復活!そして終活

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018.06.14 軽トラのドライブレコーダー役立ち

<<   作成日時 : 2018/06/14 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


 町内に、昨年の台風で土砂崩れが県道を塞いで、復旧作業の為に、片側通行になっている場所が有る。
 急な斜面で作業が難しいのか、半年以上経っても、復旧していない。


 で、臨時信号を置いて片側通行になっているのだが、カーブしていて先が見通せないので、みんなは、3分間交互通行と言う長い待ち時間でも我慢して、自分側の信号が青になるのを待っている。

 今日も、私の軽トラの前に5台の車が待っていたけど、みんな、辛抱強く青になるのを待っていて、青になったので、一斉に進みだした。


 ところが、片側通行のちょうど真ん中当たりの、高い鉄柱と鉄板で土砂止めがしてある場所に進んだら、前の車が、超ノロノロ運転に変わった。

 私は、
「えらいこと慎重な運転をする人がいるんやな。」
と思いながら、ゆっくり進んで行って、原因が分かった。
 反対側に居た信号無視のアホが、赤信号に変わっているのに入って来て、私側の車が進めなくなったのである。

 みんなが我慢しているのに、こんなふうに身勝手な奴が、社会に迷惑を掛けるんだよね。
 そう言えば、先日、歩行者に車が突っ込み、1人が死亡した事故も、運転していた高齢女性が、
「急いでいて、信号が赤だったけど行けると思った。」
と言っていたが、そんなことで死ななきゃならなかった人は、本当に気の毒だ。


 片側通行の殆どの距離は、完全に車1台しか通れない狭さだけど、幸い、臨時信号の近くは2車線分が確保してあるので、アホは、そこまでバックして避けたので、私たちはその横を通って行けたんだけどね。

 すれ違い際に運転席を覗いたら、メガネを架けた中年の男だった。
 これに懲りて、これからは横着なことを止めなよ。


 それにしても、余っていたので遊び半分で着けた古いドライブレコーダーだけど、ちょっぴり役に立ったのかな?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018.06.14 軽トラのドライブレコーダー役立ち 復活!そして終活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる