2020.07.06 GG同好会名人位死守


 新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、
「緊急事態宣言」が、4月中旬に発表され、
それに伴って、都道府県も市町村も、
公共施設の閉鎖などで対応。

 結果、私が仲間にもらっている同好会も、
プレーの会場としている屋内運動場や小学校が
使用禁止となった所為で、活動自粛となった。


 その後、
5月25日に「緊急事態宣言」が解除され、
徐々に、公共施設も使用開始となり、
グラウンドゴルフ同好会も、
6月から、お試しで、活動を開始した。


 お試しなので、公式記録を取る「例会」は行なわず、
全ての会を、
単純にプレーを楽しみ、記録も参考記録にする
「練習会」に設定し、6月の活動を続けた。


 そして、7月からは、
・月曜日は、正式な活動の「例会」を復活させ、
・木曜日は、「練習会」にして、
活動をすることになり、今日、
その7月の第一回目の「例会」が行なわれ、私も参加。


 実は、私、活動休止となる前は、
同好会の制定する「名人位」に就任していたんだけど、
活動休止直前の例会で、名人位の規定をクリア出来ず、
×1(バツ1)になっていたのである。

 なお、名人位の規定を3回連続で失敗すると、
バツ3になり、名人位から陥落するのである。


 で、今日も名人位の規定をクリア出来なければ、
来週は、恐怖のカド番を迎えなきゃならないことに。

 だから、今日は、ちょっと気合を入れて、参加した。


 とろこが、
・8ホールを1ラウンドにして、
 3ラウンド24ホールをプレーするのだが、
・1ラウンド目のショートホールで、
 何とまあ、4打を打ってしまった。
ではないか。

 名人位の規定の1つは、
4打上がりは、1回までしか許されないのである。
 ああ、今日は駄目かも?



 しかし、残りのホールを、
最新の注意を払ってプレーした結果、
2つ目の4打上がりを出すこと無く、終われた。

 そして、
もう1つの規定の、1打か2打上がりが12回以上も、
1ラウンドは5回、、
2ラウンドは4回、
3ラウンドも4回、
で、13回出せた。

 結果、
見事、名人位の規定をクリアし、
名人位を死守出来たのである。


 と言うことで、来週からの3週間も、
「名人」
と呼ばれることに。
 良かった。

 そして、3週間の内に、1回、クリアすれば、
そこから又、3週間、「名人」で居られる。
 頑張るぞ!



 と言うことで、
今日は、ローカルで細やかな、自己満足の、
日記(ブログ)でした。

 お付き合い、有り難うございました。



 因みに、同好会名人位の規定は、
次のページ(URL)でどうぞ。

http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/sport/GG/meizin-kouseiseki.htm





2020.07.05 黄金世代チャリティ

200705a.png


 今日は、町を挙げての社会奉仕日。

 我が集落でも、
・誰も草刈りをしない場所の草刈り、
・埋め墓、共同墓地の掃除、
・神社、お寺の掃除、
・公民館の掃除、
に、全戸参加で取り組んだ。


 なお、我が家は草刈り担当で、
急な斜面の草刈りを、4軒で行なったが、
その作業のしんどいことしんどいこと。

 と言うのも、
・一年に1回しか刈らない場所なので、
 草は太く太くなってるし、
 茅(かや)は、私の身長ほど伸びてるし、
・斜面なので、足をふんばらなければならないので、
 足が疲れるし痛いし、し、
・斜面の底に有る水路を、刈った草でふさぎたくないので、
 草刈機を上に向かって振り上げて刈らなきゃならないし、
・蒸し暑くて、身体中が汗でドボドボになったし、
疲れ切ってしまった。



 そこで、お昼寝をした後、
午後はダラダラ過ごすことにして、
先ず、インターネットを観ていたら、
・地上デジタル放送で、
   倉本昌弘、深堀圭一郎、石川遼、宮里優作の
 チャリティマッチを放送していたし、
・BS放送のwowowで、
  黄金世代の、
   大里桃子、勝みなみ、河本結、
   小祝さくら、渋野日向子、原英莉花
  の、6人のチャリティマッチ
を放送していた。

 そこで、ちょっとは男子プロの放送も見たけど、
やっぱり中心は、黄金世代チャリティだった。


 だって、
・原英莉花以外は美人ではないけど、
 それぞれが、特徴有って可愛いし、
・ゴルフも、
 ゆったりとしたプレーから切れの有るプレーまで、
 それぞれが、自分に合ったプレースタイルを持ってて
 上手いし、
華が有るじゃないですか。


 一番感動したのは、
普段の大会ではキャディがゴルフバッグを担ぐのに、
今日は、6人の黄金世代が、
自らバッグを担いで、ラウンドしたことだ。

 まあ、練習ラウンドでは、
普段も担いでるのかも知れないけど、
あまり観られない姿だったので、感動した。



 ちょっと心配したのは、
大好きな渋野日向子の調子が良くないこと。

 去年と比べて、
・ショットを打つ時のスタンス(足と足の幅)を変えたり、
・クラブのシャフトを変えたり、
・パターを変えたり、
しているらしいが、それが身に着いていないみたい。

 気になる。
 これじゃあ、試合には勝てないのでは?



 WOWOWの放送を観ていて腹が立ったのは、
田中大貴とか言う40歳の男性アナウンサーの、
レベルが酷かったことで、
・「小祝さくら」を、何度も「小祝桃子」と間違えるし、
・勝みなみが、高校生で15歳293日の最年少記録で、
 LPGAツアー大会をアマチュア優勝したことを、
 「14歳で優勝」、
などなど、その他も適当なことを言いまくってたこと。

 こんないい加減で勉強不足を使うなんて、
WOWOWも程度が低いわ。


 と言うよりも、今はフリーアナウンサーの田中大貴は、
フジテレビでスポーツ担当だったので、適役のはずなのに、
田中大貴の勉強不足だっただけだけど。



 まあ、
久し振りの黄金世代のプレーを観て、満足出来たので、
良しとするか?







2020.07.04 伊坂幸太郎「マリアビートル」


 梅雨前線の影響から、
7月3日から4日に掛けて、
九州南部に大雨が降り、
・1時間雨量では、
  熊本県天草市で98ミリ、
  球磨村で83・5ミリ、
 の降雨が有り、
・3時間雨量でも、
  天草市で205・5ミリ、
  芦北町で190・5ミリ、
 の降雨が有り、
観測史上最大の大雨となったそうな。

 その影響で、土砂崩れや川の氾濫などが起き、
7月4日夕方の段階で、
・3人の心肺停止、
・13人以上の行方不明者、
が出ているそうな。

 被害を受けられた方々に、お見舞いを申し上げます。

 それに対して、私が住んでいる地域は、
交通的にも、買い物や医療などの生活的にも、
大変不便な場所だけれど、
災害の少ない、安全な場所であることは有り難いことだ。



 とは言っても、
梅雨前線の影響で、
私の集落(区)でも、一日中、雨が降っていて、
何も出来なかった。


 そこで、図書館から借りた本を読むことにし、
一日で読み終えた。
 時間がたっぷり有ったのと、とても面白かったので、
ご飯とトイレ、お昼寝以外は読書だったので、
一日で読み終えることが出来たのである。

 なお、読んだのは、
・伊坂幸太郎氏の、
・「マリアビートル」で、
正に、エンターテイメント(娯楽)小説である。



 因みに、「伊坂幸太郎」氏は、
1996年-「陽気なギャングが地球を回す」-サントリーミステリー大賞佳作
2000年-「オーデュボンの祈り」-新潮ミステリー倶楽部賞
2004年-「アヒルと鴨のコインロッカー」-吉川英治文学新人賞
2004年-「死神の精度」-第57回日本推理作家協会賞短編部門
2008年-「ゴールデンスランバー」-本屋大賞、山本周五郎賞
2014年-「マリアビートル」-大学読書人大賞
2017年-「AX」-静岡書店大賞
などの受賞歴が有る、人気作家である。

 また、映画化された作品も多く、
・陽気なギャングが地球を回す-主演:大沢たかお、
・チルドレン-主演:坂口憲二、
・アヒルと鴨のコインロッカー-主演:濱田岳、
・死神の精度-主演:金城武、
・フィッシュストーリー-主演:伊藤淳史、
・重力ピエロ-主演:加瀬亮・岡田将生、
・ラッシュライフ-主演:堺雅人、
・ゴールデンスランバー-主演:堺雅人、
・ポテチ-主演:濱田岳、
・オー!ファーザー-主演:岡田将生、
・グラスホッパー-主演:生田斗真、
・アイネクライネナハトムジーク-主演:三浦春馬・多部未華子、
が有る。

 映画化された作品が多いのも、人気作家の証拠だ。



 さて、
最近は、純文学作家で芥川賞受賞「中村文則」氏の、
・「銃」、
・「掏摸(すり)」、
・「迷宮」、
・「去年の冬、君と別れ」、
など、重い作品を読んで来たが、
今回の「伊坂幸太郎」氏の「マリアビートル」は、
難しいことを考えずに、
ただただ楽しく、
ワクワクと、
読み進めることが出来た。



 その内容は、
  1)兄弟か双子のように思われているが、
    実は、冷静な「蜜柑」と、感情的な「檸檬」、
  2)運が無いが、能力は高い「七尾」、
  3)ビルの屋上から落とされ、昏睡状態の息子の、
    敵を討つ目的を持ったアル中「木村」、
  4)「七尾」に恨みを持つ「狼」、
  5)中学生のくせに、人の苦しみに快感を覚え、
    「木村」の息子をビルの屋上から落とすなど、
    殺人も平気な「王子」、
  6)毒針で刺し殺す「蜂」と呼ばれるコンビ、
  7)今は引退した伝説の殺し屋夫婦、
などの多くの殺し屋たちが、
東京発盛岡行きの「東北新幹線」に乗り込み、
激しい戦いと、裏をかく騙し合いをする、
アクション小説である。



 なお、「ビートル」だが、
・一般的には、カブトムシなどの甲中を意味するが、
・小さな昆虫と言う意味も有る。
ようだ。

 この小説の主人公の「七尾」は、
・凄い戦闘能力を持ちながら、
 普段は温和で気が弱く、
・運の無い男で、失敗も多く、
・人々の苦しみを背負い生きるマリア様のように
 小さな体に7つの罪を斑点にしているような、
 「天道虫(てんとうむし)」のようだ、
と、軽んじられる殺し屋である。

 だから、
「マリアビートル(マリアの天道虫)」
かも知れない。

 また、
・「天道虫(ビートル)」と呼ばれる「七尾」に、
・仕事を仲介するのは、
 「真莉亜(マリア)」と言う女性なので、
「マリアとビートル」
かも知れない。



 何はともあれ、
単純に面白いし、どんな決着になるのかが気になって、
止められなかった。

 お勧めします。






2020.07.03 中村文則「迷宮」

 中村文則の書く小説にはまっている。

 純文学ではあるけれど、
・堅苦しくなくて、
・ミステリーを含んだ先の読めないストーリー性で、
”先を先を”と読みたくなる。



 中村文則氏自身も、
”僕は純文学作家です。
 純文学はもっと面白いものだということは伝えたい。
 純文学の幅を広げたいんです。
 よく「文体か物語か」という二元論がありますが、
 物語性の否定というのはよく分かるし、
 そういう作品も読んでいて好きだと思うけれど、
 みんながみんな、物語を否定する必要はないんじゃないかと。
 純文学はもっと多様であるべきだと思います。”
と述べている。


 純文学作家と言うだけで避けて来たが、
こんな純文学だったら、
いくらでも読める。



 ただ、中村文則氏の小説を読んでいると、
内容の重さに、
”自分の心も影響されて、
 歪んでいくのではないか?”
と、不安を感じることが有る。
 まあ、それほど繊細な心ではないけどね。



 そんな中村文則氏の「迷宮」の
粗筋とネタバレを紹介します。

 ちょっとヤバい内容なので、
読まれる場合は、ご了承のほどを。


 なお、
本は返して手元に無く、記憶で纏めたので、
細かな点の間違いは有るかも知れないので、
お許しの程を。


 では、次のページ(URL)でどうぞ。
http://komox2.sakura.ne.jp/dokusyo/meikyu/meikyu.htm






2020.07.02 藤井聡太ファン


 この日記(ブログ)は、
スポーツコーナーに書こうか、
生活コーナーに書こうか、
迷ったけど、
外国ではトランプゲームでもスポーツなので、
「スポーツ」コーナーに書くことに。



 今、暗いニュースが多い中、
大きな注目を集めているのが、
17歳のプロ将棋棋士「藤井聡太」君だ。

 「藤井聡太」君は、今、
将棋の8タイトルの内の、
・棋聖と、
・王位の、
最年少タイトル戦挑戦者として戦っていて、
テレビや新聞、インターネットなどで
話題となっている。


 将棋の8タイトルは、次のとおりである。
http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/syougi/syougi-8za.htm


 そのニュースを観ている内に、
かみさんが、ハマってしまったのである。
 「藤井聡太」と、師匠の「杉本八段」にである。

 と言うのも、
・「藤井聡太」は、
 シャイで素直で、それなのに強いし、
・師匠の「杉本八段」は、
 弟子思いで、優しくて、謙虚で、面白い、
からだそうな。

 そして、
テレビに「杉本」師匠が出演する度に、「杉本」師匠の、
”藤井七段に贈った和服は、
 一式揃えると100万円ほどになります。
 自分の為だったら、絶対買いません。
 藤井に上げるのは、ちっとも惜しくないです。”
”藤井には、もう将棋で教えることは有りません。”
などのコメントに喜んでいる。


 また、
将棋のルールや駒の動かし方は知らないけど、
「abema(アベマ)TV」の中継を私が観ていると、
いそいそと観に来る。
 将棋は、観ても分からないのに、観に来る。

 で、何を観るかと言うと、
AI(人工知能)が分析する情勢の%で、

藤井聡太61%:39%木村一基王位
などを観て、一喜一憂している。

 典型的なミーハーファンで、俄かファンだ。

 とは言っても、私も、
一応は、将棋のルールや打ち方を知ってるが、
・将棋を楽しむよりも、藤井聡太」君を楽しむ。
・試合前後のコメントを楽しむ。
・快進撃を楽しむ。
と言うことでは似たようなものなので、
夫婦で、「藤井聡太」君の一挙手一投足を
楽しんでいる。



 そんな中、「藤井聡太」君は、
・棋聖戦で、2連勝し、
 後、1勝で「棋聖」タイトル保持者に、
・王位戦で、初戦を勝ち、
 良いスタートを切った。
んだよね。

 明るいニュースだわ。


 でも、
対戦相手にとっては、
・場合によっては、
 負けることを期待される、敵役にされる。
・折角取ったタイトルを失うことになる。
など、暗いニュースだけどね。

 渡辺三冠、木村王位、ご免なさい。



 ところで、かみさんが、
”こんな新型コロナウィルスの危険が有るのに、
 「王位戦」は、何で日本中で戦うのですか?”
と聞いて来た。

 それに対しての私の考えだが、
”王位戦は、主催者が5つの新聞社なので、
  ・第1局は、中日新聞が主管し、愛知県豊橋市で、
  ・第2局は、北海道新聞が主管し、北海道札幌市で、
  ・第3局は、神戸新聞が主管し、兵庫県神戸市で、
  ・第4局は、西日本新聞が主管し、福岡県福岡市で、
  ・第5局は、徳島新聞が主管し、徳島県徳島市で、
  ・第6局は、主管は分からないが、神奈川県秦野市で、
  ・第7局は、主管が分からないが、東京都将棋会館で、
行なうのだと思っている。



 なお、「藤井聡太」君の経歴を纏めたので、
参考にどうぞ。

http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/sport/huzii-souta/huzii-souta.htm





2020.07.01 私のフェロモン


 今日は、かみさんサービスで、
お昼ご飯をスシローにした。


 11時15分頃に入店したら、
まだ、席は半分ほど空いていた。

 でも、食べ終わって店を出る12時過ぎは、
満席で、待合所にかなりの人が。
 早く来て良かった。



 ところで、私が席を立って、出口に向かった時、
隣の席の、1歳半ほどの女の子が、
私を見て、目を離さない。

 私も、その女の子と目を合わせて、
逸らさないまま歩いて行こうとしたら、
その女の子も、目を離さず、
上半身を180度捻って見続ける。

 かみさんは呆れるし、
女の子の家族も、笑いつつ、呆れていた。



 かみさんは、
”貴方は、
 見掛けは怖い職業の人に見えるし、
 顔も、優しい顔立ちでもないのに、
 子どもや動物、女の人に好かれるし。”
”あの女の子は、
 貴方の何に興味を持ったんやろ?
と、失礼なことを言う。

 加えて、
”家族や身内や親せき以外は、
 LINE友もメル友も、
 相手は全員、女の人だし。”
とも言いだした。
 ちょっと気にしているのかな?



 それに対して、私は、
”幼児や動物などは、
  ・生きる間に身に着いてしまった、
   邪悪な、思考や経験や偏見ではなく、
  ・純粋な、本能的な感覚で、
「良い人・物」「安全な人・物」を見分けるので、
 今日のようなことが起きるのや。”
と嘯(うそぶ)いてやった。



 そう言えば、
従兄弟の家に里帰りしてくる息子親子が、
犬を連れて来るのだが、
お正月とお盆にしか合わないのに、
その犬が、私を見ると、狂うのである。
 家族に示す以上の興奮で、
私にまつわり付くのである。

 それを見て、いとこ甥は、
”おじさんからは、
 犬が感じるフェロモンが出てるんやろね。”
と感心している。
 えへっつ!


 だから、今日の女の子も、
私のフェロモンを感じたのかも知れない。



 因みに、「フェロモン」をネットで調べてみると、
「動物の体内でつくられ、体外に放出されて、
 他の個体の行動や発育に影響を与える物質。」
と書かれている。


 加齢臭ではないか?
などと失礼なことを言う奴、
それは、モテない者の僻みだぞ!






2020.06.30 足の甲の腫れ

 昨晩のこと、
姉をお風呂に入れてくれているかみさんが、
”この足の甲を見てください。
 何で、こんなに腫れているのかなあ?”
と言う。

 そこで、観てみたら、
姉の左足だけ、足の甲が、
右足の甲の2倍以上に、
バンバンに腫れているではないか。
 ビックリ。


 確認したが、
・虫などに噛まれた痕は無い。
・足を打ち付けた時に出来る青あざも無い。
ので、
”歩いている時に、捻って挫いたのかも知れない。”
と想像した。



 とは言っても、このまま放置出来ないので、
町内に有るクリニックで診てもらうことにし、
連れて行った。


 このクリニックのドクターは、
姉の褥瘡も、
姉を連れて行かなくても、写真だけで、
診断してくれ、塗り薬をくれたドクターだが、
今回は、足の甲の腫れなので、
姉が居なきゃレントゲン撮影も出来ないので、
クリニックに連れて行くことにしたのである。



 で、診察だが、
ドクターが腫れた部分を押しても、
姉は、全く、痛いと言う反応をしない。
 だから、骨折や骨のヒビ、捻挫は、
考え難いと言う。

 また、足全体を観察しても、
・虫の噛み痕、
・何かの傷、
・水虫など、
腫れの原因と考えられるものが無いと言う。


 そこで、レントゲン撮影をして、
骨の状態を確認することに。

 結果、
・あまり歩いたりして足を使っていない所為で、
 骨粗しょう症が進んでいて、
 何時、骨折してもおかしくないほど、
 骨が薄くなっている。
とのこと。


 しかし、今は、骨には何の異常も無い。
とのことだった。


 そして、出された診断は、
”毛細血管が脆くなって、内出血したのではないか。”
と言うことだった。

 それに対して、私が、
”じゃあ、どうしようも無いと言うことですか?”
と訊ねたら、
”そう言うことですね。
 ただ、血液の循環を良くして、
 内出血を治める塗り薬は出します。”
と言うことだった。



 今回は、骨折などの具体的原因は無かったが、
今後、こう言うことが、頻繁に起きるんだろうね。
 やれやれだわ。(涙)






2020.06.27 アースモンダミンカップ決着


 新型コロナウィルスの流行拡大で、
次々とスポーツ大会が中止され、
LPGA(日本女子プロゴルフ協会)公認の
ツアー大会も、中止されて来た。


 そんな中、アース製薬の大塚会長の英断で、
・新型コロナウィルス対策を徹底し、
・無観客で、
・テレビ中継の代わりに、
  インターネットでのLIVE中継配信を行ない、
「アースモンダミンカップ」大会を実現させ、
今日、四日目が行なわれ、決着が付いた。


 本当は、昨日の日曜日が、大会の四日目だったが、
大雨が降り、四日目が、今日に順延されたのである。

 ゴルフの大会で、予備日が有るのは珍しく、
普通は、土曜日までの成績で優勝などを決めるのだが、
アースモンダミンカップは、予備日が有ったんだよね。



 私、
「渋野日向子」が居ない大会は観る気にならず、
午前中は、グラウンドゴルフ同好会の練習会に行って、
全く、気にもしていなかった。


 昼食を食べ終え、お昼寝をしようとしたところ、
W氏から呼び出しが有り、お出かけ。

 話し合いが終わり、家に帰ってお昼寝に入る前に、
何気なく、インターネットを立ち上げて、
アースモンダミンカップの実況を観てみたら、
大変な混戦状況に。

 そこで、お昼寝を止めて、
ついつい最後まで観てしまったではないか。



 結果、
・三日目でトップに立っていた「田中瑞希」は、
 1打スコア(成績)を落とし、3位タイで終わった。

 可哀想だったのは、最後の18ホールで、
 これを入れれば、-11(11アンダー)になり、
 3人でのプレーオフに進出出来ると言うパットが、
 カップの縁(ふち)に蹴られ、入らなかったこと。

・私が好きな「古江彩佳」は、
 2打スコアを落とし、-6(6アンダー)で17位タイ、
 に終わってしまった。

・プロテスト合格後の一番最初の試合で優勝か?
 との期待を持たせた「西郷真央」は、
 1打スコアを伸ばし、-9(9アンダー)で5位タイ、
 と頑張った。

・実力を発揮し、-11(11アンダー)でトップに立ったのは、
 2019年度の賞金女王「鈴木愛」だ。
 「渋野日向子」と「申ジエ」が居ない大会では、
 ナンバーワンだから、こうなるとは考えていた。

・残念だったのは、
 世界ランキング4位の超実力者「畑岡奈紗」。
 優勝候補だと思ってたのに、調子が出ず、
 -2(2アンダー)の38位に終わったのは、寂しい。

・凄く意外だったのは、「渡辺彩香」である。
 今まで、3度の優勝をしている実力者なのに、
 2019年度は、
  30試合に出たけど、23試合予選落ちで、
  350万円ほどしか稼げず、賞金ランキングも115位で、
 2020年度は、
  2019年終わりに行なわれたQT(予選会)で19位になって、
  出場させてもらっていると言う屈辱。
 それが、今日の四日目で、スコアを4打伸ばし、
 -11(11アンダー)で、「鈴木愛」と並んで1位に。

・最後は、「鈴木愛」と「渡辺彩香」がプレーオフを戦い、
 「渡辺彩香」がバーディを取って、涙々の優勝。
 良かったねえ。



 そんなわけで、お昼寝の無かった私は、
今、眠たくて眠たくて。


 それにしても、
「渋野日向子」の居ない大会は、寂しいなあ。
 次の機会が有った時は、頑張ってよね。






2020.06.28 メダカが超増殖

200628a.jpg


 冬を越した時、
たった2匹しか居なかったメダカ。



 6月16日、
  かなり大きくなっている子メダカ2匹を発見。
  知らぬ間に産まれ、育っていたみたい。

  でも、何で2匹だけ?


 6月19日、
  2mmほどの、12匹の「針子(子メダカ)を発見。
  嬉しいような、困ったような、複雑な気持ち。


 6月20日、
  「針子」は6匹に減少。
  親メダカが食べたようだ。

  そこで、生き延びた6匹の「針子」を、
  ポリバケツに避難させる。
  これ以上、見殺しには出来ないから。
  ところが、その日の内に、20匹も産まれ、
  「父の日」の為に来てくれていた外孫2号も、
  「針子」の移動を手伝ってくれた。
  合計で、26匹に増えた。


 6月22日、
  インターネット通販で頼んだ、
  「針子」用の、パウダー状の細かなエサが、
  届いた。
  これでエサには悩まなくて良い。


 と言う流れで、「針子」を育て始めた。
 一所懸命だ。



 ところが、正直言って困っているのだが、
毎日のように、「針子」が10匹ずつほど産まれる
ではないか。


 そこで、ポリバケツでは狭くなって来たので、
ちょっと大き目な「ポリたらい」で育てることに。

 小さくて上手く写真に写せないけど、
50匹を超えるほどに増えてしまったではないか。
 ちょっと引き気味である。


 加えて、確認したら、雌メダカは、
今日も、お腹に卵をくっ付けて泳いでいる。
 うううっ、エンドレス!



 そこで、インターネットで確認したら、
・水温が20℃ほどになり、
・一日の日照時間が12時間を超えると、
 毎日、産卵し、
・栄養や環境が良いと、
 1匹の雌メダカで、
 一年間に1,000~2,000個も産卵する
と書かれているではないか。
 何いー???

 なお、1匹の雌メダカは、
・卵の元である「卵母細胞」を5,000個ほど持ってて、
・それを遣い切ると、ホルモンが出なくなり、
・更年期障害のようになり、
 体調を壊して、死んでしまう。
のだそうな。
 何と。



 そんなわけで、ちょっと産卵を控えてもらう為に、
エサを少な目にしたり、
覆いをして、日照時間や水温を抑えたり、
してみようかと思う最近である。







2020.06.27 渋子の居ないアースモンダミンカップ


 LPGA(日本女子プロゴルフ協会)認定の
ツアー大会(アースモンダミンカップ)の三日目が、
行なわれている。


 今日の決勝トーナメントに出場しているのは、
昨日の予選トーナメントの二日目で、
114名参加の70位までの選手で、
私の愛する「渋野日向子」は、
一日目の2打罰が響き、71位タイとなり、
決勝トーナメントに進出出来なかった。

 そんなわけで、午前8時スタートの三日目も、
インターネットライブ中継を観始めたのだが、
「渋野日向子」が居ないので、気乗りしない。

 で、途中で観るのを止めて、
外での作業をすることにした。



 で、夕方、確認したら、
1位:スコア-11:「田中瑞希」、
  ・黄金世代の一員だが、
  ・去年2019年に、3回目でプロテスト合格。
2位:スコア-8:「古江彩佳」、
  ・プラチナ世代の一員、
  ・昨年、アマチュアで参加した大会で優勝し、
   そのご褒美に、プロテスト免除でプロになった、
   身長153cmしかない小さな巨人。
2位:スコア-8:「西郷真央」、
  ・去年高校3年生でプロテストに合格。
  ・今年の4月に、
    日本ウェルネススポーツ大学進学。
と、若々しい選手が、上位に居るではないか。
 素晴らしい。

 こうなったら、黄金世代の「田中瑞希」に、
優勝して、黄金世代10人目の優勝者になってほしい
もんだ。



 ところで、去年の「デサント東海」で、
解説者の「樋口久子」さんが、
  ”ゴルフは、不公平がいっぱい有ります。”
 と言ってた。

 と言うのも、
・「渋野日向子」が、
 最終グループよりも2組前でプレーして、
 絶好調で-8(8アンダー)と言う凄い成績で、
・-13(13アンダー)でトップになり、プレーを終え、
・優勝候補の「申ジエ」や「テレサ・ルー」が、
 「渋野日向子」に追い付こうと頑張っている時、
・どんどん風が強くなって、スコアが伸びず、
 「渋野日向子」に追い付けず、
この大会では、「渋野日向子」は、
運が向いていた選手だった。



 しかし、今回の「アースモンダミンカップ」では、
その不公平に、「渋野日向子」が巻き込まれた。

 と言うのも、
・一日目、
 7時台~8時台の早目にスタートした「渋野日向子」は、
 大雨に襲われ、
・一日目に早くスタートした「渋野日向子」は、
 二日目は、12時台スタートになったら、
 午後は、フラッグ(旗)がしなるほどの強風で、
 打球のコントロールが難しく、
スコア(成績)を伸ばすことが難しかったと言う、
不幸に見舞われたのである。

 おまけに、大雨の所為で、
2打罰を受けて、スコアを悪くしたしね。



 逆に、
一日目は12時台以降スタートの選手は、
午後は雨が上がり、プレーし易かったし、
二日目は7時台スタートになったら、風も弱く、
好条件でプレー出来て、スコアが良くなったのである。

 その恩恵を受けたのが、
一日目が
  12:40スタートの田中瑞希は1位、
  12:50スタートの酒井美紀は4位タイ、
  12:50スタートの渡辺彩香は4位タイ、
  13:10スタートの鈴木愛は4位タイ、
  13:30スタートの大里桃子は8位タイ、
  13:40スタートの菅沼菜々は8位タイ、
  13:50スタートの西郷真央は2位タイ、
で、二日目は午前スタートになった選手で、
余りにも露骨な結果になった。



 だから、「渋野日向子」を始め、
一日目が早朝スタートの選手は、
大会事務局にやられてしまったようなものだ。

 スポーツの結果に、
「~だったら」
「~していれば」
の「たら」「れば」は意味が無いが、敢えて言うなら、
「渋野日向子」が、
一日目は午後スタートで、
二日目は午前スタートだったら、
確実に、上位にいたことだろう。
 ああ、悔しい。



 因みに、2位タイの「古江彩佳」は、
一日目は8:00スタートだったけど、乗り切って
好成績を挙げている。
これは立派だねえ。

 私、プラチナ世代の中でも、
美人で、スタイルも良く、大学在学中プロの、
賢い安田佑香よりも、
フワーッとした雰囲気だけどゴルフが上手い、
「古江彩佳」が大好きだ。

 まあ、私の好みはどうでも良いが。



 ところで、
解説の塩谷プロだったかが、
”この大会には、20名の黄金世代が参加している。”
と言っていたが、数名が分からない。

 私が知っている黄金世代は、
次のページ(URL)のとおりだが、
抜けているのは誰?

 黄金世代の一覧です。

http://komox2.sakura.ne.jp/AIRAKU/sports/ougon-sedai/ougon-sedai-fra.htm





2020.06.26 次郎柿サル除け囲い完成

200626a.jpg


 6月23日に日記(ブログ)に書いたように、
果樹園内の「次郎柿」が、
まだ小さくて、油断している内に、
殆どを食べられてしまった。

 泣ける。


 そこで、かみさんに、
”もう、5~6個しか残っていないから、
 囲いを作るの、止めようか?”
と言ったら、かみさんは、
”例え5~6個でも、囲いを作ってください。
 意地でも諦めないから!”
と仰る。

”枠組みだけ作って、
 ネットを張らなかった私が悪いのです。
 仰るとおりにします。”


 そんなわけで、追加の作業として、
1)囲いの4面に、ワイヤーメッシュを立てて固定し、
2)囲いの真ん中の辺りの両脇に、
 高さ2.5mの単管パイプを立て、
 天辺に2mの単管パイプを渡し、
 大きなサルが天井に乗っても、
 沈まないように補強し、
3)天井にネットを張り、
4)天井の梁からぶら下げる形で、
 幅1.5mのネットをぐるりと一回りさせて張り、
5)天井ネットと側面ネットを連結させ、
6)念の為に、
 ワイヤーメッシュをカバーさせる為、
 幅2mの側面ネットを一回りさせて張り、
完成させた。

 完璧!



 問題は、
張ったビニールネットの糸が、細いこと。
 サルが本気を出せば、引き裂く可能性が有る。

 柿が小さい内は、サルも無理はしないだろうが、
柿が大きくなって色付いて来て、目立つようになると、
サルも必死になって来るので、
ネットを破って入るかも知れない。


 まあ、そうなった場合は、
”サルの勝ち!”
と諦める覚悟は出来ているけどね。



 ただ、かみさんが、
”残った柿も、
 虫が入って落ちるかも知れないですね。”
と言う。

 なははははははぁぁぁ~。



 まあ、シーズンが終わったらネットは外すけど、
枠組みは来年以降用に残せば良いので、
気長に生きよう。
 って、来年も、私は生きているかな?(疑)



 なお、サル除け囲いの作り方手順を、
自分の為に残しておく。

http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/doubutu/saru-yoke-kakoi/ziro-gaki/ziro-gaki-kakoi.htm





2020.06.25 渋野日向子2打罰くらう

200625a.jpg


 待ちに待った、
LPGA(日本女子プロゴルフ協会)ツアー大会が、
スタートした。

 今日6月25日から28日までの四日間で、
「アースモンダミンカップ」
が開催されるのだ。


 なお、
3月に開催される予定だった「ダイキンオーキッド」から
8月の「CATレディス」まで、
中止されたり、中止が決まっていたりするのに、
何で、「アースモンダミンカップ」だけが開催されるのか?


 大会を主催するアース製薬の大塚達也会長の、
英断だろう。



 LPGAの小林浩美会長たち執行部は、
緊急事態宣言が解除されたので、
条件が揃えば、実施したい気持ちだった。

 しかし、
大会の経費を出すのは、
大会を公認するLPGAでなく、主催する企業であり、
企業は、それなりの見返りが無ければ、
大会を開けない。
 例えば、
・テレビ放映権、
・観客入場料、
・グッズ販売、
・企業イメージの向上、
などなどだ。

 しかし、今の状況だと、
・新型コロナウィルス感染予防対策経費増大で
 負担が嵩むし、
・大会中に感染者が出れば、
 即時の大会中断もしなければならないし、
・場合によっては、大会開催の判断に、
 バッシングも出て来る。
などで、企業も二の足を踏むよね。

 ところが、アース製薬の大塚達也会長は、
・「新型コロナウィルス感染のリスクで、
  テレビ放送も難しい、
  観客も入れられない、
 なら、インターネットで生中継配信すれば良い。」
・「プロゴルファーの生活を支えてあげたい。」
と決断し、大会関係者のPCR検査を実施し、
感染者無しを確認し、開催に踏み切ったのである。

 感謝!


 そして、インターネットならではの配信が。

 と言うのも、
1チャンネルでは、
 各ホールでのメインの映像が流れ、
2チャンネルでは、
 一番難しい6ホールでの選手たちの苦労を、
3チャンネルでは、
 ショートホールである9番ホールの実況を、
4チャンネルでは、
 各選手のインタビューを、
流していて、テレビでは出来ない多機能さ。

 チャットで流れて来る視聴者のコメントも、
”もうテレビ中継は要らない。
 これからの全部の大会も、インターネットにして。”
などのコメントが溢れている。
 確かに、これを観始めると、テレビは要らない?

 ただ、女子プロなどのジャラジャラした解説は、
五月蠅くて嫌だけど。

 選手がプレーをする瞬間も、
”私は、順位ボードを観る派だった、観ない派だった。”
など喋っている。
 お前の過去のことなんか、どうでも良い。
 今の今のプレーを楽しみたいんだよ。
 選手がボールを打つ時ぐらいは、黙れ!



 そんなわけで、私も、朝食を食べて直ぐ、
パソコンの前に座り、インターネットを立ち上げた。

 ところが、写った画面には、大雨の様子が。
 大会は、一時間遅れとなった。


 でも、一時間後に、大会がスタート。
 8時40分には、待望の「渋野日向子」選手が。
 嬉しい。(感涙)



 ところが、ビックリする出来事が。

 と言うのも、
・パー4(4打でホールに入れれば標準)の5番ホールで、
・2オン(2打目でグリーンに乗せ)し、
・3打目の約9mのバーディーパットを打ったら、
 ホールまで1mの所にボールが止まり、
・他の競技者のパットラインに入ったので、
 パター1個分だけマーカーをずらしたのだが、
・4打目を打つ時は、ずらしたマーカーを元に戻して
 正しい位置から打たなければならないのに、
・グリーン上に水が溜まってたので、
 管理者に、ローラーで水を掃かせてもらってる内に、
 うっかり、元に戻すのを忘れ、
 移動させた場所から4打目を打ってしまい、
・ゴルフ規則の、
  「誤所からのプレーをした。」
 と言うルールに引っ掛かり、
・2打のペナルティ(罰則)を受けて、
・本来は4打で上がり、パープレイだったのに、
 2罰打の6打上がり(ダブルボギー)となってしまった。
のである。


 私は、
マーカーを元に戻すのを忘れてた渋野日向子も悪いが、
キャディをしている定由早織も責めたい。
 ただ単に、キャディーバッグを担ぐだけでなく、
しっかりサポートしろよな。

 そんなことだから、ファンから、
”キャディとして、力不足。”
”渋野日向子は、キャディを変えたらもっと勝てる。”
と言われるんだよな。


 確かに、2019年は、
渋野日向子の出場した31試合の内、
15試合でキャディーバッグを担ぎ、
渋野日向子も、
”香織さんは、心のよりどころ。”
と慕っているが、二人が組んだ時の成績は、
それほど良いとは言えないからねえ。


 まあ、渋野日向子は、
後半頑張って、3つのバーディを取って、
・72打のパープレイの、
・59位タイで、
初日を終えたが、
「この2打罰が影響して優勝出来なかった」
なんてことにならないことを祈りたいわ。






2020.06.24 剪定ボランティア活動

200624a.jpg


 私、今、
・集落(区)の老人会長、
  (老人を対象とした活動)
・集落を楽しむ会会長、
  (区民全員を対象とした活動)
・集落サロン活動代表、
  (高齢者を対象とした座談会)
を務めている。

 少しでも、集落の役に立てればと、
引き受けている。



 その活動の一つとして、今日、
・老人会、
・集落を楽しむ会、
共催で、集落公民館横の集落広場の、
生垣の剪定を行なった。


 なお、今日の活動の呼び掛けは、
何と、二日前の月曜日で、
・お昼に、集落内の有線放送で呼び掛け、
・直後に、活動内容を書いた回覧板を回し、
参加を募ったと言う突然さ。
 ご免なさいね。


 因みに、二日後の活動を呼び掛けたのは、
・生垣のツツジの花が咲き終わっているので、
 遅れると、翌年花になる「花芽」が着くのに、
 「花芽」を刈ってしまう。
・どんどん暑くなるので、
 せめて、6月中に剪定を終わらせたかった。
・6月25日木曜日から、雨模様になる。
と言う理由である。


 さて、活動を始める前に、
”今日は、新型コロナウィルスよりも、
 熱中症の方が怖いので、
 ソーシャルディスタンスに気を付けて、
 マスクは掛けない方が良いですね。”
”自分のペースで、作業してください。
 しんどかったら、個人的に休んでもらい、
 誰かが休んでいても、
  「あの人、サボっている。」
 と思わないようにしましょう。”
などとお願いした。


 しかし、みんな、
驚くほど真面目に、休むことなく働いてくれ、
心配するほどだった。
 お陰で、本当に綺麗になったので、嬉しかったけど。

 また、突然の呼び掛けにも参加してくれるし、
心配するほど、一所懸命に働いてくれるし、
我が集落のお年寄りは、本当に素晴らしい。
 感激だ。



 作業途中、かみさんに、
かき氷、飲み物、菓子パン、
を買いに行ってもらったが、
中でも、かき氷は、本当に美味しかったなあ。
 良いご褒美になったわ。



 次は、区民全員対象の、「健康教室」を開きたいが、
・密集
・密接、
・密閉、
の3密を避けながら行なわなきゃならないので、
思案中だ。






2020.06.23 サルの「早弁」

200623a.jpg


 「早弁(早や弁当)」とは、
食事時になる前に、持って来た弁当を食べる、
ことである。



 我が家には、
・「果樹園」、
・「果樹田」、
の2カ所で、果樹を育てている。


 そして、2カ所とも、柿を植えていて、
・「果樹園」には、「次郎柿」を、
・「果樹田」には、「太秋柿」を、
育てているそうな。

 何で「そうな」と書くかと言うと、
柿の苗を買って来て植えたのはかみさんなので、
私は、何の品種かを知らないからである。



 で、何度も書くけど、かみさんは、
自分で、柿の木にネットを掛けて、
サルに取られないようにして来たのだけど、
毎年、サルに柿を取られ、ブチ切れ。


 今年は、
”果物が好きな貴方の為に、
 高い苗を買って植えたのだから、
 サル除け囲いを作ってくださいよ。”
と強制する。


 ので、
・6月10日に、
・「果樹園」の「次郎柿」に、
・サル除け囲いの枠組みを作り、
 ワイヤーメッシュを立て掛けて、
・その内、ネットを掛けるつもり、
でいた。


 しかし、
・「果樹田」の「太秋柿」の
 サル除け囲いの完成を優先、
・グラウンドゴルフ、
・芝生刈り、
・ゴルフの打ちっ放し、
などと他のことをして、放置していた。


 すると、
”今日の午後、
 貴方がゴルフの打ちっ放しに行ってた間に、
 サルが来て、まだ小さな小さな「次郎柿」を、
 2/3も食べて行った。”
と、かみさんが訴える。

 ああ、放ったらかしのツケが来てしまった。


 そんなわけで、
”もう、次郎柿は諦めようか?”
とかみさんに言ったが、
”残った柿を守りましょう。”
と言うので、明日は、ネットを掛けなきゃね。(涙)



 それにしても、
10月が収穫期の柿を、
まだ6月から食べるかねえ。
 くそザル共め!






2020.06.22 中村文則

 新型コロナウィルス自粛で、
外に出ることが少なくなった。

 その分、
・読書、
・Amazonプライム映画視聴、
・インターネットやYouTube(ユーチューブ)視聴、
が多くなってくる。



 そんな中、朝のワイドショー(報道番組)を観てたら、
コメンテーターの「玉川徹」が、
”「中村文則」の小説にはまっている。”
みたいなことを言う。


 私も、「中村文則」のことは、
・「土の中の子供」で、
・第133回芥川龍之介賞を受賞している、
ので知っていたが、
私は、純文学を殆ど読まないので、
「中村文則」も避けていたので、
ちょっとビックリした。



 因みに、小説には、大きく分けて、
・純文学、
・大衆文学(娯楽文学)、
の2つが有る。

 「純文学」とは、
・「娯楽性」よりも「芸術性」に重きを置いている小説、
 であり、
・日本の「純文学」は、
 「二葉亭四迷」の「浮雲」から始まったとされ、
・今は、
 文學界、新潮、群像、すばる、文藝
 の5大文芸誌を中心に発表される小説、
と言われている。

 「大衆文学」は、
・「娯楽性」に重きを置いた小説で、
・推理小説、探偵小説、警察小説、
 恋愛小説、冒険小説、SF小説
 などなどジャンルは幅広く、
気軽に親しまれる小説である。



 さて、大衆文学が好きな私だが、
「玉川徹」が勧める作家なので、
「中村文則」の小説を読んでみようと考え、
行き付けの図書館で、先ず、
「掏摸(すり)」
を借りて読んでみた。

 そして、その面白さに、衝撃を受けた。
 確かに、文章は重たい。内容は暗い。

 だが、惹き付けられる。
 もっと読みたくなる。


 そこで、続けて、
「迷宮」
「去年の冬、きみと別れ」
を借りてしまった。


 そして、「迷宮」でも衝撃を受けてしまった。
 面白かった。

 時間が有ったら、
粗筋とネタバレを書いてみようと思うほど、
惹き付けられた。

 こうなると、映画化もされた、
「去年の冬、きみと別れ」
が楽しみだ。



 因みに、「中村文則」の受賞した文学賞は、
2002年:「銃」:第34回新潮新人賞、
2004年:「遮光」:第26回野間文芸新人賞、
2005年:「土の中の子供」:第133回芥川龍之介賞、
2010年:「掏摸(スリ)」:第4回大江健三郎賞、
2014年:「作家自身」: デイビッド・グーディス賞
2016年:「私の消滅」:第26回Bunkamuraドゥマゴ文学賞、
2020年:「作家自身」:第73回中日文化賞、
である。



 このように、凄く力を持った作家なので、
皆さんも読んでください。







2020.06.21 親メダカ子メダカ分離

200621a.jpg


 この日記(ブログ)の6月19日(金)の記述に、
”針子(産まれたての子メダカ)が、12匹孵化した。”
と書いた。

 思い掛けないことで、凄く感動した。


 ところが、
翌日の6月20日の朝、確認したら、
12匹の針子が居るはずなのに、
どれだけ必死に捜しても、6匹しか確認出来ない。

 カエルが入って食べたふうでも無いので、
恐らく、親メダカが食べたのだろう。
 可能性は有ると思っていたが、
実際に起きると、ショックだ。


 そこで、
せめて、6匹は生き延びさせてやりたいと思い、
容器ですくって、ポリバケツに避難させた。

 ここで、或る程度大きくなるまで育て、
水槽に戻そうと考えたのである。



 ところが、昨日6月20日(土)のお昼前、
かみさんが、
”小さい、目玉だけが見える子メダカが、
 いっぱい泳いでいますよ。”
と叫んでいる。

 そこで、確認したら、
本当に、10匹ほどの「針子」が泳いでいる。
 暖かい日差しを受けて水温が上がり、
新たに孵化したらしい。
 ビックリだ。

 そこで、それらも容器ですくい、
ポリバケツに移した。
 これで、15匹ほどになってしまった。



 ところがところが、
外孫たちが来て、アウトドア派の外孫2号が、
メダカの水槽を見ていて、
”小さなメダカがいっぱい居るで。”
と言うではないか。

 たったの数時間で、またまた孵化したようだ。
 午後になって水槽の水温がもっと上がったことで、
残っていた卵も孵化したようだ。

 そこで、外孫2号が、
「針子」を全部すくい取って、
ポリバケツに入れてくれた。
 結果、「針子」が25匹ほどに増殖。
 凄いことだ。



 で、今日6月21日(日)、必死になって探したが、
今日は、1匹も見付からなかった。
 これで、今年の産卵は終わりかな?



 問題は、25匹ほどの「針子」を、
如何に無事に成長させるかだ。

 そこで、
Amazonで、
「針子」用のパウダー状エサを注文した。
 この子メダカを育てる為に、頑張るぞ!






2020.06.20 父の日前日

 「父の日」は、6月の第三日曜日とされている。

 なお、「父の日」の謂れは、次のとおりである。

http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/bunka/titinohi.htm


 日曜日は、それぞれの都合が有るそうで、
「父の日」の前日に、
・娘と外孫たち、
・息子夫婦と内孫たち、
が、プレゼントを持って来てくれた。


 なお、持って来てくれたのは、
私のリクエストで、
・糖質0、
・プリン体0、
・人工甘味料0、
の 「アサヒOFF」と言う発泡酒である。


 でも、貰った発泡酒よりも、
孫たちとの触れ合いこそが、嬉しい。



 外孫たちとは、
昼食と夕食を、かみさんの手作りで
一緒に食べた。

 日頃は、私たち夫婦と姉だけなので、
寂しく味気ないいものだが、
外孫たちと会話しながら食べるのは、
心安らぐものだ。

 また、外孫2号と、
「針子(子メダカ)」探しをしたり、
モクズガニ探しをしたり、
エアガンの試し撃ちをしたり、
したのも楽しかった。



 内孫は、
小学校の総合学習で、
昔の小学校や生活について聞きたいと言うので、
<お祖父ちゃんの子どもの頃>
・木造の校舎だった。
・1クラスに50人以上も居た。
・プールが無かったので、
  子どもたちは、川の深い所で泳いでた。
  中学生は、歩いて山を越え、海に行って、
  水泳訓練をしていた。
<お父さん(私の息子)が子どもの頃>
・鉄筋コンクリートの校舎に建て替えられた。
・グラウンドも広くなった。
 お父さんは、野球で頑張っていた。
・雪が多かったので、雪祭をして、
  ドラえもんとかの雪像を作ったり、
  雪合戦をしたりした。
<内孫たちが通学する今>
・学校が建て替えられ、
  大きくて綺麗な校舎、
  広いグラウンド、
 が作られた。
などの話をした。


 そんなわけで、孫たちと触れ合いが出来、
嬉しい父の日前日になった。

 また来てね。







2020.06.19 子メダカ12匹

200619a.jpg


 6月16日の日記(ブログ)に、
「知らぬ間に、子メダカが、2匹、産まれてた。」
ことを書いた。

 気付いたのは6月16日だけど、
この2匹は、かなり大きくなっているので、
多分、二週間ほど前に産まれていたんだろう。


 何せ、冬を越した親メダカの2匹には、
「死ぬまで、エサだけは与えよう。」
と決めていたので、機械的にエサはやってたが、
あまり注意して見てなかったから、
子メダカが産まれてても、
かなり大きくなるまで気付かなかったんだわ。



 でも、2匹の子メダカに気付いてからは、
注意して水の中を確認してたら、
2mmほどの、孵化したばかりの子メダカを、発見。
 多分、昨日か一昨日に孵化したのだろう。


 何せ、目玉だけが見えるほどの小ささなので、
見付けるのが、大変。


 そこで、一所懸命に探して見たら、
何とまあ、12匹も居るではないか。
 感動だ。



 心配は、この12匹の子メダカが無事に育つかだ。

 と言うのも、
産まれたばかりの子メダカは「針子」と呼ぶが、
天敵が多く、
・カエル、
・ボウフラ、
・何と、親メダカ
などに食べられることも多いのである。

 だから、6月16日に見付けた2匹の子メダカも、
兄弟姉妹が親メダカに食べられ、
2匹だけ残った可能性が有るからね。

 また、
大雨で溢れた水に、外に流される、
と言うリスクも有る。


 そんなわけで、親メダカと分けて育てるかどうか、
ちょっと悩んでいる。

 それとも、自然淘汰に任せるか?

 悩ましい。






2020.06.18 草刈りエプロン

200618a.jpg


 私、田んぼの畦(あぜ)に、防草シートを張って、
シートの端には、W氏に貰った放水ホースの廃棄分を、
補強用に張っている。

 お陰で、その分の草刈りはしなくて済んでいる。
 感謝。



 しかし、その畦の上部は防草シートは張ってないので、
草刈りをしなきゃいけない。

 でも、自走式草刈機や金属刃の草刈機で刈ると、
せっかく張った防草シートやホースを痛める。


 そこで、
シートや押さえホースの近くの草刈りをする時は、
ナイロンカッター(ロープ式)で刈っている。

 ナイロンロープだと、
綺麗に刈れるし、防草シートも傷めないので良い。


 けど、草をチリジリに粉砕するので、
その草クズが、長靴からズボン、シャツ、首、顔まで、
バンバン飛んで来て、くっ付いて、騒動になる。

 そこで、行き付けの日用雑貨量販店で、
写真の「草刈りエプロン」を購入した。



 この「草刈りエプロン」は、
・全体がメッシュで、軽く、
・首に掛ける紐も、
  押せば、フリーになって自由に長さを変えられ、
  離せば、ロックされて、長さが固定出来る、
  プッシュボタン式で、
 紐を結ばなくても良く、
・腰回りも、
  板バネの入ったベルトが着いており、
  広げて胴体を入れ、ベルトを離すと、
  ピタッと密着するので、
 紐を結んで固定する必要が無い。
使い易い物である。

 因みに、消費税込みで、998円だった。



 使い心地だが、
簡単に脱着出来るのは、有り難い。
 メッシュなので、軽いし、蒸れないのも有り難い。


 ただ、ズボン式ではないので、
斜面や風などで、裾が捲れ上がったりずれたりし、
草クズや小石が足などに当たることが有る。


 でも、使い易さから言ったら、
一々足を入れて履くズボン式よりも楽で、
少々のことは、目を瞑ろう。

 そんなに高くないし、皆さんにも、お勧めします。







2020.06.17 サル除け囲いの完成


 樹高が、たったの1.7mしかないが、
かみさんが、
”貴方の為に買った、高い苗木だったし、
 実が大きくて甘い柿だから、
 サル除け囲いを作りなさいよ。”
と言うので、6月14日(日)から、作業を始めた。



 なお、今日、柿の種類をかみさんに確認したら、
”太秋柿(たいしゅうがき)ではなかったかな?”
と言う。

 因みに、「太秋柿」なら、
・実の大きさは平均380g前後の大玉で、
 500gを超える物も有り、
  (一番有名な「富有柿は平均で250g」)
・果肉は、梨のようにサクサクしてて、
・果汁が大変多く、
・糖度は、17~18度ほどで、とても甘いし、
  (富有柿の糖度は、16度ほど)
・渋さの抜けるのが早いので、
 青い内から食べられる。
柿だそうな。



 で、作業の行程だが、
6月14日(日)は、
・四隅の柱となる単管パイプを立て、
・横柱(桟=さん)を、
 最上段、中段、下段の3段に取り付け、
6月15日(月)は、
・地面から高さ1mの金網を、4面に張り巡らせ、
6月16日(火)は、
・天井に、一辺が2mのビニールネットを載せ、
・上段の横柱(桟)から、
 縦1.5mのネットを垂らし、一周させ、
 ネットの裾を、金網の上部と連結させ、
6月17日(水)は、
・念の為に、金網にビニールネットを重ねて巻き、
 上下をロープで固定させ、
完成となった。



 出来栄えは、完璧!

 ネットとネット、ネットと金網の連結は、完璧。
 また、そのネットや金網を固定している横柱(桟)も、
パイプジョイント金具で、しっかり固定しているから、
サルは、解雇委の中には、絶対に入れないはずだ。



 しかし、かなり不安なことが。

 それは、折角張り巡らしたビニールネットの強度が低く、
ひょっとすると、サルの力で破られるのではないか、
と言うこと。

 こんなに頑張って囲いを作ったのだけど、
基本は、有った物を使って作ると言うことなので、
ネットも、農作業小屋に有った物を使っているので、
網糸の細いネットしかなかったんだよね。

 だから、ネットを破って侵入される可能性も、
かなり高い。



 なお、インターネットで、
・サルの力に耐えられる太さの糸で編まれて、
・私が作った囲いをすっぽり覆える最低限の大きさの、
 6m×6mのオーダー品を買うと、
・送料と消費税込みで、2万2千円ほどで買える。
ようだ。


 でも、たった20個ほどの柿を守る為に、
2万円を超える出費をするのもどうかと思う。

 そんなわけで、
”どうぞ、サルにネットを破られませんように。”
と祈るのみだ。(願)



 なお、作業過程は、次のページ(URL)のとおりである。
http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/doubutu/saru-yoke-kakoi/saru-yoke-kakoi.htm





2020.06.16 奇跡の子メダカ誕生

200616a.jpg


 今から4年前の2016年(平成28年)6月から、
ヒメダカを10匹買って来て、飼い始めた。

 飽き性の私だが、愛着が湧き、
・エサをやる、
・水草を入れる、
・水温計を買って、水温の管理をする、
などの世話を怠けず、大事に育てた結果、
ドンドン孵化して増えて行き、
多い時は50匹ほどになった。



 しかし、
・かなり人に上げたし、
・寿命だったり、
  (メダカの寿命は3年前後)
・金魚すくいの金魚を、
 内孫たちが入れ、病気がうつったり、
して、メダカが減って行き、
16匹にまで減ってしまった。

 とは言っても、
もう一度増やす気持ちにはなれず、
この16匹が寿命で死ぬのを待つことにした。



 そんな中、かみさんが蓮の花を買い、
その種が手に入ったので、
”蓮の花を咲かせてみよう。”
と考え、
・コンクリート水槽、
・大型ポリバケツ2個、
に蓮の種を蒔き、育て始めた。


 それは良いのだが、
水槽とポリバケツの水に、
蚊が卵を産み付け、ボウフラが発生。
 そこで、16匹のメダカたちを、
・コンクリート水槽には10匹、
・2個のポリバケツには3匹ずつ、
入れて、ボウフラ退治をさせることにした。
 それが、2019年(平成31年)4月のことだった。


 メダカを守る為、
カラスとネコ除けのネットを掛けたら、
安全な場所と考えたカエルたちが集まり、
カエルの大発生。

 逆に、楽しみにしていた蓮の花は咲かず、
冬を経て、一年が経ち、
ポリバケツのメダカは死に、
コンクリート水槽のメダカは、2匹だけ生き残った。



 そんな経緯が有って、
残った2匹は育ててやることにして、
時々、エサはやっていた。

 その時、かみさんと、
”この生き延びた2匹、オスとメスかな?
 オスとオス、メスとメスだと卵は産まないけど、
 オスとメスだったら、産まれる可能性が有るなあ。
 確率は、1/3だなあ。”
と喋っていた。


 すると、今日、かみさんが、エサをやってて、
”貴方、子メダカが居ますよ。!
 いつの間にか、生まれていたみたい。”
”「1匹のお腹が大きいなあ?」
 とは思っていたんですけどね。”
と言う。

 で、確認してみたら、子メダカが、
2匹だけ、泳いでいる。

 奇跡だ。1/3の確率が当たって、
残った2匹は、オスとメスだったんだよね。
 何か、嬉しい。



 多分、もっともっと卵は産んだのだろうけど、
自分たちで食べてしまったのかも知れない。
 メダカは、自分たちが産んだ卵でも、
普通に食べるからね。

 日頃、もっと細かく確認して、
水草に卵を産み付けたら、
水草をバケツなどに除けて、守ってやれば良かった。


 ただ、またお腹が大きいので、
今度は、しっかりと様子を見ようと思う私だ。






2020.06.15 アベノマスク到着

200615a.jpg


 アベノマスクが、やっと届いた。

 以前から伝えられているとおり、
・ガーゼ生地で、
・洗って再利用出来るが、
・とても小さくて、
 鼻と口を覆えば、顎が出る、
マスクである。



 でも、遅いよ。遅過ぎるよ。
 もう、
使い捨てマスクも、
手作り布マスクも、
我が家には充分に有るから。

 それに、本当に小さい。
 これでは、完全に顔半分を覆えないだろう。

 だから、開封せずに、放置してある。



 と言うのも、私は、昔から、
グラインダーや電動ノコギリなどを使うので、
削りクズなどを吸い込みたくなくて、
使い捨てマスクを買い置きしていた。

 その使い捨てマスクは、
60枚入り1箱が790円ほどだったが、
1箱買っていることを忘れ、
ついつい買って、2箱ほどが貯まっていた。


 また、冬はインフルエンザ予防の為に、
車ごとに1箱ずつ載せていたので、
その分も、残っている。


 加えて、
新型コロナウィルス感染拡大後も、
機会が有ると買ってた。


 結果、
今、我が家には、使い捨てマスクが、
200枚ほど有る状態になっている。


 おまけに、かみさんが、
小池都知事が新しい手作りマスクをして
記者会見する度に、
”あの手作りマスクの型紙を探して、
 ダウンロードして印刷してください。”
と頼んで来て、
次から次へと布で手作りマスクを作るので、
しっかりと鼻から顎まで覆える手作りマスクも、
溢れている。


 私たち夫婦は、手作りマスクを愛用していて、
使い捨てマスクは、
手作りマスクを忘れた時だけ使うので、
使い捨てマスクは、
学校生活で足りなくなるだろう孫たちに、
プレゼントしてやるつもりだ。



 そんなわけで、今更、
小さな「アベノマスク」を貰っても、
ちっとも嬉しくない。

 だから、これも、
孫たちに上げるか、
公共施設などに寄付するか、
した方が良いねえ。



 それにしても、こんな中途半端な物に、
260億円も掛けるなんて、勿体無い。
 全部、国民の税金からだよね。

 だから、外国のメディアなどに、
”日本政府の新型コロナウィルス対策は、
 見当違いなことばかり。”
などと書かれるんだよな。


 なお、当初の経費は466億円と言われていたが、
・マスクの調達費が184億円、
・配送料などが76億円、
・総計260億円、
となったそうな。

 安倍首相は、
”経費を縮小出来た。”
と自慢したいのだろうが、
こんな物に国民の血税を260億円も浪費するなら、
医療関係の充実などに使ってほしかったなあ。






2020.06.14 サル除け囲い地獄

200614a.jpg


 我が家は、
・息子たちが住む離れの横に「果樹園」、
・集落の奥の山間(やまあい)に、
 元は米作りをしてたのを止めた「果樹田」、
を持っている。

 そして、
・「果樹園」には、甘柿2本、渋柿2本、
・「果樹田」には、甘柿2本、渋柿1本、
を育てていた。


 しかし、食べない柿の木は切ることにして、
「果樹園」は、
・あまり美味しくない甘柿1本、
 渋柿2本、
 を切り倒し、
・甘柿1本だけを残し、
 先週の水曜日から、
 それのサル除け囲いを作っている、
のである。


 次に、「果樹田」だが、
まだ、甘柿2本と渋柿1本は、そのまま有る。

 渋柿は食べなくて、サルのエサになっているので、
切り倒そうかと思うが、かみさんは、
”風が強いから、防風樹として残したい。”
と言うので、切り倒してない。


 問題は、甘柿2本だ。

 と言うのも、私はあまり関わらなかったが、
かみさんは、サルに甘柿を取られるのが悔しくて、
自分でネットを被せてサル害を防ごうとしてたが、
サルの方が上で、隙間から取って、
全部食べてしまっていた。

 それが我慢出来なくなったかみさんが、
”果物が好きな貴方の為に、
 高い苗木を買って植えたんだから、
 果樹田の柿も、
 富有柿は諦めても良いけど、
 甘くて大きな柿の生る木は、
 サル除け囲いを作ってくださいよ!”
と、言い出したのである。

 「堪忍袋の緒が切れた」
ようだ。



 と言うことで、
先日の「果樹園」のサル除け囲いに続いて、
今日は、「果樹田」のサル除け囲い作りを
することに。


 柿の木が有る所為で、
また、サル除け囲いを作ることに。
 「サル除け囲い地獄」だわ。


 で、サル除け囲いを作るのは、
・樹高が1.7mと、まだ若い木で、
・富有柿ではなく、名前が分からないが、
・実が大きくて、甘さも強い柿の木である、
 と、かみさんは言っている。

 とは言っても、実が生るようになってから、
全部、サルに食べられ、1個も食べてないので、
本当は良く分からないけど。


 で、囲いを作る計画を立てたのだが、
・基本は、新しく資材を買わずに、
 家に有る物を使って作るので、
・梁(はり)と言うか、横柱と言うか、
 サル除け囲いの補強にするパイプを探し、
・1.8mのスチールパイプを10本見付けたので、
それを基準にし、作ることに。

 設計をして、それに合った資材を買うのではなく、
有った資材に合わせて、設計を書く。
 ちょっと厄介だけど、節約の為には仕方が無い。



 その手順だが、
1)一辺が1.8m間隔で、
 高さ2.5mの単管パイプを、
 4カ所に支柱として立て、
2)スチールパイプを、
 中段と天井に、2段ずつ、
 4面の横柱として、クランプで固定し、
3)1mの高さで、金網ネットを周りに取り付け、
4)1mより上と天井には、
 ビニールネットを張って、サル除けとする。
ものである。



 そして、一人寂しく、作業に取り掛かり、
支柱を立て、横柱を繋いでいたら、
W氏がやって来て、
横柱の取り付けなどを手伝ってくれたり、
アドバイスをくれたりした。

 特に、単管パイプの支柱が、上部で開き、
横柱の長さが足りなくなって取り付けられない時、
単管パイプ支柱を内側に押してくれ、
横柱を取り付け易く手伝ってくれたのは、
とても助かった。


 そんなこんなで、今日は、枠組みが完成。
 取り掛かったのが、午後2時半からなので、
こんなものだろう。



 明日は、
・下部に、金網ネットを取り付け、
・上部にビニールネットを張って、
完成させる予定だ。


 ただ、梅雨に入り、
先週の木曜日から降り続いている雨が、
止んでくれる合間を狙っての作業なので、
完成させることが出来るかどうかは、不明。

 どうか、せめて2~3時間は、
雨が止んでほしいものだ。






2020.06.13 褥瘡(じょくそう)用クッション

200613a.jpg


 6月6日の日記(ブログ)に書いたように、
2018年11月に、姉が褥瘡になった。


 が、必死の努力の結果、
半年後の2019年4月には、ほぼ完治し、
町内のクリニックのドクターから、
”褥瘡はなかなか治らないのに、
 良く頑張りましたねえ。”
と褒めていただき、嬉しさに泣きそうになった。


 と言うのも、
最初に褥瘡が出来た時は、
・座椅子にもたれ、
・足と腰を直角に座るのではなく、
 腰を前に出して座る、「滑り座り」だったので、
 尾てい骨の上が圧迫され、
 そこに褥瘡が出来た。
のである。


 そこで、
・座椅子を採り上げ、
・代わりに、体重分散用の
 ジェル入りクッションを買って使わす。
など、色々と支援し、治させたからである。



 ところが、それから約一年、
姉自身の気力と体力が低下したのだろう、
・背中を曲げると言う、自分の楽な体勢で、
 長時間、テレビを見続けた結果、
・背骨が曲がってしまい、
 尾てい骨の上の同じ所が圧迫され続けるので、
 褥瘡が再発した。
のである。

 腹筋も背筋も、全く力が無いので、
座った時、上半身を垂直に保てず、
背骨を後ろに湾曲させ、
それが固定化しているのである。



 困った。
 体重が、尾てい骨の上に掛かるのを
防がなければならない。

 そこで、インターネットで調べたら、
”これや!!!”
と言う物を見付けた。


 で、早速購入したのが、
・ikstar(イクスター)と言う中国の会社製で、
・Amazonで、3,999円の、
・低反発クッション、
である。

 それが、写真の穴空きクッションで、
これなら、肛門から尾てい骨に掛けて、
クッション部分が無いので、圧迫が無い
はずである。



 そんなわけで、姉に使わす前に、
自分でも座ってみると、
お尻の両方のほっぺたで体重を支え、
肛門部分には、何も当たらない。

 これは良い。
 これなら、褥瘡部分を圧迫しないから、
徐々に治って行くはずだ。



 まあ、直ぐに治るとは思えないが、
一ヶ月後、二ヶ月後には、効果があるだろう。
 頼むよ!







2020.06.03 大腸カメラ検査後日


 6月3日(水)に、Sドクターのクリニックで、
大腸カメラ検査(大腸内視鏡検査)を受けた。


 実を言うと、今まで隠していたことが有る。
 それを、正直に書く。
 自分のバカさを白状して。


<出血>

 大腸カメラ検査を受け、
3個のポリープが有ったので、
取って、生検(生体検査)をしてもらうことになった。


 さて、全てが終わって、検査後の生活について、
看護師さんから指導を受け、帰ることに。
やれやれだわ。


 ただ、洗浄剤(下剤)もたくさん飲んだし、
大腸カメラのケーブルが這いまわった後なので、
便意は襲ってくるし、
ガスが溜まってお腹が痛い。

 そこで、プリンターインクを見に行くついでに、
K’s電気のトイレを借りたら、
血に染まった水便がほとばしった。
 こんなに出血したのは、初めてのことだ。


 因みに、インターネットで調べたら、
どんな名医に大腸カメラ検査してもらっても、
1%の確率で、出血が有るそうな。

 私、この1%に当たったみたい。
 こんなものよりも、宝くじに当たれよな。



<こらえ性の無いバカ>

 大腸カメラ検査でポリープを取った後は、
基本的には、
・胃腸の負担にならない、消化の良い物を食べ、
・アルコールは控え、
・大腸を揺らすような行動や旅行は控える、
ものだそうな。


 しかし、「こらえ性」の無い私は、
・半分残したけど、「トンカツ定食」を食べ、
・夜は、アルコール度3%の「ほろよい」を飲んで、
しまったのである。



<翌日、クリニックへ>

 翌日の朝食後、トイレに行ったら、
周りに血が着いた大便が出た。
 それも、かなり目立つ出血だ。


 そこで、クリニックに行くことにした。
 と言うのも、
現金をインターネット銀行に入金したのを忘れ、
お金の無いまま、大腸カメラ検査を受けてしまい、
8千円ちょっとの治療代を後払いにしてもらってたので、
それを支払いに行くついでに、
出血の相談をしに行くことにしたのである。


 で、Sドクターは、
”発泡酒1本飲んでも、出血の影響は無いです。”
と慰めてくれた。

 結局は、運が悪かったんだろうね。



<生検の結果>

 今日、
「生検(生体検査=組織の検査)」の結果を聞きに、
Sクリニックに行った。


 結果、
3個とも、悪性(ガン)の心配は無い、
良性のポリープだった。


 これで、また2年間ほどは、
・お腹が痛くなったり、
・便が細くなったり、
・便秘が起きたりしても、
大腸ガンではないことがはっきりしているので、
気分的には、とても楽だ。

 この安心感こそが、大腸カメラ検査を受ける
最大のメリットだねえ。



 勿論、「大便潜血検査」を受けていて、
「-」なら、大腸ガンの心配は無いんだけど、
仮に「潜血」が有った時点で、
出血を伴うほどの異変が起きていると言うことになる。
 そして、場合によっては、手遅れの場合も。


 そんなわけで、私のように、
・定期的な検査で、ポリープを発見し、
 切除し、ガンの発生源を無くしていく、身体的効果、
・2~3年ごとに、大腸カメラ検査を受け、
 安心を手に入れる、精神的効果、
の為に、大腸カメラ検査を受けることを、
お勧めします。


 なお、検査の後は、
徐々に大腸を生らして行く、賢い生活を。(舌)





2020.06.11 グラウンドゴルフ再開

200611a.jpg


 都道府県対象の「緊急事態宣言」が解除され、
町でも、
小中学校の授業再開、
公共施設の解放再開、
など、日常が戻って来た。

 と言うことで、
私が仲間に入れてもらっている
グラウンドゴルフ同好会も、
活動を再開することになり、
約3ケ月ぶりに、私も行ってみた。


 本当は、
柿の木のサル除け囲いを完成させたかったが、
雨が降って来たので、外での作業を諦め、
グラウンドゴルフに出掛けたのである。

 なお、雨の日は、屋内運動場で行なうので、
雨の日こそ、グラウンドゴルフに行かなきゃね。



 さて、参加に当たっては、
とても細かい健康状態確認チェックが有り、
プレー中の注意事項も、大変細かくて、
”これくらい気を付けて、絶対に、
 同好会クラスターを起こさないようにしなきゃ。”
と、再確認した。

 プレーだが、
・屋内運動場と言えども、
 両サイドのシャッター壁は全開にして、
 換気は充分だし、
・全員がマスクをしてのプレーを守っていたし、
・スティック(クラブ)とボールは自前の物を使うし、
・施設が、消毒液のボトルを提供してくれたし、
感染のリスクはとても低いだろう。


 でも、1つだけ危ないと思ったことが有る。

 4~5人が1つのグループになって、
各ホールを回ってプレーするのだが、
グループ内のメンバーの1ホール毎の成績を、
手板に挟んだ成績表に記録するのだが、
各ホールで、一番最初に、
ホールにボールを入れた者が記録するので、
3ラウンド24ホールを回る時に、
何人かが、手板を触ること。

 そんなわけで、私は、
1ラウンドが終わる度にトイレに行って、
せっけん液を着けて、丁寧に手を洗っていた。



 それにしても、同好会のメンバーは、元気だ。
 まあ、元気だから、
グラウンドゴルフに来られるんだけど。

 因みに、
同好会の最高齢は92歳で、
このお爺さん、ボールを打った後、
自分のボールを、小走りに追い掛けて行くのだから、
ビックリだわ。

 次は、90歳。
 この人も、とても元気。
 行動はマイペースだけど、
プレーは、衰えていない。

 事務局長は、87歳?
 去年、
”11月の同好会大会が終わったら、
 儂は引退するんや。”
と言っていたのに、今は、
”誰がそんなことを言った?”
みたいな感じで、去年よりも元気に、
成績表を作って、電動自転車で配り走っている。



 でも、注意しなきゃね。

 メンバーみんなが、60歳以上の高齢者だから、
感染したら、肺炎などを起こして重篤化し、
死ぬ率が高いだろうからね。






2020.06.10 柿の木のサル除け囲い

200610a.jpg


 私、果物が大好きで、
「柿」も大好きであり、
そんな果物好きな私の為に、
かみさんが、柿の苗を買って来て、
果樹園に植えてくれた。


 しかし、かみさんが、
ネットを被せて、取られないようにしてたが、
全部、サルに取られて、
私が食べさせてもらえることは無かった。
 で、私も、諦めて、何もしてなかったんだけど。


 そんなわけで、ご近所さんから頂いて、
有り難く食べていたほどだ。

 また、
娘の嫁ぎ先の舅さん姑さんが、
毎年、「柿」の本場である岐阜県まで行って、
富有柿を買って来て、我が家にも下さるので、
それが楽しみだった。



 そんな中、かみさんが、
”貴方の為に、高い苗木を買ったのだから、
 何とか、サル除けの囲いをしてくださいよ。”
と言う。

 正直言うと、
”サルを呼ぶ原因になっているし、
 自走式草刈機を動かす邪魔になるし、
 この柿の木、切ってしまおうか?”
と思っていたほどだ。

 しかし、
”貴方の為に…”
と言う言葉は、重いねえ。
 仕方無く、囲いを作ることに。



 その作業だが、
1)細い鉄筋を、
 柿の木の周りの4カ所に打ち込み、
 それを杭にし、
2)鉄筋杭に、
 柿の樹高に合ったスチールパイプを挿し、
 それを柱にし、
3)柱と柱を、スチールパイプで繋ぎ、
 梁(はり)や桁(けた)にし、
4)梁や桁に、ワイヤーメッシュを立て掛け、
 固定し、外柵にし、
5)余って飛び出しているスチールパイプを、
 グラインダーで切って、長さを揃え、
6)最後は、上からネットを被せて、
 ネットの下を固定し、
 サルが入れないようにする。
と言う手順。



 凄く暑い中だったけど、頑張って、
3)までを完成させた。

 ”たった3)まで?”
と思われそうだが、
・3本足脚立を立てて、移動させ、また立てて、
 を繰り返しながら、
・24カ所も、クランプで、
 スチールパイプとスチールパイプを固定、
の作業は、なかなか時間が掛かって、
大変だったんだよね。

 明日は、4)以降の作業をする予定だ。
 どうぞ、雨が降りませんように。



 ところで、作業しながら、不安が。

 と言うのも、
出来るだけお金を掛けずに作ろうとして、
有った物だけを使って作り始めたので、
4本の支柱が、
直径2.5cmの、細いスチールパイプであること。

 一面に付き、3本の横棒を入れてるし、
全面にワイヤーメッシュを張り付けるので、
支え合って、結構強いと思うんだけど、
デカいサルどもが乗っかったら、どうかな?

 本当は、
直径が5cmほどの単管パイプを立てて、
四隅の支柱にしたかったんだけど、
あまりお金を掛けたくなかったからね。



 まあ、最後までやってみよう。






2020.06.09 「日立製」扇風機の嫁入り

200609a.png


 娘から、
”外孫1号の部屋に西日が入り、
 暑くて勉強が出来ない。
 余っている扇風機は有る?”
と聞いて来た。


 話を聞くと、
・エアコンは有るんだけど、
 とても古いので、買い換えを計画中。
・家が古いので、室内配線も細く、
 電気屋さんに直してもらう計画中。
とのことである。

 また、外孫1号は、
今までは、居間で勉強していたが、
最近は、自分の部屋で勉強しているので、
取り敢えず、エアコンが整うまで、
扇風機が欲しいようだ。


 頼みが最愛の外孫1号のことなら、
放っては置けない。
 扇風機が無ければ、買ってでもやりた。

 でも、買わなくても、
余分な扇風機が有ったのである。


 我が家には、
1)二階居間で使っている「東芝製」の
 2009年製の扇風機、
2)ダイニングキッチン用の
 「山善製」の高足扇風機、
3)姉の部屋用の扇風機、
4)娘と息子が小学生の頃に買った
 30年ほど経つ「パナソニック製」で、
 私の就寝用扇風機、
と、4台の扇風機が有った。


 だが、
流石に、4)の「パナソニック製」扇風機は、
古過ぎて発火しないか心配になって、
廃棄した。

 そして、代わりに、
・2019年6月に、
・日立製で、
・税込みで9,698円の、
・「うちわ風」
 と言う、微風が有る機種を、
・行き付けの家電量販店で購入、
したのである。

 それが、今回、
外孫1号にプレゼントした扇風機である。

 なお、この「日立製」の扇風機は、
とても良い製品だったので、
外孫1号にプレゼント出来て嬉しい。


 では、そんな良い扇風機が、
何で余り物になっていたかだが、
それには、長い歴史と我が家の状況が、
関わっている。

 我が家の南側には山と川が有るので、
夏でも、涼しい風が入って来ていたので、
夜、寝る時は、窓を開け、網戸にしてれば
エアコンが無くても、扇風機が有れば、
夜は寝られていた。

 そして、その時に活躍していたのが、
30年ほど前に買ったらしい、
「パナソニック製」の扇風機で、
「微風」にすると、本当に静かで、
気持ち良く寝ることが出来たのである。
 凄かったなあ、「パナソニック」!

 しかし、30年ほど経っているので、
モーターから発火して火事になるのが怖い。
 と言うことで、残念ながら廃棄し、
代わりに、「日立製」を買ったのである。


 ところが、
先代の「パナソニック製」が良過ぎたので、
「日立製」に馴染めない。

 若いピチピチの新妻を貰ったのに、
古女房が恋しいとは、何たることだ。


 そこで、「コイズミ製」を購入した。

 因みに、この扇風機は、
・DC(直流)モーターなので、
 細かな調整が出来て、
・風力が、1~24段階で変えられ、
 風力1だと、本当に微風、
と言う物である。

 そんなわけで、
・私の寝室用には、
 「コイズミ製」扇風機を使うことに、
・一階のダイニングキッチン用に
 「日立製」扇風機を使うことに、
したのである。

 結果、かみさんは、「日立製」を、
”風力を色々と変えられて、使い易い。”
と喜んで、使っていたものだ。

 この「日立製」扇風機は、
・8枚羽根なので、柔らかい風が出るし、
・微風も2段階有るし、
モーターの老舗「日立製」なので、
問題無く、良い扇風機だと思う。

 ただ、我儘な、私に合わなかっただけである。



 そして、今年も暑くなって来たので、
そろそろ扇風機を出そうと思っていたところに、
娘から、
”扇風機が余っていない?”
との質問が有り、
”最愛の外孫1号に上げるのなら、
 古い扇風機は絶対にダメ。”
と言うことで、
「日立製」を上げることにしたのである。

 で、ダイニングキッチンには、
「日立製」の前に使っていた「山善製」を
復活させることにし、結果、
我が家の扇風機は、余り無しになったのである。



 夕方、
外孫1号から電話が有り、
扇風機のお礼を言ってくれた。

 交々お祖父ちゃんは、
それだけで嬉しくて嬉しくて、
凄く幸せな気持ちになることが出来た。

 かみさんも、
”良かったですね、喜んでもらえて。”
と念押ししていた。

 これだけで、
今日は良い一日になってくれた。
 良い気持ちで寝られそうだわ。(喜)






2020.06.08 abemaTVと藤井聡太

200608a.png

 今、将棋の「棋聖戦」が行なわれていて、
その癒し系の風貌や言動で、
みんなが好きになってしまう「藤井聡太」君が、
棋聖タイトル保持者の「渡辺明」3冠に、
挑戦している。


 因みに、日本将棋連盟が制定しているタイトルは、
8つ有るが、それについて纏めてみた。

 次のページでどうぞ。

http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/syougi/syougi-8za.htm


 さて、本題。

 上記の「棋聖戦」が、
テレビではなく、インターネットテレビの
「abemaTV」で中継されると言うので、
私も、午前9時から、
ウキウキとパソコンの前に座った。



 因みに、「abemaTV」は、
・テレビ朝日とサイバーエージェント社が共同出資し、
 株式会社「abemaTV」を作り、
 インターネットで放映している物で、
・名前の「アベマ」は、「アメーバ」の変形で、
・ライブ映像を、
 ストリーミング(映像を同時配信する方法)配信し、
・パソコンやタブレット、スマートフォンなどで再生し、
 視聴することが可能で、
・番組を観る為の、
  契約や契約料、視聴料金などは要らず、
  IDなどの登録も要らず、
・インターネット接続が出来れば、
 誰でもが視聴出来る、
有り難い物である。



 で、パソコンで「abemaTV」の中継を
観始めたのだけど、あかん。

 身体を動かすスポーツのような動きが無く、
「藤井聡太」君と「渡辺明」3冠が向き合って、
我々には理解出来ない頭脳の戦いを
してるだけで、面白くもない。

 それに、その内、若い解説者同士が、
どうでも良いような話をし始める始末。
 嫌になって、外に出て仕事をすることにした。

 まあ、序盤なので、そんな大波乱も無いからね。



 夕方、再び、「abemaTV」の中継を観て、
ビックリしてしまった。
 と言うのも、「龍=飛車の成った物」を、
あっさりと「渡辺明」3冠の「王様」で取らせた
からである。


 昔から、
「へぼ将棋 王より飛車を 可愛がり」
と言う格言が有るほど、「飛車」は戦闘力が強く、
私なんか、「飛車」を取られたら、
終わった気分になるからね。


 でも、結果は、「藤井聡太」君が、
粘り勝ちを収めた。
 凄いよねえ。

 5番勝負の3勝先取りで、
「棋聖」のタイトルが手に入る。
 その1勝目を先に挙げたのは、
良いスタートだ。

 もしも「藤井聡太」君がタイトルを取れば、
最年少タイトルホルダーになって、
これまた、新記録になるそうな。



 それにしても、将棋界にとっては、
「藤井聡太」君は、救世主だねえ。

 だから、「緊急事態宣言」が解除された瞬間、
大急ぎで「棋聖戦」の実施を再開し、
・1989年に
・屋敷伸之四段が作った
・17歳10ヶ月24日での挑戦、
を、たったの4日間だけ早くなった新記録で、
「藤井聡太」君に挑戦させたんだからね。

 とは言っても、「藤井聡太」君が途中で負ければ、
こんな盛り上がりも無かったんだけどね。


 でも、狙いどおりになり、盛り上がっている。
 暗い社会だから、こんなニュースは良いよね。






2020.06.07 ほろよい

200607a.png


 今日は、「サントリー」の宣伝をすることになる
ネタです。

 勿論、何も頂いていません。
 「サントリー」は、この日記(ブログ)の存在も、
知らないでしょう。


 でも、良いのです。
 私が大好きな「渋野日向子」選手の所属先として、
契約金1億円だけでなく、手厚い支援をしてるので、
細やかな応援になれば、宜しいかと。



 さて、本題。

 私、午前中に仕事をして、疲れた時、
まあ、疲れていなくてもだけど、
午後は車の運転をしない日は、
お昼に、「サントリー」の「ほろよい」を、
1本飲むことが多い。


 これを飲んで、お昼寝をすると、
起きた時に、疲れが取れていて、
また、続きの仕事を頑張れるんだよね。


 なお、この「ほろよい」は、
・味の種類が、私が知る限り、
 16種類ほど有るが、
・アルコール度が、たったの3%しかなく、
・行き付けのドラッグ&フード店で
 消費税込みで118円で売っている。
ものである。


 私、念の為に、全種類、飲んでみた。
 基本的に、甘い。
 子どもたちが、ジュース代わりに飲まないかと、
心配するほどだ。


 中には、不味い物も有る。
 例えば、コーラ味。
 こんな物を飲むくらいなら、
本物の焼酎を本物のコーラで割った方が良い。

 とは言っても、人それぞれの好みなので、
私が嫌いな味でも、好きな人がいるだろうけど。


 で、私が気に入ったのは、
「グレフルソルティ」
と言う種類で、
グレープフルーツ味に、隠し味で塩を入れている
物だそうな。

 他の物は毎日も飲めないけど、
これは、毎日1本飲んでも、
飽きずに飲める。

 元々、柑橘類が大好きな上、
グレープフルーツの苦みがお気に入りだ。


 皆さんも、試しに色々飲んでください。
 美味しいですよ。
 とは言っても、本物の酒飲みには、
甘過ぎて、飲めたもんじゃないだろうけどね。




 ところで、雑学を。
 お酒の種類とアルコール度数の一覧です。

 次のページ(URL)でどうぞ。
http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/osake/osake-syurui.htm






2020.06.06 女子プロゴルフ「黄金世代」

 新型コロナウィルス感染防止の為、
色々なスポーツの大会なども自粛され、
大会に参加出来ない選手は悔しいだろうが、
スポーツを観戦出来ない私たちも、残念だ。


 そんなわけで、
LPGA(日本女子プロゴルフ協会)のツアー大会も
3月から始まるはずだったが、中止が続き、
特にファンである「渋野日向子」選手の活躍を
心待ちにしていた私は、寂しい気持ちでいた。


 そんな中、
・アース・モンダミンカップ2020が、
・アース製薬主催で、
・6月25日~6月28日の4日間日程で、
・千葉県のカメリアヒルズCCで、
・賞金総額2億4千万円、
 優勝賞金4,320万円で、
・無観客試合で、
・出場予定144人で、
行なわれるそうな。
 待ち遠しいなあ。


 勿論、「渋野日向子」選手に優勝してほしいが、
「畑岡奈紗」や「鈴木愛」選手が強敵だね。

 それ以外だったら、やっぱり、
「黄金世代」に優勝してほしいものだ。



 そんなわけで、
「黄金世代」に関するページを作り直したので、
見てください。

http://komox2.sakura.ne.jp/AIRAKU/sports/ougon-sedai/ougon-sedai-setumei.htm

 また、
「黄金世代」の各選手の紹介などに繋がる
フレームページは、次でどうぞ。
http://komox2.sakura.ne.jp/AIRAKU/sports/ougon-sedai/ougon-sedai-fra.htm






2020.06.06 姉が再び褥瘡(じょくそう)に

200605a.jpg

 最初に、説明を。

 「褥瘡(じょくそう)」とは、
・「床ずれ」と呼ばれるものが代表の、
・寝た切りなどで、
 床などに密着している体の一部が、
 体重で圧迫され続けることで、
・血液の流れが悪くなり、
 細胞内の栄養や酸素が不足し、
・皮膚や皮膚の下が、
 赤くなったり、傷が出来たり、
 爛(ただ)れて膿(うみ)を持ったりし、
・ひどくなると、皮膚の組織が壊れ、
 骨に届いたりする、
病気である。



 さて、姉は寝た切りではないけど、
生活への意欲に乏しく、
積極的に外に出て、
散歩したり作業したりすることが少なく、
一日の多くを、自分の部屋でテレビを観たりして
過ごしている。

 そして、コタツ台の前に座り、
猫背の同じ姿勢を続けているので、
背骨が後ろに曲がってしまい、
上半身を真っ直ぐ保って座ることが
出来なくなった。


 結果、常に、尾てい骨の上が、
座布団と自分の体重に圧迫され続け、
「褥瘡(じょくそう)」が出来るように
なってしまった。
 それが2018年11月の上旬だ。

 そこで、町内のクリニックに連れて行き
ドクターに診てもらったところ、
”褥瘡は、なかなか治りませんよ。”
”兎に角、圧迫を避けることです。”
との診断を貰い、治療に頑張ることにした。


 そして、
・背もたれにもたれかかる癖を無くす為に、
 座椅子を取り上げ、
・座布団として、
 体重を分散出来るジェル式のクッションを買い、
・なるべく、身体を動かすよう言い聞かせる、
などに取り組んだ。

 結果、
2019年4月には、ほぼ完治して、
クリニックのドクターに、
”褥瘡は治り難いのに、良く頑張りましたね。”
と褒めてもらい、涙が出そうになったものだ。




 ところが、気を許していたら、
また、同じ所に「褥瘡」が再発した。
 泣ける。

 一年一年、姉も歳を取り、
それに連れて、動きもなおさら少なくなり、
益々、同じ姿勢でテレビを見続けるのが、
原因だろう。



 因みに、写真の症状だが、
・傷口にかさぶた(瘡蓋)が出来ていて、
 その下に膿(うみ)が溜まって、
 ブヨブヨした感じになるのだが、
・かさぶたが割れて、
 中に溜まった膿(うみ)が出て、
 下着などを汚したりするのだが、
・膿が無くなれば、
 ブヨブヨが無くなって、ちょっと綺麗になり、
を繰り返す。

 でも、放置すると、どんどん悪化し、
救いようが無くなるので、
今の内に、何とか治したいものだ。



 そこで、今日、姉のお尻の写真を撮って、
その写真を持って行き、診察してもらった。
 本人を連れて行かなくても診察してくれ、
有り難かった。


 診察では、
”兎に角、圧迫をしないことですね。”
とのアドバイスを貰い、
「軟膏(塗り薬)」を貰い、帰って来た。
 それしか無いわな。


 で、家に帰り、
・長時間、座りっ放しでテレビを観ないこと、
・ベッドに横になっても良いから、
 仰向けに寝ないで、横向きに寝ること。
 同じ方向では寝ないこと。
・出来るだけ、身体を動かすこと。
 外に出ること。
などを言い聞かせた。


 しかし、
邪魔臭いことや五月蠅いことは聞き流すので、
どこまで実行するかは不明だし、
個室に居るので、監視出来ないしね。

 姉の為と考え、応接間を姉の部屋に改修し、
・エアコンを着け、
・テレビを置き、
・冬はデロンギと電気ゴタツで暖房し、
・ベッドを置き、
至れり尽くせりが、却って災いしているのだから、
困ったもんだ。


 可哀想だけど、厳しく接するのが、
治す早道なので、やるしかないねえ。






2020.06.04 お子さん?お孫さん?

 私、メル友ランチ友の「はーちゃん」の家の前を、
週に3~4回は通る。
 理由は、
・打ちっ放し(ゴルフ練習場)に行ったり、
・その他の用事で通ったりで、
ストーキングをする為ではないんだけど。


 さて、今日も、「はーちゃん」の家の前を通った。

 すると、「はーちゃん」が、
道路横で、両脇をしっかりと持って、
2歳未満と見える子どもを立たせ、
行き交う自動車を見せているではないか。

 私も車の流れに乗りながらだし、停まれない。
 気になりながらも、そのまま通過した。


 そして、目的地に着いてから、「はーちゃん」に、
”車を見せていたのは、
 お孫さん(娘さんの子ども)ですか?”
”それとも、はーちゃんのお子さんですか?”
と、メールで聞いた。

 それに対して、「はーちゃん」は、
”御冗談を。笑笑笑笑笑笑笑笑笑”
”妹の孫ですよ。”
”我が家に来て、帰る時、
  「ブウブ」とせがむので、
  道路横に連れて行き、
 通る車にバイバイするのが、
 パターンになっているんです。”
との返事をくれた。

 了解です。(笑)




 ところで、雑学。

 私が、
”はーちゃんのお子さんですか?”
と聞いたら、「はーちゃん」は、
”御冗談を。笑笑笑笑笑笑笑笑笑”
”妹の孫ですよ。”
と答えていたが、それからの発展で。


1)女性は、何歳ころまで出産が可能か?

 インターネットを見ると、
・一人っ子政策を行ない、
 人口増加を抑えていた中国が、
・一人っ子政策を廃止したところ、
 二人目を産みたい家庭が増えて、
 高齢になった夫婦に子どもが出来る
 ことが増えている。
そうな。

 結果、高齢出産も増えており、
中国での記録では、
・2019年に、
・67歳の女性が、
・自然分娩で、2,560gの子どもを産んだ。
と言う。

2)一般的な妊娠の限界年齢は?

 日本の場合、
・40歳を超えて出産する人は、
 年間、約3万人ほどおられるそうだが、
・50歳を超えて、無事出産された例は、
 8件ほどだそうで、
・一般的な妊娠の限界年齢は、
 45歳と言われている。
そうな。

3)低年齢出産

 世界を観た時、
10代前半で結婚させられ、出産する女性は、
とても多い。

 そして、精神的にも肉体的にも、
傷付いている子どもたちが多いそうな。

 その支援の為に、国連の、
・UNICEF(国連児童基金)、
・UNFPA(国連人口基金)、
・UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)
などが、
結婚と出産の年齢アップの取り組みを進めている。

 と言う日本でも、
・昔は、15~16歳で嫁ぐのは珍しくも無く、
・今の法律でも、
 親の承諾が有れば、
 16歳から結婚が認められている、
のは事実。

 だから、昔は、
20歳を超えたら、「年増(としま)」、
30歳を超えたら、「大年増(おおどしま)」、
40歳を超えたら、婆さん、
だったのである。

4)世界記録低年齢出産

 世界で一番若い出産は何歳だったのか?
 その記録は、5歳7ヶ月だそうな。

 記録によると、
・1933年にペルーに生まれた
 「リナ・メディナ」ちゃんは、
・「性早熟症」と言う病気で、
   生後8カ月で初潮、
   2歳半で生殖器官の発達、
   4歳で陰毛と乳房の発育、
   5歳には、女性の身体になり、
・1939年5月に、
 2,700gの男の子を、
 5歳7ヶ月で、帝王切開出産した。
そうな。
 産まれた子の父親は、不明だそうな。

 なお、「リナ」ちゃんは、
・出産に関わった医師の元で働きながら、
 学校を卒業し、
・38歳で再婚し、次男を出産。
・5歳7ヶ月で出産した長男は、40歳で死亡したが、
・本人は、現在も存命で87歳。
・次男も存命。
だそうな。

 驚きの人生だねえ。


 以上、参考まで。






2020.06.03 大腸ガンカメラ検査

200603a.jpg

 最初に、大腸カメラ検査の解説を。

<大便潜血検査>
 大腸ガン検査の一番簡単で楽なのは、
何と言っても、「大便潜血検査」だろう。

 この検査は、
・二日間の大便の、表面を擦り取って、
・その中に、血液が混じっていないか調べるもので、
・潜血が有れば、
 大腸ガンや大腸ポリープの疑いが、出て来る。
ものである。

 そして、潜血が有れば、
「大腸カメラ検査」で、大腸内を細かく調べる、
と言う手順になる。

<自覚症状有りの大腸カメラ検査>
 いきなり、「大腸カメラ検査」を行なう場合も有る。

 これは、自覚症状が有る場合で、
・便秘や下痢が、交互に起きたり、
・大便が、細くなったり出難かったり、
・大便に血が混じっていたり、
などの自覚症状が有る場合、
大腸ガンやポリープの疑いが有るので、
いきなり「大腸カメラ検査」を行なうのである。

<予防としての大腸カメラ検査>
 もう1つ、自覚症状が無いのに、
いきなり、「大腸カメラ検査」を受ける場合が有る。

 それは予防の為で、
・特に自覚症状が無くても、
 定期的に「大腸カメラ検査」を受け、
・ポリープやガンが無ければ、それで良し、
・ポリープが有れば、切り取って、
 細胞検査に回して、悪性かどうかを調べる。
のである。



 さて、本題。

 今日、私は、予防的に、
「大腸カメラ検査」を受けに、
Sドクターのクリニックに出掛けた。

 Sドクターは、
クリニックなので何でも診てくれるが、
胃腸内科を得意とするドクターで、
胃カメラや大腸カメラの検査は本当に上手で、
苦痛も少なく、時間も短く、検査してくれるし、
とても優しく親切なので、
安心して検査を受けられるからである。



 「大腸カメラ検査」の手順と結果は、こうだった。

1)前夜の夕食
  前夜の夕食は、
 うどんなどの消化の良い物を食べ、
 午後9時以降は、絶食。
 水やお茶は摂取可。

2)下剤
  就寝前に、貰った下剤を飲んで寝た。

3)翌朝、便意が起きず
  朝起きても便意が無く、ちょっと焦る。
  でも、クリニックに行けば、
 嫌になるほど、飲まされるから、問題無い。 

4)腸内洗浄剤(下剤)
  午前8時過ぎにクリニックに行き、
 準備室に通され、
 腸内洗浄液(下剤液)を飲み始める。
  これが、かなりの苦痛。不味いのである。
   なお、飲むペースは、
    ・コップ1杯180mLの洗浄液を、6杯、
     一時間掛けて飲み、
    ・水(お茶)を500mL飲む、
   と言うもの。
  固形の大便が無くなり、
 カスも無くなり、
 半透明の水分だけしか出なくなったら、
 「大腸カメラ検査」の準備が完了。
  しかし、私の場合、
 なかなか半透明にまでならなかったので、
 追加で、3杯も、洗浄液を飲まされたわ。
  その結果、何とか半透明の水便になった。


5)施術台に
  ズボンとパンツを脱ぎ、
 お尻に穴が開いたズボンを履き、台に寝て待機。
  12時30分に、
 昼食を慌ただしく食べたSドクターが来てくれ、
 肛門から、大腸カメラを挿入するが、
   大腸の中にケーブルが入って行く痛み、
   大腸を膨らます空気で、大腸が張る痛み、
 で、かなりの苦痛。
  でも、Sドクターとワイワイ喋りながらなので、
 痛みが誤魔化される。
  結果、3個のポリープが有ったが、
 焼き切るほどの大きさではなかったので、
 クリップで挟んで、引き千切ってもらった。


6)結果説明
  診察室に行き、Sドクターから、
  ”念の為に、細胞検査に出しますが、
   多分、悪性の物ではないと思います。”
  ”一週間後に結果が出るので、来てください。”
 との説明を受け、
  ”先生、これで、大腸に関しては、
   また3年間は安心して暮らせるね。”
  ”そうですね、また3年後にやりましょう。
   交々さんは、まだまだ元気だし、
   3年後も出来るでしょう。”
 と笑い合った。


7)精神的飢餓感
    昨晩のうどんだけと今朝の絶食で、
 精神的飢餓感に襲われ、食べたくて食べたくて、
 食生活も普通で良いと聞いたので、
 とんかつ専門店に行き、「ロースカツ定食」を食べた。
  どうしても食べたかったんだよね。
  でも、トンカツに甘みが無く、ガッカリ。
  半分も食べられなかった。
  そこで、ドラッグ&フード店に行き、
 アイスクリームの「モナ王」などを購入し、食べた。
  それでも、精神的飢餓感は満たされず、
 家に帰ってから、カップヌードルも食べた。
  かみさんは呆れていた。
  なお、看護師さんからの指導は、
    ・食生活は普通で良い。
    ・お風呂もふつうに入れる。
 と言うものだったので普通にしたが、
 本当は消化の良い物などを選ぶなど、
 すべきだったんだろうね。
  そこが、バカなところだわ。


8)おなら
  困っているのは、おなら。
  カメラを入れる時、
 見易いように大腸を膨らませるのに、
 空気を入れるので、
 それが溜まって、大腸を押し広げ、痛い。
  そして、身体がそれを治そうと、
 店の中などでも所構わず、おならが出捲る。
  でも、おならが出る度に、痛みは減るので、
 出すしかないんだけどね。


9)水便
  もう1つ困っているのは、水便。
  クリニックを出てからも、
 頻繁に便意が襲って来て、ちびりたくないので、
 K’s電気やドラッグ&フード店、コンビニなどで
 何回もトイレに行くのだが、
 その度に、水便が、ビューっとほとばしること。
  午後9時になっても、まだ続いているよ。



 こんなことをかみさんに報告したら、
”私は、一度も大腸カメラ検査はしたことが無いし、
 あなたのはなしを聞いたら、絶対にしたくない。”
と言う。

 それなのに、私には、
”大腸カメラ検査を受けなさいよ。”
と強制する。
 もう少し、生きていてほしいかららしいが。


 なお、Sドクターに、
”大腸内に、ポリープや初期のガンが有っても、”
 一生、大腸カメラ検査を受けない所為で、
 気付かないまま、寿命を終える人もいるやろね。”
と言ったら、Sドクターは、
”大便の潜血検査をしていれば、
 大腸ガンが有った場合は、分かりますからね。”
とは言っていたけどね。


 ただ、その場合は、手遅れで、死ぬことも有るから、
やっぱり、予防としての大腸カメラ検査を受けるのも
意味が有るよね。


 以上、参考にしてください。





2020.06.02 ロープ式草刈(ナイロンカッター)ヘッド

200601a.jpg

200601b.jpg


 今日の話題は、新しく買った物なので、
「喜怒哀楽」の「物・買い物」のコーナーに
書くべきかと思ったが、
こんな物、一般家庭では買わないだろうから、
「農業」のコーナーに書くことにした。



 我が家は、田舎に有るので、
僅かばかりだが、田んぼを持っている。

 とは言っても、
自分ではコメ作りはしてなくて、
農業会社に田んぼを預けているんだけどね。


 その田んぼだが、預けているのに、
畦(あぜ)などの草刈りはしなきゃならないことに、
なっている。
 邪魔臭い。

 そこで、少しでも手が抜けるように、
防草シートを張っている。


 となると、
金属の草刈り刃(チップソー)だと、
せっかく張った防草シートを傷付けるので、
ナイロン製のロープを高速回転させて草を刈る、
「ナイロンカッター」を使うことになる。

 と言うことで、
行き付けの日用雑貨量販店で、
金属製の「ナイロンカッター」ヘッドを購入した。


 ところが、
安かったのは良いんだが、
安い分、ロープの出る穴の加工が雑で、
接触したロープが切れ易くなっていて、
直ぐに切れて飛んで行くんだよね。


 そこで、
別の「ナイロンカッター」ヘッドを探していたところ、
写真の強化樹脂製の製品を見付け、
・ロープの出口が滑らかで、
 ロープが簡単には切れなさそう。
・ロープを巻く方法が半自動で、
 スムーズに綺麗に巻ける。
・ロープが切れて短くなった場合、
 ヘッドを、地面にポンと打ち付けると、
 自動でロープが繰り出される。
などのメリットが有るようなので、
1,980円で購入した。


 で、実際に、草刈機に取り付け、
試運転してみた。

 そして、
私自身が、取り扱い方法を忘れないよう、
また、「ナイロンカッター」ヘッドを探しておられる場合、
参考になるよう、
・取り付け方法、
・ロープの巻き方、
などを、写真で乗せて置いたので、どうぞ。






2020.06.01 草むらの片付け

200601a.jpg


 朝食が終わった時、かみさんが、
”してほしいことが有るんですけど。”
”自分でやろうとしたけど、
 私の力だと、一日掛かるので、
 貴方にお願いします。”
と言う。


 で、何を頼んで来たかと言うと、
・母屋の前に有る車庫の、
 側面に蔓延っている芝桜もどきを剥がし、
・松葉菊を植えられるようにしてほしい。
と言うことだった。


 まあ、かみさんに頼まれれば、するのみだ。
 何せ、姉の世話をしてもらっていることは、
何よりも重いからねえ。

 それに、身体を動かすのは、健康に良いし。


 と言うことで、10時から作業開始。

 で、
・アメリカンレーキで、
 大まかに芝桜もどきを剥がし、
・三角鍬(さんかくぐわ=三角ホー)で、
 残った芝桜もどきを剥がし、
・大き目の石を取り除き、
 鋤簾(じょれん)で、土をなだらかにならす、
作業を行なった。


 ここまでは、私の得意とする作業だ。
 と言うのも、
・立ったままで出来る作業だし、、
・レーキや三角ホーや鋤簾を
 目的ごとに使いこなせば出来る、
からである。


 さて、
芝桜もどきも撤去出来たし、
整地も出来たので、
防草シートを仮に敷いてみた。
 上々。


 で、ここまで出来たところで、
お昼のチャイムが鳴った。

 取り掛かりが10時過ぎだったので、
仕方が無いわな。



 で、お昼寝が終わり、
午後2時30分から、作業開始。

 防草シートを、きちんと張り、
防草シートの端に、押さえのホースを張って、
完成させる予定だ。


 なお、この押さえホースは、W氏に貰って、
田んぼの土手に防草シートを張った時の
残り物だ。

 このホースを押さえに使うと、
防草シートの端が傷まないし、
風で捲れ上がるのを防げるので、
有り難いのだ。


 で、ここまでが私の仕事だ。
 頑張らねば。


 でも、これが苦痛。

 と言うのも、
私、お腹が大きく出ているので、
しゃがんでする作業は、
お腹を圧迫するので、息がまともに出来ない
からである。

 加えて、ヒイハア言いながら作業しているのに、
W氏が来て、
ちょっかいを出したり、からかったりする。
 本当にしんどいので、勘弁してー。



 そんなこんなが有ったが、作業も終了。

 自分の分担の作業を終えた私が、
打ちっ放しと図書館に行って帰って来たら、
松葉菊が植えられていた。
 念願が叶って、良かったねえ。


 夕方、帰って来た私に、かみさんが、
”私、あの草むらがすごく怖くて嫌だったんです。
 中に、マムシとかが居るんじゃないかと思うと、
 怖くて、草むしりの手も入れられなかったから。”
と言う。

 実際に、芝桜もどきの中に、
超でっかいマムシが居て、噛まれそうになったから、
かみさんの心配は当たっていたからね。


 そんなわけで、防草シートを張って、
草むらを無くしたので、安全になった。

 それに、松葉菊が成長したら、
綺麗に咲いて、楽しませてくれることだろう。
 楽しみだわ。







2020.05.31 バスルームの面格子(めんごうし)

200531a.jpg

 最初に、解説を。

 「格子」とは、
・細い木や金属などを、
・縦や横、または縦横に、
 間を透かして組んだ物で、
・建具として、戸や窓などに取り付けた物で、
・それ自体が、戸や窓になる場合も有る。
ものである。

 また、「面格子」とは、
・防犯や装飾の為に、
・窓の外側全面に、
 格子を取り付けた物。
のことである。



 さて、本題。

 我が家は、2015年(平成27年)に、
母屋の全面的リフォームをした。
 6月初めから取り掛かり、11月に完了したので、
改築や新築と変わらないほどのリフォームだった。

 で、実際に仕事をしてくれた大工さんや左官さんは、
本当に凄い腕を持っている人たちで、
出来栄えの素晴らしさに、大満足している。


 しかし、建築会社の経営者は、今一で、
してほしいことを認めたくないのか、
忘れるのか、
してもらえないことが何回か有った。


 我が家のリフォームを担当した棟梁(とうりょう)は、
誠実で大工魂を持った人だったので、
私たちのことを考えて提案も仕事もしてくれ、
社長ぶつかったりしていたものだ。

 だから、大工さんや左官さんには、感謝している。


 で、社長の手抜きの例を挙げると、
台所と勝手口の間に、ドアを着けてくれるよう
かみさんが頼んでいたのに、設計図を書いた時、
社長は、ドアを省いてしまってて、
大工さんは、設計図のとおりにしたので、
台所と勝手口が、直に続く状態だった。

 これだと、冬は寒いし、夏は虫が入り放題だ。


 そこで、強く強く強く抗議し、後付けだけど、
指し物大工さんに「引き戸」を着けてもらった。

 結果として、ドアよりも引き戸の方が感じが良くて、
「怪我の功名?」みたいなことになったけど。



 もう1つの、社長の手抜きが、
今回の「面格子」である。

 玄関横のトイレの窓には、
木製の「面格子」を着けてくれたのに、
洗面所&脱衣所、バスルームの窓には、
「面格子」を着けてくれなかったのである。

 かみさんが、
”窓から泥棒とかに入られると怖いから、
 格子を着けてください。”
と頼んだのに、
”こんな高い窓からは入れんやろ。”
と言って聞き入れてくれない。

 社長がウンと言わないので、
大工さんはしたくても出来ない状況だった。

 で、私も、
”無くても良いかな?”
と思っていたので、強くは言わなかったので、
同罪だろうけど。


 しかし、かみさんは、ずーっと不安だったらしく、
私に、
”貴方の知り合いのサッシ屋さんに、
 格子を着けてくれるよう、頼んでください。”
と言う。

 もう格子の着いていないままで5年も経ったのに、
私としては、今更の感も有った。

 が、かみさんの強い願いなので、
サッシ屋の社長と会った時に、頼んでおいた。

 そして、アルミ製の「面格子」が着いた。
 5年越しに。
 かみさんが、凄く喜んでいたので良かった。



 なお、問題の建築会社は、業務が先細りで、
大きな仕事が入らなくなったそうな。


 だけど、我が家のリフォームの棟梁は、
会社を出て、他の建築会社で働いているそうな。
 腕も良く誠実な人なので、働き場所は有ったんだね。



 それにしても、
家を建てたり改築したりするのは、
一世一代の大仕事だから、
良い大工さんや建築会社を見付けるのは、
何よりも大切なことだ。

 それなのに、
なかなか、良い大工さんや建築会社とは出会えないね。

 私が聞いた例では、
伯父さんが建築会社をやっているのに、
若夫婦が家を建てる時に、伯父さんに頼まず、
全く縁の無い建築会社に頼んだので、
親子で大喧嘩になったとか。

 また、いい加減な施工で、
入居後、彼方此方に不備が出て泣いている、
と言う話も、よく聞くからね。


 その点、
我が家をリフォームしてくれた職人さんたちは、
凄い腕の持ち主で、
カーテンを着けてくれるよう頼んだ、
昔からの知り合いの内装屋さんは、
家の中を見て回り、
”こりゃあ、立派な仕事だわ。
 大した腕を持った職人さんですねえ。
 交々さん、良かったですねえ。”
と感心していたので、嬉しかった。

 内装屋さんは、目が肥えているから、
その人が、ここまで褒めるのだから、
本物だったんだろう。







2020.05.30 子ネコが欲しい

 今日の話は、とても悲しい話である。


 昨日、日記(ブログ)に、
我が家に迷い込んだネコの夫婦が、
子ネコを産んだ話を書いた。


 すると、義姉さん(かみさんの兄貴の奥さん)から、
”産まれた子ネコが欲しかった。”
とのLINEメッセージが届いた。


 でも、義姉さんの家には、
「ゴン」と言う名の、子ネコが居たはず。

 その「ゴン」は、
・凄くやんちゃで、
・身体を撫でてやろうとすると、
 引っ掻いて来たり、
・コタツの中に足を入れると、
 突然、引っ掻いたり、齧ったりして、
ドキドキさせてくれる可愛い子ネコだった。


 それなのに、ある朝、
・ちょっと吐いた後、
 元気になって、
・義姉さんの傍に寄って来たんだけど、
・突然、痙攣を起こし、
 そのまま、死んでしまった。
そうな。

 義姉さんは、
”全部吐き切れず、
 吐いた物が喉に詰まって死んだのかも知れない。”
”喉に詰まった物を吸い出してやったり
 してやれば良かったかも知れないと、
 後で思った。”
”何処を見ても、ゴンを思い出して悲しい。”
と言っていた。

 本当に可愛がっていたんだよねえ。



 そんなわけで、義姉さんの悲しみを癒す為、
「ゴン」の代わりになる子ネコを探している。

 で、若奥様にも相談したら、
知人などにも聞いてくれたそうだが、
残念ながら見付からなかったようだ。
 有り難うございました。

 そんなわけで、
譲っていただける子ネコが居ましたら、
ご連絡ください。







2020.05.29 子ネコが誕生

 我が家には、何時の間にか迷い込んだ、
夫婦のネコが居る。

 スラッとした体形で、毛並みも綺麗で、
見た目の美しいネコの夫婦だ。



 まだ勤めに出ていた時の或る日の夜、
帰って来て二階に上がり、
ウオーキングクローゼットに目をやったら、
2匹のネコが居て、本当にビックリしたものだ。

 そりゃあ、ビックリするだろう。
 何せ、暗がりの中に、
いきなり、何かが居るのを感じたんだからね。



 それから何年経ったのだろう。
 ネコの夫婦から、初めての子どもが生まれた。
 目出度いことだ。



 ちょっと疑問に思ったのは、
毛の柄が、親ネコにちっとも似てないことだ。

 何でだろうね。
 大きくなるにつれて、変わっていくのかな?



 このネコたちは、とても手の掛らないネコたちなので、
我が家に住み着いても、ちっとも邪魔じゃないんだけど、
家の中をウロウロすると、ちょっと困る。

 そんなわけで、今は、
玄関辺りで、毎日を過ごさせている。



 と言うことで、我が家に来られた時は、
ネコたちに声を掛けてやってください。
 喜ぶと思いますので。



 ただ、ネコたちがあまりにも綺麗過ぎるからか、
観た人たちは、一瞬、ドキッとするらしいので、
気を付けてください。


 では、ネコたちの写真は、次のページ(URL)でどうぞ。
http://komox2.sakura.ne.jp/miha/komono/200529-01.htm






2020.05.28 リモートスタディ用プリンター

200528a.jpg

 今日の話題は、
「孫」コーナーか、
「物・買い物」コーナーか、
「IT・AV」コーナーか、
何処に書くべきか迷ったけど、
結局は、「IT・AV」コーナーに書いてしまった。



 さて、新型コロナウィルス感染防止の為、
学校が閉鎖されているが、
都道府県によって、市町村によって、
登校日を設けたり、
分散登校を行なったり、
しながら、少しずつ教育活動を復活させる、
方向に向かっている。

 なお、孫たちは、6月1日から、
全面登校になるらしい。
 良かったねえ。


 ところで、小学生の内孫たちは、
臨時登校日や保護者対応で、
宿題を貰って来て、やっている。

 中学生の外孫2号も、同様だ。


 なお、高校生の外孫1号は、
高校から、インターネットを通じて、
学習資料が送られて来て、
それを受け取り、学習をしている。
 「テレスタディ」や「リモートスタディ」
と呼ばれるものだ。


 しかし、外孫1号は、送られて来たデータを、
スマートフォンやタブレットで読んでいると言う。

 そして、印刷して紙で読みたいと言っている
と聞いた。


 それを聞いた私は、
最愛の外孫1号の為に、
・パソコンを経由しなくても、
・スマートフォンやタブレットから、
 直接印刷が出来るプリンターを、
買ってやることにした。

 孫たちの為なら、何でもしてやりたいからね。


 そこで、プリンターを探し始めたのだが、
条件は、上でも書いたように、
「スマートフォンやタブレットから、直接印刷出来る」
ことが、絶対条件だ。


 結果、
・EPSON(エプソン)社製の、
・EW-452Aと言う品名の、
・小さいけど、液晶ディスプレイ付きで、
・Wi-Fi経由で、
 スマートフォンやタブレットから間接印刷出来たり、
・Wi-Fi経由無しの、
 スマートフォンやタブレットから直接印刷出来たり、
・両面印刷が出来たり、
する、優れ物を購入することにした。


 そこで、実物を目で確認し、良ければ買おうと、
行き付けの家電量販店に行ってみた。

 ところが、
「EW-452A」は人気で、店には在庫が無く、
グループ本社にも、在庫が無いと言う。

 おまけに、何時、入って来るかも分からないと言う。

 加えて、この家電量販店は、グループの方針か、
キヤノン(CANNON)の製品が殆ど無いので、
「EW-452A」の代替品を選ぶことも出来ない。


 仕方が無く、インターネット通販で、
「EW-452A」を買うことにした。
 一日でも早く、外孫1号に届けてやりたいから。

 で、探してみると、
・一番安いショップだと、1万円で、
・Amazonだと、13,299円で
売っていた。


 となると、一番安い1万円の店で買いたいが、
あまり登録店を増やしたくないので、
決して安くは無いんだけど、
馴染みのAmazonで買うことにした。

 結果、キャッシュレス5%割り引きが有って、
665円安くなり、12,634円で買えた。


 そのプリンターが届いたので、
・インクカートリッジのセットや
・私のスマートフォンからの印刷確認、
とかを済ませ、外孫1号に渡しに行った。

 で、基本的な使い方を教えた後、
Wi-Fiに、「EW-452A」を登録して、
外孫1号のスマートフォンから、
教材の1ページを印刷してみたところ、
問題無く印刷出来、外孫1号も感心していた。

 それが出来るのは、
外孫1号のスマートフォンも、
Wi-Fiネットワークに登録されているから、
仲間内の作業となるからである。


 ただ、かみさんを整体店に置いて来てたので、
早目に帰らなきゃならず、
「Wi-Fiを経由しないで、
 スマートフォンからダイレクトに、
 印刷データを送る印刷設定」
はしないで帰って来た。
 それが、ちょっと心残りだ。



 とは言っても、取り敢えず、
外孫1号の為になったので、満足している。

 それに、外孫1号は、
幾つになっても素直で、本当に可愛い。
 この孫の為なら、何でもしてやる覚悟だ!


 なお、若奥様にお勧めしたプリンターも、
「エプソンiprinter」
と言うソフトをスマートフォンにインストールすれば、
スマートフォン==>Wi-Fi==>プリンター
の経由で、スマートフォンの中の写真などを
パソコン無しで印刷出来ますからね。
 念の為。



 ところで、解説を。

 新型コロナウィルスの影響で、
「テレワーク」や「リモートワーク」と言う言葉が、
巷に溢れている。

 会社などの勤め先に出勤せず、
インターネットや電話などを使って仕事をする
仕組みである。

 で、新型コロナウィルスの所為で休校になり、
学校に行って学べない子どもたちが、
インターネットを始め、
色々な方法で学習教材などを貰い、
自宅で勉強する方法が、
「テレスタディ」
「リモートスタディ」
である。

 因みに、
・「テレ」には、「遠い・遠くの」などの意味が、
・「リモート」にも、「離れた・遠隔の」などの意味が
有り、似たようなものだ。

 では、
何で、日本では、
「リモートワーク」よりも「テレワーク」の方が
多く使われるかだが、
・「テレワーク」は、30年前から導入され、
・日本テレワーク協会と言う法人も有るし、
・政府の色々な施策の中でも、
 「テレワーク」と言う言葉が正式に使われている
からのようだ。

 なお、私の印象では、
・「テレワーク」は、
 会社などの組織と個人の結び付き、
・「リモートワーク」は、
 グループ的な連携での働き方、
の感じがするんだけど。
 多分、同じことなんだろうね。

 しかし、今後は、
「りモートワーク」の方が、
使われて行くかもね。






2020.05.27 外国から見た日本人の感覚

 夕方、
「朝日放送テレビ」のニュース番組「キャスト」を観てた時、
”やっぱり日本人固有の感覚なのか?”
と感じたことが有ったので、色々と連想してしまった。

 で、思い付くままに書いておく。



1)京アニ事件


・2019年7月、
・アニメ制作会社「京都アニメーション」が、
 「青葉真司」容疑者に、ガソリンを撒かれ放火され、
・36人もの社員などが死亡した、
恐ろしい事件が有った。

 容疑者自身も重い火傷を負い、治療を受けていたが、
取り調べを受けることが出来るほどに回復したとの判断で、
事件から10ヶ月ほど経った今日、逮捕された。

 そのニュースを伝える中で、
「警察が、
  ”容疑者が、謝罪の言葉は述べていない。”
 と伝えている。」
とアナウンサーが言ったところ、
コメンテーターとして参加している
「関西大学」教授の「アレキサンダー・ベネット」氏が、
”謝罪の言葉を言ったからって、何も変わらない。
 何で、謝罪の言葉が無いと駄目なのか?”
とコメントしていたので、ビックリした。

 確かに、遺族は、
”犯人がどれだけ謝罪しても、
 亡くなった身内は、帰って来ない。”
と言っているので、教授の言葉は間違いではない。。

 しかし、日本人は、
せめて、謝罪の言葉を聞いて、少しは納得したくなる
感覚を持っているんだろうね。
 それが、日本人の感覚だと思う。



2)新型コロナウィルス対策

 今、欧米各国のメディアや専門家などの中で、
”日本の新型コロナウィルス対策は的外ればかりなのに、
 不思議なことに、何故か死者数が少なく抑えられている。”
と伝えられている。

 感染者数が少ないのは、
・日本のPCR検査実施数が少なく、
・感染してていても無症状の数がカウントされていないから、
と批判されていて、多分、それは正しい批判だろう。

 しかし、それにしても、死者数が他国に比べて少ないのは
驚きらしい。
 具体的な数値を書くと、次のとおりである。

corona-20200527.png


 そこで、色々な分析が行なわれているそうな。
 そして、出て来た分析を読むと、納得する物が多かった。

 と言うのも、
・昔から、手洗いうがい、マスク着用などの、
 衛生的習慣が、生活の中に、普通に有る。
・室内では靴を脱ぐので、菌を持ち込む率が低い。
・政府などの政策は悪いが、国民が賢く、
 自粛などに自ら協力している。
などが書かれていたからである。

 それはどうかなと思ったのは、
・納豆や味噌汁など、大豆食品を多く摂り、
・栄養面で補強し、免疫力を高めている。
と言う説だ。

 確かに、新型コロナウィルスが流行するまでも、
納豆や味噌汁の健康への寄与が、
テレビやインターネットなどで繰り返し伝えられて来たが、
だからと言って、死者数が少ないことに繋がるとは、
ちょっと言い過ぎじゃないのかな?



3)自分たちが大好きな日本人

 外国人の中には、
ちょっと呆れながら、ちょっと冷ややかに日本人を見る
人もいる。

 その人たちに言わせると、
・日本人たちは、自分たちが大好きで、
・日本や日本人たちが素晴らしいと言う番組を作るし、
 それを見るのが大好き、
・外国が、日本のことを採り上げているのも喜ぶ、
と言うことだ。
 確かに。

 ただ、その悪影響で、日本人は、
・内向きで、満足しているので、
 日本の外へ出るのを好まず、
・グローバル化する世界の中で、
 取り残されて行くだろう。
とも言われている。
 確かにそうかもね。

 ただ、日本ほど安全な国は少ないわけで、
その安全で清潔な日本に住んでいれば、
敢えて、危険で衛生的でない国に行く必要は無い
と思うのも、仕方が無いことかと思う。

 日本が良過ぎるんだよね。



 普段のこの日記には、
私の日常生活に関わることを書いているんだけど、
テレビでの「ベネット」教授のインパクトが強かったので、
こんなネタを書いてしまった。
 やれやれ。






2020.05.26 新型コロナウィルス対策なのに

200526a.png

 今日は、久し振りに、
某組織の評議員会に出席した。

 昼食は、この評議員会が有る度に行く、
和風レストランに行った。


 で、座敷個室に案内されて入り、
座布団に座って、周りを見たら、
何と、上が調味料置きになっている箸箱が、
前後ろになっている。

 即ち、箸が入っている引き出しを引っ張る
つまみが、向こうを向いているのである。


 そこで、私は、
”店員が、置き間違えたのかな?”
と思ってしまったんだよね。

 まあ、そう考えた私がバカなんだけど、
今まで、似たようなことを、何度も経験したから、
ついつい、間違いだと思ってしまったんだよね。

 例えば、
以前、入ったトンカツ屋で、女子店員が、
”トンカツソースと、ゴマダレソースです。
 お好きな方を使ってください。”
と持って来たので、
最初は、普通のトンカツソースで食べて、
残りを、ゴマダレソースで食べようとしたら、
両方ともトンカツソースだったことが有る。

 また、
別のお店で、トッピング壺が空っぽだったことも有るし、
その他、色々と経験をして来たので。


 だから、今回も間違いだと思い込んで、
箸箱を180度回転させ、表を向かせ、
つまみを引っ張ってみたら、
箸箱の中は、空っぽだった。

 そこで、やっと、
”ああ、不特定のお客が箸箱を触って、
 新型コロナウィルスに感染しないよう、
 箸は入れていないんだなあ。”
と気付いた。

 新型コロナウィルス対策の工夫をしてくれたのに、
気付かずにご免なさい。


 すると、店員さんが、
注文の品を持って来た時、
ウエットティッシュと箸を持って来てくれた。
 やっぱりそうだったなあ。


 なお、食べたのは、
「ざる蕎麦二段(茶蕎麦と普通蕎麦)+シラス丼」
で、まずまずの美味しさだった。

 考えてみれば、「シラス丼」って、
生まれて初めて食べたかも?
 今まで、食わず嫌いで食べなかったのである。

 次も是非とも食べたいとは思わなかったけど、
良い体験でした。








2020.05.25 「iPhoneSE2」の悲劇

04-01.jpg

 スマートフォン「iPhoneSE2」を買って、満足してた。
 本当に使い心地が良いのだから。

 そして、電話やSMSも試して、無事に送受信出来て、
喜んでいた。


 しかし、悲劇が。
 と言うのも、インターネットやLINEなどの
データ通信が出来ないのである。
 ショック。


 このままでは、「iPhoneSE2」は、「宝の持ち腐れ」だ。

 そこで、「転んでもただは起きぬ」私は、
必殺技を使って、「iPhoneSE2」を使えるようにした。



 その様子をアップするので、参考にしてください。
 では、次のページ(URL)でどうぞ。
http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/ITAV/iphoneSE2/04/04-iPhoneSE2-higeki.htm

「iPhoneSE2」に関する全体的なページは、次のページで。
http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/ITAV/iphoneSE2/iphoneSE2-fra.htm





2020.05.24 久し振りのお寿司

200524a.jpg


 私たちの細やかな楽しみは、
月に数回行く、回転寿司の「スシロー」だった。


 かみさんは、身体が過敏症な所為で、
合わない物を食べると、
・腹痛、
・下痢、
・おなら、
などが起きて、苦しむ。


 そんなかみさんが、安心して食べられるのが、
・お寿司、
・麺類、
・オーガニック料理、
などなので、
「スシロー」が、数少ない楽しみだったのである。


 しかし、新型コロナウィルスの所為で、
人が多く集まる場所は避けているので、
2月の中旬に行って以来、行ったことが無い。

 僅かに、3月の初めに、
娘が、「スシロー」のテイクアウトを持って来てくれたのが、
お寿司の最後かも?


 そんなことで、久し振りにお寿司を食べたくなって、
スシローには行く気になれないので、
行き付けのスーパーマーケットで、
お寿司を買って来て、食べることにした。


 なお、このスーパーマーケットには、
・テナントで入っている魚屋さんが作るお寿司、
・総菜屋さんが作るお寿司、
の2種類が買える。

 で、
・本格的な握りを買うなら、魚屋さん、
・巻き寿司やいなり寿司なら、総菜屋さん、
となる。


 と言うことで、
・魚屋さんで、握りの盛り合わせを、
・総菜屋さんで、助六寿司を、
買った。

 そして、夜、3人で食べたが、
かみさんが、
”美味しい。
 スシローと変わらないほど、美味しい。”
と喜んでいた。

 シャリ(酢飯)の味も上等だし、
寿司ネタも、魚屋さんらしく美味しい。


 また、日中、暑い中、
農作業に頑張っていたので、疲れていて、
”夕食作りをせずに、美味しいお寿司を食べられて、
 本当に有り難い。”
と喜んでいた。


 良かった。
 これなら、また買いに行っても良いなあ。







2020.05.23 フクロウが大発生

200523a.jpg


 外孫たちが、地域の祭に参加する時、
着物の衣装を着るのだが、
その帯に、色々な飾りをぶら下げる風習が有り、
「フクロウ」の飾りもぶら下げられるよう、
かみさんが、作ってやっていた。


 しかし、新型コロナウィルスの所為で、
今年の祭が中止になり、要らなくなったので、
今年の分は私が貰って、
「スーパーキャリー」にぶら下げている。



 と思っていたら、かみさんが、
「フクロウ」を15羽も、作った。

 作った理由は、
”端切れが、いっぱい余っていたから。”
だそうな。


 そして、
”枝とかに飾ると雰囲気が出るので、
 良い物が無いですかねえ?”
と言うので、
「クリタマバチ」の被害を受けた枝を切り取って、
葉っぱや小枝を切り取って、渡してやった。


 すると、木工ボンドで、枝に「フクロウ」を接着。
 随分と賑やかで、面白い物が出来た。

 玄関内に飾るそうなので、
お越しになられた際は、観てやってください。



 ところで、「フクロウ」に関する蘊蓄を2話。

<フクロウとミミズクの違い>

 「フクロウ」と共に「ミミズク」と呼ばれる
猛禽類が居る。

 因みに、「猛禽類」とは、
・鋭い爪と嘴を持ち、
・他の動物を捕食する鳥類の総称、
だそうな。

 で、「フクロウ」と「ミミズク」は、どう違うのか?
 実は、
・身体の作りは同じだが、
・頭に、耳のような羽根の飾りの有る方が「ミミズク」、
 飾りの無い方が「フクロウ」、
なんだそうな。


<フクロウは縁起物>

 昔から、「フクロウ」は縁起物として、
大事にされたり、商品化されたりして来たそうな。

1)幸せの縁起物
 「フクロウ」と言う言葉の響きで、
・「福来(ふくらい=フクロウ=福が来る)」
・「福籠(ふくろう=フクロウ=福が籠(こも)る)」
・「不苦労(ふくろう=フクロウ=苦労無し)」
・「福老(ふくろう=フクロウ=幸福な老人になれる)」
などとこじつけて、
「縁起物」として大切にして来た。

2)お金に関する縁起物
・お金が無くて苦しむことを、「首が回らない」と言うが、
・「フクロウ」の首は、ほぼ360度回るので、
 良く首が回る=お金に困らない、
と、金運の守り神としても大事にされている。

3)神秘の力
 これは、外国に多い言い伝えだが、
・古代エジプト文明では、
 人間界でない異なる世界と
 コミュニケーションをとることが出来る精霊。
・古代ギリシャでも、
 ギリシャ神話の女神アテネの従者とされ、
 女神から、知恵と学芸がフクロウに引き継がれた。
・アメリカインディアンでは、
 危険を予知する預言者。
・中南米では、
 家や家族を守るシンボル。
・中国では、
 悪魔祓いの鳥。
・北海道のアイヌ民族では、
 この世の最高神で、鳴き声が魔物から守ってくれる。
と言われて来たそうな。



 以上は、ネットを参考にさせていただきました。






2020.05.22 外孫たち 2話

200522a.jpg


 中学生の外孫2号が、誕生日を迎える。
 おめでとう。


 と言うことで、定例となっている、
かみさん手作りのバースデーケーキを届けた。


 表面はちょっと寂しいデコレーションだけど、
二段重ねのスポンジの間には、
タップリのイチゴと生クリームが
敷き詰められているそうな。


 新型コロナウィルスの所為で、
スッキリしない誕生日になったけど、
出来る範囲で、力を伸ばしてね。



 高校生の外孫1号が、
学習用にプリンターが欲しいと言ってるそうな。


 外孫1号は、パソコンを持っていないので、
提出用のレポートなどは、
スマートフォンやタブレットで作って、
印刷は、母親などに頼んでいたそうな。


 それを聞いた、交々祖父ちゃんは、LINEで、
”プリンターが欲しかったら、買ってあげる。”
と言ってしまった。

 すると、外孫1号が、
”プリンター単体で機能するの?”
と聞いて来たので、
”スマートフォンかタブレットに、
 スマフォ印刷アプリをインストールすれば、
 パソコンが無くても、印刷出来る。”
と教えてやった。

 すると、
”それなら、めっちゃ欲しい。”
と言って来たので、買ってやることにした。


 買ってやるプリンターの条件は、
・Wi-Fi付き、
・コピー機能付き、
が最低条件だねえ。

 後は、
・インターネット通販で買うか、
・近くの家電量販店で買うか、
だねえ。



 かみさんに、
”持っているお小遣い、
 孫たちの為に遣って、自己満足して死ぬわ。”
と宣言してしまった。


 孫たちの為なら惜しくも無いので良いんだけど、
何だか、死への覚悟も高まって来ている
気がしないでもないねえ。(笑)






2020.05.21 「iPhoneSE2」購入

 アップル社の出しているスマートフォン
「iPhoneSE2(SE第二世代)」
を購入してしまった。


 その経緯や設定の様子を書こうと思うが、
長くなって、この日記(ブログ)では書き切れないので、
別のページに纏めてみた。


 と言うことで、

「iPhoneSE2」を買うに至った理由や流れは、

http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/ITAV/iphoneSE2/01/01-kounyuu-nagare.htm

「iPhoneSE2」の設定の様子は、
http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/ITAV/iphoneSE2/02/02-settei-kanryou.htm

「iPhoneSE2」に関する全体的なページは、
http://komox2.sakura.ne.jp/gakusyu/ITAV/iphoneSE2/iphoneSE2-fra.htm

で、読んでやってください。







2020.05.20 フリーズドライ丼

200520a.png


 最初に、解説を。

 「フリーズドライ」とは、
・「真空凍結乾燥」のことで、
食品を凍結させて、
・真空の中に置き、
・水分を飛ばして乾燥させる、
技術のことである。

 なお、この技術は、
輸血用の血液を遠隔地の病院に運ぶ為に開発された、
そうで、食品づくりに応用されたのだそうな。
 何と。



 さて、本題。

 農作業とかで、なかなか区切りが付かず、
お昼の時間に迫ったり、越えたりしても、
仕事をし、お昼ご飯が遅くなることが有る。


 そんな場合、
・私は、ノンアルコールビールや発泡酒を飲んで、
 ご飯の出来るのを待てば良いのだが、
・かみさんは、疲れた身体で、お昼ご飯の用意を
 しなきゃならない、
と言うような状況になる。

 勿論、私がお昼ご飯を作っても良いんだけど、
なかなかねえ。


 その代わりと言っては何だが、
手抜きが出来るように、
「フリーズドライ丼」
を買ってやった。

 因みに、この「フリーズドライ丼」は、
1)お湯を沸騰させ、
2)容器にフリーズドライ食品を入れ、
3)80~100mLの熱湯を注ぎ、
4)トロトロになるまで30秒ほどかき混ぜ、
5)ご飯を盛った丼に掛ける、
と出来上がる、簡便さである。
 なお、2)と3)が逆でも良い。

 これなら、私でも作れるねえ。(笑)


 で、今日の夜、
かみさんが従姉妹さんのお通夜に行ったので、
このフリーズドライ丼で夕食を済ませることにし、
・姉に、中華丼を、
・私は、麻婆なす丼を、
食べた。

 なお、味付けが濃い目なので、
お湯を多めにした方が、汁だくでおいしいかも。


 そして、かみさんは、お通夜から帰って来て、
親子丼を食べて、
”これを買ってもらっていて良かったわ。”
と喜んでいた。


 そこで、私は、
”また買っても良いかな?”
と思っていたけど、かみさんは、
そんなに美味しいと思わなかったのか、
”もう、買ってもらわなくても良いですわ。”
と言っていた。

 ありゃまあ。








2020.05.19 チップレシーバーの評価

200519a.jpg


 最初に、解説を。

 「チップ」と言う外来語の意味は、
1)小片破片、かけら、切れ端、削りくず。
2)レストランなどで渡す心付け。
3)ギャンブルで、お金の代わりに使う札。
4)野球で、バットとボールがかすった打球、
5)パソコンなどに使われる半導体の部品。
などなど、幅広く使われている。



 4月28日に、
 マキタ製ヘッジトリマーを購入したが、
・切れ味は良いし、
・音は静かだし、
・何とか片手でも扱えるし、
良い物を買ったと、満足している。


 ただ、不満だったのは、
「チップレシーバー」が付属してなかったことだ。

 「チップレシーバー」とは、
刈ったクズや葉や枝を、落とさずに受け取ってくれる、
部品である。


 では、「チップレシーバー」を何に使うかだが、
「芝桜」の剪定に使うのである。

 と言うのも、
「芝桜」は、
水分過多や湿気に弱く、
込み入っていると、蒸れて、腐ったりする、
ので、剪定してやるのである。


 とは言っても、そんな丁寧なこと、
「芝桜」を育てている人の殆どはしてないけど、
かみさんの拘りなので、仕方が無いのである。

 と言うことで、
「ヘッジトリマー」に「チップレシーバー」を装着し、
「芝桜」を剪定することに。


 で、日用雑貨量販店に頼んで、
「チップレシーバー」を取り寄せてもらった。

 アマゾンなどでも売っているんだけど、
・価格が1,250円と安いショップの場合は、
 送料が770円取られ、
 合計で、2,000円を超えるし、
・送料無しのショップは、
 価格が2,120円と高かった。
ので、日用雑貨量販店で買ったのである。


 さて、「芝桜」の剪定を始めて気付いたのは、
「チップレシーバー」は、刈った「芝桜」の、
半分も拾わないこと。

 何が、「レシーバー」や。
 殆ど受け取らないやんか。
 役に立っていないやんか。


 ところが、かみさんは、大喜び。

 と言うのも、
「チップレシーバー」には、
刈った「芝桜」は乗らないけど、
右側から左側に「芝桜」を刈っていくと、
「チップレシーバー」が、
刈った「芝桜」を押して、左側に纏めてくれる
ので、片付けが楽だからである。


 草刈機に着ける「集草ガード」も
同じ働きをするんだけど、
この「芝桜」は、去年、植栽したばかりで
しっかりと定着していなくて、
草刈機だと上手く刈れないので、
「ヘッジトリマー」がピッタリだったのである。


 そんなわけで、選定も、何とか終了。
 「チップレシーバー」は、良い働きをしたようだ。

 で、「チップレシーバー」の評価だが、
・本来のチップ(草クズ)集めの働きは、
 殆ど不合格で、
・チップを散らばらせないと言う役目は、
 ほぼ合格、
と言うところである。


 だから、
”クズ集め」に便利かな?”
と買おうと思われる方、辞めた方が良いです。

 以上、参考まで。






2020.05.18 サルの襲来

200518a.jpg

 昨日は、座敷の目隠しにしているツツジの生垣の、
町道側を剪定し、今日は、家屋側を剪定することにし、
かみさんと作業を開始。

 その途中、
黒竹のタケノコが、座敷庭に勝手に生えてたのを見付け、
掘り起こす為に、鶴嘴(つるはし)を取りに、
息子親子の住む離れの横に有る、農作業小屋に向かった。


 すると、離れの向こう側に有る野菜畑の周りに、
サルが、何匹も群れている。

 エンドウ豆やそら豆、タマネギが育っているので、
取りに来たのだ。


 しかし、我が家の野菜畑は、
・周りには、単管とワイヤーメッシュを立て、
・天井には、継ぎ目の無い天井ネットを張っているので、
中には入れない。
 ざまあみろ!


 なんて楽観してたら、大間違い。
 サルの方が上手で、
・ワイヤーメッシュの隙間から手を伸ばし、
 エンドウ豆の蔓(つる)を引っ張って、
 寄って来たエンドウ豆を食べたり、
・天井ネットに数匹で乗っかり、
 ネットが沈んで、エンドウ豆の頭まで下がったら、
 ネットの網目からエンドウ豆を引っ張って、
食べているではないか。

 5月14日に、早生タマネギを収穫した時、
”エンドウ豆とそら豆を、サルに狙われる。”
と話してたのに、
補強を先延ばしてたのが悪かったねえ。


 そこで、かみさんに知らせたら、
”剪定は、貴方一人でお願いします。”
”私は、エンドウ豆とそら豆の補強をしますから。”
と言って、畑に行ってしまった。

 そして、
・ワイヤーメッシュとエンドウ豆の間に、金網を立てたり、
・天井ネットの下に、もう1枚、ネットを張ったり、
して来たそうな。


 これで、今後は荒らされることが無いだろうと思うが、
「敵はサルもの(然る者=さるもの」
だし、油断はならないよね。



 えーっと、私の高尚なシャレを、
お気付きになられなかった方もおられるかと、
解説しておきます。

 「然る者(さるもの)」とは、
なかなかの人物、
あなどれない人、
重んじる価値のある人、
と言う意味が有るので、
「然る」=なかなかの、あなどれない。
「サル」=あなどれない。
を掛けてみたのです。

 お分かりいただけたでしょうか?