復活!そして終活

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018.06.23 なんばグランド花月

<<   作成日時 : 2018/06/24 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


 最近、面白くないことが続き、精神的にも重いので、笑って鬱憤を吹き飛ばそうと、大阪の「なんばグランド花月」に行って来た。
 「なんばグランド花月」には、かなりの回数で行っているが、行く度に大笑いして帰って来る。
 人間、笑いが必要だね。


 ただ、今日の大阪はかなりの雨降りだったので、移動が邪魔臭かった。
 横殴りの風雨ではなく、傘を差せば凌げる程度の降りで助かったが、それでも、ローファーの足元が湿っぽくなるのは嫌だったね。


 さて、肝心の「なんばグランド花月」の出し物は、
1)漫才:キングコング、
2)面白写真解説:木村祐一
3)漫才:サバンナ、
4)ジャグリング・マジック:デビッド・ラムゼイ
5)漫才:ザ・ぼんち
6)漫才:宮川大助・花子
7)漫才:オール阪神巨人
8)新喜劇:川畑泰史/宇都宮まき/島田一の介/Mr.オクレ/西川忠志/島田珠代
と言う布陣で、およそ3時間の公演だった。


 なお、
・「キングコング」は、色々とトラブルが続いたのに、
 今日、出演していたので、ビックリ。
 昔ながらの掛け合い漫才だったが、頑張ってたね。
・「サバンナ」は、酷いレベルの漫才だった。
 もう漫才、止めたら?
・「ザ・ぼんち」は、ちょっと狂気に触れる笑いで、
 私は、本当に大好きな漫才だが、かみさんは、
 「貴方は笑いまくっていたが、面白さが分からない。」
 と言ってた。
・「宮川大助・花子」、「オール阪神巨人」の漫才は無難だった。
・新喜劇は、ダレた締まりのない時も有るが、
 今日の話の筋と演技は、なかなか良かった。
 舞台で見る「宇都宮まき」は綺麗だったなあ。
 35歳に見えなかった。
と言う感想でした。


 大いに笑って一時的にも鬱憤を吹き飛ばせられたので、また行きたいわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018.06.23 なんばグランド花月 復活!そして終活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる