらったり、
  両替してもらったり
するそうな。

 我が家にも、
知らぬ間に貯まった1円玉が、
いっぱい有るんだけど、
インターネットで調べたら、
・近くの銀行は、
  硬貨でも、500枚までの入金だと、
   手数料無料だそうだし、
・信用金庫は、
  1,000枚までの入金だと、
   手数料無料だそうなので、
銀行などにに持って行って、入金する、
など、工夫をしなきゃね。



 それにしても、
いよいよ、
電子決済でないと困ることが増える、
時代になって来たねえ。

 皆さん、
意識の切り替えをして、
電子社会に適応しましょう。






2022.01.25 3回目ワクチン接種


 今、日本中で、
新型コロナウィルスの
感染爆発が起きている。



<感染者数の激増>

 以前にも書いたが、
・昨年2021年11月22日には、
  感染者数は、全国で50人、
・一週間平均では、
  11月28日までの一週間で、
   一日平均96人。
と言う落ち着いた状況で、
”このまま、日常に戻るかな?”
と思える状況だった。


 ところが、
最近の感染拡大は、
正に、「爆発」と言える状況で、
・1月22日の新規感染者数は、
  な、な、何と、54,560人。
・1月24日までの一週間平均は、
  な、な、何と、45,580人。
と言う、悲惨な状況だ。



<オミクロン株>

 こんな爆発的な感染拡大は、
・感染した場合の症状は弱いが、
・感染力は、他の変異株の数倍、
と言われている
「オミクロン変異株」
の所為だろう。

 最近の東京の、
新型コロナウィルス感染者は、
99%がオミクロン株と、
言われているから。



 なお、オミクロン株の特徴は、
・症状の中心は、
  発熱、咳、だるさ、喉の痛み、
   だそうで、
・他の新型コロナウィルスのような、
  味覚障害や、嗅覚障害などは、
   殆ど無い、
そうで、
普通の風邪と、あまり変わらないそうな。

 また、
重篤化する率も、
他の変異株に比べて低い、
そうな。



 この重篤化しないと言う噂が、
外出や飲み会をする者の増加に繋がり、
結果、感染拡大にも繋がった、
のだろう。



 また、オミクロン株は、
子どもたちへの感染が増えている、
と言う特徴も有る。

 大人から感染させられる
子供たちが、可愛そうだ。



<政府などの方針>

 後藤厚生労働大臣は、1月24日に、
「オミクロン株」の感染拡大を受け、
・40歳未満で、
  基礎疾患が無く、
   ワクチン2回接種済みの人で、
・症状が軽く重症化リスクが低い者は、
  「医療機関を受診しなくても、
    自宅療養の開始を認める」
方針を発表した。

 なお、
医療機関のひっ迫状況などを踏まえ、
「実際に運用するかは、
  自治体が判断する。」
としている。



 で、
対象となる若年層は、
・自分自身で、ウイルス検査を行い、
・結果を保健センターなどに連絡する。
のだそうな。

 こうなると、
危険度の認識は、
インフルエンザなどのレベル
に変わらなくなるねえ。



<3回目ワクチン接種>

 感染拡大への対応は、
・蔓延防止等重点措置を発令し、
  人流を抑えるなどの政策、
・飲食店や観光施設などの自粛、
・国民一人一人の自制、
などが必要だが、
第3回目ワクチン接種が、急がれる。



 聞くところに依ると、
医療関係者などで、
いち早く3回目ワクチン接種を済ませたのに、
それでも、オミクロン株に「感染した人が
居たそうな。

 でも、
そう言う特別な人は居ても、
一般的には、3回目ワクチン接種で、
抗体が、激増するそうで、
効果は、充分に有るらしい。




 その3回目ワクチン接種の通知が、
町役場から届いた。

 医療関係者や従事役場職員は
最初に接種を受けるのだろうが、
その次に、
前期高齢者が、接種を受ける、
ことになって、
2月5日(土)の10時30分から、
との、日時の通知が届いた。
 有り難いことだ。

 これが、
唯一、直接の感染防止方法だからね。



 それまでに、
感染しないように、自重します。

 皆さん、大変な状況だけど、
協力し合って、コロナを克服し、
穏やかな日常を、取り戻しましょう。






2022.01.24 初ハッサク


 私事(わたくしごと)を何度も書くが、
果物が、大好きである。

 そんな私にとって、
楽しみな時期が、やって来た。

 それは、
ハッサク(八朔)が食べられる
ことである。

 ハッサクは、
温州ミカンみたいな甘さは無いし、
どっちかと言うとが、酸っぱいのだが、
酸っぱさには強いのか、
平気で食べられるし、
大好きなのである。



 そんな私の為に、
地域の直販店に行ったかみさんが、
地生りのハッサクの詰め合わせを、
買って来てくれた。

 それは、
・色も綺麗でないし、
・大きさも様々だし、
スーパーマーケットや果物店では、
商品としては相手にされない物、
だろうね。



 でも、
そんなことは、気にならない。

 最高に美味しい物を100%とすると、
60~70%程度の物だろうが、
充分に食べられる。

 それに、
4個入りで、160円と言う安さ。
 1個、40円じゃないか。

 それで、充分充分。
 何よりも、「初ハッサク」が
嬉し過ぎる。


220124a.jpg


 さて、
ハッサクを食べるとなると、
活躍するのが、皮剥き器だ。

 これが有ると、
1)爪が痛くなるほど、
   分厚くて硬い外皮を剥き、
2)汁で手を濡らしながら、
   内皮を開いて、
ハッサクを食べなきゃならないのが、
殆ど解消されて、
・外皮を剥くのも、
・内皮を開くのも、
簡単に出来るようになるんだよね。

 これを考えてくれた人は、
本当に、偉い。素晴らしい。
 感謝状を贈りたいほどだ。

 参考までに、
使い方の写真を載せておきましょう。


220124b.jpg

220124b2.jpg

220124c.jpg

220124c2.jpg

220124c3.jpg

220124c3b.jpg

220124c4.jpg


 ハッサクなどの、
大き目の柑橘類を食べたい人は、
この皮剥き器の購入を、
お勧めします。



 なお、
八朔に付いて纏めたページを、
ご覧ください。

http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/tabemono/hassaku/hassaku.htm





2022.01.23 SSL(通信暗号化)の導入


 私のランチ友達の「いっちゃん」が、
”交々さんのホームページは、
  ・画面が黒色だし、
  ・安全ではありません。
    の表示が出るけど、
  大丈夫ですよね。”
と聞いて来たことが有った。


 そこで、
”大丈夫だよ。
  ウィルスも仕込んでないし、
  画面が黒いのは、私の好みだし。”
と、安心してもらったことが有った。

 いっちゃん、可愛い。



 ただ、長くなるので、
きちんと説明しなかったことが有る。

 と言うのも、
最近、インターネットでページを観ると、
いっちゃんが言うように、
・赤い表示で、
  ”安全ではありません。”
・保護されていない通信、
と言う標示が出るようになった
のだ。



 でも、それは、
「怪しくて危険なページ」
と言う意味でなく、
・データの遣り取りが、
  暗号化されていないので、
   悪い奴に、覗き見されますよ。
・悪人が、交々になり澄まして、
  偽のホームページを出している
    可能性が有りますよ。
などの、警告の表示なのである。

 とは言っても、
私のページでは、除かれて困る、
・個人情報も書いてないし、
・物品の売買も無いし、
・クレジットカード決済の情報も、
  金融機関の口座等の情報も無いから、
覗かれて困ることは無いので、
田舎の爺ちゃんのホームページの
暗号化は、そんなに必要が無い、
と思うんだけどね。



 ただ、困るのは、
いっちゃんは私に聞いてくれたけど、
他の人が、私のホームページを観て、
”このホームページって、
  ・真っ黒な画面だし、
  ・「安全ではありません。」
    と警告が出るし、
  観んとこ。!”
と思われることだ。

 それは、悲しい。



 因みに、
「安全ではありません。」
「保護されていない通信です。」
などの警告表示は、
インターネットを観る為の
ソフト(アプリ)である、
・インターネットエクスプローラー、
・グーグルクローム、
を提供管理している、
「マイクロソフト」や「グーグル」社などの、
安全を保つ為の対策である。



 で、
・悪人に個人情報を覗かれたり、
・成りすましされたり、
・その警告表示が出ないようにしたり
するには、
「SSL(暗号化)」を使ったホームページに
切り替えることだ。

 そうすれば、
安全だし、
警告も表示されなくなる、
からね。

 具体的には、
1)私独自のドメイン(住所)を貰って、
   (例)komokomo.com
2)審査を受けて、
   問題の無いホームページと認証され、
3)認証された住所に、
   ホームページを置く、
ことになる。


 因みに、
SSL化されたページは、
http://---でなく、
https://---
と表示され、暗号化されてると、
分かる。



 でも、そうするには、
私のホームページの場合、
お金を出して、SSL機能を追加する
ことが必要になる。

 そんなに大金ではないので、
出しても良いんだけど。



 注意すべきは、
URL(ホームページのアドレス)を
変えないままで、SSL化しないと、
愛読してくださっている皆さんに、
申し訳無いからね。

 ちょっと、勉強しよう。



 なお、気を付けてほしいのだが、
お金を出せば、ページをSSL化出来るので、
URLが、https://---
であっても、
そのページ(サイト)が、詐欺に呼び込む
ページであることも有るので、
それは、注意しよう。




-----------------------

<最近の藤井聡太>

 最近、この日記(ブログ)で、
書くことを怠けていたが、
思い出して、書くことに。

 それにしても、
「藤井聡太」の活躍は、目覚ましい。

 並べてみると、2021年は、
・7月3日:「棋聖」タイトル防衛。
・8月25日:「王位」タイトル防衛。
   規定により、九段に昇段。
・9月13日:「叡王」タイトル奪取。
・11月13日:「竜王」タイトル奪取。
   規定により、棋士序列1位に。
と、2タイトルを防衛し、2タイトルを奪取。

 タイトル四冠保持者になってしまった。


 そして、今年に入ってからは、
渡辺明が持っている「王将」タイトルに
挑戦していて、
・1月23日に、1勝目、
・今日1月23日に、2勝目を挙げ、
5つ目のタイトルゲットに、
猛進している。

 恐ろしい才能である。


 ただ、最近は、
タイトル戦の連続で疲れているのか、
・1月13日の名人戦順位戦で負け、
・1月16日の朝日杯で負け、
勝率8割を割ってしまったからね。

 まあ、
今回の「王将」戦では、
昨日に、2時間28分も考え続けた
そうなので、
長時間、考え続けられる、
頭脳と身体の力は、心配無いね。

 やっぱり、恐ろしい才能だわ。


 NHKのドキュメンタリー番組で、
”神は、何故、
  この少年を選んだのだろうか?”
とナレーションしていたが、
”藤井聡太が、将棋の神様を選んだ。”
のだろう。






2022.01.22 ウェブリブログの終了


 私、
毎日更新している日記の、
・ホームページ本体は、
  レンタルサーバーのサクラに、
・日記部分をブログにした物は、
  NECビッグローブが貸してくれる
   レンタルブログの「ウェブリブログ」に、
アップして、
皆さんに読んでいただいている。



 ホームページの方は、
私が構築したホームページを、
そのままアップしている。

 だが、ブログは、
「ウェブリブログ」が提供してくれてる
形式の中に、
ホームページの日記の
本分部分だけをコピーして、
流し込んでいる。

 この「ウェブリブログ」は、
有名人も使っている、使い易い物で、
全国の人々の目に付き易く、
たくさんの方々に読んで欲しいので、
借りているわけだ。



 で、
この「ウェブリブログ」は、
広告が入るのを我慢すれば、
ブログのスペースを、
無料で貸してくれる。

 でも、私は、
広告が入って雑然とするのは嫌で、
月200円を払い、
広告表示無しにしている。

 そこまで、
このレンタルブログを気に入っていた。



 ところが、最近、
とんでもない表示が、
出て来るようになった。

 と言うのも、
このレンタルブログ「ウェブリブログ」が、
廃止(閉鎖・終了)されると言う。
 凄くショックだ。


220122a.jpg


 なお、
閉鎖されるのは、
2023年03月31日だそうで、
それまでに、
他社のレンタルブログを捜し、
お引越しをしなきゃならなくなる。

 勿論、
今読んでくださっている方々には、
お引越し先へのリンクを張るので、
新たに、そこで読んでいただきたい。



 なお、
ホームページ本体の日記で
読んでくださっている皆さんには、
影響が無いので、
これからも、宜しくお願いします。






2022.01.21 何の為の人感センサー


 寒い。とても寒い。

 昨日は「大寒」だったので、
寒くても仕方が無いんだけど。

 ただ、
「24節気(にじゅうし せっき)」は、
中国の今の河南省の気候を基準に
作られたもので、
緯度は、日本と同じくらいだが、
大陸と島国の違いか、
日本の気候とは、
半月ほどのズレが有り、
日本では、1月の末当たりが、
一番寒いんだけどね。


titiban-samui-ziki.jpg


 でも、
今も、充分に寒い。

 と言うことで、
以前の日記にも書いたが、
トイレのコンセントの
挿し口が1個だけだったので、
温風ヒーターを置けるよう、
2個挿し口に増やしてもらった。

 知人が、
真夜中にトイレに起きて、
ヒートショックで、
心臓麻痺を起こし
亡くなってるから、
その予防の為に、
温風ヒーターを設置する為だ。



 そして、
思い切って、
セラミックファンヒーターを、
1台、買った。

 それは、
・パナソニック製の、
・人感センサー無し、
のタイプだったので、
”人感センサー付きの方が、
  良かったかも?”
と言う気持ちが、残った。



 なお、
トイレは、一階と二階の、
2箇所有るので、
もう1台、ヒーターを
買うことに。

 そのもう1台を、
・行き付けの家電量販店で、
・山善(やまぜん)製の、
・人感センサー付きを、
・7,480円で、
購入した。

 なお、購入した製品は、
前回のパナソニック製よりも、
オシャレなデザインだし、
人感センサー付きだし、
値段も安いし、
良い製品だと思った。


 それに、
本当は、7,980円だったけど、
この店のLINE友達登録してるので、
500円の割引クーポンが
使えて、お得だった。

 また、
製品の保証期間は一年間だけど、
この店サービスの保証期間が
5年間も有るので、有り難い。

 ネットではなく、
地域の店で買う利点も有るよね。


220121a.jpg


 しかし、
持って帰って使った見たら、
凄く、腹立たしいことが。

 と言うのも、
ちゃんと動くのだけど、
今回の目玉の人感センサーの、
動作基準と言うのが、
1)1分間、
   人を感じなくなったら、
 温風送付を停止し、送風に。
2)その3分後に、
   送風も停止。
と言うではないか。

 何じゃこれ!
 人がトイレから出ても、
4分間も、送風するんかい?
 五月蠅くて溜まらんわ。

 冷やす為かも知れないが、
短時間で終われないんかいなあ?


220121a2.jpg

220121a3.jpg


 パナソニック製は、
強風から、電源オフにした瞬間、
送風も止まるぞ。


220121b.jpg

220121b2.jpg


 とは言っても、
どっか、故障してるのでもなく、
仕組みに不満が有るだけなので、
返品は出来ないだろう。

 で、
結局は、人感センサーを使わず、
単に、「オン」「オフ」だけで、
動かすことに、なりそうだわ。

 皆さん、
物を買う時は、
細かな所にも注意を向け、
買いましょうね。






2022.01.20 迷い犬


 区長さんが、区内有線放送で、
”首輪とリードを着けた、
  白い大型犬が、
   集落内を徘徊しています。”
”役場に連絡して、
  担当職員さんに来てもらったが、
   まだ、捕獲出来ていませんので、
    気を付けてください。”
との放送が有った。



 そこで思い出したのが、
2015年(平成27年)の5月にも、
似たようなことが有って、
その時は、我が家に近くだったので、
私が、役場に連絡したんだよな。

 でも、
来た職員は、遠くから観てるだけ。

 大型犬シェパードなので、
怖かったのかな?

 そう言う私も、
犬は大好きだけど、
知らない犬に近付くほどの勇気は無く、
同じく、遠くで観てたんだけど。



 でも、
・大型犬、
・シェパード、
・毛並み、
・首輪とリードが着いている。
などを報告したら、
データベースに載っているそうで、
”町内で、登録されている犬なので、
  飼い主に連絡しました。”
との返事が。

 で、
飼い主がやって来るまでは、
かみさんが、玄関の引き戸を、
少しだけ開けて、
ちょっとずつ、カニ蒲鉾をやって、
何処かに行かないように、
引き止めていたんだよな。


 その時の写真が有るんだけど、
信楽焼のタヌキが、
たまたま首を傾げているスタイルで、
正に、
”あんた、誰?”
”どこから来たん?”
と言っているようで、
凄く面白かったんだよな。


220120a.jpg


 その後、
同じ地区内の、
2kmほど離れた集落の女性が、
慌ててやって来て、
”エバちゃん、エバちゃん!”
と呼び掛けたら、
カニ蒲鉾を捨てて、
飼い主に走り寄って行った。

 やっぱり、
飼い主との絆は強いんだねえ。



 で、今日も、
県の地域保健センターの
飼い犬のデータベースで捜し、
飼い主が分かり、連れに来た。

 正に、
「歴史は、繰り返す」
だねえ。



 驚いたのは、
その犬が、隣町の犬だったこと。

 そして、
分からないのは、
10km以上離れた飼い主の家から、
我が集落まで、
どうして来れたのか、
と言うことだ。


 考えられるのは、
1)大昔に、
   隣町と行き来していた
    峠道ルートを通るパターン、
2)県道とトンネルを通る、
   正規だけど長ーいルート、
3)飼い主が、
   私たちの地域に連れて来てて、
    逃げてしまったと言うパターン、
のどれかだよね。



 でも、
1)のルートは、
・私が中学生の頃、
  プールが無かったので、
 水泳訓練をする為に、
  全生徒が、この峠道を通って、
   隣町の海岸まで歩いた道だし、
・20年前に、
  スートと革靴の男性が、
   亡くなってたことの有る道で、
今では誰も通らないので、
獣道みたいになっているだろうから、
そこを通って来たとは、思えない。

 また、2)の、
県道とトンネルを抜けるルートだと、
途中に、何カ所も集落が有るので、
わざわざ、遠くの我が集落まで来るとは、
考えられない。


220120b.jpg


 そんなわけで、謎だわ。

 区長さんは、
事情を聞いているかな?








2022.01.19 ルームランナー復活


 私、
2019年11月25日に、
「ルームランナー(ウオーキングマシン)」を、
購入した。

 因みに、購入したのは、
・電動式で、
・中国製の、
・ネット通販で、25,800円で買った物で、
日本製メーカー商品に比べると、
”そんな安物で、大丈夫?”
と思われそうな物だった。



 ところが、
この安物が、大当たりの優れ物で、
1)歩く速度が、
   時速1km~12kmの範囲で選べる。
2)130kgまでの体重でもウオーキング可能。
3)最長45分間の連続使用が可能。
4)ウオーキングのメニューが豊富で、
  ・12種類のウオーキングパターンが
    組み込まれ、色々と選べる。
  ・自分の好みで、
    ウオーキング時間、
    ウオーキング距離、
    消費カロリー
   の3種類のモードを選んだ後、
    自分で数値を決めてでも、歩ける。
5)液晶画面に、
  ・歩いた時間(残り時間)、
  ・歩いた距離(残り距離)、
  ・消費カロリー、
  ・心拍数、
  ・歩行時速、
 が表示される、
など、超お買い得品だったんだよね。


220119a.jpg

220119b.jpg

220119b2.jpg

220119b3.jpg

220119b4.jpg


 なお、私は、
組み込まれたパターンは、
一切、使わず、例えば、
・30分間の時間を設定し、歩く。
・4kmの目標距離を設定し、歩く。
のどちらかを設定し、歩いている。

 で、
設定した時間か距離に達すると、
自動で、止まってくれる。

 また、
歩くスピードは、
時速4kmから5kmの範囲で、
選んでいる。



 因みに、大人が歩く場合、
・時速3.5kmは、ちょっと遅め。
・時速4.0kmは、普通の歩く速度、
・時速4.5kmは、ちょっと早足。
・時速5.0kmは、早歩き。
だそうな。

 だから、
時速4km以上の方が、
ちょっと汗ばむくらいの負荷で、
歩くのが、良いと言うわけだ。



 そのルームランナーも、
生来の飽き性が邪魔をして、
放置状態に。

 で、かみさんから、
”こんな大きな物、
  使わなかったら、正に粗大ゴミ。”
などと嫌味を言われたが、
”やっぱり、歩くなら、
  自然の中を歩かなきゃね。”
などと、言い逃れしていた。



 しかし、
雪や雨が降ったりする日が続き、
そとの作業やウオーキングも出来なく、
おまけに、かみさんが、
美味しい料理を作ってくれるので、
冬太りになり掛けているではないか。

 こりゃあ、不味いよね。
 糖質制限ダイエットして来たのに、
またまた、メタボリックシンドロームに、
陥りそうだ。

 と言うことで、
外孫たちが、泊りに来た時の
遊び道具になっていた物を、
復活させることに。

 で、
数日前から使い始めたんだけど、
・脚の筋肉も、戻りつつあるし、
・夜も、良く眠れるし、
心身共に、良い影響を感じている。

 この冬は、
絶対に、使い続けよう。



 どうぞ、
三日坊主が、出て来ませんように。

 せめて、2月中は、続けよう。



 付録。

 普段、走っていない私は、
最速の時速12kmなんて、
恐ろしくて走れないが、
高校で陸上部の外孫2号は、
最大スピードの時速12kmで、
かなりの時間を、
腕を振って軽快に走り、
笑っている。

 このルームランナーが、
最高スピードで動くのを、
初めて見たなあ。






2022.01.18 天井裏にネズミ?


 気持ち良く寝ていたら、
天井裏で、「カリカリカリカリ」と、
何かを齧る音がする。

 それで目が覚めて、
枕元のタブレットで確認したら、
午前3時45分だった。

 勘弁してくれよなあ。



 以前の我が家は、
天井も、床下も、
穴だらけだったので、
色々な動物が出入りしてた。

 で、
屋根裏には、
6箇所も、スズメバチの巣が有ったし、
それを食べに、
ハクビシンなどが入ってた
ことも有った。

 けど、
2015年(平成27年)に、
全面リフォームをした時、
ハクビシンなどの獣が、
天井裏に入れないよう、
密閉してもらったはずだ。



 が、
ネズミや蜂(ハチ)など小動物は、
小さな隙間からでも、
入って来るのかな?

 そこで、
天井裏に入る穴の蓋を開け、
除こうとしたら、
パラパラッと、ネズミの糞が、
落ちて来た。

 くそっつ、やっぱりか?



 そこで、
農作業小屋で使ってた
ネズミ捕り器を持って来て、
天井裏に仕掛けることに。

 エサは、
ハムを、メッシュの袋に入れて、
ぶら下げて、
ネズミが引っ張れば、フックが外れ、
入り口が閉まる仕組みだ。


220118a.jpg

220118b.jpg

220118c.jpg


 さあ、
一日で、捕れるかな?

 ネズミは、
意外に賢くて、警戒心も強いから、
そう、簡単には入らないかも知れない。

 その場合は、
ゴキブリホイホイのネズミ版を、
買って来るつもりだ。

 果てさて?






2022.01.17 年賀状お年玉


 昨日1月16日に、
年賀はがき(年賀状)の
お年玉当選番号が、発表された。

 で、
”どうせ、当たらないだろう。”
”果報は寝て待て。”
の相反する気持ちから、
一日遅れの今日、
当選番号を確認した。



 一昨年から、
年賀状でのお付き合いは、
・町外の方、
・親戚、
などに限定しているので、
一時期の1/3の70枚ほどに
減ったので、
調べるのは、楽だった。

 まあ、その分、
当たる確率も下がるんだけど。



---------------------

 因みに、
・最高売り上げ枚数は、
  2003年用の44億5936万枚
   も売れたのに、
・2022年用は、18億2536万枚。
なのだそうな。

 半分以下になったので、
郵政局も、年賀状離れを
何とか引き止めたくて、
「年賀状お年玉」の当選商品を、
高額にして、
購買意欲を高めようと工夫。

 結果、1等を、
・現金30万円、
・電子マネー31万円分、
・現金20万円+特殊切手
と変更した。


 因みに、
10年前の平成24年の1等は、
・選べる旅行、
・ノートパソコン+カメラ+プリンター、
・高級デジタル一眼カメラ、
・40インチの液晶テレビ、
・快適家電セット、
だったそうな。

 やっぱり、現金が喜ばれる、
と言うことだろう。


 なお、
・1等の当選確率は、
  100万枚に1枚、
・2等のふるさと小包当選確率は、
  1万枚に1枚、
・3等の切手セットは、
  33枚に1枚、
のようだ。

-------------------------



 で、当選番号の結果だが、
70枚ほどの中で、
唯一、切手セットが、1枚だけ、
当選した。

 やっぱりな。(涙)



 なお、
ユーチューバーの「ひか〇ん」が、
年末ジャンボ宝くじで、
・連番1,100枚、
・バラ2,234枚、
・合計3,334枚、
を100万円出して買ったところ、
当選金は、29万9,200円
だったそうで、
約70万円を、損した結果に。

 でも、ユーチューバーは、
そう言うイベント動画をアップすれば、
たくさんの人が観に来てくれて、
結果、広告料がタップリ入るから、
損をしない計算でやっているので、
同情なんて、不要だ。



 何にしても、私には、
美味しい話や出来事は、
素通りして行く、
ことが再確認出来た
と言うことだ。(涙)






2022.01.16 貧乏ゆすりの勧め


 今日は、
「貧乏ゆすり」に付いて書くが、
1)何で、
  「貧乏ゆすり」と言う名前なんだろう?
2)英語では、何て言うんだろう?
と、疑問を持ってしまった。

1)名前の由来
  インターネットで調べると、
 ・足を小刻みに震わす行為は、
   大昔から有ったのだろうが、
 ・江戸時代になってから、
   書物や川柳に出て来るので、
名前自体は、意外に新しい、
みたいだ。

  また、由来だが、
 ・貧乏な人が、
 ・空腹や寒さで、
   身体を振るわしていたことから、
この名前になった、
と推察されるそうな。


2)英語では、
  ・「fidget(フィジェット)」=ソワソワするに、
   ingを付けて、「fidgeting」にするとか、
  ・「jitter(ジッター)」=イライラ、落ち着かないに
   ingを付けて、「jittering」にするとか、
 らしい。

  私は、
「leg shaking(レッグシェイキング)」
が分かり易いと思うんだけどね。


 まあ、
どちらにしても、
ソワソワ、イライラ、落ち着かない様子を、
言うらしい。

----------------------------------



 さて、私、
しょっちゅう、
「貧乏ゆすり」をしてしまい、
かみさんに、嫌がられている。

 見た目が悪いだけでなく、
見ている人を、不快にさせる、
と言うのである。

 見なきゃ、良いのにさ。



 しかし、
身体に染み込んでいるのか、
・会議の最中、
・パソコンに向かっている時、
・本を読んでいる時、などなど、
腰から上が動かない時に、
膝から下が、知らぬ間に、
カクカクと、上下に動き出す。

 時には、
自分で意識して動かすことも
有るが。



 ただ、人に迷惑を掛けることも。

 と言うのも、
病院の待合室で、長椅子に座ってた時、
4人掛けの椅子が、
1本のパイプで繋がっている構造で、
一番右端に、私が座り、
一番左端に、お婆さんが座ってて、
知らぬ間に、「貧乏ゆすり」を
始めていたらしい。

 で、
私は意識が無かったんだけど、
4人掛けのセットの椅子が、
私の「貧乏ゆすり」の所為で、
小刻みに震えていたらしい。

 それが分かったのは、
私が診察室前の中部屋に呼ばれた時、
端っこに座っていたお婆さんが、
”あの兄さん、ズーっと貧乏ゆすりして、
  こっちまでぶるぶる震えて、
   気持ちが悪かったわ。”
と、背中合わせの知人に訴えてたのが、
聞こえて来たからだ。

 ああ、申し訳ない。



 しかし、
「貧乏ゆすり」にも、良い面が。

 と言うのも、
「貧乏ゆすり」をすると、
「セロトニン」の、脳内分泌が増える、
のだそうな。

 因みに、「セロトニン」は、
・別名”幸せホルモン”
  と呼ばれるもので、
・心に安らぎをもたらしたり、
・アドレナリンやドーパミンといった
  神経伝達物質の作用を
   うまく制御したりしてくれる、
 非常に重要なホルモンのひとつ。
なんだって。

 逆に、
ストレスが溜まったり、
睡眠不足や不規則な生活が続くと、
セロトニンの分泌が減って、
心身のバランスが悪くなると、
鬱(うつ)になったりするそうな。


 また、私の素人考えだが、
長時間、パソコンに向かっていたり、
読書で、同じ姿勢を続けていても、
「貧乏ゆすり」をすることで、
血管内に血栓(けっせん)が出来る予防、
になっていると、信じている。

 と思っていたら、
イギリスの大々的な研究で、
・一日に、5時間以上座っている人でも、
・頻繁に「貧乏ゆすり」をすると、
・死亡率が、0.63まで激減する、
と分かったそうな。

 「貧乏ゆすり」万歳!!!



 そんなわけで、
見掛けは悪いけど、
「貧乏ゆすり」は
自分だけでなく、国家財政も救う、
簡便で、お金の掛からない
方法です。

 皆さん、
「貧乏ゆすり」をしましょう。






2022.01.15 小正月


 1月も、早や15日になり、
月の半分も過ぎてしまった。

 因みに、
1月15日を、「小正月」と言い、
今日が、本当にお正月の終わり、
である。



 なお、「小正月」では、
・「どんど焼き」
  お正月の飾り物を燃やして、
   一年の健康や安全などを願う、
    「左義長、どんど焼き」が行なわれ、
  私の地域でも、
   その火で焼いた餅を食べると健康に、
   その火で書初めを燃やすと達筆に、
  などと言われている。
・「小豆粥(あずきがゆ)」
  小豆の赤色は、邪気を払うと言われ、
   餅やカボチャを入れて食べることも。
などと、大正月の1月1日よりも、
行事的には賑やかである。


--------------------------


 ところで、
昔から伝わる、歳時としての行事は、
本来は、
「月の満ち欠け」を基準に作られた、
「旧暦」に添って行なわれて来た。

 なので、
今日が「小正月」と言っても、
太陽の動きを基準に作られた
「新暦」での「小正月」なので、
「旧暦」での「小正月」はどうなのか、
確認すると、大きなズレが出て来る。


 と言うよりも以前に、
元日そのものが、
毎年毎年、異動していたからねえ。

 その例を書くと、
一年の始まりのお正月は、
・2021年の旧暦お正月は、
  新暦の2月12日になり、
・2022年の旧暦お正月は、
  新暦の2月1日になり、
・2023年の旧暦お正月は、
  新暦の1月22日になり、
と言うように、
毎年、お正月の時期が
ズレるのである。


 で、
お正月の日がズレると言うことは、
それ以降の行事や催事もズレるので、
それに合わせて生活していた
明治以前の人たちの工夫は、
「新暦」に慣れている現代人には、
なかなか、理解出来ない話だねえ。

 その工夫の1つが、24節気で、
春:立春、雨水、啓蟄、春分、清明、穀雨、
夏:立夏、小満、芒種、夏至、小暑、大暑、
秋:立秋、処暑、白露、秋分、寒露、霜降、
冬:立冬、小雪、大雪、冬至、小寒、大寒、
と言う気候の区切りを使って、
応用していた。

 ダブルスタンダードで、
生活していたわけだ。

 とは言っても、
24節気は、中国の黄河地方で産まれ、
日本の季節とは
2か月近くのズレが有るので、
日本の実際とはズレているが。


 だから、
今まで使って来た「旧暦」を捨て、
世界の動きに合せて、
「新暦」に変えた明治政府は、
「旧暦」と「新暦」のズレを、
どう調整するか、悩んだことだろう。

 で、
行事が行われていた「月日」の読みを、
そのまま「新暦」に持って来る、
と言う、大技を出した。

 結果、
毎年、同じ日に、
同じ行事や催事が行なわれることに。

 まあ、
「新暦」の日に合わせた方が、
毎年、大きなズレが出なくて、
楽チンだからね。


 しかし、
昔からの風情の有る24節気も生きてて、
2月4日と言う、一番寒い時期に、
「立春」と言う、
温かな言葉が聞かれる。

 3月からが春だと、
言われているのにねえ。

 これも、
ダブルスタンダードだけど、
日本人のルーズさが、
それを許している。(笑)


---------------------------



 そんなお正月の終わりの日だが、
世間では、悲しいことが続出。

 昨日の最終データでは、
新型コロナウィルスの新規が、
2万2045人と急増したそうな。

 一ヶ月前の12月6日には、
59人と終息気味だったのに。

 これも、
感染力が強力なオミクロン株の
所為かも知れないね。


 今日から、大学受験生が受ける
共通テストが行なわれている。

 大学によっては、
・共通テストの成績で合否を決め、
  大学独自の入試を行なわない学校、
・共通テストと大学独自の入試の、
  成績を合わせて、合否を決める学校、
などが有るので、
大学受験生にとっては、
このテストの出来不出来で、
志望校を変えなきゃいけないことになる
重要なテストだ。

 そんな中、
勉強に行き詰まった高校2年生が、
東大試験会場での
共通テストを受けに来た受験生を、
刃物で刺す事件が起きた。

 インターネットを見ると、
その高校2年生は、
医学部合格の実績では、
14年間も、日本一を続ける
有名進学校の生徒らしい。

 そして、
自分の勉強の行き詰まりで、
凶行に走ったらしく、
「勉強が上手く行かず、
  死のうと思った。」
と述べていると言う。

 可哀想な話だけど、
他人を巻き込むのは、
許せないことだ。



 改めて、
最愛の外孫1号が、
昨年の大学受験を乗り越えて、
無事に大学に入り、
毎日を謳歌していることに、
心から安堵する。






2022.01.14 「カエル男 ふたたび」


 1月10日の日記に書いた
凄惨でグロテスクな表現の
中山七里の「カエル男」。

 その次作が図書館に有ったので、
ついつい借りてしまった。



 読んでいると、胸が悪くなるほど、
グロテスクな表現が多いのに、
ついつい、読んでしまう。

 それほど面白いのも事実で、
いそいそと、先を先をと読んでしまう。



 そんなわけで、
今回も、粗筋とネタバレを纏めてしまった。

 なお、
思いっ切りのネタバレなので、
覚悟して読んでください。



 では、
次のページ(URL)で、どうぞ。

http://komox2.sakura.ne.jp/dokusyo/kaeru-otoko/kaeru-otoko2.htm





2022.01.13 蛍光灯事情


 我が家の、
洗面場&脱衣場&洗濯場に、
洗面台が置いてある。

 その洗面台の上部に、
蛍光灯の装置が、組み込んである。



 ところが、
その蛍光灯が、点かなくなった。

 どうやら、
蛍光灯の寿命が来たらしい。

 そこで、私は、
”サニタリールーム用の
  シーリングライトが有るから、
 洗面台の蛍光灯が点かなくても、
  良いやん。”
と言ったら、かみさんが、
”天井のシーリングライトは、
  頭の後ろから照らすので、
 やっぱり、前から照らしてほしい。”
と仰る。

 なるほど、
女性とは、そう言うものか?



 そこで、
日用雑貨量販店に行って、
蛍光灯を買うことにした。

 と言っても、
合わない形式の製品を買っても、
使えないので、
事前に、インターネットで、
蛍光灯の基準を、調べることにした。

 すると、
丁寧な、分かり易いホームページが、
幾つか出て来た。

 インターネットは、
有り難いねえ。


 そんなわけで、
学習したことを頭に入れて、
日用雑貨量販店に行き、
・パナソニック製の、
・FL20SS・EX-D/18L形式の、
・18Wで、
・1300Lm、
・寿命12,000時間、
・クール昼光色、
を買って来て、取り付けたら、
無事、点灯した。

 良かった。


220113a.jpg

220113b.jpg


 なお、
”蛍光灯を買うより、
  LEDライトにしたら?”
と言う人もいるかも知れないが、
天井に着けるシーリングライトは、
技術が確定しているので、
素人でも、LEDに交換出来るが、
直管型蛍光灯をLEDに替えるのは、
下手すると火事が起きるなど、
とても危険なことなので、
素人がやらない方が良いので、
自重した。



 参考までに、
勉強したことを、書き残す。

 これからの自分の為にも
なることだしね。


keikoutou-hyouzi2.jpg





2022.01.12 鯖缶鍋とポトフ


 朝から雪がチラついて、寒い。

 そんなわけで、
パジャマを着替えることも無く
読書と、ネットでの映画鑑賞などで、
一日中、家の中で過ごした。

 結果、外に出たのは、
郵便物の確認の為だけ、
と言う、ずぼらな一日を過ごした。



 その寒さを踏まえてか、
かみさんも、温かな料理を作って、
食べさせてくれた。
 感謝。



 その1つが、昼食の「鯖缶鍋」。

 テレビを観ていたら、
女性の料理研究家が、
”魚は、缶詰で摂れば良い。”
と、缶詰会社の回し者みたいなことを
言っていたが、
その中の、「鯖缶」を使う。

 で、
これが、とても美味しいんだよね。

 キャベツの歯応えは残っているし、
鯖缶は、大好きだし。



 なお、調理方法だが、
1)最初、
  キャベツを、油で炒めるのだが、
 キャベツから、水分が出るので、
  追加の水やお湯は入れず、
2)鯖缶の、鯖の身と中の汁を入れ、
   味付けは、その汁のみで行なう。
と言う、シンプルさだ。


220111a.jpg


 2つ目は、夕食の「ポトフ」だ。

 温まるから、
冬には絶好の料理だよね。
 それに、かぶらの美味しいこと。

 因みに、「ポトフ」は、
・フランスの家庭料理だそうで、
・鍋に、
  肉の塊りや、
  丸っぽの野菜などを入れ、
 長時間煮込んだ物。
だそうな。



 で、
かみさん流の調理方法は、
1)鍋に、
   タマネギ、蕪(かぶら)、ニンジン、
   シャウエッセンを入れ、
2)材料に合った水を入れ、加熱。
3)味付け用には、
   チキンコンソメとみりんを入れ、
    後は、シャウエッセンから出る
     塩分で補う。
4)後は、30分くらい煮込めば完了。
だそうな。


220111b.jpg


 ただ、
私は、夕食になると、
何にでも、納豆を乗せるので、
”折角の味が変わるでしょう?”
と、かみさんには不評だ。

 でも、脳梗塞は、
起床前後に起きる確率が、
非常に高いそうなので、
夕食に、血液をサラサラにしてくれる
納豆を食べているので、
これは、欠かせない。

 ご免ね。






2022.01.11 キャベツの胡麻油和え


 私、
食べ物の柔らかい物が、苦手だ。

 だから、
・果物は、
  完熟前の硬い方が好きだし、
・魚は、
  身が硬くなる調理方法が好きだし、
・野菜も、
  シャキシャキ感の有る物が好き、
である。



 そんな私だから、
キャベツも、
生のままで、
マヨネーズかドレッシングを掛けて、
シャキシャキと歯応えを感じながら、
食べるのが、好きだった。



 ところが、かみさんは、
キャベツに、
チリメンジャコと塩昆布を混ぜて、
胡麻油(ごまあぶら)で和えた、
物を出して来た。

 それを見た瞬間、
”ゲッツ”
と、心の中で思ったんだよな。

 だって、かみさん手作りの、
甘くて、シャキシャキのキャベツを、
わざわざ、シナッとさせてから、
食べる必要な無いだろうから。


 ところが、
食べてみて、ビックリ。

 と言うのも、確かに、
キャベツのシャキシャキ感は無くなるし、
胡麻油で、ヌルっとしているので、
食感は、宜しくない。

 でも、
美味しいのである。

 キャベツと塩昆布のマッチングも良いし、
チリメンジャコが入っているのも、
良い影響を出しているのだろう。

 それに、
胡麻油を使っているので、
栄養的にも、良いと思うし。


220111a.jpg


 そんなわけで、
かみさん流の作り方を書いておく。

1)ビニール袋に、キャベツを千切って入れ、
   塩昆布を絡めて、暫く、保存。
    (キャベツは、切るよりも千切った方が、
      味が沁み込むらしい。)
2)フライパンか卵焼き器に、
   チリメンジャコを入れる。
3)チリメンジャコが浸る程度に、
   胡麻油を入れて、加熱する。
4)胡麻油から、大きな泡がブクブク出るが、
   小さな泡になるまで、加熱する。
5)或る程度まで熱が冷めるのを待ち、
   キャベツと塩昆布の入った袋に入れ、
    馴染ませる。
   皿に、キャベツを入れ、
    上から胡麻油を掛けても良いかも?



 以上、簡単なので、
参考にして、作ってみてください。

 ただし、
美味しくなくても、
クレームは受け付けませんので。

 また、
キャベツ自体が美味しくないと、
成功しないかも?






2022.01.10 「連続殺人犯カエル男」


 ニュースを見てたら、
・2018年に、富山県で起きた、
・元自衛官の男が、交番を襲い、
・交番所長だった警官を、
  ナイフで刺し殺し、
   拳銃を奪った。
事件の、二審(控訴審)が始まる、
と書かれていた。

 一審(地方裁判所)では、
・検察側は、
  ”拳銃を奪う目的で襲い、
    強盗殺人であり、
   死刑が相当である。”
  と主張したが、
・弁護側が、
  ”被告は、
    自閉症スペクトラム障害で、
    拳銃を奪ったのは、計画的でない。
  ”よって、無期懲役が相当。  
  と訴えていた。

 で、裁判官は、
自閉症スペクトラム障害の影響を認め、
無期懲役の判決を下した。

 ところが、
被告は、納得せず、控訴し、
検察も、死刑を求めて、控訴し、
今日から、二審が始まる。

-------------------------------



 殺人事件などが起きた時、
・知的障害、
・発達障害、
・統合失調症(昔の精神病)、
・心神耗弱など、
犯人(容疑者)に、障碍が有る場合、
一般的な量刑が下されなくて、
・不起訴になったり、
・量刑が軽くなったり、
・懲役や禁固ではなく、
  治療施設への入所、
などになることが、多い。

 これは、
人権を重視する考えで、
刑法でも保証されており、
人権派の主張するところである。



 しかし、
肉親を殺された者にとっては、
犯人と分かっている者が、
・不起訴になったり、
・軽い刑で終わったり、
することは、
被害者感情として、
耐えられないことだ。



「このミステリーがすごい」大賞
を受賞した、私の好きな小説
「さよならドビュッシー」
を書いた、「中山七里」が、
・上記の問題と、
・憲法と刑法39条、
とに関わる小説
「連続殺人鬼カエル男」
を書いている。

 インターネットなどで調べると、
”内容が凄惨で引いてしまう。”
と言う感想も有ったが、
作者自身が好きなことも有り、
遅まきながら、読んでみた。



 因みに、刑法39条は、
・心神喪失者の行為は罰しない。
・心神耗弱者の行為はその刑を軽減する。
と言うものである。



 で、
この小説「カエル男」が
気に入ったと言うよりも、
余りにも印象が強過ぎたと言うことで、
いつものように、
粗筋とネタバレを書き残すことにした。

 ただ、
余りにも凄惨で残虐な内容なので、
・気持ちの優しい人、
・気の弱い人、
・正義感の強い人、
などは、読まれない方が良い、
と思っている。

 そんな人は、
商売の邪魔をするが、
小説自体も、
読むのは勧めない。



 なお、
私の粗筋とネタバレは、
推理小説、ミステリー小説における
作者の意図や願いを完全に無視して、
いきなり、真犯人から書いて行く。

 だから、
小説の本来を楽しみたい人は、
小説その物を読んでください。


 では、
次のページ(URL)でどうぞ。

http://komox2.sakura.ne.jp/dokusyo/kaeru-otoko/kaeru-otoko.htm





2022.01.09 花札「こいこい」


 昔から、外国では、
トランプなどのカードゲームも、
スポーツのジャンルとして、
扱われて来た。

 加えて、最近は、
「eスポーツ」と言って、
コンピューターゲームで
腕を競い合うことも、
スポーツとして扱われている。

 因みに、
「eスポーツ」は、
Electronic Sports(エレクトロニックスポーツ)
のことで、
大雑把に言えば、
ビデオゲームで戦うことで、
・実際に有るスポーツ、
・格闘技、
・シューティング(射撃)、
・ドライビング(運転)、
・フライト(飛行)、
などなど、種類も多い。

 おまけに、
優勝賞金が、1億円を超える
大会も有るそうで、
「eスポーツ」で食っていくことを目指す、
若者も多いそうな。

----------------------



 前置きが長くなったが、
私が遊んでいる花札も、
上の記述に従えば、スポーツになるだろう。

 と言うことで、
ここに、今日の日記(ブログ)を書く。



 私、
一時期、タブレットにソフトを入れ、
毎日、遊んでいたものだ。

 それが、
花札ゲームの「こいこい」である。

 因みに、
・二人で遊ぶのが、「こいこい」、
・三人で遊ぶのが、「花合わせ(ばかっぱな)」
である。

 で、
かみさんは相手になってくれないので、
タブレットにソフトをインストールして
遊んでいた。



 でも、
飽き性の私なので、
暫くすると飽きてしまい、
最後は、タブレットからソフトを消し、
全く、遊ばなくなった。

 まあ、
日中が長くて、家に入るのも遅く、
その分、夜の自由時間が削られて、
花札ゲームをする気も起きない、
と言うことも有るんだけどね。



 ところが、
夏場だと、外作業も多く、
結果、時間が押されて、
ブログのアップが、
夜の10時30分以降になるのに、
冬になって、外に出る時間が短くなり、
この日記(ブログ)も、
早や目に書き始めるようになって、
夜の10時頃には、アップ出来ることに。

 そんなわけで、
午後10時以降は、
・読書、
・インターネット、
・映画、
などで過ごすようになり、
その内、花札「こいこい」を思い出し、
またまた、タブレットにインストールして、
楽しむようになった、
と言うことである。



 因みに、「こいこい」は、
・場の札と、自分の持ち札、
  作れそうな役(やく)を予想したり、
・相手の成立しそうな役や、
  持っていそうな札などを見通して、
   出す(切る)札を考える、
推理力、度胸、冷静さなどが必要で、
凄く面白いんだよね。

 特にのめり込ませるのは、
・圧倒的に役を作られ、点数を取られ、
   ”こりゃあ、今回は負けだな。”
 と諦めていたのに、
・大きな役を完成させることが出来て、
  大逆転をした、
などの快感が、麻薬のように出て来る
んだよね。

 特に、
ランキング形式で20連勝した時は、
とても気持ちが良かったからねえ。



 そして、
この花札「こいこい」に嵌まった私は、
月120円の会員になって、
画面に、広告が出ないようにまで、
してしまった。

 と言うのも、
インストールした花札ソフトは、
画面の何処かに広告が表示されるし、
ゲームとゲームの間に、
広告動画が再生されるかわりに、
無料で遊べるようになっている。

 しかし、
遊んでいる内に、
その広告動画が鬱陶しくなった私は、
とうとう、月120円を支払い、
広告が一切表示されない、
有料版に変更してしまった、
のである。



 広告が表示されなくなったのは、
ストレスフリーで快適だ。

 でも、
ちょっとアホかな?



 参考までに、
ゲームの画像や役の解説を載せておくので、
次のページ(URL)でどうぞ。

http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/sport/koikoi/koikoi.htm

2022.01.08 鳥獣害リペラー設置


 折角買った「鳥獣害リペラー」なので、
充電も済んだことだし、
畑に設置することに。



 ただ、気掛かりなのは、
リペラーの支柱が、
24cmほどしか無くて、
地中に差し込めばもっと低くなり、
雪が降ると、雪に埋もれる
ことになること。

 かみさんの妹夫婦は、
雪が降る度に、
リペラーを抜いて片付けている、
と言う。

 それも嫌だなあ。



 そこで、私は、
日用雑貨量販店に行き、
・長さ1m(100cm)、
・内径3cm、
の水道用塩ビパイプを買って来て、
それに、リペラーの支柱を差して、
立てることにした。

 これなら、
大雪が降っても、
埋もれることは無いだろう。



 とは言っても、
それだけでは、差し障りが。

 と言うのも、
塩ビパイプにリペラーの支柱を差すと、
隙間が有って、リペラーが回転するので、
回転しないように、しなきゃならない。


 そこで、
1)リペラーの支柱に
   養生テープを巻いて、太くし、
    塩ビパイプとの隙間を小さくし、
2)塩ビパイプにリペラーの支柱を差し、
   インパクトドライバーのドリルで、
    裏まで貫通する穴を空け、
3)塩ビパイプとリペラーの支柱の
   穴を通して、アルミ製針金を差し、
    リペラーが、抜けたり回ったり、
     しないよう固定。
したのである。

 うんうん。
 私って、頭が良いかも?
 えっつ、それくらい当たり前?


220108a.jpg

220108b.jpg

220108c.jpg

220108d.jpg


 さて、
完成したので、畑に立ててみることに。

 何と言っても、
実効性、実用性が無ければ、
サルにも笑われるからね。



 で、設置して、
・感応(感知)距離を、10m、
・警告モードを、
  4番のライト点滅、
  ピピピピの警告音、
  超音波、
にしてみたら、
当たり前だけど、
私やかみさんに反応。
 おうおう、やるじゃないか。

 そして、
感知範囲内から退去して、
様子を見ていたら、
30秒後に、
ライトと警告音、超音波が停止。

 これが、サルだったら、
動き回っている間中
感知し、警告し続けるので、
仕事は、し続けてくれるだろう。

 で、
作動確認が出来たので、
警告音は五月蠅いので、
モード5の、ライト点滅と超音波、
に設置して完了。


220108e.jpg


 とは言っても、
サルが、本当に、
超音波を嫌って寄り付かないか、
実際にサルの様子を見なきゃ
それは、分からない。

 どうぞ、効果が有りますように。(願)







2022.01.07 七日正月どんど焼き


 新年を迎えて、早や七日も経った。

 今日までを「松の内」と呼び、
一応は、お正月の終わりである。



 で、
我が集落では、
正月飾りや門松などを、
持ち寄って燃やす、
「どんど焼き」を行なっている。

 なお、
「どんど焼き」は、
明日8日に行なう地方も有るし、
更に一週間後の15日に、
行なう地方も有る。



----------------------------------

 ところで、
今日1月7日は、
5つ有る節句の最初の節句で、
七草の入った「お粥(かゆ)」を食べ、
一年間の健康息災を祈る、
風習も有る。

 因みに、5節句は、
・1月7日の「七種or人日」の節句、
・3月3日の「雛(ひな)」の節句、
・5月5日の「端午(たんご)」の節句、
・7月7日の「七夕(たなばた)」の節句、
・9月9日の「重陽(ちょうよう)」の節句、
である。

 なお、七草粥は、
1)芹(せり)、
2)薺(なずな)、
3)御形(ごきょう)、
4)田平子(はこべら・たびらこ)、
5)仏の座(ほとけのざ)、
6)菘(すずな)、
7)清伯(すずしろ)、
だそうな。


 また、
「人日(じんじつ)」と呼ばれる
重要な日であるらしい。

 これは何かと言うと、
昔の中国では、
・1日には、鶏を殺さない、食べない。
・2日には、犬を殺さない、
・3日には、羊を殺さない、
・4日には、猪を殺さない、
・5日には、牛を殺さない、
・6日には、馬を殺さない、
・7日には、人を処刑しない、
・8日には、穀物を食べない、
などと決められていて、
それを日本人の文化に採り入れたらしく、
7日は、人間に関する日なので、
特別に大事な日、
と考えられていたらしい。

 今では、殆ど、触れられない
謂れだけどね。


 ところで、昔の人は、
お正月の終わるのが寂しかったのか、
1月7日をお正月の終わりではなく、
二度目のお正月の始まりと考え、
・1月6日を、「六日年越し」、
・1月7日を、「七日正月」、
・1月15日を、本当にお正月の最後。
としていたそうな。

-------------------------------------



 以上が、1月7日に関する、
色々な風習の纏めだけど、
忙しい現代社会では、
とてもじゃないが、受け入れられない
風習も多いね。

 実際、1月4日から、
一般社会は、回り始めているからね。



 昔は、
科学や医学の進歩も遅く、
生活も不便だったろうし、
今なら救える病気でも、
亡くなる人も多かっただろう。

 また、
ややこしい習慣や拘りも
多かっただろう。

 でも、
生活の中に、風情や情緒を見付け、
楽しんでいたことも事実だ。



 まあ、
”昔と今、暮らすならどっちが良い?”
と聞かれれば、
絶対に今、
なんだけどね。(舌)







2022.01.06 超音波獣害リペラー


 最初に、解説を。

 英語の「Lipel(リペル)」とは、
・追い払う、
・撃退する、
・寄せ付けない、
などの意味を持つ動詞である。

 で、
「ler」を付けて、
「Lipeller(リペラー)」と名詞にすると、
・撃退者、撃退用具、
・追い払う人(物)、
と言う意味になる。

 ので、
「Animal Repeller」は、
「鳥獣害撃退器」
と言う意味になる。

----------------------

 もう1つ、「超音波」に付いて。

 有名な辞典「広辞苑」では、
「超音波は、
  振動数が毎秒2万ヘルツ以上で
   定常音として耳に感じない音」
と書かれている。

 また、
工業分野においては、
2,000Hzから14.000Hzなど、
耳に聞こえる音も超音波として扱い、
「超音波とは、
  聞くことを目的としない音波である」
と定義されているそうな。

-----------------------



 昨日の日記にも書いたが、
積雪で倒壊するのを避ける為に、
畑のサル除け天井ネットを外すと、
直ぐにサルがやって来て、
畑の作物を荒らす。

 それは、
同じ町の他の地区に住んでいる
かみさんの妹の家でも同じで、
大雪を警戒して天井ネットを外したら、
早速、サルがやって来て、
ブロッコリーや他の野菜を、
アッと言う間に食い荒らした、
そうな。



 そこで、妹夫婦は、
サルなどを追っ払える方法を、
インターネットで探したら、
・赤外線センサーで、
  動物の接近を感知し、
・超音波を出し、
・ライトを点滅させ、
・音を出して脅す、
「獣害リペラー」と言う物を、発見。

 それを購入して設置したら、
効果が有ったのか、
サルが畑を荒らさないようになった、
そうな。


220106a.jpg

220106a3.jpg


 すると、かみさんが、
”騙されたと思って、買ってください。”
と言うので、買ってみることに。

 で、インターネットで検索すると、
1個で、6,000円前後、
と高いんだよね。


 ところが、
アチコチ探していたら、
な、な、何と、
・4個セットで、8,980円。
・1個当たり、2,245円、
で売っているショップを発見。

 他のショップの半分以下の値段
ではないか。
 これは、お買い得だ。


220106b.jpg

220106b2.jpg


 ただ、
あまりにも安いので、
逆に、戸惑いも。

 同じ商品なんだろうけど、
安い分、故障などへの対応も
不十分な可能性が有るかも。

 どうしよう?



 しかし、
本当に効果が有るのなら、
こんな楽な物はないので、
半信半疑だけど、
”騙されたつもりで”
買ってみた。

 そして、
それが届いたので、
充電して、室内で試してみた。

 すると、
センサー感知範囲内に入ると、
・ピピピピピピッと、
  やかましい警告音が鳴り、
・白いライトが点滅し、
驚かせてくれる。

 なお、
その警告音とライトの点滅は、
センサー範囲から出た後は、
30秒間続いて、止まる。

 なるほどなるほど。


220106c.jpg

220106c2.jpg

220106c3.jpg

220106c4.jpg


 しかし、肝心の超音波だが、
出ているのか知れないが、
子どもや若い人には聞こえても、
高齢者の私には、聞こえない。

 そこで、
「超音波測定」アプリ(ソフト)を捜し、
スマートフォンに、インストールした。



 それが、
「Sonic Tools SVM」
と言うアプリで、
このアプリは、
無料なのに、凄いアプリで、
メディアや音楽関係者が、
多くの機材を持って行けない場所でも、
このアプリの入った
スマートフォンが有れば、
かなりの代用が出来るとか。



 それは兎も角、そのアプリで、
届いた鳥獣リペラーを試したら、
何と、何と、何と、
15,000Hz(ヘルツ)~20,000Hzの
超音波が出ていることが判明。

 買って良かった。

 因みに、
・エアコンの動作音は、40Hz前後、
・男の私が喋ると、130Hz前後、
・女のかみさんの声は、300Hz前後、
だったので、
15,000Hzでも、正に超音波だろう。


220106d.jpg

220106d2.jpg

220106d3.jpg


 なお、
本体の右側に着いている、
1~5のスライドボタンは、
ボリューム(音量)のボタンでなく、
警報のモード(種類)のボタン、
だと分かった。

 と言うのも、
・モード1は、
  13,000~20,000Hzの超音波を、
   スライドしながら出し続ける。
・モード2は、
  30Hzの低周波から20,000Hzまで
   徐々に、周波数を上げて行く。
・モード3は、
   30Hz前後の低周波を出し続ける。
・モード4は、
   けたたましい警告音とライトの点滅、
    そして、15,000Hz前後の超音波。
・モード5は、
   ライトの点滅と、超音波。
だったのである。



 と言うことは、
・畑は、息子親子の住む離れの隣なので、
  けたたましい警告音を出すと、
   内孫たちや、お隣さんが嫌がるし、
・サルが来るのは、日中なので、
   ライトの点滅も意味が無いし、
モード1か、モード2の、
超音波で撃退するのが良いかもね?

 問題は、
畑に設置して、
サルに効果が有るかどうかだ。

 果てさて?






2022.01.05 サル除けネット悲劇


 我が家の、かみさん自慢の畑。

 この畑で、
有機肥料を使った有機栽培、
殆ど農薬を使わない安全栽培、
の野菜作りに頑張っている。

 そこで、
折角の野菜を、
サルや鳥に食べられないよう、
・周りに、
  単管パイプを打ち込み、支柱にし、
  ワイヤーメッシュを立て掛け、
  目の細かなネットを張り、
・天井にも、
  サルに破られない、
   太い糸のネットを張って、
畑を守って来た。

 結果、
美味しい野菜が食べられて、喜んでいた。


220105a.jpg


 ところが、
2017年2月の大雪の夜、
天井ネットを張ったまま寝てたら、
天井ネットの積もった雪の重さで、
周りの支柱や囲いが、
真ん中に引っ張られ、
サル除け囲い全体が、
倒壊したんだよね。

 それを修復する手間は、
本当に大変だった。


220105b.jpg


 そこで、
2017年の12月の冬からは、
天井ネットを外して来た
のである。

 お陰で、
サル除け囲いが倒壊することは
無くなった。


220105c.jpg


 しかし、
天井ネットを外した途端に、
サルが団体で畑に入り、
野菜を荒らしまくるではないか。


 そこで、
大根やネギ、白菜、キャベツなどは、
早目に収穫し、保存し、
被害を免れるようにしている。



 しかし、
タマネギの苗だけは、
成長初期なので、
何ともしようが無い。

 すると、
サルがやって来て、
細くて短いタマネギの苗を、
引っこ抜くのである。

 多分、土の中に、
実が生っているかと、
確認するんだろうね。

 そして、腹が立つのは、
1本抜いて駄目なら、止めれば良いのに、
何本も引っこ抜いて確認するので、
折角のタマネギの苗が騒動に。



 そこで、
タマネギの苗だけを囲う、
小さな、サル除け囲いを作り、
天井ネットを張るようにした。

 結果、
何とか、サルの被害を、
免れることが出来るようになった。
 大変だけど、仕方が無いわ。


220105d.jpg


 しかし、
そのタマネギの苗だけのサル除け囲いで、
大失敗をしてしまった。

 と言うのも、
天井ネットを外す前に、
タマネギの苗の囲いを作り、
天井ネットを張ってしまおうと、
計画。

 すると、
タマネギ天井ネットを固定する前に、
大雨が降って来て、
作業を中断。

 そして、
その夜から大雪になり、
・畑全体の天井ネットは壊れそうになるし、
・天井ネットの網目から落ちて来た雪が、
  中途半端なタマネギネットに積もり、
   タマネギ天井ネットを破壊した
のである。


220105e.jpg

220105f.jpg


 何とか、
畑全体の天井ネットは外したので、
今後、大雪になっても、
畑全体のサル除け囲いは
壊れないだろう。

 それが、救いだ。


220105g.jpg


 しかし、
タマネギの苗の囲いは、
次の雪までには、
何とかしなきゃね。

 それが、喫緊の課題だわ。






2022.01.04 スマートウォッチの不満


 今日は、
子どもや孫が生まれた時、
・最初は、
  無事に生まれてくれたら良い。
・次は、
  元気に育ってくれたら良い。
・次は、
  勉強が出来る子になってほしい。
  スポーツが出来る子になってほしい。
と欲が出て来るように、
「欲には限りが無い」
と言う、話である。



 私の日記(ブログ)を、
読んでくださる方から、
”交々さんの書いてた
  スマートウォッチは、
   もう、売っとらへんなあ。”
”どんなスマートウォッチが良いか、
  教えてほしいわ。”
との、お尋ねが有った。

 そうです。
 私が、昔、買ったスマートウォッチは、
Amazonの購入履歴を調べても、
商品のページが出て来ないほど、
今では、古くて探すことも難しい。

 それほど、このデジタル世界では、
製品や技術の更新が、凄まじい、
と言うことだろう。



 そんなわけで、ネット検索すると、
・Amazon、
・楽天市場、
などのビッグマーケットでは
出品されていない。


 けど、
小さな、専門的なショップでは、
まだ、見付けることが出来る。

 とは言っても、
新しい製品が続々出て来ているのに、
古い製品を、敢えて買うのもどうかな?



 さて、私、
約2年半前の2019年5月11日に、
深せん市に有る中華メーカーの、
スマートウォッチ(スマートバンド)を
購入した。

 因みに、
・「Hihiccup」と言うブランド名の
  V18と言う製品で、
・Amazonで、たったの3,899円。
だった。

Smart-watch-01.jpg

 そのスマートウォッチだが、
正確性では当て出来ないけど、
・血圧計、
・脈拍計、
・歩数計、
などの機能は、無事に動いて、
”こんなに安くて小さいのに、
  大したもんだわ。”
と思ったものだ。



 しかし、
非常に残念だったのは、
一番使いたくて期待していた
・LINE、
・SMS、
・メール、
・緊急通報、
などの着信を知らせてくれる
通知機能が、働かない。
ことであった。

 で、ガッカリして、
使わずに放置していたんだよね。



 ところが、
ゴルフ仲間が持っているのは、
私の買ったスマートウォッチと、
あまり変わらない安物なのに、
普通に、着信通知が届き、
重宝しているのを見て、
驚いてしまった。

 で、確認したら、
その友達は、
・iPhone、
・スマートウォッチ、
の組み合わせだった。


 そこで、
私も、再度、使ってみようと、
思ってしまった。

 と言うのも、
スマートウォッチを買った時は、
androidスマフォの富士通アローズ、
だったからで、
今は、iPhoneを使っているからだ。



 で、結果、何と、
・LINEは、着信のお知らせのみ、
・SMSは、
  送信者名とメッセージの最初、
・メールも、
  送信者名とメッセージの最初、
・緊急情報も、
   題名とメッセージの最初、
が表示されるようになった。


 おまけに、
血圧や脈拍などは、
30分間隔で、自動で記録してくれて、
スマートフォンで確認出来るように
なった。

 以前は、
スマートフォンから確認した時だけ
だったのに。

 大満足だ。



 しかし、
他の着信通知が貰えるようになったら、
”何で、LINEだけは、
  送信者名やメッセージが表示されない。”
と、不満が出て来たんだよね。

 そんなわけで、今は、
新しいスマートウォッチを買いたいと言う
欲望と、必死に戦っている私だ。

 アホウだなあ、私。
 買うなよ、私。
 我慢だよ、私。







2022.01.03 お正月三日目


 「お正月三が日」の
終わりである。

 参考までに、
お正月行事の一覧を
紹介します。

http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/bunka/syougatu.htm


 さて、
既に、退職して、定職を持たず、
毎日が休日である私には、
曜日の感覚が無くなっている。

 ので、
お正月三が日の最後の日で、
明日から仕事に行かなきゃならない、
サラリーマンの気持ちを慮ると、
ちょっと気の毒である。

 気持ちを切り替えて、
頑張ってください。



 お正月三日目と言うことで、
遅ればせながらしたことが有る。

 先ずは、
初詣である。

 出来ることなら、
元旦(元日の朝)が良いんだけど、
外孫たちが来てて、
何かと気忙しく、行けなかった。

 二日も、バタバタして、
初詣に行けなかった。

 で、
外孫たちがが居なくなった今日、
やっとのことで、初詣に行けた、
と言うことである。

 氏神様、
遅くなりましたが、今年も、
我が家と身内をお守りください。



 もう1つは、
年末ジャンボ宝くじの当選確認
である。

 バタバタしてたのと、
”どうせ当たってないだろうな。”
”いやいや、果報は寝て待て、
  と言うしなあ。”
と言う気持ちも有って、
延び延びになっていたのである。

 なお、結果だが、
やっぱり当たってなかった。

 ああ、当たった人が、羨ましい。



 それにしても、
お節料理は1つも無かったが、
外孫たちが来ている間、
かみさんが御馳走を作ってくれ、
私も、しっかりと食べさせてもらえた
ものだ。

 特に、
外孫たちが来た時しか作らない、
かみさんの絶品カレーライスは、
いっぱい作るので、残っていて、
昨日のお昼、
昨日の夜、
今日の朝、
今日の昼、
の4食も食べてしまった。

”4食も続くと、飽きるだろう。”
と思われるだろうが、
食べる度に、美味しいので、
喜んで食べ終えた。



 心配は、「お正月太り」で、
去年一年間、
糖質制限ダイエットに頑張ったが、
この年末年始四日間で、
ダイエットの努力が
吹っ飛んでしまったことだ。

 やれやれ、
明日から、再スタートしなきゃね。







2022.01.02 外孫たちとのお正月


 今日は、
明るい日差しが降り注ぎ、
暖かい一日になってくれた。

 お陰で、
ドンドン雪が解けている。
 有り難い。



 なお、新型コロナウィルスだが、
・2022年1月1日の新規感染者は、
  535人だったそうで、
・一年前の2021年1月1日は、
  3,256人だったので、
随分と抑え込めている感じだが、
それでも、徐々に増えつつあるので、
心配だねえ。



 12月31日の午前中から泊りに来ていた
外孫が、今日の午後、帰って行った。
 私が、迎えに行き、送って行った
のだけどね。

 2人とも男の子で、
177㎝と175㎝は有る大きな身体だが、
両方ともが可愛い性格なので、
癒された三日間だったわ。



 かみさんは、
ご飯作りに必死だったが、
因みに、外孫たちが食べたのは、
・12月31日の、
  お昼は、焼きそば。
  夜は、チャーハン。
・1月1日の、
  朝は、お雑煮。
  お昼は、ハンバーグ。
  夜は、焼肉とマカロニグラタン。
・1月2日の、
  朝は、抜き。
  お昼は、カレーライスと鶏グラタン。
だった。

 大食漢の外孫1号は、
・カレーライス2杯、
・グラタンはお皿の半分、
も食べていたからね。

220102b.jpg

220102a.jpg

 間食には、
市販のお菓子に加えて、
安納芋の焼き芋も。
 これがまた、美味しいんだよね。


220102c.jpg


 かみさんは、
料理が上手で、
どの料理も、大喜びで食べていたので、
作り甲斐が有ったことだろう。

 特に、カレーライスは、絶品。

 孫たちも、
カレーライスと聞くと、
”やったー!”
と言うからね。

 かみさんは、
自分はカレーライスを食べないのに、
何で、味見もしないで、
こんなに美味しいカレーライスを
作れるのか、不思議だ。



 その孫たちを送って行き、
静かな我が家が戻って来た。

 かみさんに、疲れが出ないと
良いんだけどね。







2022.01.01 謹賀新年


ake-ome-12si-03-tora.png


 明けましておめでとうございます。

 今年も、頑張って
日記(ブログ)を更新しますので、
御愛読の程を、
宜しくお願いいたします。



----------------------------------

 最初に、
毎年書いている蘊蓄(うんちく=知識)を。


 元日と元旦は、厳密には違います。
 と言うのも、
・元日は、1月1日全部のことで、
・元旦は、1月1日の朝に限定した言い方、
なので、使い方を間違えないように。

 と言うのも、「旦」の字は、
・下の線が地平線を表し、
・上の日は太陽を表しているので、
・「地平線から太陽が昇る」
  様子を表現した漢字、
と言われています。

 と言うことで、元旦は、
・広くは朝のことで、
・もう少し絞ると、
  初日の出を拝める頃、
となります。

 以上、参考まで。

----------------------------------



 さて、2022年も、
昨年と同じような、
雪がチラつく中で始まった。

 そんなわけで、
ホームページのトップの背景は、
大雪のテーマに変更した。

220101a.png

 ただ、明日からは、
回復傾向に向かうそうなので、
ホッと一息だ。
 やれやれ。


 一年の始まりの元日だけど、
全くと言って良いほど、
一日を、家の中で過ごした。

 そして、
しっかりとお昼寝も。

 それでも充実した感じだったのは、
孫たちと過ごせたからだろう。

 やっぱり可愛いものだわ。



 因みに、毎年なら、
菩提寺で年賀会が有るのだが、
新型コロナウィルスの所為で、
中止となってしまった。

 出掛けなくても良いのは楽だけど、
何もしないのが、
楽で当たり前になりそうだねえ。



 ところで、年賀状だが、
3年前の2019年12月末に、
町内の方々に出した
一昨年(2020年=令和2年)お正月の
年賀状に、
”勝手ながら、
  年賀状でのお付き合いは、
   今年限りとさせていただきます。”
と書いて出させていただいた。

 近くの郵便局長には止められたが、
終活の1つとして、実行。

 お陰で?、
200枚を超える年賀状が、
70枚ほどに減ったので、
とても楽になった感じだ。

 まあ、
パソコンで印刷させてたので、
労力はそんなに変わらないが、
気持ちの上で楽になった感じだ。



 ところで、
町内の10名の方々から、年賀状を頂き、
その返事をどうしようかと、
悩んでいる。

・私のお願いを忘れておられるか、
・年賀状に書いた私のお願いを
  読んでおられないか、
どちらかだろうけどけど、
年賀状を下さったのに、
無視するのも如何かと?

 結局、
今年限りと言うお願いを書いて、
出すことにした。



 代わりに、
LINEでの新年の挨拶の交換が、
半端無い。
 時代だねえ。







2021.12.31 大晦日


 最初に、豆知識を。


 晦日は、
・「みそか」、
・「つごもり」、
と読む。

 意味は、
各月の最後の日、
と言う意味だ。

 だから、
「晦日」は、毎月有って、
一年間に12回有る。


 そして、
一年間の最後の月12月の、
最後の日12月31日を、
「大晦日」と言い、読み方は、
・「おおみそか」、
・「おおつもごり」、
と読む。

-------------------------



 今日は、
2021年(令和3年)の大晦日である。

 一年の月日が過ぎるのは、
早いものだねえ。



 今年も、
雪の大晦日になってしまった。

 先日12月26日の雪は、
12月としては、
観測開始以降、最大の積雪だったが、
それに続くほど、降っている。



 そんな中、
朝から、息子が雪掻きを始めたので、
エンジン式除雪機の使い方を教え、
今まで、私がしてやっていた、
離れの車庫の前の雪掻きは、
息子に任せることにした。

 息子も40歳を過ぎているのだから、
当たり前と言えば当たり前だろうね。

 で、
”或る程度、雪が積もったら、
  自分の判断で、除雪機を使って、
   雪掻きをしても良い。”
と伝えておいた。

 結果、
私も、楽になったからね。



 それにしても、
雪が降り続くねえ。

 ヤフーの天気予報では、
明日1月1日の夕方まで
雪が残る、
と言っている。

 やれやれだわ。


211231a.jpg


 2021年を振り返って、
一番良かったのは、
・外孫1号が、国立大学に入学。
・外孫2号が、県立高校に入学。
・内孫1号が、中学校に入学。
出来たことだろう。

 それぞれのステップアップが、
これからの人生の発展に、
繋がりますように。

 私個人に関して、
嬉しいことはいっぱい有ったけど、
中でも、細やかだけど、
意外に嬉しかったのは、
安物のスマートウォッチが、
無事に機能を発揮するように
なったことかな?



 この日記(ブログ)を読んでくださる皆様、
一年間、有り難うございました。

 来年も、
頑張って更新しますので、
お付き合いの程を、お願いします。

 では、
良い新年をお迎えください。







2021.12.30 お正月飾り


 因みに、お正月飾りは、
・12月13日以降の、
  12月28日までと、
・12月30日に、
行なうべきとなっている。

 そして、
・12月29日は、
  2(二重に)9(苦しむ)と言って、
   好ましくない。
・12月31日も、
  たった一晩でお正月を迎えるので、
   「一夜飾り」と言って、
     神様に失礼だから。
避けるべきなんだそうな。

 まあ、そんな言い伝えも、
神様が決めたことではなく、
人間が決めたことなんだけど、
敢えて逆らうことも無いから、
守っているけどね。

----------------------



 と言うことで、
今日の12月30日に、
お正月飾りを行なった。

 なお、
・神棚と仏壇に、注連縄を、
・玄関には、賑やか飾りを、
・玄関柱には、門松シールを、
・小屋、蔵、車庫、農作業小屋、
  離れの車庫に、輪締めを、
飾った。



 残念だったのは、
一昨日までの大雪で、山に入れず、
「ウラジロ」
が採れなかったこと。

 私の住んでいる地方では、
注連縄や輪締めなどに、
「ウラジロ」を差して、
飾るのが風習になっているので、
それが無い飾りは、
何だか、寂しく見えるんだよね。



 そんなことが有ったが、
取り敢えず、今日、
お正月飾りを終えることが出来て、
安心した。



 いよいよ、
2021年(令和3年)も、
明日一日だけになった。

 気持ち良く、
大晦日を過ごしたいものだ。








2021.12.29 山の水水道点検


 私の住んでいる集落の、
西の谷と呼ばれるエリアでは、
・谷川に取水装置を作って、
・簡単な浄化槽を、3個通過させ、
・貯水槽に水を溜め、
・山からの斜度を利用して水を送る、
超簡単な水道設備を
作っている。



 私が子どもの頃は無かった物で、
それまでは、井戸水を汲み上げて、
生活用水に使っていたが、
この水道設備を作ってからは、
生活用水の中心になっていた
ものだ。

 ただ、
簡単な浄化装置なので、
大雨になれば泥で濁るし、
生活水道としては、
あまり良い物ではなかったなあ。



 しかし、
町が、上水道設備を
整備してくれてからは、
・野菜や花の水遣り、
・野菜や農機具を洗う、
・融雪に使う、
などが、主な利用目的になった。

 特に、
どんな干ばつでも、
谷川の水は干上がらないので、
野菜や花に水を遣るのとが出来て、
大変、重宝している。



 その山の水水道が、
大雪の所為か、
水が出なくなってしまった。

 そこで、
雪が止んだ今日、
点検に行くことにした。

 何せ、私は、
この山の水水道組合の世話役なので、
放っておくわけには行かない。



 それは良いのだが、
怖いのは、熊などの獣だ。

 冬なので、
熊は冬眠していると思うのだが、
インターネットを観ると、
・暖冬で、冬眠しない熊が居る。
・冬眠しそこなった熊が、偶に居る。
と書かれていたので、
気持ちが悪い。

 おまけに、
普段は、軽トラックで現場に行くが、
積雪で、軽トラックが上れず、
歩いて行かなければならない。

 軽トラックで行けば、
音に驚いて、獣も逃げるだろうが、
歩いて行くので、
獣に沿うf遇するかも知れない。

 武器も持っていないしなあ。


211229a.jpg


 いつもは、
かみさんを連れて行くのだが、
忙しそうだったので、
一人で行った。

 ドキドキした。
 それに、雪が落ちる所為か、
あちこちで、音がするから、
ビックリするわさ。



 そんなことも有ったが、
水道管の繋ぎ目が外れていたり、
泥が詰まっていたりするのを除き、
浄化槽や貯水槽に、
水がしっかりと入るよう調整した。

 結果、
貯水槽から、溜まった水が溢れるほど、
しっかりと、水を取り入れるようになった。

211229c.jpg

 熊に襲われることも無かったし、
水もしっかり出るようになったし、
良かった良かった。

 これで、無事、年を越せそうだ。



 でも、
もうかなりの歳になったし、
誰か、世話役を代わってくれないかな?









2021.12.28 スマートウォッチ復活


 私、
約2年半前の2019年5月11日に、
深せん市に有る中華メーカーの、
スマートウォッチ(スマートバンド)を
購入した。

 因みに、
・「Hihiccup」と言うブランド名の
  V18と言う製品で、
・Amazonで、たったの3,899円。
だった。


Smart-watch-01.jpg


 なお、
アップル社のスマートウォッチだったら、
3万円以上するのに、
そんな安物を買ったのは、
”使いこなせなかったら、勿体無いし、
  安い製品で試してみよう。”
と言う考えからだ。

 ただ、昔から言う、
「安物買いの銭失い」
になる可能性は、高かったけどね。



 で、
届いたので、
1)スマートフォンに、
  「H Band」と言う連携アプリを入れ、
   スマートウォッチを認識させ、
    連携を成立させると、

Smart-watch-01b.jpg

2)スマートウォッチで、
   時刻表示が出来るようになり、
    時刻表示スタイルも選べ、

Smart-watch-01c.jpg

Smart-watch-01d.jpg

3)スマートウォッチ本体だけでも、
   ・歩数計、
   ・歩行距離、
   ・消費カロリー、
   ・運動記録、
   ・睡眠時間、
   ・心拍数、
   ・血圧測定、
   ・スマートフォン捜し、
  などの機能が使えるが、

Smart-watch-02.jpg

4)スマートフォンとの連携で、
   数日間のデータ記録が、
    確認出来る。
ことを確認。

Smart-watch-03a.jpg

Smart-watch-03b.jpg

Smart-watch-03c.jpg

Smart-watch-03d.jpg

 安物だけど、先ず先ずだったねえ。



 しかし、
一番やりたかった機能が、駄目だった。

 と言うのも、
着信通知が働かなかったのである。

 即ち、
LINE、SMS、メールなどが届いたら、
スマートウォッチがブルブルと振動し、
教えてくれる機能が、
全く、働かなかったのである。
 凄くガッカリしたねえ。

 おまけに、
一緒にゴルフに行った友人も、
スマートウォッチを持っているのだが、
それも安物なのに、
着信通知機能は、
ちゃんと働いているではないか。
 悔しい。

 そんなわけで、
スマートウォッチは、
押し入れの箱の中に、放り込んで、
触りもしなかったんだよね。



 そんな中、
フッと気付いたことが有る。

 それは、
「着信通知機能が働かないのは、
  androidスマフォだからでないか?」
「ゴルフ仲間は、iPhoneを使っているし、
  私も、iPhoneと連携させたら、
   着信通知も働くのでは?」
と言うことだ。

 そうです。
 私は、2020年5月までは、
androidスマフォの
「富士通アローズ」を使ってた、
のである。


 そこで、
今使っている「iPhoneSE2」に、
連携ソフトの「H Band」を入れて、
iPhoneの通信設定を変更したら、
な、な、何とまあ、
普通に、着信通知が働き、
・ブルブルと本体が震えて教えてくれ、
・液晶画面には、
  メッセージが表示される。
ではないか。

 これは、
・iPhoneとの相性が良かった?
・iPhoneと連携アプリの設定が良かった?
のか、理由は分からない。


Smart-watch-04a.jpg

Smart-watch-04b.jpg

Smart-watch-04c.jpg


 ただ、問題も。

 と言うのも、
・メールは、
  送信者と冒頭の内容を表示。
・SMS(ショートメール)も、
  送信者と冒頭の内容を表示。
・緊急エリア通報も、内容を表示。
してくれる。

 なのに、
LINEだけは、
「新着メッセージがあります。」
しか表示してくれず、
トークの内容は表示してくれない、
のである。

Smart-watch-05a.jpg

 LINEを、一番多く使っているので、
これが、かなり残念である。

 連携アプリ(ソフト)の問題か、
本体の仕様の問題か?だろう。

 何か、良い解決方法はないものかなあ?
 誰か、教えてください。







2021.12.27 大雪2


 大雪になった。

 昔だったら普通に降る量だけど、
地球温暖化が進んでからは、
我が町では、珍しい大雪だ。

 で、町からも、
昨日は、「大雪警報」が出たほどだ。


 なお、
町が委託した業者さんが、
未明の4時から、
ペイで除雪してくれたが、
午前中は、雪が降り続き、
朝の9時頃にも、除雪してくれていた。

 業者さん、ご苦労様です。



 因みに、
今日の夕方に、定規を差して測ったら、
我が家の前庭に積もった雪の深さは、
40cmだった。

 12月中の雪としては、
多い方だな。



 大雪とは言っても、
月曜日と言うことで、
息子夫婦は仕事が有るので、
孫たちも出動し、
親子4人で、雪掻きをしていた。

 今までは、
朝の7時過ぎから、
自走式除雪機で雪掻きをしてやってたが、
畑の天井ネットの雪落としをしてたら、
息子親子が、自分たちで始めたので、
任せておいた。

 自分たちのことは自分たちでやる、
と言う自覚が出来て、良いことだ。



 息子親子が雪掻きしたのに、
またまた10cm以上積もったので、
私も、除雪機を持ち出して、
雪を掻いてやった。

 やっぱり、今までのように、
早朝から、雪を掻いてやってたら、
息子親子の負担も、
少なかったかな?


211227a.jpg


 この除雪機は、
回転しているオーガ(回転刃)が、
・雪を掻き、集めて、
・同時に雪を飛ばし、
・オーガが雪を掻く時の力で前進する。
「シングルオーガ」方式である。

 長所は、
・シンプルな構造なので、
  故障も少ないこと。
・安いこと。
だろうか?

 欠点は、
上手に雪を掻くには、慣れが必要?
と言うことか?

211227b.jpg


 また、
・雪を掻いて集める回転刃と、
・集まった雪を飛ばす回転刃と、
2つ有るのが、
「ダブルオーガ」方式である。

 長所は、
扱い易いことであろうか。

 欠点は、
・雪を飛ばす回転刃の力の、
  低下が早いこと。
・値段が高いこと。
だろうか?


211227b2.jpg


 思い掛けない大雪だったが、
午後からは太陽の日差しが差し、
大雪警報も解除された。

 お陰で、
サル除け囲いと天井ネットも無事で、
倒壊を免れた。
 良かった。



 でも、
今週の中頃から新年にかけても、
雪が降るとの予報だ。

 勘弁してくれよな。







2021.12.26 大雪


 昨晩から、雪が降り出した。

 或る程度は降るだろうと思ったが、
今朝、町の委託した土建業者さんの
ペイを使っての除雪の音で、
外を見て、ビックリ。

 大雪だ。


211226a.jpg


 それだけなら良いんだけど、
瞬時に頭に浮かんだのは、
畑の天井ネットのこと。

 ネットで、網の目が有るのに、
細い糸にまつわり付いた雪が、
どんどんと太くなって、
その重みで、サル除け囲いが、
倒壊しそうなんだよね。

 現に、
2017年2月15日に、
写真のように、サル除け囲い全体が、
倒壊したからね。


211218c.jpg


 で、
慌てて畑に行ってみたら、
雪の重みで天井ネットは下がっているが、
何とか持ち堪えている。
 良かった。

 そこで、
急いで、スコップの腹で天井ネットを叩き、
ネットに溜まっていた雪を落とした。

 すると、
垂れ下がっていたネットが、復活。
 やれやれだわ。


211226b.jpg

211226b2.jpg


 しかし、
一日中、雪が降り続いているので、
お昼寝の後と、
夕食の後に、
再び三度、雪落としを行なった。

 ただ、
気温が下がる真夜中に、
雪が降り続くと、
ネットの糸の雪が固まって、
尚更、雪が溜まり易くなる。

 だから、
明日の朝、倒壊している恐れも。

 どうか、
そんなことになってませんように。







2021.12.25 年賀状事情


 12月初め頃から、
朝起きた時は、
”年賀状を買いに行かなきゃ。”
と思うんだけど、
色々なことにかまけて、忘れ、
夕方、郵便局が閉まる頃になると、
”ああ、今日も、
  年賀状を買えなかったなあ。”
と後悔する日々を過ごしてた。



 しかし、
昨日の夕方5時前に、
地元の郵便局に行って、
年賀状を買った。

 すると、局長に、
”あまりにも来られるのが遅いので、
  何か、ご不幸でも有ったのかな?
 と思っていました。”
と言われた。

 いえいえ、忘れてただけです。



 ただ、
”年賀状を書くのも、邪魔臭いなあ。
  もう、出すのを止めたいなあ。”
と言う気持ちが有ったことも、事実だ。

 でも、
年賀状を止める宣言もしていないので、
いきなり止めるのは、
今までお付き合いくださった方々に、
失礼だろう。



 因みに、
インターネットで、年賀状の販売数を、
調べてみたら、
・初めての年賀状売り出しは、
  1950年用(1949年末売り出し)で、
   1億8000万枚。
・最高売り上げ枚数は、
  2003年用の44億5936万枚。
・後一週間後の
  2022年用は、18億2536万枚。
なのだそうな。


 インターネットやSNSの発達で、
電子媒体による新年の挨拶が、
印刷の手間も無いし、
手っ取り早く、楽チンだからね。

 ただ、
シニア川柳にも有ったけど、
「年賀状 出さずにいたら 死亡説」
にならないよう、
親戚と町外の人には出している。



 それは兎に角、
明日の朝は、図案を考えなきゃね。

 そして、
どんなに遅くても、
28日には、投函しなきゃね。








2021.12.24 久し振りのクリスマスケーキ


 最初に、蘊蓄を。

 日本人は、
クリスマスイブを、
「イエスキリストが誕生した日の前夜祭」
と思っている人が、殆どだろう。

 でも、違うんだよな。
 クリスマスイブは、
「イエスキリストが誕生した当日」、
なんだよな。


 その理由だが、
・ユダヤ教の使っている「ユダヤ暦」では、
  太陽が沈む日没が、新しい日の始まりで、
・ユダヤ暦での12月25日は、
  新暦の24日の午後5~6時から始まっている
のである。

 だから、クリスマスイブは、ユダヤ暦では、
キリストが生まれた25日の前日の祭でなく、
キリストが生まれた25日、当日の祭、
なのである。

 言うなれば、
「イエスキリストがお生まれになった日の夜」
と言うことで、
12月25日は、夜、朝、午前、昼、午後、
と続き、それに続く夜は、26日の始まり
なのである。

 だから、
キリスト教のプロテスタント教会では、
12月24日の夜に、礼拝をおこなうのだが、
それは、前夜祭だから礼拝を行なうのでなく、
キリストが生まれた日そのものだから、
行なうのである。

 新暦の25日の夜にミサ礼拝を行なったら、
ユダヤ暦では、26日になっているからね。

 以上、覚えておいてください。

-------------------------------



 さて、
外孫たちは、
・それぞれの誕生日、
・クリスマスイブ、
になると、
かみさん手作りのケーキを、
食べて過ごして来た。


 それが当たり前になってて、
市販のケーキを買うと言う発想が、
孫たちの母親である娘には、
全く、無いようである。

 それに、娘は、
”お母さんが作るケーキは、
  めっちゃ、美味しい。”
と言っている。

 私は、食べさせてもらえないので、
分からないんだけど。



 ところが、今年は、
大食漢の外孫1号が、
大学に行って家にいないなど、
”いつもよりも小さくて良い。”
と言うことになって、
余った生地で、
我が家分を作ってくれたと言うことだ。

 おお、
かみさんの手作りケーキを、
クリスマスイブで食べさせてもらえるなんて、
何年振り、何十年振り、だろう?
 感涙だ。


211224a.jpg


 しかし、
糖質制限ダイエットをしているので、
夜に食べるのはどうかな?

 でも、
折角のクリスマスケーキだから、
イブに食べなきゃね。



 で、
思い切って食べた。

 美味しかった。
 何だか、世間並みになった気分だ。

 また、お願いします。








2021.12.23 3回目のワクチン接種


 折角、全国的に、
新型コロナウィルスの感染者数が、
落ち着いて来たと喜んでいたら、
また、感染者数が、
ジワジワと増えて来ているし、
とうとう、オミクロン変異株の
市中感染が始まった。

 やれやれだわ。



 因みに、
或る日を基準に、
その日を含む一週間の、
平均感染者数を調べると、
感染が拡大してるか、縮小してるか、
が、把握出来る。

 と言うのも、
一日毎だと、色々な条件で、
数値の上がり下がりが、
激しくなるからだ。

 で、12月中の、一週間平均は、
・17日まで平均は、約147人
・18日まで平均は、約154人、
・19日まで平均は、約163人、
・20日まで平均は、約174人、
・21日まで平均は、約189人、
・22日まで平均は、約201人、
と、じわじわと増えて来ているのが、
分かる。

 また、
重症化はしないが、
感染力が非常に強い、
と言われているオミクロン株が、
・空港検疫で190人、
・群馬や沖縄で、渡航歴の有る人、
・大阪と京都で、渡航歴の無い人、
などと、
徐々に感染が拡大しつつある。



 そんな状況を踏まえ、政府は、
2回目接種から8ヶ月をおくべき、
3回目のワクチン接種を、
前倒しで推進する、
方針を出した。

 岸田政権の支持率が、
また、上がりそうだ。

 それに、
安倍政権の負の遺産である
「アベノマスク」の廃棄を決定したし、
益々アップかも?



 そんな流れを受けて、
我が町でも、
第3回目のワクチン接種の
手続きが始まった。
 早い対応で、有り難いねえ。

 で、届いたのが、
1)ワクチン接種を希望するか、
2)希望するなら、町内での、
   ・集団接種か?
   ・医療機関か?
   ・どちらでも良いか?
などを確認する意向調査だった。

 因みに、
町外の接種会場や医療機関で
接種を希望する者は、
・接種券が届くのを待って、
・自分が受けたい他の市町村に
  問い合わせする、
のだそうな。


211223a.jpg


 なお、
1月にワクチン接種を受ける人は、
・医療機関、
・接種事業従事者、
・介護施設関係者、
などで、
私たちは、2月以降かな?

 どうせなら、早く受けたいねえ。







2021.12.22 JLPGA表彰


 女子プロゴルフも、終わった。
 大谷翔平も、試合無し。
 藤井聡太も、公式戦は終了。
 おまけに、雨が降ってて、
外仕事が出来ない。

 ああ、退屈だ。



 と思ってたら、
JLPGA(日本女子プロゴルフ協会)の、
年間表彰式(JLPGAアワード)2020-2021
が行なわれ、
それぞれの部門の受賞者が、
発表された。

 と言うことで、
一年間観続けたJLPGAなので、
私も、纏めてみた。


211222a.png


 因みに、
メディア賞のベストショットやベストコメントは、
文字通り、メディアの投票で決まるそうだが、
「ベストショット」に選ばれた「渋野日向子」は、
完全に、商業ベースに乗って選ばれてるね。

 「渋野日向子」の名前を出せば盛り上がる、
そんな感じで選ばれたとしか、思えない。

 「渋野日向子」の大ファンの私でも、
そう思ってしまうわ。

 だって、
他の選手の、もっと凄いショット(打球)は、
いっぱい有ったからね。



 それにしても、
特別賞の「阿蘇紀子」、
ティチングプロの「松村公美子」、
3ツアーバトルの「菊池絵里香」
以外は、
・黄金世代(渋野日向子、小祝さくら、勝みなみ)、
・谷間世代(稲見萌寧)、
・プラチナ世代(古江彩佳、西村優奈、)、
・ミレニアム世代(笹生優花、西郷真央)、
と言う、
22歳以下の若い選手ばかりだ。

 次々と、新しいスターが生まれるのが、
女子ゴルフの人気が高まる理由の1つ、
だろうね。



 ところで、
1月から、アメリカのツアー大会が始まり、
「渋野日向子」が出場しそうなのが、
とても待ち遠しい。

 早く、始まってくれ!






2021.12.21 フィットネスチューブ


 8月21日に、
玄関前から転げ落ち、
左肩を、激しく地面に打ち付け、
それ以来、
左肩から、左肘(ひじ)に掛けて、
痛みが有ったり、
動きが悪かったり、
鬱陶しい状態が続いている。



 なお、
整形外科で、
レントゲン、CTスキャンを撮ってもらい、
・骨折は無い、
・腱(けん=筋)の断裂も無い、
と言うことは分かった。

 それは良かったと思う。



 しかし、
腕を回転させたりすると、
激痛が走る。

 また、
可動域が狭くなっているように思う。

 痛みが出るので、
自制してしまって、
尚更、動きが狭まっているのだろう。



 そこで、考えたのが、
フィットネスチューブを
(トレーニングチューブ)
買うことである。

 これを使って、
トレーニング(フィットネス)をすれば、
肩関節や筋肉が柔らかくなって、
可動域も広がる、
と言う目論見だ。

 で、買ったのが、
・天然ゴムの、
・Amazonで、990円、
の物である。

211221a.jpg

211221a2.jpg

 で、
使ってみたら、
ゴムの力で引っ張るので、
左肩や左腕が、
随分と動くようになる。


211221b.jpg


 ただ、問題は、
私が、呆れるほどの飽き性で、
三日坊主であることだ。

 それを避ける為に、
パソコンの横に置いてあるのだが、
なかなか手が出ない。

 我ながら、困ったものだ。







2021.12.20 野菜ジュース


「日本人は、
  野菜の摂取量が足りない。」
と言われている。

 肉食が多い外国に比べれば、
野菜の摂取量は多そうに思えるが、
そうではなさそうだ。

 それを、数字で表すと、
・必要な一日の野菜の摂取量は、
  350gと言われているのに、
・男性の摂取量は、300gで、
・女性の摂取量は、285gで、
不足なのが、分かるね。

 加えて、
男女とも、摂取量が少ないのは、
20代なんだそうな。
 分からなくはないけどね。



 その野菜不足を補う方法として、
・手作りの、
  スムージーや野菜ジュースを飲む、
・市販の野菜ジュースを飲む、
方法が考えられる。

 特に、最近は、
スムージーブームだけどね。



 言っておくが、
野菜の代わりに、野菜ジュースを飲む、
のではない。

 野菜ジュースを飲んでいれば、
野菜を食べなくても良い、
と言うのでは、決してない。

 野菜は野菜で、
しっかり食べなければならない。

 野菜ジュースは、
あくまでも、野菜の補助だ。



 ところで、
最愛の初孫「外孫1号」は、
野菜が大好きで、
我が家に泊まりに来ると、
皿に山盛りのレタスやトマトを、
毎食、毎食、食べさせてやる。

 素晴らしい。

 また、
大学に入った時、
入学祝いや
テレビなどのプレゼントに加え、
何か欲しい物が有るか聞いたら、
「野菜ジュース」が欲しいと言ったので、
プレゼントしたほどだ。



 そんなことから
野菜ジュースに興味を持つようになり、
買い物の途中で目に付くと、
気紛れに買って、飲んだりした。

 しかし、
続けて飲みたいと言う気にもならないし、
第一、毎日だとお金が掛かり過ぎて、
続かないよね。



 そんな私が、
インターネット広告で気になった
・カゴメ株式会社の、
・「つぶより野菜」と言う名の、
・紙ボトル195gの、
野菜ジュースを買ってみた。

 で、
届いたので、飲んでみた。

 衝撃。
今までにない美味しさで、
こんな甘さ、初めてだった。

 だから、これを、
最愛の外孫1号に飲ませてやりたい
と思っているんだよね。


211220a.jpg


 その衝撃の野菜ジュースも、
困ったことが。

 と言うのも、
・ネット通販専用で、
・1本195gが30分入りで、7,776円で、
 単価が259円もする、
ことである。

 これでは、
毎日飲むのは、ちょっと大変だ。

 因みに、
同じカゴメ株式会社の野菜ジュースで、
紙パック200mlだと、
1個の単価は、70円、
だからね。


211220b.jpg


 そんなことで、
お試し価格で買った「つぶより野菜」は、
外孫1号に飲ませてやる為に、
飲まずに、残しておくことにした。

 喜んでくれるかな?






2021.12.19 オミクロン株事情


 最初に、
新型コロナウィルス名に使われている、
ギリシャ文字と、
変異株の特徴に付いて、
書いておく。

1)ギリシャ文字
greek.jpg


2)変異株の特徴
SARS-CoV-2.jpg

-----------------------------------------------



 今、
世界中で、オミクロン変異株が、
爆発的に感染拡大を起こしている。

 南アフリカで初めて確認された
オミクロン変異株の特徴は、
・重症化になる率は低いが、
・感染力は、今までの変異株に無い、
  爆発的感染力を持っている。
と言われている。



 その感染力の強さの例として、
イギリスの健康安全庁によると、
・12月17日の、
  オミクロン株新規感染者は、
   3,201人だったが、
・12月18日の、
  オミクロン株新規感染者は、
   10,059人も確認されたそうで、
大幅に増えたそうな。

 で、
イングランドとスコットランドでは、
オミクロン株がデルタ株と入れ替わり、
感染の主流になっているとみられる、
そうな。

 で、
政府が、自粛などの方針を出すと、
全ての規制に反対する人たちが、
暴動的デモを行ない、
怪我人まで出ているそうな。

 日本人には分かり難い感覚だわ。



 では、
日本での、オミクロン株の状況は、
どうなっているのだろうか?

 岸田首相が、
全世界からの外国人の入国を、
全面的に禁止している結果、
オミクロン株の感染者は、
昨日までで65人になっているが、
他国に比べて、少ない状況で
昨日まで来ているようだ。



 とは言っても、
外国から帰って来る日本人が、
オミクロン株を持ち込んで来る例は、
増えつつあるし、
関西国際空港の検疫所職員が
オミクロン株に感染した例も有り、
市内感染も起きうる状況だ。



 ところで、
感染者が出る度に、
”感染者への、
  誹謗中傷は、止めましょう。”
とメッセージされるが、
次の場合は、あまりにもいい加減で、
非難は、避けられないと思う。

 と言うのも、
アメリカから帰って来たAは、
空港検疫では、陰性判定で、
自宅での自主隔離中だった。

 が、
「2週間の隔離中は、
  他の人と接触を避ける」
と言う誓約を破り、自宅でBと会った。

 で、
Aは、自主隔離中に発熱し、
オミクロン株の感染が発覚。

 おまけに、Bも、
Aと会った直後の12月10日に、
せきと発熱などの症状が出たが、
12日に川崎で行われた
天皇杯サッカーの試合を観戦。

 加えて、
12月13日には、東京の会社に出勤。



 結果、
・サッカー観戦で近くにいた80名、
・会社の同じフロアの約170名、
に新型コロナウイルス検査を受けさせる、
ことになったそうな。

 誹謗中傷は許せないことだ。

 でも、
上の例のアホウどもは、ルールを破り、
周囲を巻き込んで迷惑を掛けた上に、
国民の納めた税金を使って、
治療や隔離を受けている。

 やっぱり許したくないねえ。



 12月19日の現時点では、
全国の新規感染者数は、
177名と、少数で治まっている。

 振り返れば、
8月20日には、
一日の新規感染者数が、25,992名、
と言う、酷い状況だったのに、
ここまで治まって来たのは、
国民一人一人の
自粛生活の積み重ねだろう。

 それが、
日本人の誇れる資質だ。



 世界に比べて落ち着いた状況を、
一部のアホウどもの所為で、
台無しにされたくない、
と思うが、如何?








2021.12.18 初雪


 昨日の夕方から、
チラチラと雪が振っていた。

 しかし、
降り方が緩やかだったので、
積もるとは、思わなかった。



 だが、
朝起きて、窓の外を見たら、
”おおー!”
と声が出てしまった。

 思ったよりも雪が積もっていて、
ビックリしたのである。


211218a.jpg


 朝食を食べた後、
せめて、家の周りの雪は掻いておこうと、
外に出たら、
お隣の保育園児2名と、若奥さんが、
雪掻きをしていた。

 で、
私を見付けたら、子どもが駆け寄って来て、
”雪が降って、嬉しい?”
などと楽しく会話を。

 隣の若奥さんは、
とても美人だけど、
それより素晴らしいの、その明るさ。

 逢ったら、いつも、満面の笑みを見せて、
話し掛けてくれる。

 良い人が、この集落に来てくれた
ものだ。



 それは良いのだが、困ったことが2つ。

 その1つ目は、
エンジン式除雪機のガソリンが無いことだ。

 ガソリンは、
・草刈機やチェンソー、ヘッジトリマーの為の、
  混合油を作る為や、
・ミニ耕運機に入れる為や、
・スクーターに入れる為に、
携行缶に入れて、
10Lほどは確保しているのだが、
秋の草刈りで、全部使い果たし、
”上手に遣い切ったなあ。”
と喜んでいたんだよね。

 でも、
除雪機に入れる分を、
すっかり忘れていたのである。

 で、
急いで、ガソリンを買いに行った
と言うことだ。


211218b.jpg


 2つ目は、
畑のサル除け天井ネットを、
外してないことだ。

 積雪が多いと、その重さで、
・ネットが破れたり、
・囲い全体が、倒壊する、
ことが有り、実際、
2017年2月15日に、
積雪が天井ネットに溜まり、
その重さで、サル除け囲い全体が、
倒壊したからね。

211218c.jpg

 でも、今回は、
そこまで降らなかったので、助かった。

 とは言え、
この冬は、大雪になるとの説も有り、
天井ネットは、外さなきゃならない
だろうなあ。


211218c2.jpg


 ただ、
この雪は、今日限りで、
暫くは降らないようなので、
それまでの間に、
・除雪機の準備、
・サル除け天井ネット外し、
を、計画しなきゃね。







2021.12.17 コンセントの改修


 12月11日の日記(ブログ)に書いたが、
トイレ用に、
セラミックファンヒーターを買ったが、
トイレのコンセントには、
プラグの差込口が1個しかなく、
その1個を、自動洗浄トイレが占有し、
ファンヒーターが使えない。


211217a.jpg


 家をバリアフリーリフォームした時、
電気配線をしてくれた電気屋さんに、
相談したのだが、
”二股タップとかを使っても、
  大丈夫だと思いますよ。”
との返事だった。

 確かに、そうかも知れない。
 それが、
お金も掛からないし、
簡便だし、
楽だからね。


211217a2.jpg


 でも、
何となく不安だ。

 と言うのも、
あちこちで、火事が起きているから、
そんな怖い目に遭いたくないから。



 で、
リフォームした時の電気屋さんに頼み、
コンセントを、2穴にしてもらう
ことにした。

 そして、今日、
電気屋さんが来てくれて、
無事に、2穴になった。

 これで、
安心して、ファンヒーターも使える。


211217b.jpg

211217b2.jpg


 ただ、
その時に聞いたことは、
勉強になったので、
書き残しておこう。


 その内容だが、
・我が家には、
  20アンペアの電気が入っていて、
   それを、15系統ほどに分けて、
    配線している。
・トイレの天井の証明と、
  洗浄便器用の配線系統は違う配線。
・洗浄便器用の配線の、
  コンセントを2穴にするのも、
  二股タップを使うのも、
 電気的には一緒のことなので、
  二股タップを使って、
   洗浄便器とファンヒーターを
    同時に使っても、大丈夫。
 しかし、タップを使うのは、
  あまりお勧めではないので、
   コンセントの改修の方が良い。
・1つの配線を、
  証明やコンセントに分配してて、
   配線内での使用量が多過ぎると、
    ブレイカーが落ちるので、
   頻繁に落ちるようなら、注意を。
と言うことだった。


 勉強になりました。


 これで、
セラミックファンヒーターを、
トイレで使えるようになった。

211217c.jpg

 やれやれ、良かった。







2021.12.16 ハッサク作りの理想


 私、果物が大好きで、
季節折々の果物を、楽しんでいる。

 で、
これからの冬の果物と言えば、
・リンゴ、
・ミカン、
・ハッサク、
である。



 ところで、
私って、何時から、
ハッサクが好きになったのかな?

 昔は、
酸っぱい柑橘類は、苦手だった
はずなのになあ。

 今は、
産地直売所の、ハッサクを求めて、
東に西に、走り回るようになった
からねえ。



 そんな私を見て、
かみさんが、
”それじゃあ、ハッサクの苗を買って、
  植えて、育てましょう。”
と言ってくれた。

 そこで、
恥ずかしいほど立派な
獣害防止囲いを作って、
3本のハッサクの樹と、
交配用の1本のミカンの樹を、
植えた。

 その完成のイメージは、
娘が嫁いだ市の地域に有る、
ハッサク畑である。

 その、たくさんの実を着けた
ハッサクの様子を見ていると、
羨ましくて羨ましくて。

 我が家のハッサクも、
こんな風に実を着けてくれたら、
どれほど嬉しいことか。


211216b.jpg

211216b2.jpg


 しかし、
大きな問題が有る。

 と言うのも、
我が家は、日当たりの良い場所に、
ハッサクを植える畑を持ってなかったので、
仕方無く、
冬季は、12時前から日が陰る場所に、
ハッサクの苗を植えたので、
理想のイメージのように育ってくれる、
期待が持ち難いからである。


211216a.jpg

 ああ、どうなるかなあ?
 実を着けてほしいよな。







2021.12.15 自家製ピーナッツ


 因みに、
ピーナッツに付いて調べてみると、
次のとおりだった。

1)ピーナッツの名前
  エンドウ豆の「ピー」と
  木の実の意味の「ナッツ」が
 合わさった名前である。

  実際はエンドウ豆と関係無いが。

2)ピーナツの実の着け方
  自家受粉するのだが、
 受粉すると、茎が下に伸び、
  地中に入り込み、
 子房が膨らんで、実に生る、
と言う、
不思議な植物である。

  なお、
 受粉後、花が落ちて、実が生るので、
  「落」「花」「生」の名前になった。

3)原産地
  元々は「南米(南アメリカ)」産で、
 江戸時代に日本に入って来た、
 そうな。

4)ピーナツの栄養分
 ・不溶性食物繊維が豊富で、
   腸の動きを活発にして
    便を押し出すので、
     便秘予防に役立つ。
 ・ビタミンEの1つである
   α-トコフェロールは、
  抗酸化作用を持っているので、
   老化防止(アンチエージング)に
    繋がる。
 ・ビタミンEとマグネシウム(鉄分)
   が豊富で、
  血行が良くなり、
   冷え性改善に効果が有り、
    貧血の防止にもなる。
 ・含まれている飽和脂肪酸は、
   悪玉コレステロールを
    減らす効果が有り、
     動脈硬化を防いでくれる。
 ・リフェノールの一種
   「レスベラトロール」は、
    腫瘍(しゅよう)の中に入ると、
     抗がん物質に変わる。
 ・「レシチン」は、
   神経伝達物質を作り出すので、
    神経細胞が活発になり、
     記憶力や認知機能がアップする。
 ・利尿作用が有るので、
   アルコールを早く排出し、
    二日酔いの防止になる。
 ・カリウムが、
   血液中の塩分を下げてくれるので、
    血圧の上昇を抑えられる。
  ビタミンEやポリフェノールが、
   血管を整えてくれるので、
    血圧に良い。
 ・薄皮には、
   ポリフェノールが含まれるので、
    薄皮ごと食べる方が健康に良い。

5)ピーナツの危険
 ・古いピーナツの殻の裏に、
   発がん性のカビが生えることが有り、
    注意が必要。
 ・激しいアレルギー
   (アナフィラキシーショック)を
    起こすことが有り、
     酷い場合は死亡も起きる。

 以上、参考にして、
以下を読んでください。



 11月10日の日記にも書いたが、
かみさんの妹の産んだ次男が、
滋賀県から、お嫁さんを貰った。



 すると、
そのお嫁さんの実家から、
かみさんの妹の所に、
ピーナッツが送られて来たそうで、
そのお裾分けが来た。

 去年も頂いたのだが、
これがまあ、美味しいんだよね。

 特に美味しいのは、
塩味で茹でた物で、
本当に、美味しい。



 そこで、かみさんが、
”貴方がそんなに喜ぶのなら、
  我が家でも、落花生を作って、
   塩茹でを食べさせてあげます。”
と言って、
畑で落花生を育てて、収穫した。

 そして、
それを塩茹でにしてくれて、
今、それを食べているのだが、
これがまた、本当に美味しい。

 止められない、止まらない。
 濡れピーナッツ!


211215a.jpg

211215b.jpg


 しかし、
これって、食べ過ぎになるから、
塩分の摂り過ぎとかで、
身体に悪いんじゃない?

 それに、
明日の朝、お腹を壊していそうで、
ちょっと不安。








2021.12.14 paypayの席巻(せっけん)


 初めに、言葉の意味を紹介。

 「席巻(せっけん)」とは、
・「席(せき)=むしろ」を、
・「卷(けん)」=まく、
と言うことから、
藁(わら)で編んだむしろを
巻き取っていくように、
支配を広げて行く。
と言うことらしい。

---------------------

 殆どの人が知っていると思うが、
「paypay」とは、
スマートフォンに入れた
「paypay」ソフト(アプリケーション)で、
・お客が、
  店の情報を書き込んだ、
   QRコードを読み込んだり、
・逆に、店員が、
  お客のpaypayのIDが書かれた
   バーコードを読み込んだりして、
現金を支払わずに、
電子的に決済する
サービスである。

 なお、お年寄りは、
サービスと聞くと、無料のことと思うが、
お金は取られるからね。

-----------------------



 さて、
2021年9月の段階で、
1)「paypay」の利用者は、
   どれくらい居るのか、
調べてみたら、
・利用者(アカウント登録した人)は、
  4,200万人で、
・日本国民が1億2千万人とすると、
  3人に1人が利用していることになる、
そうな。
 凄いねえ。

 また、
2)どれくらいの店が、
   paypay決済を導入しているか、
調べてみたら、
・344万か所(店舗)以上で、
・一ケ月のpaypay決済が、
  2億6000万回を超える、
のだそうな。
 凄いね。

 まさに、
「paypay」が日本を席巻(せっけん)
しているではないか。



 電子マネーやクレジットカードを、
”誰かに悪用されたり、
  個人情報を知られたりする
   可能性も有るから、
 私は、絶対に使わない。”
と言ってたかみさんも、
スマフォにpaypayアプリを入れてやり、
半分強制的に使わしたら、
・お金を一切触らなくて良いこと、
・3月から11月までの9ヶ月で、
  1万ポイント(1万円分)貰えたこと、
などで、
立派なユーザーになってしまい、
”もっと早くから使えば良かった。”
と言うほどだ。



 それだけでなく、
「paypay」と言う言葉が、
彼方此方に見られるようになり、
ビックリしている。

 と言うのも、私が、
馬券を買う為だけに、
口座を作ってお金を入れていた
「ジャパンネット銀行」の名前が、
「paypay銀行」になっている、
ではないか。

 また、
クレジットカードの「ヤフーカード」も、
新規募集は終わり、
「paypayカード」の新規募集を始めている、
状態だ。

 なお、
既に、「ヤフーカード」を持っている人の
「ヤフーカード」は、
2022年4月から、
「paypayカード」に移行させる、
らしい。

 ここでも、
「paypay」の席巻か?



 それにしても、
もう、「LINE」と「paypay」が無ければ、
生活出来ないように
落とし込まれている気がして、
なんだか、首筋が寒いなあ。







2021.12.13 パーフェクト賞と名人位


 私が仲間に入れてもらっている
グラウンドゴルフ同好会では、
事務局長が、
・名人位、
・パーフェクト賞、
・「◎」賞、
などの賞を考案してくれたので、
みんな、それを目標に、
プレーを楽しんでいる。


 因みに、
名人位、
パーフェクト賞、
「◎」賞、
の説明は、次のページのとおり。

http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/sport/GG/meizin-kouseiseki.htm


 で、私、今、
「名人位」に就任しているんだけど、
2週連続で、クリアに失敗し、
今日、クリアに失敗すれば、
「名人位」から陥落する、
ピンチだった。



 ところが、
1ラウンド目では、
  ・2打上がりが、4回、
  ・3打上がりが、4回、
2ラウンド目では、
  ・2打上がりが、8回で、
    パーフェクト賞。
3ラウンド目では、
  ・2打上がりが、5回、
  ・3打上がりが、3回、
1試合合計で、
  ・2打上がりが、17回、
  ・3打上がりが、 7回、
と言う好成績で、
・パーフェクト賞で1千円も貰え、
・クリアして「名人位」も守り、
  200円入りのポチ袋も貰え、
最高の結果となった。


211213a.jpg

 また、
グラウンドゴルフ同好会内で、
パーフェクトを達成している回数は、
私が1番多いと思う。

 小学校の広いグラウンドで、
50mのホールも取ったコースでも、
パーフェクトを達成したのは
私だけだし。

 ローカルで、細やかな自慢だけど。



 一日100円の参加費を払うだけで、
・同好会メンバーと楽しく交友して、
・軽スポーツを楽しみながら、
  健康にも役立って、
・時には、賞金を貰えて、
最高じゃないか。

 それなのに、
新しく入会してくる会員の殆ど無く、
逆に、亡くなったりして、
会員が減る一方である。

 新たな入会者を待ってます。



======================

<今日の「渋野日向子」>

 昨日の日記(ブログ)にも書いたが、
今、「渋野日向子」は、
アメリカ女子プロゴルフツアーの
QT(予選会)に参加している。

 そして、
第一次のQTを突破して、
第二次のQTに参加。

 この第二次QTで、
20位以内に入ると、
一年間34試合の殆どの大会に
出場出来そうなので、
是非とも、20位以内に入りたいと、
みんな、必死なのである。


 で、「渋野日向子」は、
第二次QTの、
・一日目は、11位タイ。
・二日目は、 7位タイ。
と、順調に成績を上げて来た。

 ところが、
三日目に、
参加者74名の中で、
最悪の7オーバーを叩き、
29位に落ちてしまったではないか。


 で、
最終日の四日目で、
20位以内まで上がれるか、
心配していたら、
3打伸ばして、20位に滑り込み、
来年度のツアー大会の、
ほぼ全ての大会に出場出来そうだ。

 やれやれ、良かった。

 良くも悪くも、
「渋野日向子」で、
それが魅力なんだけどね。


 これで、
来年度の大会で、
賞金ランキング80位以内に入れば、
2023年度は、
シード選手の権利を得られるから、
頑張ってほしいものだ。







2021.12.12 ギャンブルからの解脱(げだつ)


 先ず、
「解脱(げだつ)」
に付いて書く。

 「解脱(げだつ)」とは、
「本能に基づく迷いに、
  心を縛られている状態(煩悩)から
   脱して自由になること。」
らしい。

-------------------------



 私の「煩悩(ぼんのう)」の1つは、
ギャンブルだった。

 パチスロや競馬などが、
とても好きだった。



 でも、数年前に、
「競馬は、勝てないギャンブル」
と悟ってからは、
アホらしくて、馬券を買えなくなった。

 また、
パチスロは、
新型コロナウィルスが
流行し始めた頃から、
行かなくなった。



 そんな私は、
パチンコ店の前を通っても、
一切、入りたいとは思わないし、
駐車場に停まってる車を見ても、
私が言えた義理ではないが、
”よくぞまあ、
  あんな非生産的なことを
   続けてるもんやなあ。”
と思ってしまう。

 また、
日曜日の午後3時からは、
必ず、競馬中継放送を観てたが、
それも、一切、観なくなった。



 その結果、
ちょぴり刺激は無くなったが、
・精神的にも、
・時間的にも、
・金銭的にも、
ゆとりが出来た感じだ。

 即ち、
「煩悩(ぼんのう)」から解放された
「解脱(げだつ)」の境地に、
近付いたかもね?



====================

<今日の「渋野日向子」>

 「渋野日向子」は、今、
アメリカ女子プロゴルフツアーの
QT(予選会)に参加している。

 そして、
第一次QTを何とか通過して、
70名が参加する、
第二次QTを戦っている。

 で、第二次QTの
・一日目は、11位まで上がり、
・二日目は、7位まで上がって来た。
ではないか。

 でも、私は、
二日目の報告を書かなかった。

 と言うのも、
良い調子と喜んでいたら、
とんでもない失敗をするのが、
「渋野日向子」
だから。

 で、心配のとおり、
三日目は、
・1バーディ、
・4ボギー、
・2ダブルボギー、
と酷いゴルフをして、
この日の全選手の中での、
ワーストの7オーバー「79」と崩れ、
7位から29位に落ちてしまった。

 なお、
上位20名に入ると、
来年度のツアー大会の殆どに、
出場出来るそうだが、
今日の深夜に行なわれる四日目で、
巻き返しが出来るだろうか?

 それをやってのけるのが
「渋野日向子」なんだけどなあ?







2021.12.11 セラミックファンヒーター


 本当に、寒くなって来た。

 となると、
怖いのは、真夜中のトイレ。

 暖かい布団の中から、
超寒い廊下を歩き、
同じく寒いトイレに入り、
用を足すのは、
かなりリスキーだ。
(リスク=危険・恐れが高いこと)

 実際、
知人が、夜中に起きて、
トイレに行き、帰って来て、
布団に入った直後に、
「アッ、アッ、アッ」
と声を上げ、
そのまま、心不全で亡くなった、
例が有るからね。



 そんなわけで、
少しでもリスクを避ける為、
トイレ用に、
「セラミックファンヒーター」を
購入した。

 因みに、買ったのは、
・パナソニック製の、
・電源オンオフは、手動で、
・温風の強さは変わらないが、
・風の温度が、強弱選べて、
・幅も高さも30cmほどの大きさ、
・Amazonで、7,664円、
の物である。


211211a.jpg


 なお、
温風ヒーターの中には、
「人感センサー」が着いていて、
人がトイレに入ると電源が入る、
と言う便利な機能の物も有るが、
機能が多ければ、故障も多くなる、
と考えて、
電源のオンオフは、手動で行なう
物にした。



 で、
使ってみたら、
ファンの音が大きいのだけど、
小さいながらも、
強い温風が出て、
狭いトイレなので、
凄く温かくなってくれる。

 まずまずだ。



 ところが、
設置しようとしてビックリ。

 と言うのも、
トイレの中の壁コンセントの、
挿し込み口が1個しか無く、
その1個しかないコンセントは、
温水洗浄トイレに使っているので、
折角買ったファンヒーターが
使えない。
 何と言うことだ。


211211b.jpg


 そこで、
リフォームした時、
屋内配線をしてくれた電気屋さんに、
相談したら、
”二股ソケットを使っても大丈夫”
と言われたが、
ファンヒーターの消費電力が
1200Wほど有るので、
たこ足的に使うのは心配になり、
コンセントの差し込み口を
増やしてもらう
お願いをした。

 やれやれだわ。







2021.12.10 お風呂の危険


 私、
お風呂が大好きである。

 時には、
入るのが邪魔臭いことも有るが、
お風呂に入れば、
汗が落ちて、気持ち良いし、
心も、癒されるからね。

 加えて、
特に、冬は、
毛細血管から動脈静脈まで、
流れている血液が温められ、
全身を流れることによって、
寒さで縮こまった身体が、
ゆったりと伸びて行くからね。



 しかし、
お風呂に入ることは、
かなり危険が多いことだそうな。

 と言うのも、
お風呂に入っている時に、
亡くなる人は、年19,000人もいる、
そうな。

 交通事故で亡くなる人は、
年間約2,800人ほどだそうで、
それに比べれば、
お風呂で亡くなる人の数は、
尋常じゃないねえ。



 因みに、
お風呂で亡くなる人は、
・大半が、65歳以上の高齢者、
・12月~4月に多い、
そうな。

 また、原因としては、
・ヒートショックでの
  心臓麻痺や脳梗塞。
・お風呂の中での熱中症。
・何らかの理由で気を失い、
  お湯の中に沈んで、溺死。
・洗い場の床や浴槽の底で、
  滑って、転倒し、
   頭を打ったりして死亡。
などなど、大変多いそうな。

 気を付けなきゃね。



 実は私、
アメリカに行った時、
バスタブ(浴槽)の底がツルツルで、
滑って、仰向けに倒れ、
バスタブの縁で、後頭部を激打し、
一瞬、頭の中で、星が煌めいた、
ことが有ったんだよな。

 幸いだったのは、
バスタブが樹脂製で柔らかく、
衝撃が少なかったことだ。

 これがもし、
タイルなどの硬い材質だったら、
・脳挫傷で死ぬか、
・気を失って、お湯に沈み、死ぬか、
していただろうね。

 不幸中の幸いだったわ。



 なお、
健康に良い入浴方法は、
・40度C以下のお湯に、
・肩までしっかり浸かり、
・お湯に浸かるのは10分以内、
だそうな。

 昔は、
「心臓を守る為に、
  お湯に浸かるのは、
   胸以下が正しい」
と言われて来た。

 だが、
肩までお湯に浸かる方が、
・全身に温まった血液が流れる。
・お湯の水圧によって、
  マッサージ効果が得られる。
・お湯(水)の中に物を入れると、
  重力が1/10になるので、
   関節や筋肉が緩み、楽になる。
そうな。

 医学や生理学の進歩かな?



=============================

<今日の「渋野日向子」>

 「渋野日向子」が、
今、アメリカ女子プロゴルフツアーの
QT(予選会)に参加している。

 このQTでは、
・110名が、第一次QTを受け、
・上位70名以上が、第二次QTに進め、
・第二次QTで、
  45位以内に入ると、
   2022年度のツアー大会に参加出来、
  20位以内だと、
   ほぼ全部の大会に出場出来る、
のだそうな。


 で、「渋野日向子」は、
・第二次QTの1日目を、
  6バーディ、1ボギーの、-5で終え、
・第一次QTからの累計で、
  通算11アンダーの11位、
に着けているそうな。

 「渋野日向子」は、
調子が悪い日は、
とんでもない悪い成績を出すので、
心配で仕方が無い。

 なお、
テレビ東京の、
「野沢春日」アナウンサーと、
ホテルでのお泊りデートまで
報じられていたのに、
”ゴルフに専念したい。”
と言って、
「渋野日向子」から別れを告げた、
そうな。

 そこまでしたのなら、
尚更、頑張らなきゃね。







2021.12.09 マグカップミニラーメンの悲劇


 かみさんは、
・料理は美味しいし、
・野菜作りの名人だし、
・パッチワークやソーイングは、
  講師が出来るほどだし、
能力の高い人間だと思っている。



 しかし、
そんなかみさんには、
自らの生活行動の、
足を引っ張る弱点が有る。

 それは、
1)思い込みが強いこと、
2)老眼であること、
である。

 1)の「思い込みが強い」とは、
「これは、こうだ。」
と、一度、思い込むと、
それを疑わず、融通が利かなくなる、
ことである。

 2)の「老眼」は、
近くの物が見え難くなっていて、
説明書を読むのが苦痛で、
・私に読ませて理解するか、
・読むのを諦めて、
  当てずっぽうでやってしまうか、
することが、多くなって来た、
のである。



 ところで、
「マグカップミニラーメン」と言う、
便利なミニラーメンが有るのを、
ご存じだろうか?

 因みに、「マグカップ」とは、
・把手(とって=持ち手)の有る、
・筒形の、
・大き目の、
・飲み物入れ、
のことである。

 そのマグカップに入るほどの
小さなラーメンで、
・マグカップに入れて、
・お湯を注いで、
・2分ほど待つと、
小腹の空いた時に、
おやつ代わりに食べられる、
便利な食べ物である。



 私は、
その「マグカップミニラーメン」の
日清のチキンラーメン版を買って来て、
おやつ代わりに、時々、食べてた。

 で、かみさんも、
県民生協でミニラーメンを見付けて、
”味噌汁を作れなかった時、
  代わりに有ると、便利かも?”
と考えて、
4袋入りを、2セット、
買ったそうな。


211209a.jpg


 で、
私が、友人とゴルフに行った時、
お昼に味噌汁が無かったのだが、
私が居ないのに、
味噌汁を作るのが面倒だったので、
マグカップミニラーメンで済ませたそうな。

 しかし、
全く味がしなくて、
不味いこと、この上無かったそうな。



 そんなことが有ったと知らない私が、
水屋の引き出しを開けて、
マグカップミニラーメンを見付け、
”今晩、ミニラーメンを食べよう。”
と提案。

 すると、かみさんは、
”何の味もしなくて、不味いですよ。”
と言う。

 意味の分からない私が、
”そんなことは有り得ないから、
  ミニラーメンを食べるぞ。”
と押し切り、食べたら、
不味いことは無くて、
普通に美味しかった。



 では、
かみさんが作って食べた時、
何で、不味かったのか、
お分かりだろうか?

 実は、かみさんの、
・思い込みと、
・老眼とが、
引き起こした
アクシデントだったのである。


 と言うのも、
・日清のチキンラーメンは、
  麺(めん)自体に、
   味を染み込ませているので、
 マグカップにラーメンを入れて、
  お湯を注げば、
   ミニラーメンの出来上がりだが、
・県民生協のミニラーメンは、
  麺と粉末スープが別になってて、
 マグカップに、麺と粉末スープを入れ、
  お湯を注ぐと、
   ミニラーメンの出来上がりなのに、
私が、日清のミニラーメンを作る時、
麺だけを入れてお湯を注いでいたので、
それを見てたかみさんは、
”麺を入れて、お湯を注げば良いんだ。”
と思い込み、
加えて、老眼で、見え難くく、
説明書も読まなかったので、
粉末スープが有ることにも気付かず、
味の付いてない麺に、
お湯を注ぐだけで、食べていたので、
不味かったのである。

 そりゃあ、不味いだろう。


211209c.jpg


 そんなわけで、
今日の夕食で、
粉末スープも入れたミニラーメンを食べたら、
かみさんは、
”それなりに美味しい。”
と言っていた。

 そりゃあ、そうだろう。


211209b.jpg

211209b2.jpg


 ただ、
思い込みと老眼がもたらすトラブルが、
笑い話程度で済んでいる内は良いが、
重大なアクシデントに繋がらないことを、
祈りたいねえ。